How To Buy
TitleDurationPrice
musuitai  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:51
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:51
Album Info

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、の3人編成で、3人がボーカルをとり、コーラスをとり、演奏する。主に、オルガン、シンセベースを山崎が担当、中川はピアノ、吉野はハープを奏でる。その演奏と共に響く歌声は3つのラインとなってハーモニーを作り出す。ユカリサ1st Album「WATER」より先行配信する「musuitai」はアルバムの1曲目に収録され、物語のへ誘う序章曲。中国語なのかと思ったら、何語でもないという曲。だけどどこか懐かしい世界観、アジアの血が流れていることに気づかされる。

Discography

Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)の3人からなるユニット・ユカリサ、New Album『Signal』をデジタルリリース。 今作は実在しない架空アニメ『Signal』の登場人物や背景などのイメージに基づいて、ボブa.k.aえんちゃんがジャケットイラストを描き下ろしている。今作の参加演奏陣に、シンリズム、千ヶ崎学、五味俊也(キヲク座)を迎え、今までとは違ったユカリサの音楽が奏でられている。 ※「Signal」は、とあるカフェチェーンのお店を舞台に、20代前半組の男女の日々の暮らし、恋愛などを描く。さお(23歳・男子)、まりこ(21歳・女子)の二人を中心とした優しくて温かい恋愛青春群像劇。

6 tracks
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)の3人からなるユニット・ユカリサ、New Album『Signal』をデジタルリリース。 今作は実在しない架空アニメ『Signal』の登場人物や背景などのイメージに基づいて、ボブa.k.aえんちゃんがジャケットイラストを描き下ろしている。今作の参加演奏陣に、シンリズム、千ヶ崎学、五味俊也(キヲク座)を迎え、今までとは違ったユカリサの音楽が奏でられている。 ※「Signal」は、とあるカフェチェーンのお店を舞台に、20代前半組の男女の日々の暮らし、恋愛などを描く。さお(23歳・男子)、まりこ(21歳・女子)の二人を中心とした優しくて温かい恋愛青春群像劇。

6 tracks
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)。実在しない架空アニメ『Signal』を想定したコンセプトアルバム『Signal』(2022/8/24リリース)からの先行シングル。ユカリサのゆったりとした音符から抜け出し、これから来る夏のような仕上がりが心地いい。ゲスト演奏陣には五味俊也(Drums)、千ヶ崎学(Bass)、シンリズム(A.G./E.G.)を迎えレコーディングされた。

1 track
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)。実在しない架空アニメ『Signal』を想定したコンセプトアルバム『Signal』(2022/8/24リリース)からの先行シングル。ユカリサのゆったりとした音符から抜け出し、これから来る夏のような仕上がりが心地いい。ゲスト演奏陣には五味俊也(Drums)、千ヶ崎学(Bass)、シンリズム(A.G./E.G.)を迎えレコーディングされた。

1 track
Pop

2020年にファーストアルバムをリリースした新しいグループ「ユカリサ 」が、2020年の最後にみなさんにお届けする新曲『この街』。優しくて強くて儚い大人の味がする。この曲のメインボーカルの中川理沙(ザ・なつやすみバンド)の透き通る声とピアノ、そこに吉野友加(tico moon)のハープ、山崎ゆかり(空気公団)のシンセが交わり、小さいながらもくっきりとした『この街』が浮かび上がっている。身近にいる人のことがもっともっと大切に思えて、僕がここにいる理由も、君がここに存在することのありがたさもわかってくるようだ。そして後半の展開には、ハッとさせられる。どこか見覚えのある街が浮かんできては消えそうな「ユカリサ」の世界観。プレゼントにも最高の1曲だ。

1 track
Pop

2020年にファーストアルバムをリリースした新しいグループ「ユカリサ 」が、2020年の最後にみなさんにお届けする新曲『この街』。優しくて強くて儚い大人の味がする。この曲のメインボーカルの中川理沙(ザ・なつやすみバンド)の透き通る声とピアノ、そこに吉野友加(tico moon)のハープ、山崎ゆかり(空気公団)のシンセが交わり、小さいながらもくっきりとした『この街』が浮かび上がっている。身近にいる人のことがもっともっと大切に思えて、僕がここにいる理由も、君がここに存在することのありがたさもわかってくるようだ。そして後半の展開には、ハッとさせられる。どこか見覚えのある街が浮かんできては消えそうな「ユカリサ」の世界観。プレゼントにも最高の1曲だ。

1 track
Pop

2020 年4 月に1stALBUM『WATER』をリリースしたユカリサ。そのリリースライブを数カ所で予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けてライブは全公演を中止となった。活動自粛が続く中、ユカリサの音楽を少しでも多くの方々に届けるにはどうしたらいいのかをリモートで話し合いを重ね、完全にリモートレコーディングでのプロジェクトをスタートさせた。そしてその中で生み出されたのがこのカバーシリーズ企画。メンバー自身が大好きな楽曲を選び、広く認知されている楽曲をユカリサのアレンジでカバー。その第一弾は「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)テーマソング『サンサーラ』のカバーを2020年8 月26 日にリリース。そして同年9月にはミニアルバム『Studio Live Cover Series 1』をリリース。本プロジェクトを通して楽曲の素晴らしさの再認識はもちろんのこと、それぞれの楽曲の「ユカリサ」らしい聴き心地を体感していただきたいです。

6 tracks
Pop

2020 年4 月に1stALBUM『WATER』をリリースしたユカリサ。そのリリースライブを数カ所で予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けてライブは全公演を中止となった。活動自粛が続く中、ユカリサの音楽を少しでも多くの方々に届けるにはどうしたらいいのかをリモートで話し合いを重ね、完全にリモートレコーディングでのプロジェクトをスタートさせた。そしてその中で生み出されたのがこのカバーシリーズ企画。メンバー自身が大好きな楽曲を選び、広く認知されている楽曲をユカリサのアレンジでカバー。その第一弾は「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)テーマソング『サンサーラ』のカバーを2020年8 月26 日にリリース。そして同年9月にはミニアルバム『Studio Live Cover Series 1』をリリース。本プロジェクトを通して楽曲の素晴らしさの再認識はもちろんのこと、それぞれの楽曲の「ユカリサ」らしい聴き心地を体感していただきたいです。

6 tracks
Pop

ユカリサ、デジタルリリース企画!スタジオライブカバーシリーズでお届け!!第一弾リリースはフジテレビ「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)のテーマソングでおなじみの『サンサーラ』をカバー。2020年4月に1stALBUM『WATER』をリリースしたユカリサ。 そのリリースライブを数カ所で予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けてライブは全公演を中止。活動自粛が続く中、ユカリサの音楽を少しでも多くの方々に届けるにはどうしたらいいのかをリモートで話し合いを重ね、完全リモートレコーディングのプロジェクトがスタート。そして生み出されたのがこのカバーシリーズ企画。メンバー自身が大好きな楽曲を選び、広く認知されている楽曲を、ユカリサのアレンジでカバー。第一弾は8月26日リリース「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)テーマソング『サンサーラ』。そして翌月にはミニアルバム『Studio Live Cover Series 1』をリリース予定。本プロジェクトを通して楽曲の素晴らしさの再認識はもちろんのこと、それぞれの楽曲の「ユカリサ」らしい聴き心地を体感してもらいたいと考えている。

1 track
Pop

ユカリサ、デジタルリリース企画!スタジオライブカバーシリーズでお届け!!第一弾リリースはフジテレビ「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)のテーマソングでおなじみの『サンサーラ』をカバー。2020年4月に1stALBUM『WATER』をリリースしたユカリサ。 そのリリースライブを数カ所で予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けてライブは全公演を中止。活動自粛が続く中、ユカリサの音楽を少しでも多くの方々に届けるにはどうしたらいいのかをリモートで話し合いを重ね、完全リモートレコーディングのプロジェクトがスタート。そして生み出されたのがこのカバーシリーズ企画。メンバー自身が大好きな楽曲を選び、広く認知されている楽曲を、ユカリサのアレンジでカバー。第一弾は8月26日リリース「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)テーマソング『サンサーラ』。そして翌月にはミニアルバム『Studio Live Cover Series 1』をリリース予定。本プロジェクトを通して楽曲の素晴らしさの再認識はもちろんのこと、それぞれの楽曲の「ユカリサ」らしい聴き心地を体感してもらいたいと考えている。

1 track
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、の3人編成で、3人がボーカルをとり、コーラスをとり、演奏する。主に、オルガン、シンセベースを山崎が担当、中川はピアノ、吉野はハープを奏でる。その演奏と共に響く歌声は3つのラインとなってハーモニーを作り出す。ユカリサ語(どこの国の言葉でもない)で3人が歌う「musuitai」からはじまり、それぞれもメインボーカルを務める楽曲や3人の声が絶妙に重なり合う「いらない」。また2019年に山崎ゆかりがKaede(Negicco)に提供し好評だった楽曲「飛花落葉」のセルフカバーを初収録。

10 tracks
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、の3人編成で、3人がボーカルをとり、コーラスをとり、演奏する。主に、オルガン、シンセベースを山崎が担当、中川はピアノ、吉野はハープを奏でる。その演奏と共に響く歌声は3つのラインとなってハーモニーを作り出す。ユカリサ語(どこの国の言葉でもない)で3人が歌う「musuitai」からはじまり、それぞれもメインボーカルを務める楽曲や3人の声が絶妙に重なり合う「いらない」。また2019年に山崎ゆかりがKaede(Negicco)に提供し好評だった楽曲「飛花落葉」のセルフカバーを初収録。

10 tracks
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、の3人編成で、3人がボーカルをとり、コーラスをとり、演奏する。主に、オルガン、シンセベースを山崎が担当、中川はピアノ、吉野はハープを奏でる。その演奏と共に響く歌声は3つのラインとなってハーモニーを作り出す。ユカリサ1st Album「WATER」より先行配信する「musuitai」はアルバムの1曲目に収録され、物語のへ誘う序章曲。中国語なのかと思ったら、何語でもないという曲。だけどどこか懐かしい世界観、アジアの血が流れていることに気づかされる。

1 track
Pop

山崎ゆかり(空気公団)、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、の3人編成で、3人がボーカルをとり、コーラスをとり、演奏する。主に、オルガン、シンセベースを山崎が担当、中川はピアノ、吉野はハープを奏でる。その演奏と共に響く歌声は3つのラインとなってハーモニーを作り出す。ユカリサ1st Album「WATER」より先行配信する「musuitai」はアルバムの1曲目に収録され、物語のへ誘う序章曲。中国語なのかと思ったら、何語でもないという曲。だけどどこか懐かしい世界観、アジアの血が流れていることに気づかされる。

1 track

News

キヲク座、「きよしこの夜」配信開始&200年前の古材を使った洋館でのMV公開

キヲク座、「きよしこの夜」配信開始&200年前の古材を使った洋館でのMV公開

キヲク座が前月から 2 ヶ月連続でゲストヴォーカルに山崎ゆかり(空気公団/ユカリサ)を迎えた"Songs of KOYOMI"。 その第 9 弾として12 月の歌「きよしこの夜」が本日配信リリースされた。 また、本日からの配信スタートに合わせて、山崎ゆか