album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Pentatonic Love  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
When You Kill Me  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:19
Night Symphony  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:53
Donka  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:33
HBC-8  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:59
AKIRA SENTIMENTAL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:52
Highlight  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:55
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 31:08
Album Info

シティポップを異次元にアップデートする2020年の最重要作が登場!日本のグッドミュージックシーンに必要不可欠な気鋭プレイヤーが集うLast ElectroのファーストEPがついにドロップ!ゼロ年代のクラブジャズ・スピリットを受け継ぐKan Sano、Yusuke(BLU-SWING) のプロダクションとIppei(SANABAGUN.)、Jun(Mime)の新世代バンドカルチャーが融合!

フライング・ロータス、ジェイムス・ブレイク、ビリー・アイリッシュを経て日本のビートミュージック、シティポップはいよいよ次のターム「ビートポップ」に突入。あらゆるジャンルを呑み込んだ鋭利なアート性とディストピア観は2020年代をリードしていくこと必至の最異端バンドサウンド!

Discography

HipHop/R&B

シティポップを異次元にアップデートする2020年の最重要作が登場!日本のグッドミュージックシーンに必要不可欠な気鋭プレイヤーが集うLast ElectroのファーストEPがついにドロップ!ゼロ年代のクラブジャズ・スピリットを受け継ぐKan Sano、Yusuke(BLU-SWING) のプロダクションとIppei(SANABAGUN.)、Jun(Mime)の新世代バンドカルチャーが融合! フライング・ロータス、ジェイムス・ブレイク、ビリー・アイリッシュを経て日本のビートミュージック、シティポップはいよいよ次のターム「ビートポップ」に突入。あらゆるジャンルを呑み込んだ鋭利なアート性とディストピア観は2020年代をリードしていくこと必至の最異端バンドサウンド!

HipHop/R&B

国内のSoul、R&B、Hip-Hopシーンで活躍する腕利きのミュージシャンが集ったバンドLastElectroの第2弾。今作ではメンバーの持ち味であるメロウネスを武器に前作とはまた違う表情を見せる。ネオソウルの美味しいエキスが詰まったミディアムトラック『NightSymphony』。SANABAGUN.のドラマーでもあるIppeiの人力HipHopビートに乗って、70年代ソウルが息づくピアノのコードワークと現代的なウィスパーボイスがドラマチックに絡み合う。崩壊前夜の静かな夜風に吹かれるひとときを切り取ったような世界観。「静寂は衝動もうメルトダウンさ」というフレーズが印象的。Yusukeのプログラミングによる現代版ブロークンビーツから始まり、温度低めのボーカルとギターが浮遊しながら徐々に展開していく『WhenYouKillMe』。渦を巻いた感情が体内爆発するような後半のエモーショナルな展開が心地よい。

HipHop/R&B

大注目のフューチャリスティック・ソウル・プロジェクトのデビュー作! KanSanoとBLU-SWINGやSANABAGUN.、Mimeのメンバーによって結成されたニュー・バンド。近年のLAビート・ミュージックやポスト・ダブステップ以降のUKGサウンドを消化した、ハイセンスかつクールな和製ネオ・ソウル・サウンドを展開。 FlyingLotusやThundercat以降のハイブリッドなブロークンビーツ・トラックに、KanSanoのファルセット・ボイスが囁く叙情的ソウル・ナンバー”NoMoreSunshine”。浮遊感と透明感を湛えたスウィートなフューチャーR&Bナンバー”I'mYoursTonight”。盛り上がりを見せる国内のニューソウル〜ファンク・シーンの中でも異彩を放つプログレッシブな音楽性と、フレッシュなメンバー同士の化学反応がパッケージされた鮮烈な1枚!