album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
マワル  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:58
absurd  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:53
Working High (feat. 高橋飛夢) -- MIDORINOMARU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:12
kimigayo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:25
step (feat. MASSAN) -- MIDORINOMARU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:58
Hey You!!!  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:31
koinobori  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:15
なみのひかり  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:48
taffic jam  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:40
Living room  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:58
OMOI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:39
open  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:22
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 53:39
Album Info

淡々とした日々 凛とした空気を探した 耳を澄ます 流れてきた 言葉はいらない GOOD MORNING 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ) ▼タイトル通り、ぐるぐると回るような感覚に襲われるM-1「マワル」、彼ら2人らしい高揚感に溢れたM-2「absurd」、ゲストに高橋飛夢(vo)を迎えたM-3「Working High」の心地よさ、MASSAN節が全快のM-5「step」は静かな立ち上がりからの、後半の盛り上がり必聴です!!ライヴでも最高潮に盛り上がる名曲M-6「Hey You!!!」でブチ上がる!日本人なら誰もが知る、あの名曲カヴァーも収録!最高の1枚!!

Discography

Jazz/World

平成の時代が終わります。 そして、新しい時代と共に不思議な”太陽”が生まれました。 ミドリのマル、、、今キテます! 渡辺俊美(TOKYO No,1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ) ▼2010年より活動を開始。ここ数年メキメキと頭角を現し、全国様々な音楽好きから支持を得て週末はもうフルブッキング状態!引く手数多の2人編成での活動を続けるインスト・デュオ。 ピアノとドラムという最小限の編成は、圧倒的な音像と演奏クオリティーの高さを際立たせるファクターでしかありません。渡辺俊美氏に「今からの日本人はミドリのマルを聴くべきだ‼」と言わしめる程の実力です。2018年になってからはライブ会場でのみ発売していた1st「no logic」 2nd「GOOD MORNING」を市場流通を開始。さらに認知を得て待望の3rdAL「SUN」のリリース!燃えるような太陽をイメージするリード曲M-1 SUNを始め、M-4お馴染み童謡「証城寺の狸囃子」MIDORINOMARU的解釈で、M-6,7はまるで夏休みの光景を切り取ってBGMにしたような眩しく懐かしいポートレートのような響きです。とにかく捨て曲なし!まずは聴いて体験、そして次にライブを体験でもうMIDORINOMARUの虜に間違いなしです!!

Jazz/World

淡々とした日々 凛とした空気を探した 耳を澄ます 流れてきた 言葉はいらない GOOD MORNING 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ) ▼タイトル通り、ぐるぐると回るような感覚に襲われるM-1「マワル」、彼ら2人らしい高揚感に溢れたM-2「absurd」、ゲストに高橋飛夢(vo)を迎えたM-3「Working High」の心地よさ、MASSAN節が全快のM-5「step」は静かな立ち上がりからの、後半の盛り上がり必聴です!!ライヴでも最高潮に盛り上がる名曲M-6「Hey You!!!」でブチ上がる!日本人なら誰もが知る、あの名曲カヴァーも収録!最高の1枚!!

Jazz/World

僕が産まれた昭和41年に作家・三島由紀夫は「今からの日本人はハンバーガーを食うべきだ!」と言っていた。平成30年、僕が断言する。 「今からの日本人はミドリのマルを聴くべきだ‼」 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET/THE ZOOT16/猪苗代湖ズ) ▼2人編成での活動を続けるインスト・デュオ。ピアノとドラムという最小限の編成とは全く思えない、その圧倒的な音像と演奏クオリティーの高さを武器に、日々、全国各地の音楽好きのハートを掴んでいる。まさに「音」を「楽しむ」べく用意された珠玉の楽曲の数々…。聴いているうちに、心躍らずにはいられない! 明るく楽しい雰囲気が、タイトルからも伝わってくるM2「FUNNY DAY」、ピアノのフレーズがやみつきになる M3「KARAKURI」後半の盛り上がりは必聴!M4「MAGIC LOVE」は、昨今のJ-JAZZ(ピアノ)好きなら絶対に 気に入る一曲です!2人のインタープレイに魅了されるM6「ドS」もオススメ!カヴァー曲M7「大きな古時計」、 M9「NIGHT&DAY」も素晴らしい仕上がり!ラストM10「PUZZLE」まで、息つく暇もないくらいの名曲揃いです!!

News

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2月22日に開催される〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL〉は、青山・表参道エリアの5会場を使った、行き来自由のサーキットフェスティバル。 本日そのタイムテーブルが公開となった。 今回のタイムテーブルは、全アーティストに45分〜60分