album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
ルーズ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:28
意外と静かな街  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:05
ここがどこかになっていく  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:17
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 10:50
Album Info

日常のひとコマに気付きを与えるおーたけ@じぇーむず(Vo,Ag)の歌詞と、その世界観を表現する自由度の高いサウンド、演じるかのように聴き手に届ける歌声が、早耳リスナーや音楽関係者を早くも夢中にさせている“一寸先闇バンド”、待望の全国流通盤EP『ルーズ』リリース!!

シンガーソングライターとして活動をしているおーたけ@じぇーむずを中心に2019年に結成。ジャンルに囚われない自由度の高いサウンドでありながら、ブレる事のない歌詞の世界観と、感情的に訴えかけてくるおーたけ@じぇーむずの声によって、独自の音を奏でている。

今作『ルーズ』はバンド初となる全国流通盤EP。表題曲にもなっている「ルーズ」(M1)は、メンバーがおーたけ@じぇーむず史上1番オシャレな曲と言うほど、推し曲にふさわしい幅広い層に受け入れられる耳障りの良い楽曲。一転して鋭利にも聴こえる曲「意外と静かな街」(M2)では、東京の表参道をイメージした当バンドらしい歌詞の着眼点と世界観が堪能でき、「ここがどこかになっていく」(M3)では、優しくも力強く、一寸先闇バンドの代表曲となっている「高円寺、純情」に続く曲として展開される予感もあり、EPは3曲ながらいずれも聴き応えのある作品に仕上がっている。

Discography

Rock

日常のひとコマに気付きを与えるおーたけ@じぇーむず(Vo,Ag)の歌詞と、その世界観を表現する自由度の高いサウンド、演じるかのように聴き手に届ける歌声が、早耳リスナーや音楽関係者を早くも夢中にさせている“一寸先闇バンド”、待望の全国流通盤EP『ルーズ』リリース!! シンガーソングライターとして活動をしているおーたけ@じぇーむずを中心に2019年に結成。ジャンルに囚われない自由度の高いサウンドでありながら、ブレる事のない歌詞の世界観と、感情的に訴えかけてくるおーたけ@じぇーむずの声によって、独自の音を奏でている。 今作『ルーズ』はバンド初となる全国流通盤EP。表題曲にもなっている「ルーズ」(M1)は、メンバーがおーたけ@じぇーむず史上1番オシャレな曲と言うほど、推し曲にふさわしい幅広い層に受け入れられる耳障りの良い楽曲。一転して鋭利にも聴こえる曲「意外と静かな街」(M2)では、東京の表参道をイメージした当バンドらしい歌詞の着眼点と世界観が堪能でき、「ここがどこかになっていく」(M3)では、優しくも力強く、一寸先闇バンドの代表曲となっている「高円寺、純情」に続く曲として展開される予感もあり、EPは3曲ながらいずれも聴き応えのある作品に仕上がっている。

3 tracks
Rock

日常のひとコマに気付きを与えるおーたけ@じぇーむず(Vo,Ag)の歌詞と、その世界観を表現する自由度の高いサウンド、演じるかのように聴き手に届ける歌声が、早耳リスナーや音楽関係者を早くも夢中にさせている“一寸先闇バンド”、待望の全国流通盤EP『ルーズ』リリース!! シンガーソングライターとして活動をしているおーたけ@じぇーむずを中心に2019年に結成。ジャンルに囚われない自由度の高いサウンドでありながら、ブレる事のない歌詞の世界観と、感情的に訴えかけてくるおーたけ@じぇーむずの声によって、独自の音を奏でている。 今作『ルーズ』はバンド初となる全国流通盤EP。表題曲にもなっている「ルーズ」(M1)は、メンバーがおーたけ@じぇーむず史上1番オシャレな曲と言うほど、推し曲にふさわしい幅広い層に受け入れられる耳障りの良い楽曲。一転して鋭利にも聴こえる曲「意外と静かな街」(M2)では、東京の表参道をイメージした当バンドらしい歌詞の着眼点と世界観が堪能でき、「ここがどこかになっていく」(M3)では、優しくも力強く、一寸先闇バンドの代表曲となっている「高円寺、純情」に続く曲として展開される予感もあり、EPは3曲ながらいずれも聴き応えのある作品に仕上がっている。

3 tracks