artist image

テスラは泣かない。

2008年鹿児島にて結成。

忘れられないピアノのリフレイン、エッジの尖ったギター サウンド、強靭なベースとドラムのリズムアンサンブル、そして魂の叫びにも似たボーカル。この全パートのケミストリーによって最高の音を奏でる唯一無二のバンドである。

2011年ロッキング・オン主催のコンテスト「RO69JACK」にて入賞を果たし、昨年夏に初の全国流通盤「High noble march」は、タワーレコードの全国のバイヤーがオススメする商品「タワレコメン」に選出。一気に人気は全国区へ。

Official HP : http://tesla.raindrop.jp/

Discography

鹿児島在住、四人組ロックバンド「テスラは泣かない。」待望の新作完成。 前作「High noble march」がリリース当初から話題を呼ぶ事約一年、ライブ活動は控え、レコーディングに専念し、 沈黙を破りいよいよ期待の最新音源をリリースする。 今回プロデューサーにミト(clammbon)を起用し、バンドがもともと持つエモーショナルな演奏を保ちつつ、 可憐なコーラスワークを多様するサウンド作りに成功! 一度聴いたら忘れられないピアノリフのリフレインに、切れ味鋭いギターが重なり、縦横無尽に暴れ出すベースとドラムのリズム隊は必聴! NUMBER GIRL、MO'SOME TONEBENDERなどの九州オルタナを継承し、9mmや凛として時雨に匹敵する激しさを持つ新しいアプローチを込めた新鋭バンド。 間違いなく今年話題になること必至である。

Related labels

News

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 第2弾で発表されたのは、SPECIAL OTHERS、CHAI、ichikor

テスラは泣かない。×PELICAN FANCLUBのスプリット・ツアーが決定!

テスラは泣かない。×PELICAN FANCLUBのスプリット・ツアーが決定!

テスラは泣かない。とPELICAN FANCLUBが、9月からスプリット・ツアー〈Island Tour 2016〉を開催することが決定した。 これまでイベントやツアーなどで親交を深めてきた2組がキュレーターとなるこのツアーは、関東4ヵ所で実施。各地でゲ

テスラは泣かない。恒例自主企画イベント、名古屋での初開催が決定! 今後のゲストベーシストも発表に

テスラは泣かない。恒例自主企画イベント、名古屋での初開催が決定! 今後のゲストベーシストも発表に

ピアノロックバンドのテスラは泣かない。が東京と鹿児島のみで開催していた自主企画イベント〈High noble MATCHI!〉が、7月1日(金)に名古屋で初開催されることがわかった。 以前からファンの間で開催を求める声が多く上がっており、このたび会場とな

〈RUSH BALL 2014〉第1弾でSiM、バンアパ、TOTALFATの出演決定

〈RUSH BALL 2014〉第1弾でSiM、バンアパ、TOTALFATの出演決定

8月31日(日)に開催される〈RUSH BALL 2014〉の第1弾出演者が発表され、SiM 、the band apart、TOTALFATらの出演が決定した。 1999年に初めて開催され、今年で16回を数える大規模ロックフェス〈RUSH BALL〉

Articles

鹿児島在住、四人組ロック・バンド、テスラは泣かない。『Anderson』を配信開始

レヴュー

鹿児島在住、四人組ロック・バンド、テスラは泣かない。『Anderson』を配信開始

鹿児島在住、四人組ロック・バンド、“テスラは泣かない。”。前作『High noble march』リリース以降、ライヴ活動を控え、レコーディングに専念。プロデューサーにミト(clammbon)を迎え、1stミニ・アルバム『Anderson』をリリースした。…