プッシュプルポット

Rock

Discography

Rock
前作から約 1 年ぶりとなる新作ミニアルバム「鼓動」をリリース。金沢を拠点としながらも、全国各地のサーキットフェス・イベントへの出演、04 Limited Sazabys を始めとした数々のバンドのツアーへの参加など年間120本を超えるライブを通し、日々パワーアップする彼らの今の勢いが詰まった待望の新作が完成。「愛唱歌」は一緒なら何も怖くない。俺らの事を象徴するような歌です。背中を押すのではなく、無理に背中を押したりしないからこのままゆっくり歩いていこうと寄り添う曲です。
6 tracks
Rock
2022/12/24 に2ndデジタルシングル「最終列車」をリリース。2023/1/25にリリースされる2ndミニアルバム「鼓動」のアルバムリード曲。最終列車に飛び込んだ君には帰ってくる便はないが、お互い自分が選んだ決断を最後まで胸張ってまた会えたらあの日みたいに馬鹿みたいに笑い合おう。と友達の決断を応援する楽曲です。ライブでは会場全体の一体感が生まれ、盛り上がる曲になってます!
1 track
Rock
今一番熱いバンド「プッシュプルポット」1st e.pをリリース! 石川県金沢市発「4ピース激熱ロックバンド」のキャッチフレーズを体現するリスナーの心を揺さぶる自由で全力の音楽に撃ち抜かれるリスナー多数! ライブハウスバンドでありながらクアトロやZeppのステージを経験してより大きくなった4人の新作は5曲入りe.p!
5 tracks
Rock
石川県金沢市発4ピース激熱ロックバンド、プッシュプルポット。 大学の軽音サークルで出会い、2017年に結成。平均年齢は23歳。作詞作曲を手がけるVo.Gt. 山口大貴の二面性を持つ歌声と、実体験を元に描かれる楽曲たちが、ときには背中を押し、ときには寄り添う。目の前の人全員に全ての感情をぶつけるような熱量溢れるライブパフォーマンスも話題を呼び、「HOTLINE」「NIPPON CALLING」などオーディションで優勝を獲得。全国各地のイベントや、Maki、Atomic Skipperらのツアーにも参加。中止になった地元金沢の大型フェス「ミリオンロック2020」にも新人ながら出演を予定していた。2019年8月に発売した1st mini album「13歳の夜」は会場と一部店舗のみでの販売にも関わらず、800枚以上のセールスを記録。
7 tracks
Rock
1st mini album 「13歳の夜」から三曲を厳選し配信
3 tracks

Related labels

News

Organic Call、新SG「最後の愛」リリース&東名阪ツアー開催決定

Organic Call、新SG「最後の愛」リリース&東名阪ツアー開催決定

ロックバンドOrganic Callが、来年1月にニューシングル「最後の愛」のリリース、そして東名阪ライヴツアー〈Daybreak Tour 2023〉の開催を発表した。 「強い信念を持ち、明日への微かな希望を唄う」を元に年間100本近いライブをこなし、