イシュトヴァン・ケルテス

Discography

新世界より、はアントニン・ドヴォルザークが1893年に作曲した、4つの楽章からなる最後の交響曲である。古くは出版順により第5番と呼ばれていたが、その後作曲順に番号が整理され、現在では第9番で定着している。 売られた花嫁、はベドルジハ・スメタナが作曲したオペラ。チェコの代表的な国民オペラ作品として名高い。序曲が特に有名で、単独で演奏会に採り上げられることも多々ある。
7 tracks

Related labels