川本真琴withゴロニャンず

Discography

川本真琴 with ゴロニャンず、フルボリューム夏色デビューアルバム!!ピッチャー川本真琴サウスポー20周年、キャッチャー澤部渡 135Kg スカートです、ファースト三沢洋紀ラブクライや真夜中ミュージックなど、セカンド池上加奈恵はこモーフや王舟バンドや真黒毛ぼっくすのサポートも、サード植野隆司はテニスコーツ、Melt など。2014年、横浜黄金町試聴室が生んだロックバンドです。2014年夏、川本真琴と三沢洋紀の「一緒にライブを」との呼びかけに植野隆司と池上加奈恵が合流、そこに澤部渡が加わり、早速、横浜試聴室で2曲レコーディング(同年12月7インチ発売)、しばらくダラダラしていたが2015年12月25日のライブイベントで再結集、一気にアルバム作りへ向かいました。それぞれがソロやバンドで活躍しているメンバー5人全員が優れたソングライター、「黄金町試聴室を拠点に曲を作っている。自分らで焚き火して焼き芋とか焼く感じ」(川本真琴談)のとおり、出来るだけ多くの時間を作詞作曲の共同作業にあて、曲作りから録音まで6か月、3年分の夏をつめこんだ夏色きらめくアルバムが、ドリームボール連投の末、出来上がりました。ミックス〜マスタリングは中村宗一郎(ピースミュージック)、そのマジックにもご期待ください。

Related labels