artist image

ワッツーシゾンビ

Rock

99年、谷村じゅげむ(Vo,G)、安里アンリ(Vo,G)を中心に邪馬台国(奈良)で活動開始。


01年に三宅メグル(Dr)がライブ中に乱入し、そのまま加入。


02年に自主制作アルバムを全国発売し活動の場を東京及び全国に広げる。


勢力的な活動を行い05 年キャプテントリップレコードから1st album『ブッダ マスク エクスペリエンス』リリース。あふりらんぽ、オシリペンペンズなどとともに” 関西ゼロ世代” などと評され同年FUJI ROCK FESTIVAL'05のROOKIE A GO GO ステージに出演。初のアメリカツアーも行う。翌年にはふたたびアメリカツアー敢行。


08年2nd album『ブッダ マスク レボリューション』をキャプテントリップレコードからリリース。秋にはフリーチベットチャリティーイベントを主催。


09年5月に曽我部恵一氏主宰のROSE RECORDS よりmini album『ZOMBIE FROM EARTH』をリリース。同年9月には同じくROSE RECORDS よりalbum『WE ARE THE WORLD!!!』をリリース。


10年9月ドラムの三宅メグル脱退するも、即座にニュードラマー、山本テルトシを迎えあいかわらずやりまくり。

Discography

Rock
活動20年目を迎えたワッツーシゾンビが初期の名作、1stアルバム「ブッダ マスク エクスペリエンス」、2ndアルバム「ブッダ マスク レボリューション」に続く三部作の完結編として完成させた20周年記念アルバム「ブッダ マスク エクスプロージョン」8/24(ワッツーシの日)遂にリリース!! 前作「W.Z.」から6年、新ドラマーセイヤを迎えてからは初となるオリジナルフルアルバム。今年4月にに配信リリースされたパワーコードとエイトビートによる究極のロックンロールアンセム「POWER CHORD POWER」を含む ”これがワッツーシゾンビやー!!!” と言わんばかりの20周年記念アルバム「ブッダ マスク エクスプロージョン」8/24(ワッツーシの日)遂にリリース!!これまでの経験(エクスペリエンス)に革命(レボリューション)を繰り返し遂に爆発(エクスプロージョン)!!ややこしさ極まる現代の音楽の真逆を行くアホらしいほどにシンプルなワッツーシ節全開のロックンロール!!今回は自主レーベル BUDDHA MASK RECORDSからのリリース!!やってやってやりまくってまた新たに始まる革命運動!!奈良をナメるな!!
Rock
ロックンロールを、とことん!やって!やって!やりまくる!疾走するカオス!コンフュージョン! MASTER OF PANIC!それがワッツーシゾンビ。独自の語感とテンポ感が炸裂する日本語詞、騒々しい!やかましい!メタリックでエクストリームなH×C×サウンド、祭り型ディスパレイト・ガレージ・パンク・サウンド、センチメンタルな叙情派オルタナティヴ・ギター・サウンド、泣きじゃくり激情ロッカ・バラード、パーカッシブなオルガンが炸裂するキラーR&B、まさに狂乱する全てのロックンロールの歴史を、愛と憎しみを持って破壊した上で再構築! 電気グルーヴ、1994年のヒット・ソング「N.O.」の激ファズ・ダンス地獄・カバーを含む、全12 SONGS! 合言葉はSAY YES! ゲスト・セッションマンとして、オカヤス(コーラス from KETLLES)/YDO(サックス from ちくわティスティング協会/ベルノヴァジャムズ)/丸山鮎コ(キーボード from 倉内太&ネイティブギター/THE DROPS)が参加

News

ワッツーシゾンビ8/24(ワッツーシの日)に、20周年記念ALリリース

ワッツーシゾンビ8/24(ワッツーシの日)に、20周年記念ALリリース

活動20年目を迎えたワッツーシゾンビが初期の名作、1stアルバム『ブッダ マスク エクスペリエンス』、2ndアルバム『ブッダ マスク レボリューション』に続く三部作の完結編として完成させた20周年記念アルバム『ブッダ マスク エクスプロージョン』を8/2

永原真夏、本日発売の新作Mini Album『BEΔUTIFUL』より、表題曲「BEΔUTIFUL」のMV公開

永原真夏、本日発売の新作Mini Album『BEΔUTIFUL』より、表題曲「BEΔUTIFUL」のMV公開

永原真夏が、新作Mini Album『BEΔUTIFUL』より、表題曲「BEΔUTIFUL」のMusic Videoを公開した。 「BEΔUTIFUL」は永原真夏の新作Mini Album『BEΔUTIFUL』の表題曲。 撮影・監督は加藤政鷹、編集は小野

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

ロックフェス〈夏の魔物2019〉の出演者第1弾が発表された。 9月1日(日)‬に大阪・味園ユニバースで行われる〈夏の魔物2019 in OSAKA〉にはワッツーシゾンビ、赤犬、////虹////、曽我部恵一、どついたるねん 、奇妙礼太郎、ラフィンノーズ

ワッツーシゾンビ、20周年第一弾シングル『POWER CHORD POWER』配信リリース

ワッツーシゾンビ、20周年第一弾シングル『POWER CHORD POWER』配信リリース

2019年、活動20周年を迎えるワッツーシゾンビ。 パワーコードとエイトビート全開の20年の活動を象徴するシングル『POWER CHORD POWER』を、OTOTOYほか各配信サイト、サブスクリプションサイトにて4月1日に配信リリースする。 また、元祖

THE 夏の魔物 東名阪ツアー開催 フェスではBiS1stゴ・ジーラ&トリアエズ・ハナ、空きっ腹に酒ユキテルとコラボ

THE 夏の魔物 東名阪ツアー開催 フェスではBiS1stゴ・ジーラ&トリアエズ・ハナ、空きっ腹に酒ユキテルとコラボ

12月19日にビクターエンタテインメントよりメジャー2ndアルバム『この部屋が世界のすべてである僕、あるいは君の物語』を発売したTHE 夏の魔物が、東名阪ツアー「東名阪の魔物」を行うことを発表した。 今ツアーは、1月18日(金)のZher the ZOO

THE 夏の魔物、どついたるねん、ワッツーシゾンビとの3マン・ライヴ開催

THE 夏の魔物、どついたるねん、ワッツーシゾンビとの3マン・ライヴ開催

THE 夏の魔物が2月22日に東高円寺U.F.O. CLUBにて『THE 夏の魔物 presents 東高円寺魔物最大の決斗』を開催することを発表した。 このイベントは、どついたるねん、ワッツーシゾンビとの3マン・ライヴ。 映像作家の室谷心太郎デザインの

View More News Collapse
オシリペンペンズの石井モタコを中心とするバンド、手ノ内嫁蔵が初のコンセプト・アルバムを8月にリリース

オシリペンペンズの石井モタコを中心とするバンド、手ノ内嫁蔵が初のコンセプト・アルバムを8月にリリース

オシリペンペンズの石井モタコを中心とするバンド、手ノ内嫁蔵(てのうちよめぞう)が8月3日に〈こんがりおんがく〉からニュー・アルバム『city,digest,浜』をリリースすることがわかった。 石井モタコを中心に、ワッツーシゾンビ、巨人ゆえにデカイ、アウト

salsa、NDG、ワッツーシ、雨ノ地晴太郎が7.9に〈わちゃごなどぅ?〉

salsa、NDG、ワッツーシ、雨ノ地晴太郎が7.9に〈わちゃごなどぅ?〉

下北沢THREEで不定期に行われているイベント〈わちゃごなどぅ?〉のVol.9が、7月9日にsalsa、NATURE DANGER GANG、ワッツーシゾンビ、雨ノ地晴太郎(雨先案内人)を迎えて開催される。 2012年4月にsalsaの鈴木健介(Vo、

「関西、キてるなって感じてんねん」谷村じゅげむが語る関西音楽シーン

「関西、キてるなって感じてんねん」谷村じゅげむが語る関西音楽シーン

いよいよ今週末6月22日(日)に迫った、下北沢BASEMENT BARとTHREEの2会場で開催されるイベント〈関西ウルトラショック!!!!!!〉。 関西地下シーンのヤバいアーティストたちが一挙に東京に集結するイヴェントの開催を目前に、出演者で主催者で

関西地下シーンがまるごと東京に殴り込み〈関西ウルトラショック!!!!!!〉開催

関西地下シーンがまるごと東京に殴り込み〈関西ウルトラショック!!!!!!〉開催

常に規格外なカルチャーを放ち続ける関西地下シーンより、ぶっとんだバンドが一挙に東京に集結するイヴェント〈関西ウルトラショック!!!!!!〉が、6月22日(日)に下北沢BASEMENT BARとTHREEの2会場で開催される。 現時点で出演が決定してるの

安里アンリ(ワッツーシゾンビ)、背の高い外国人女性に道を聞かれる。――しょうもにゅーす

安里アンリ(ワッツーシゾンビ)、背の高い外国人女性に道を聞かれる。――しょうもにゅーす

言葉と音が渾然一体となったサウンドを、圧倒的なテンションでブチまけながら疾走するバンド、ワッツーシゾンビ。そのフロントマンとして衝動を炸裂させる安里アンリ(Vo / Gt)が、先日、背の高い外国人女性に道を尋ねられた模様。 本人のTweetによると、そ

Collapse