大橋ちっぽけ

Pop

Discography

Pop
聴くものの心を優しく包み込む、愛媛県松山市出身シンガーソングライター、大橋ちっぽけ。今作は、10代のもどかしさを表現したインディーズCD『僕と青』を経て、20歳になり成長した大橋ちっぽけのメジャーデビューアルバム。大橋ちっぽけの基本スタイルである弾き語り楽曲から、バンドサウンド、デジタルとアコースティックが融合したミクスチャーサウンドなど、幅広い音楽性が凝縮された楽曲を、飛躍的に成長したソングライティングとボーカルで表現している。
Pop
朝焼けの海のような"暖かさ"と、"儚さ"と。音楽シーンに新たな夜明けを感じさえる"歌声"を持つ驚異のシンガーソングライター、大橋ちっぽけ。ハーブティになぞらえて、二人の想いのすれ違いを歌った「オレガノ」、春の訪れとともに、桜並木の景色の中でせつない別れを歌った「君と春」など瑞々しい感性で描かれた作品。

News

大橋ちっぽけ、YouTube連続ドラマ『主人公』主題歌を配信開始

大橋ちっぽけ、YouTube連続ドラマ『主人公』主題歌を配信開始

大橋ちっぽけが、3月に発売したメジャーデビュー・アルバム『ポピュラーの在り処』以来の新曲「主人公」が本日(8月28日)主要サイトにて配信スタートした。 本楽曲はYouTube連続ドラマ『主人公』主題歌として起用されている。 ドラマ『主人公』は映像制作団体