artist image

Roll Room

Roll Room

2006年渋谷WOMB DJオーディションでグランプリを受賞し、DJとしてキャリアをスタート。2009年株式会社wacom製作 DJ機器 Nextbeatのサポートを受け、従来のプレイスタイルをブラッシュアップしたLive感あふれるDJ活動を行う。2010年 au by KDDI Presents WIRE10サードエリアオーディションファイナリストに選出。2014年TOKYO DESIGN WEEK2014 ヤングクリエーター展ミュージック部門セミグランプリ受賞。近年はTV番組主題曲、BGM、ゲーム音楽など様々な音楽制作、コーディネー トに携わり、音楽のみならず映像、デザイン、Webなどデジタル領域での制作を中心に活動をしている。そして2017年11月、待望の1stアルバム『Scene』をPROGRESSIVE FOrMよりリリースする。

Discography

ファンタジーとパッションが交差する先に行き着いた甘美な音のマジック。Yutaka Ebinaによるソロ・プロジェクトRoll Room、そのエモーショナルで秀逸なデビュー・アルバムが完成!その豊かなサウンドは電子音楽をルーツにポップスを経由し、歌心がありどこか情景をも感じさせる。時代とともに進化し新鮮な印象を与えてくれる多種多様なエレクトロニック・ミュージックから、ポストクラシカルといったサウンドをもルーツに、誰もが持つ原風景のような蒼さや、安心を与えてくれる歌心のあるメロディーから出来上がった楽曲が揃い、日常にある様々な空間を想像させてくれるようなアルバムに仕上がりました。TOKYO DESIGN WEEK 2014 ASIA AWARDSミュージック部門セミグランプリ受賞曲「Alive」で掴んだメロディーとアレンジ、音響構成がアルバム全体へと広がっています。ゲストボーカルには、音楽家集団『ンスティン』のリーダーCharlieが参加。またM7「Already」では自らボーカルをとった楽曲を披露している。アートワークはRoll Roomがアルバム制作時に撮り溜めていた風景写真を元にし、人気キャラクター「おしゅし」の生みの親・やばいちゃんが担当している。
ファンタジーとパッションが交差する先に行き着いた甘美な音のマジック。Yutaka Ebinaによるソロ・プロジェクトRoll Room、そのエモーショナルで秀逸なデビュー・アルバムが完成!その豊かなサウンドは電子音楽をルーツにポップスを経由し、歌心がありどこか情景をも感じさせる。時代とともに進化し新鮮な印象を与えてくれる多種多様なエレクトロニック・ミュージックから、ポストクラシカルといったサウンドをもルーツに、誰もが持つ原風景のような蒼さや、安心を与えてくれる歌心のあるメロディーから出来上がった楽曲が揃い、日常にある様々な空間を想像させてくれるようなアルバムに仕上がりました。TOKYO DESIGN WEEK 2014 ASIA AWARDSミュージック部門セミグランプリ受賞曲「Alive」で掴んだメロディーとアレンジ、音響構成がアルバム全体へと広がっています。ゲストボーカルには、音楽家集団『ンスティン』のリーダーCharlieが参加。またM7「Already」では自らボーカルをとった楽曲を披露している。アートワークはRoll Roomがアルバム制作時に撮り溜めていた風景写真を元にし、人気キャラクター「おしゅし」の生みの親・やばいちゃんが担当している。

Related labels

News

Roll Roomのデビューアルバム『Scene』OTOTOYからハイレゾ先行配信開始 「Night Pool」MVも公開

Roll Roomのデビューアルバム『Scene』OTOTOYからハイレゾ先行配信開始 「Night Pool」MVも公開

Roll Roomのデビューアルバム『Scene』が11月17日(金)に発売。 リード・トラックである「Night Pool」のミュージック・ビデオが公開された。 Roll RoomはYutaka Ebinaによるソロ・プロジェクト。2006年渋谷WOM