artist image

Tremolo Earth

〜森POPは世界に届くか?〜

長野県・軽井沢を拠点に活動していたKazuki(Guitar,Vo),MIKA(Vo)がトレモロアースとして2008年にCDデビュー。1stはスウェーデンのCloudberryJamとのフルコラボレーションアルバム。”Twist&Swing ”MDR=005スウェーデンでのレコーディング、クラウドベリージャムのジェニー・メディンがゲストボーカルとして日本語で歌った”PinkBus ”が話題となる。独特な世界感をルーツである60〜70S のR&B,Soulのグルーブに甘いポップなメロディーを融合させる音楽ユニット。 

Official site: http://www.tremoloearth.co.jp/

Discography

2015年 にリリースされた’’StarDust’’に引き続く feat..ガールズ% 2作品目。,歌詞に内包されている理性と本能の狭間で揺れ動く一人の女性の世界観がより一層立体的に、スタイリッシュなトレモロアース・サウンドに構築された。官能的なウィスパーボイスとアフタービートに引き込まれるジャジーだが、それだけで終わらないシャープな感性の溢れる楽曲。 feat.Vocal : ガールズ%Guitar : 高見沢一樹Bass : 竹内俊広Drums : 櫻井清隆
まるでショートムービーを観ているかのような世界に入り込める独特なサウンドコラージュで散りばめられた”音”が紡ぎだす情景と感情。トレモロアースの今作は、フィーチャリング・ボーカルに迎えた“ガールズ%“が儚い夢を追う一人の”女の子”の日常を歌う。トレモロアースの新しい音楽性への序曲ともなる曲。ダウンロード配信先行でリリース!〜レコーディング参加ミュージシャン〜高見沢一樹/トレモロアース “Guitar,Produce”ガールズ% “Vocal“ 田中美恵子 “Viola”藤巻良康 “Bass”櫻井清隆 “Drums”
クラウドベリージャムのGt.ヨルゲンとのコラボレート作品第二弾ついに完成!!今作はヨルゲンの作詞作曲による。''太陽はすでに僕の中にある。それをどう感じるか、どう生かすかは僕しだい(歌詞より)''。スウェディッシュポップサウンドを真髄にTremolo Earthらしさが光る。
V.A.
Tremolo Earth と Cloudberry Jamを中心に日本とスウェーデンの繋がりが“希望への歌”として1つのチャリティー・コンピレーション・アルバムになった。東日本大震災によって人間の意識は今大きく変わろうとしている。『僕』『君』『彼ら』から『私たち“We”』へ。“私たち”がこの世界を守り続け、この音を未来の子供たちに残してあげよう。収益金は義援金や活動支援金として、日本赤十字社、また被災地での動物を保護する団体に寄付されます。