The Mash

Rock

Discography

Rock
最も見苦しいロックンロールバンド、 The Mashによる1.5枚目のアルバム「One Point Five」 捨て曲なし。
Rock
1996年日本製、最も見苦しいロックンロールバンドThe Mash。テレビ東京系列「エンタX」の音楽バトル グランドチャンピオン大会で演奏した2曲のレコーディング音源を配信限定デジタルシングルとしてリリース!「Baby rock show」は、エンタXのON AIRで初披露された最新の楽曲、「隣のあいつの殺し方」は、バンドの最初期に作られ、現在廃盤となっている1stシングルに収録されていた曲の最新レコーディングバージョン。活動初期の10代の頃から、メンバーの脱退や新メンバー加入を経てもなお、基本姿勢を変えずに、流行やシーンに媚びることなく、時代に逆行しながらも、演奏力を高め、強さとキャッチーさを増した彼女たちの今が分かる2曲。
Rock
1996年日本製、最も見苦しいロックンロールバンドThe Mash。待望の1stフルアルバムをリリース!包み隠せない思いを爆音と共に投げつけてくるライブも必見!
Rock
1996年日本製、最も見苦しいロックンロールバンド。「ミスiD2017」の実行委員長特別賞も受賞したHALが率いる東京の4ピースロックバンドThe Mashが2017年12月発売予定の待望の1stアルバムからの先行配信シングル第二弾!包み隠せない思いを爆音と共に投げつけてくるライヴも必見!
Rock
1996年日本製、最も見苦しいロックンロールバンド。「ミスiD2017」の実行委員長特別賞も受賞したHALが率いる東京の4ピースロックバンドThe Mashが2017年12月発売予定の待望の1stアルバムからの先行配信シングル第一弾!包み隠せない思いを爆音と共に投げつけてくるライヴも必見!
Rock
2014年結成。都内を中心に活動中、平均年齢18歳,女子Vo/Gt&男子リズム隊のスリーピースバンドThe Mashの6曲入り1stミニアルバム「誰にも言えない」。「膨らむ芽」「本当のバラード」は まさかの展開を見せる曲。The Mash唯一のバラード調曲・ミドルテンポの曲であり、HALの情緒的な部分が爆発するナンバー。若い男女をDISりつつ、ライブではコールアンドレスポンスで盛り上がる「QIダンス」、<お前らみたいなやつがキライだ>という歌詞が印象的な「キライの歌」、前作に続き外国の女の子の歌と思わせ意味深な歌詞の「ナンシー」、初期ナンバー再録の 「憧れのリストカット」も聞き逃せない。全曲必聴!

News

工藤ちゃん、高円寺で撮影した代表曲「君のいる町」MV公開 姫川風子&HALが出演

工藤ちゃん、高円寺で撮影した代表曲「君のいる町」MV公開 姫川風子&HALが出演

シンガー・ソングライターの工藤ちゃんが代表曲「君のいる町」のMVを公開した。 工藤ちゃんと同じく「ミスiD」ファイナリストの姫川風子、HAL(The Mash)が出演している。 高円寺をテーマにした楽曲にあわせて、MVもすべて高円寺で撮影。工藤ちゃん主演

ミスiD2016ファイナリスト・工藤ちゃん、初スタジオ盤『私からさようなら』発売 レコ発&生誕にぱいぱいでか美、絵恋ら

ミスiD2016ファイナリスト・工藤ちゃん、初スタジオ盤『私からさようなら』発売 レコ発&生誕にぱいぱいでか美、絵恋ら

「ミスiD2016」ファイナリストでシンガー・ソングライターの工藤ちゃんが、新ミニ・アルバム『私からさようなら』を自身の誕生日である5月13日に発売。 同日に東京・渋谷354clubで自主企画〈ピンクと憂鬱vol.1~工藤ちゃんバースデー&はじめてのリリ