MOOMIN

Pop

日本のレゲエ・シーンが未開だった97年にメジャー・フィールドに切り込んだレゲエ・シンガー。そのスウィートかつ伸びやかな声と美しいメロディでトップへ登り詰めた。最新作は2010年3月にKnife Edgeよりリリースされた10枚目のアルバム『Souls』。

Discography

Pop
内容紹介 前作「SOULS」から約7年振りとなるMOOMINのニューアルバムが発売決定! アーティストについて 「ジャパニーズ・レゲエ」という言葉すらなかった頃から、いち早くメジャーフィールドに切り込み、常にシーンを切り開いて来た第一人者。レゲエにヒップホップやR&Bといった様々なジャンルを果敢に取り込みながら、最大の魅力であるトーンの高いスウィートな声質と美しいメロディーで、レゲエの枠を超えた幅広い層に支持され、人気・知名度共に日本最高峰のレゲエ・シンガーとしてその存在を確立している。2003年、レーベル移籍後の第一弾となるアルバム『Rise Again』をリリース。7月にはレゲエの本場:ジャマイカで開催された"Sum Fest"にも出演した。デビュー10周年目となる2006年にはゴダイゴ、サザンオールスターズのカバーを含むオールカバーアルバム「Adapt」、2007年には2年ぶり、オリジナルとしては通算8枚目となるフルアルバム「SOWAKA」をリリース。その後は怒濤のごとく、全国のレゲエ夏フェスをこなし、10月にはHOME GROWNを従えて熊本、大阪、名古屋、東京のワンマンツアーを敢行。同時にDJ BANAがミックスを担当したMIX CD「MOOMIX」のリリース。2008年には通算9枚目となるフルアルバム「すばらしい世界」をリリース。2009年ポニーキャニオンのレーベル「Knife Edge」へ移籍し、配信限定でリリースされた先行シングル「Day by Day feat. NG HEAD & YOUNGSHIM」はレゲエ専門モバイルサイト"Reggae Zion"にて年間ランキング1位を獲得した。2010年には2年ぶりとなる通算10枚目のフルアルバム「Souls」をリリース。2014年、オリジナルとしては4年振りとなる新曲「しあわせのかけら 〜Love Song〜」をiTunes、Reggae Zion等の各配信サイトにてリリース。現在は2009年から始めているアコースティックスタイルでのライブや楽曲制作を精力的に行っている。
Pop
日本、Jamaica、US、UKのOVERHEATに縁のあるアーティストたちが集結しチャリティ・ソング完成!!^ レゲエならではのワンドロップ・トラックに9人のアーティストが歌いDJ / RAPする極上の復興支援ラブ・ソング。あっという間に聞き終える7分20秒の名曲!!^ 今必要なのはLove Songなんだ! ぜひ聴いてくれ!! (ウェイン・スミス)