京都のクラブ・シーンを代表するインディー・レーベルSecond Royal Recordsより、最新コンピレーション・アルバム『SECOND ROYAL VOL.6』がリリースされる! HalfbyHandsomeboy TechniqueSatoru Onoなどの看板アーティストに加え、前作に引き続きTHE NEW HOUSETurntable Films、そして今作から登場のHOTEL MEXICOなど、才気あふれる若手バンドが多数参加。ジャンルレスに良質な音楽を発掘し続けるこのレーベルの鋭いアンテナに感嘆しつつ、全編通して流れるキャッチーなメロディ・ラインに心浮かされつつ、「セカロイ」の音にどっぷりと浸かってください。

SECOND ROYAL VOL.6

01. Small World (THE NEW HOUSE)
02. Collection Of You (Turntable Films)
03. Do you Do you HAIA (HOTEL MEXICO)
04. TEI (アナ)
05. Lost Presence (Handsomeboy Technique)
06. A Morning Dew (HALFBY)
07. Tide (Sainas)
08. Wake To A New Dawn (Satoru Ono)
09. I Think I Love You (Friends)
10. Love Comes Around (RUFUS)
11. Athletic Girl feat. PRINCE COCCI (Fredo)
12. Lovesick Blues Pt.2 (Alex's Short Edit) (Toss & Volley)
13. Time Base Of Love (ANARUSHIN)
14. Your Min (FELLA AND GOLF)
15. Too Young (Subtle Control)
16. Life Seasoning (Kate)

鋭敏な発掘精神と絶対的な目利きセンス

京都のインディー・レーベル、Second Royal Recordsがいよいよ全国的に脚光を浴び始めている。2000年の設立と同時に、今や確固たるポジションを築いたHalfbyを世に輩出。最近では英国・ロンドンのThe xxの来日公演でフロント・アクトを務めた京都発の6人組バンド、HOTEL MEXICOが躍進中。2010年のデビュー・アルバム『His Jewelled Letter Box』は限定店舗での発売にもかかわらず、海外メディアに取り上げられるなど逆輸入の盛り上がりを見せ、2011年3月に全国流通されることが決定した。

そんな注目レーベル「セカロイ」が第6弾となるコンピレーション・アルバム『SECOND ROYAL VOL.6』をリリースした。クラブ・シーン界隈ではもはや名物のこのシリーズはカジヒデキCUBISMO GRAFICOといったアーティストからも支持されており、いわゆる音楽好きやインディ・マニアを納得させる抜群の品質が売り。アングラ・コンピが陥りがちな閉鎖性はなく、むしろポップでカジュアルな楽曲のオンパレード。全16アーティストが渾身の新曲で参加しているのも粋だ。

このコンピレーション・アルバムを聴き、まずは才気あふれる新人バンド勢に度肝を抜かれる。THE NEW HOUSETurntable Films、そして先述のHOTEL MEXICO。日本人離れした音楽センスにあっという間に心を奪われ、ワクワクが止まらない。そして福岡の3ピース・バンド、アナに続く。ライヴでの人気もキャリアも十分な彼らがセカロイに移籍して放つ初のナンバー「TEI」には、持ち味のポップ感以上に新たな決意や覚悟があった。現役大学生3人で構成される神戸のバンド、Friendsのノイズとリヴァーブの波から覗かせる軽快なメロディも素晴らしい。

クラブのカラーもきっちり押さえられている。レーベルの看板的存在であるHandsomeboy TechniqueHalfbyらは高まるテンションを逃さないキラー・トラックをお届け。Satoru OnoRUFUSはシンガー・ソングライターの枠にとどまらない、メロディ・メイカーとしての才能が光る歌を聴かせてくれる。ここに書き切れなかったアーティストを含め、とにかく思わず唸るナンバーが跡を絶たない。

いろいろな聴き方ができると思う。脈々と受け継がれるインディ・シーンの熱量を感じることもできるし、ミックスCDのように聴いても申し分ない。ロックとダンス・ミュージックの交差を絶妙に捉えてもいる。バンドにしろ、DJにしろ、逸材の発掘精神や目利きセンスは絶対的。曽我部恵一のROSE RECORDSに似た牙をこのレーベルは持っている。その鋭敏さを知るにはまさに打ってつけのコンピだ。(text by 田山雄士)

RECOMMEND

Halfby / Half Works

高橋孝博によるソロ・ユニット。ヒップホップからブレイクビーツ、ジャズ、レゲエ、ギター・ポップまで様々なジャンルを、抜群のセンスでMIXしたファースト・アルバム。

RUFUS / POCKET FULL OF NOTHING

Halfby全作品のエンジニアを務め、Turntable Filmsアナの次作のプロデュースも担当するシンガー・ソングライターの上野修平が、盟友バンドWEDNESDAYと共に作り上げたミニ・アルバム。力強さときめ細かさを兼ね揃えたRUFUS独特のメロディは必聴!

THE NEW HOUSE / Want Alone But Help Me

2009年、当時の平均年齢22歳の彼らが楽器を持ってわずか1年足らずで作り上げた、文字通りの初期衝動が詰まったデビュー作。2010年にはブラック・リップスの来日ツアーでフロント・アクトを務め、USツアーにも同行。

Second Royal Records

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

Especiaの5年間、マネージャー清水大充と振り返るーーラスト・ライヴは3月26日(日)、新宿BLAZEにて
[CLOSEUP]・2017年03月10日・Especiaの5年間、マネージャー清水大充と振り返るーーラスト・ライヴは3月26日(日)、新宿BLAZEにて 2012年4月より大阪・堀江を拠点に活動をはじめたEspeciaが、2017年3月26日(日)、新宿BLAZEのワンマン・ライヴをもって解散する。サウンド・プロデューサーSchtein & Longerこと横山佑輝の作る、80年代後半のバブル期をテーマにしたディスコやブラコン、シティ・ポップは高い評価を得た。船上ライヴやNegiccoとのコラボレーションNegipecia、メジャー・デビューなどを経験し、メンバーが卒業。冨永悠香、森絵莉加は東京に拠点を移し、Mia Nascimentoを加え3人体制で活動を行い最後まで走り抜ける。そんな彼女たちの歴史の一部を切り取り網羅したベスト・アルバム『Wizard』をリリースし、その活動に幕を下ろすEspeciaの歴史をマネージャーの清水大充とともに振り返る。 ファイナル・ベスト・アルバムを配信スタートEspecia / Wizard'【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC【価格】単曲 200円(税込) アルバム 2,400円(税込)【
by 西澤 裕郎
strange world's end、渾身の2ndアルバム『やっぱり、お前が死ねばいい。』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年03月23日・心の闇を突き破る、現代のエモーショナルロックーーstrange world's end、渾身の2ndアルバムに迫る 2017年に結成10周年を迎えたオルタナティヴ・ロック・バンド、strange world's end。オリジナル・メンバーである飯田カヅキ(Vo,Gt)、平マサト(Ba)の2人に、不遣ノ雨のフルカワリュウイチ(Dr)をサポート・メンバーとして迎え、2ndアルバム『やっぱり、お前が死ねばいい。』を完成させた。現代に生きる様々な人間の生々しい感情をストレートに表現した歌詞世界と、瑞々しいロック・サウンドで、リスナーの心の闇を揺さぶる問題作。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信、そしてメンバーへのインタヴューを敢行した。 渾身の2ndアルバムをハイレゾ配信スタートstrange world's end / やっぱり、お前が死ねばいい。(24bit/96kHz)'【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC【価格】単曲 324円(税込) アルバム 2,160円(税込)【収録曲】''1. 敗北2.接触3.無知の感染4.カレイドスコープ5.残念6.喪失7.終了8.コロニー9.発狂の渦10.
by 西澤 裕郎
成熟した憂いを感じさせる歌声。SSWタグチハナの愛をテーマとした最新作配信&インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年03月20日・成熟した憂いを感じさせる歌声。SSWタグチハナの愛をテーマとした最新作配信&インタヴュー 昨年2016年に20歳を迎えたタグチハナは、同年3月29日に渋谷クラブクアトロという自身最大規模でのワンマン・ライヴを敢行。そのライヴは素晴らしいものだったが、それ以降、ライヴの回数は以前より目に見えて減ってしまっていた。実はあの大きなステージに立つ少し前から、彼女はあるわだかまりを感じ、結果として歌うことも楽しめなくなってしまっていたという。 あのクアトロ公演から約1年。当時所属していたレーベルを離れ、3rdミニ・アルバム『Vividness & The Naked』を完成させた。さらにあの日以来となるワンマン・ライヴも実施。アルバムはタイトル通り、生まれ変わったように鮮やかで、まっすぐに愛を歌ったラヴ・ソングが詰まっていた。タグチはいかにして"壁"を乗り越えたのか。その間、どのような心境の変化があったのか。インタビューで紐解いた。 またタグチは、叔父の布袋寅泰をはじめ、両親がともに過去にメジャーを経験しているなど、ミュージシャンに囲まれた環境で育っている。そんな身近にいる"先輩"たちが、彼女の音楽活動をどう見ている
冨田勲:ドクター・コッペリウス、ハイレゾ配信スタート
[CLOSEUP]・2017年03月22日・冨田勲の遺言ともいえる舞台作品ーードクター・コッペリウスをハイレゾ配信 2016年11月11日、12日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールで冨田勲の追悼特別公演として開催された「ドクター・コッペリウス」は、冨田が他界前に上演を夢見て、亡くなる1時間前まで創作を続けてきたまさに遺言ともいえる舞台作品。冨田が長年追い求めてきた「宇宙への夢と希望」に満ち溢れた壮大なストーリーが、オーケストラとシンセサイザー、そして冨田の遺したオリジナルのエレクトロニックサウンド、さらにバレエと3DCGを伴いながら展開。終演後は大きな歓声と鳴り止まない拍手で幕を閉じた公演のライヴ・レコーディング。冨田の遺した電子音とオーケストラ・サウンド、そして初音ミクの歌が三位一体となった、これまでにない音楽の全貌がハイレゾ音源にて世に解き放たれる。 待望のライヴ音源をハイレゾ配信V.A. / 冨田勲:ドクター・コッペリウス (96kHz/24bit)【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC【価格】単曲 540円(税込) アルバム 3,000円(税込)【収録曲】1. 第0楽章 飛翔する生命体 (96kHz/24bit
*祝! 高校卒業! KOTOが新シングルをリリース&インタヴュー
[CLOSEUP]・2017年03月17日・祝! 高校卒業! KOTOの新シングル&シャオチャイポン1stシングルをハイレゾ配信開始 この3月に無事高校を卒業したKOTOが3曲入りシングル『JK卒業PACK』をリリース。さらに、”ゆり丸”の愛称で親しまれる平野友里とのユニット、シャオチャイポンの1stシングルもリリース。OTOTOYでは、この記念すべきタイミングでKOTOへのインタヴューを敢行。これまでの芸能生活を振り返ってもらうとともに、今後の活動についても語ってくれた。 KTOTO高校卒業記念シングルがハイレゾで登場! KOTO / JK卒業PACK(24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 270円(税込) / アルバム 540円(税込)【収録曲】1. PoisonGirl2. るっぱっぱ3. 甘い果実の物語 シャオチャイポン初となるシングル シャオチャイポン / URAHARAろまんちっく'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 270円(税込) / アルバム 500円
ZOMBIE-CHANGの中毒性高しなシンセ・ポップ『GANG!』
[CLOSEUP]・2017年03月09日・ニヤつくほど中毒性高しなシンセポップ——もう、あなたはZOMBIE-CHANGの音から逃れられない! モデルとしても活躍しているメイリンのプロジェクト、ZOMBIE-CHANG。80年代のニューウェイヴ・シンセ・ポップを彷彿とさせるローファイ・エレクトロ・サウンドと、脱力ラップ、歌謡曲などなど、声色の表現もゆたかな彼女の歌声がのる……、いやはやなんだかこれではその音楽のおもしろさをちょっとも語っていない。とにかく、これがなんだか、とてもとても中毒性のあるメロディと言葉のセンス、そして音色も含めてそのサウンドが頭をぐるぐると駆け回っていくのだ。1年ぶりにリリースした彼女の新作『GANG!』もまた、そんな彼女の音楽の魅力がしっかりとつまった作品となっている。OTOTOYは『GANG!』を配信するとともに、インタヴューを行った。 ZOMBIE-CHANG / GANG!'【Track List】01. I CAN’T GET TO SLEEP02. TARINAI03. TOKIDOKI04. KOURAKUEN05. KABENOMUKOU06. WEEKEND07. KAWAII BABY【配信形態 / 価格
by 河村 祐介
浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース
[CLOSEUP]・2017年03月16日・浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース 昨年11月に『The Manual (How to Sell My Shit)』をリリースしたHave a Nice Day! 。その勢いを止めることなく新作『Fallin Down』がリリースされる。今作は新曲「Fallin Down」に加え、「スカーフェイス」と「巨大なパーティー」の新録音、さらにリミックス・ヴァージョンという6曲収録。さらに今回は、 安孫子真哉(ex.銀杏BOYZ)がチーフ・プロデューサーを務めるレーベル〈KiliKiliVilla〉からのリリースとなる。なぜ〈KiliKiliVilla〉からのリリースに至ったのか、そしてHave a Nice Day! 、さらに言えば音楽シーンの現状ついて、浅見北斗の考えを訊いた。 勢いが止まらないハバナイ、新シングルを予約受付中! Have a Nice Day! / Fallin Down(24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】アルバム 1,080円
京都発ギリシャラブ、初のフル・アルバム・リリース&インタビュー
[CLOSEUP]・2017年03月15日・より一層多様に花開いた音楽性──ギリシャラブが初のフル・アルバムをリリース 多くのアーティスト、クリエイターたちが活躍する京都の音楽シーン。そんな京都インディー・シーンの新星「ギリシャラブ」が1stフル・アルバムをリリース。本作にはプロデューサーとして、同じく京都の音楽シーンで活躍をしている、本日休演の岩出拓十郎を迎えた。今回はリリースにあたって峯大貴による、天川悠雅(ヴォーカル、パーカッション)へのメール・インタビューを敢行。バンド結成から現在までの活動、彼らが活躍する京都という街について語ってくれた。 ギリシャラブの1stフル・アルバム ギリシャラブ / イッツ・オンリー・ア・ジョーク'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC、MP3>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 162円(税込) / アルバム 1782円(税込)【収録曲】1. 竜骨の上で2. つつじの蜜 3. 夜の太陽4. セックス5. 機械 6. ヒモ7. パリ、フランス8. よろこびのうた9. パリ、兵庫 10. イッツ・オンリー・ア・ジョーク11. ギリシャより愛をこめて INTERVIEW : ギリ
筆者について
田山 雄士 (田山 雄士)

ライター/編集者です。

同じ筆者による他の記事