RECORD YOU ASSHOLE

OTOTOYとOGRE YOU ASSHOLEが、OTOTOYのチャンネル『TV♭』にて、OGRE YOU ASSHOLEの最新アルバム『100年後』のリリースを記念し、レコードを聞き漁るUstream番組『RECORD YOU ASSHOLE』をスタート。東京に来るたびに、ツアーに出るたびにレコードを買い漁っているOGRE YOU ASSHOLEのメンバー。例えば、出戸学(ギター、ボーカル)の最近のお気に入りのレーベルは、古いソウルの作品をリイシューしているレーベル、Numero Groupだそう。そんなレーベル知りません..

ってことで、この番組では、レコードが大好きなOGRE YOU ASSHOLEのメンバーにSELECTORとして10枚以上アナログを持ってきてもらい、1曲づつじっくり聴き、さらには、そのレコードについていろいろと調べたり教えてもらったりしようと思います。名盤と評判の『100年後』の片鱗は、必ず彼らのコレクションに隠れているはず!

RECORD YOU ASSHOLE 第23回の放送が決定!!

OTOTOYのUstream番組「RECORD YOU ASSHOLE」第23回の放送が決定しました。

12/26に「OGRE YOU ASSHOLE LIVE LIQUIDROOM」〜ワンマン・ライヴを控えたOGRE YOU ASSOHLEのメンバーが4人が登場、120分の長尺でお送りします。ニュー・モードを模索するワンマン直前のオウガがどんな選盤が繰り広げるでしょうか?! …乞うご期待!

RECORD YOU ASSHOLE vol.23’’

生放送日 : 2015年12月9日(水)21:00〜23:00
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター'' : 出戸学、馬渕啓、清水隆史、勝浦隆嗣

OGRE YOU ASSHOLE初のライヴ・アルバムを配信中!!

OGRE YOU ASSHOLE INFORMATION!


OGRE YOU ASSHOLE LIVE LIQUIDROOM
2015年12月26日(土)恵比寿 LIQUIDROOM
OPEN / START : 18:00 / 19:00
料金 : 3,600円 (前売り・ドリンク代別)
出演 : OGRE YOU ASSHOLE

vol.1

2012年9月3日(月) 21:00-22:30チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 出戸学

【プレイリスト】
Fleetwood Mac / アルバトロス
DURUTTI COLUM / sketch for summer
ANTHONY MORE / THE ARGUMENT
arthur lyman / TABOO
OGRE YOU ASSHOLE / バランス(Twilight Edition)
DUMP / NYC TONIGHT shintaro sakamoto version
SLIPPERY WHEN WET / get me hot
FAUST / JENNIFER
NEU! / isi
FRIPP&ENO / WIND ON WATER

vol.2

2012年9月15日(土) 21:30-23:00チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長), 出戸学
セレクター : 勝浦隆嗣
*再放送あり

【プレイリスト】
Barefoot Jerry / if there were only time for love
Tony Kosinec / The World Still
Harpers Bizarre / Witchi Tai To
Antonio Carlos Jobim / Aguas de Marco
Toquinho-Vinicius / Cotidiano No.2
Viva Brasil / O Bode
The Battered Ornaments / Sunshades
OGRE YOU ASSHOLE / 素敵な予感(アナログ・バージョン)
Magna Carta / Airport Song
Steve Hillage / Palm Trees

vol.3

2012年9月17日(月) 20:30-22:00
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長), 出戸学
セレクター : 馬渕啓

【プレイリスト】
HARMONIA / deluxe
CAN / tango whisky man
QUICKSILVER MESSENGER SERVICE / It's been too long
ODYSSEY / home of the brave
MCDONALD AND GILES / fright to IBIS
SILVER APPLES / I have known love
OGRE YOU ASSHOLE / フェンスのある家 - A House With An Fence remix edition
MATCHING MOLE / O Caroline
KEVIN AYERS / whatevershebringswesing
TOM RAPP/PEARLS BEFORE SWINE / blind river

OGRE YOU ASSHOLE ライヴ Ustream生中継

9/19(水) 「100年後」リリースイベント @ 代官山UNIT

2012年9月19日(水) 20:30-22:30(そのうち、1時間ほど)
チャンネル : TV♭(無料)
※ライヴ中継は「OGRE YOU ASSHOLE」のみです。

vol.4

2012年11月21日(水) 21:00-22:45チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長), OGRE YOU ASSHOLEメンバー
セレクター : 清水隆史

【プレイリスト】
Young Marble Giants / Music for Evenings
CABRET VOLTAIRE / ON EVERY STREET
Depeche Mode / New Life
OGRE YOU ASSHOLE / rope (long version)
LIQUID LIQUID / PUSH
UPSETTERS / POPCORN
DEVO / PRAYING HANDS
SERGE GAINSBOURG / AEROPLANES
ASHRA / OASIS
Robert Wyatt / Born Again Cretin

+
SAGITTARIUS / THE BLUE MARBLE

vol.5

2012年12月26日(水) 20:00-21:30チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 出戸学
ゲスト・セレクター : トクマルシューゴ

【プレイリスト(出戸学)】
CITY BOY / (Moonlight) Shake my head and leave
katsutoshi morizono / space traveller
Langley Schools Music Project / DESPERADO
OGRE YOU ASSHOLE / これから
SAGITTARIUS / THE BLUE MARBLE

【プレイリスト(トクマルシューゴ)】
SKALDOWIE / MALOWANY DYM
BUN DUAN HOG(THAI NORTHEAST LOCAL MUSIC)
ソノラマ・オールスターズ / ソノラマ・スイング
Robert Flipp / Exposure
トクマルシューゴ / LINNE

vol.6

2013年1月24日(木) 19:30~21:00
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 馬渕啓
ゲスト・セレクター : 田我流

【プレイリスト(馬渕啓)】
Silvetti / sun after the rain
SERGE GAINSBOUGH AND JEAN CLAUDE VANNIER / la horse french
HIRTH MARTINEZHIRTH FROM EARTH / altogether alone
John Cale / HEART BREAK HOTEL
ZNR / Solo un dia

【プレイリスト(田我流)】
BOB JAMES / ANGELA (THEME FROM TAXI)
STEVIE WONDER / GOLDEN LADY
DAVID CROSBY / TAMALPAIS HIGH
MILTON NASCIMENTO / TODO QUE VOCE PODIA SER
浅川マキ / ふしあわせという名の猫

vol.7

2013年2月15日(金) 20:00~21:45
※再放送 : 2月19日(火)21:00~22:45
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 出戸学、清水隆史

【プレイリスト(出戸学)】
OGRE YOU ASSHOLE / 真ん中で(Remix)
Suicide / CHEREE(Original)
SILVER APPLES / Oscillations
ASH RA TEMPEL / Sunrain
Lou Reed / METAL MACHINE MUSIC

【プレイリスト(清水隆史)】
THE MODERN LOVERS / Egyptian Reggae
Arthur Russell / Let's Go Swimming (Walter Gibbons mix)
23 SKIDOO / KUNDALINI
ROXY MUSIC / OUT OF THE BLUE
GRACE JONES / She's Lost Control

vol.8

2013年6月27日(木) 21:00~22:35
※再放送 : 7月5日(金)20:00~21:35
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 馬渕啓
ゲスト・セレクター : 辻村 豪文(キセル)

【プレイリスト(馬渕啓)】
Blue geen tyrany / Next time might be your time
Slapp happy / Just a conversation
Cubist Blues / Fat city
Marcos valle / No rumo do sol
OGRE YOU ASSHOLE / バックシート

【プレイリスト(辻村 豪文)】
MILTON NASCIMENI / O TREM AZUL
MULATU ASTATKE / MASCARAM SETABA
佐井好子 / 夜の精
佐渡山豊 / ドゥーチュイムニー
CARTANO VELOSO / O LEAOZINHO

vol.9

2013年9月2日(月)21:00〜22:30
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 出戸学
ゲスト・セレクター : 長岡亮介(ペトロールズ)

【プレイリスト(出戸学)】
DONOVAN / writer in the sun
Pisces / Mary
THE SHAGGS / PHILOSOPHY OF THE WORLD
OGRE YOU ASSHOLE / 素敵な予感 Extended Version
13th FLOOR ELEVATOR / MAY THE CIRCLE REMAIN UNBROKEN

【プレイリスト(長岡亮介)】
DIONNE WARWICK / I'VE BEEN LOVING YOU TOO LONG
THE MOMENTS / LOVE. ON A TWO WAY STREET
ASTRUD GILBERTO / NÂO BATE O CORAÇÂO
HANK WILLIAMS / I'M SO LONESOME I COULD CRY
HANK WILLIAMS / LONG GONE LONESOME BLUES

vol.10

2013年11月18日(月)20:00〜21:30
チャンネル : TV♭(無料)
ナビゲーター : 飯田仁一郎(OTOTOY編集長)
セレクター : 出戸学、清水隆史

【プレイリスト(出戸学)】
scott walker / maria bethania
faust / it's a rainy day sunshine girl
yahowa13 / a thousand sighs
J.K.&Co. / break of down
OGRE YOU ASSHOLE / rope(long version)

【プレイリスト(清水隆史)】
camel / you make me smile
DAF / auf wiedersehen〜 anzufassen und anzufassen
ESG / moody
ハルメンズ / モーター・ハミング
whitest boy alive / intentions

vol.11

2013年12月21日(土) 20:00〜22:00
チャンネル : TV♭(無料)
セレクター : 出戸学、馬渕啓、清水隆史、勝浦隆嗣

OGRE YOU ASSHOLEの2013年レコード ベスト3

【プレイリスト(出戸学)】
1 ALEXANDER SPENCE / LITTLE HANDS
2 THIRD EAR BAND / AIR
3 LOU REED / Walk on the Wild Side

【プレイリスト(馬渕啓)】
1 Fleetwood Mac / Sentimental Lady
2 DUNCAN BROWNE / OVER THE REEF
3 LUCAS ARRUDA / PHYSIS

【プレイリスト(勝浦隆嗣)】
1 MORTON SUBOTNICK / SILVER APPLES OF THE MOON PART II
2 oui oui / PETIT MIMOSA
3 STEELY DAN / DIRTY WORK

【プレイリスト(清水隆史)】
1 yo la tengo / two trains
2 DANIEL JOHNSTON and The Rhythm Rats / BIG BIG WORLD
3 GLENN BRANCA / LESSON NO.1 FOR ELECTRIC GUITAR

vol.12

2014年01月20日(月) 20:00〜22:00
チャンネル : TV♭
セレクター : 出戸学、馬渕啓、清水隆史、勝浦隆嗣
ゲスト・セレクター:前野健太

vol.13

2014年02月10日(月) 20:00〜21:30
チャンネル : TV♭
セレクター : 出戸学、馬渕啓、清水隆史、勝浦隆嗣
ゲスト・セレクター:曽我部恵一

vol.14

2014年3月20日(木) 20:00〜21:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
ナビゲーター : 清水隆史(ogre you asshole)
セレクター : 出戸学(ogre you asshole)
ゲスト・セレクター : 百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)

vol.15

2014年5月16日(金) 20:00〜21:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
ナビゲーター : 清水隆史(ベース)
セレクター : 出戸学(ギター、ボーカル、馬渕啓(ギター)、勝浦隆嗣(ドラムス)

【プレイリスト()内はセレクタ-名】
1. Twin Peaks Theme / Music from Twin Peaks (出戸)
2. Femmes d'interieur-femmes d'ext?rieur/guigou chenevier sophie jausserand (勝浦)
3. Dur-Dur Band/Hayeelin (清水)
4. Lewis Furey/Rubber Gun Show (馬渕)
5. Rule Invisible / OGRE YOU ASSHOLE
6. Jean Pierre Mirouze / Tivoli by night (出戸)
7. Tuskek/Bargendy (勝浦)
8. Rule Invisible ALTZ REMIX / OGRE YOU ASSHOLE
9. Hawkwind/Spirit of the age (清水)
10. Hector Zazou / Vela C.(馬渕)
11. Rule Invisible Sun Dance Mix / OGRE YOU ASSHOLE
12. Flue/Some-times (勝浦)
13. Alan Goraguer/DESHOMINISATION (出戸)

vol.16

2014年6月13日(金) 21:00〜22:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター : 出戸学 (ギター、ボーカル)、馬渕啓 (ギター)
ゲスト・セレクター : cp、imai(group_inou)

vol.17

生放送日 : 2014年8月18日(月)21:00〜22:30
チチャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター : 出戸学(ギター、ボーカル)、馬渕啓(ギター)、清水隆史(ベース)

vol.18

生放送日 : 2014年10月10日(金)21:00〜22:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター : 出戸学(ギター、ボーカル)、馬渕啓(ギター)、勝浦隆嗣(ドラムス)、清水隆史(ベース)

vol.19

生放送日 : 2014年11月23日(日)15:00〜16:00
チチャンネル : OTOTOY TV♭
※タワーレコード新宿店7F・イベントスペースより生放送
セレクター : 出戸学(ギター、ボーカル)、馬渕啓(ギター)、勝浦隆嗣(ドラムス)、清水隆史(ベース)

vol.20

生放送日 : 2015年1月6日(火)21:00〜22:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター
: 出戸学(ギター、ボーカル)、清水隆史(ベース)
ゲスト・セレクター'' : Gotch(=後藤正文、ASIAN KUNG-FU GENERATION)

vol.21

生放送日 : 2015年5月18日(月)21:00〜22:30
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター : 馬渕啓(ボーカル)、清水隆史(ベース)
ゲスト・セレクター : 勝井祐二(ROVO)

vol.22

生放送日 : 2015年6月24日(水)21:00〜23:00
チャンネル : OTOTOY TV♭
セレクター : 出戸学、清水隆史
ゲスト・セレクター : 山口一郎(サカナクション)

OGRE YOU ASSHOLE

出戸学(ギター、ボーカル)
馬渕啓(ギター)
清水隆史(ベース)
勝浦隆嗣(ドラム)

>>OFFICIAL HP

セレクターたちの音源集

o

 
 

"powerpush"の最新アーカイヴ

ケンイシイ、フレア名義の作品『Leaps』をハイレゾ配信開始
[POWERPUSH]・2016年06月17日・自由なる電子音の戯れ──ケンイシイ、フレア名義の作品をハイレゾ配信開始 世界中のテクノ・シーンでその名が知られるケンイシイ。そのアナザー・サイドとも言えるフレア名義の作品『Leaps』がこのたびハイレゾ配信される。ストレートなテクノ・サウンドのケンイシイ名義の作品に比べ、フレア名義は彼のエクスペリメンタルなエレクトロニック・ミュージック・サイドを担っている。ある意味で初期のケンイシイ名義の作品に渦巻いていたストレンジな電子音の感覚を継承している名義でもある。本作はすでに1年ほど前からケンイシイが出演する会場や自身のアーティスト・サイトなどかなり限られた販路でCDとして売られていた作品だが、今回、待望のハイレゾ版がリリースされる。まさに音そのものを楽しむ、その作品性を考えればハイレゾでのリスニングにもってこいの作品と言えるのではないだろうか。 Flare / Leaps(24bit/48kHz)'【Track List】01. Mole Tunnel02. Downglide03. Deep Freeze04. Sympathetic Nervous System05. Las Pozas06. Iapet
by 河村 祐介
UKテクノのベテラン・デュオ、プラッドによるドリーミーな新作をハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2016年06月11日・若手と新しさを競い合っても意味がないだろ──UKテクノのベテラン、プラッドの新作をハイレゾ配信 エド・ハンドリー、アンディ・ターナーによる、このテクノ・ユニットは1990年代初頭から現在にいあたるまでエイフェックス・ツインらとともにブリティッシュ・テクノを象徴する存在であり続けている。ビョークのコラボレーターでもあり、ルーツ・オブ・エレクトロニカであり、松本大洋原作の劇場アニメ作品『鉄コン筋クリート』のサントラを手掛けたことでも知られる彼らだが、決してその活動は初期からぶれていない。彼らの作品のクリアで叙情的な電子音は、綺羅星のごとく輝き、そのシーンのヒストリーを穏やかな光で照らし続けている。そんな彼らの最新アルバム『The Digging Remedy』も、そのヒストリーを継続させる、また美しい電子音の連なり、それ以外の何物でもない。 本人たちもインタヴューで語っているように、この繊細なサウンドはぜひともハイレゾで体験していただきたい。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信するとともに、アルバム、CDと同様のライナーノーツをPDFにてダウンロード可能。こちらはヴォーカロイドでおなじみのクリプトン・フューチャー
by 河村 祐介
ペルーのアーティスト、そして風土と邂逅したダブステップのイノヴェイター、MALAの新作をハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2016年06月10日・ベース・ミュージック・ペルー譚──ダブステップのイノヴェイター、MALAの新作をハイレゾ配信 ジャイルス・ピーターソンのレーベル〈ブラウンズウッド〉から2012年にリリースされた『Mala In Cuba』。多くのリスナー、メディアから絶賛された作品から約4年の月日を経て、UKダブステップのイノヴェイターのひとり、MALAの新たなプロジェクトがここにリリースされた。『Mirrors』と名付けられた本作は、キューバでのセッションとUK本国でのスタジオ・ワークにて完成した『Mala In Cuba』と同様、MALAとペルー現地のミュージシャンとのセッションから生み出された作品だ。現地でレコーディングされたさまざまなフォルクローレの断片やアフロ・ペルー音楽のパーカッションなどが見事にMALAの才覚を通して作品として示されている。 OTOTOYでは本作をハイレゾ配信するとともに、ハイレゾ版アルバムまとめ購入でCDと同様のライナーノーツPDFが付属する。北中正和による日本盤ライナーノーツ、そしてEmma Warrenによる英語版ライナーノーツの和訳を読めば、この不可思議なサウンドが具体的にどんなプロセスで、どんなペル
by 河村 祐介
オーストラリア・ロック・シーンの雄、4年ぶりの帰還──ザ・テンパー・トラップ配信開始
[POWERPUSH]・2016年06月10日・4年ぶりの帰還──芳醇なるオーストラリア・シーンからザ・テンパー・トラップがひさびさの新作 ここ数年、さまざまなタイプのロック・バンドを世界レベルで輩出し、シーンの芳醇な底力が垣間見えるオーストラリアのシーン。そんなシーンの動きを予見すべく、オーストラリアはメルボルンから、2009年に世界デビュー。1st『コンデションズ』を伴って飛び出したザ・テンパー・トラップ。英米を中心に高い評価を経て、ここ日本でも同年のサマーソニック、そして東京、大阪の単独公演を成功させるなどファンをつかんだ彼ら。さらに2009年の映画『(500)日のサマー』でも彼らの「Sweet Disposition」が使用され、こちらもシングルとしてヒットしさらなる人気を集めた。2012年の2nd『ザ・テンパー・トラップ』を経て、そんな彼らが4年ぶりに新作『シック・アズ・シーヴス』をリリースする。ギタリストのロレンゾの脱退などの苦難を経て、ついに彼らが動きだしたのだ。さらに、8月8日(月)には〈梅田クラブクアトロ〉と8月9日(火)に〈リキッドルーム〉での来日公演も控えている。 The Temper Trap / Thick As Thieve
by 渡辺 裕也
D.A.N.、蓮沼フィルなどにも参加の、注目のアーティスト、小林うてなの1stアルバムを独占ハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2016年06月07日・独占ハイレゾ配信 : 小林うてなの1stアルバムはドープなベースと幽玄な歌声がこだまするビート・アルバム 元“鬼の右腕”にして現在はソロ、そしてD.A.N.や蓮沼執太フィルなどの客演などでも知られる小林うてな。このたび1stアルバム『VATONSE』をリリースした。リリースはインターネット・ライヴ・ストリーミング・サイト、2.5Dが設立したレーベル〈2.5D PRODUCTION〉から。ポップ・エレクトロ・プロデューサー、tomgggの作品とともに本レーベルの第一弾アーティストとなる。スティール・パンやエレクトロニクス、さらにはヴォーカル / コーラスまでこなすマルチ・プレイヤーとして知られる彼女だが、1stソロのサウンドはこれまたぶっ飛びのダーク&ヘヴィーなエレクトロニック・ビーツ、そして彼女の幽玄な歌声を中心にしている。OTOTOYでは本作を独占のハイレゾ版で配信開始。美しい歌声と細やかな電子音の表現、野太いベースをぜひともハイレゾにてお楽しみください。 小林うてな / VATONSE'【Track List】01. GONIA SE02. ILA03. EN04. TON TO WAHAHI05.
by 河村 祐介
ポスト・インターネットのポップ・エレクトロ・マエストロ、Tomgggの新作を独占ハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2016年06月03日・ボンジュール鈴木らも参加の、カラフルなポップ・エレクトロ──Tomgggの最新作を独占ハイレゾ配信 自身のSoundCloudや〈Maltine Records〉など、まさにインターネット・フィールドで徐々に知名度を上げ、昨年はフィジカル作品として『Butter Sugar Cream』をリリース、さらにその活動領域を広げた、Tomggg(トムグググ)。このたび、ライヴ・ストリーミングでおなじみの〈2.5D〉が設立したレーベル〈2.5D PRODUCTION〉から、新作『Art Nature』をリリースした。ボンジュール鈴木、tsvaci(辻林美穂)といったゲスト・ヴォーカルを迎え、彼の真骨頂とも言える、めくるめく展開ときらびやかな電子音によるポップ・エレクトロを展開している。また前作に引き続き、ジャケットはKazami Suzukiが担当し、そのドリーミーでメルヘンなサウンド・イメージをさらに強く印象つけている。OTOTOYでは本作を独占ハイレゾ配信。インタヴューにもあるように、展開や音響的な効果など緻密に構築されたそのサウンドはハイレゾでさらにきめ細やかに楽しめることでしょう。 Tomggg / Ar
by 河村 祐介
ハイレゾ配信! デトロイト・テクノの名門〈トランマット〉からリリースされたHIROSHI WATANABEのアルバム
[POWERPUSH]・2016年05月30日・〈トランスマット〉である必然性──デリック・メイを魅了したHIROSHI WATANABEの作品をハイレゾで KAITOや本名名義でリリースを行い、まさにテクノ / ハウス・シーンにて世界レベルで活躍するHIROSHI WATANABE。そんな彼がこれまた快挙を成し遂げた。テクノの伝説的レーベルからそのアルバムを今春にリリースした。そして、このたびやっと、その作品のハイレゾ版がリリースされた。おっと、興奮して書き忘れていたが、アルバム・タイトルは『MULTIVERSE』、そしてその伝説のレーベルとは、デリック・メイの〈トランスマット〉である(「知らない!」という人は後述のコラムを)。〈トランスマット〉らしい、エネルギッシュなグルーヴと叙情性に満ちたコズミック・テクノに。グイグイとスピーカーからスペーシーな情景が迫ってくる。いやー、すっきりとテクノを聴きたいぜというのならぜひともこのアルバムを。ストレートなデトロイト・テクノのかっこよさに満ち溢れた作品。繊細なシンセの揺らめきや空間的な表現に満ちたそのサウンドは、ハイレゾでぜひとも楽しみたい。 HIROSHI WATANABE / MULTIVERSE(24
by 河村 祐介
丈青、ライヴ・レコーディング作品をDSD11.2MHzで配信開始
[POWERPUSH]・2016年05月10日・DSD11.2MHzの先駆者、丈青のライヴ・レコーディング作品が配信開始!! 2016年3月11日から13日まで表参道のスパイラルを会場に行われた〈HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL〉。現在OTOTOYで配信中のフェス内でのレコーディング作品のラインナップ(Suara×真依子、蓮沼執太、大木和音)に満を持して加わったのがSOIL&“PIMP”SESSIONSのピアニスト、丈青。 商用として世界で初めてDSD11.2MHzに挑戦し話題となった彼の前作『I See You While Playing The Piano』と同じスパイラルホールで録音されたのが『re: I See You While Playing The Piano』。前作とはほぼ異なる楽曲をたずさえた本作は、レコーディング&ミックスに奥田泰次、iFi Audio/M2TECHの協力の元、SPIRAL RECORDSよりOTOTOYにて1ヶ月先行配信開始! 彼の重厚なピアノの音色に酔いしれるとともに前作より経た2年間という歳月の軌跡を体感、そして客席とピアノの張りつめた対話をぜひ堪能ください。 丈青 / re:
by 中村 純