〈ぐるぐる回る 2014〉が2014年9月15日に開催決定!! わくわくを抑えきれず、会場下見に同行して写真とってきちゃいました!!

待ってました!! 埼玉スタジアム2002のコンコースを使って開催されるD.I.Yフェス〈ぐるぐる回る 2014〉の開催が決定しました!! サッカーの試合が行なわれるスタジアムのコンコースにライヴのステージが作られ、担当キュレーターがブッキング、そして演出を行う手作り感溢れる大型フェス。〈ぐるぐるTOIRO〉〈ぐるぐるコエド〉など、ぐるぐるシリーズは定期的に行なわれてきたものの、本祭である〈ぐるぐる回る〉の開催は2012年以来2年ぶりなのです。といっても、行ったことのない人は想像しづらいのでは? ということで、埼玉スタジアム2002へ下見に訪れるというぐるぐるスタッフに混じって、会場に行って写真を撮ってきました。ナビゲーターは、キュレーターのひとり、しあわせさん!! まだステージセッティング前の会場と、以前のステージを見比べてイメージを膨らませてみてください!! そして9月15日は、会場でぐるぐる周りながら祝杯をあげましょう!!


埼玉スタジアム2002を会場にしてしまった、あのフェスが2年ぶりの開催!!

ぐるぐる回る 2014

日時 : 2014年9月15日(月、祝)
会場 : 埼玉スタジアム2002のコンコース
開場 : 10時30分 / 開演 : 11時
チケット : 4,000円(1ドリンク付き)
※保護者同伴に限り、小学生以下無料

出演アーティスト
ATATA / アップアップガールズ(仮) / IGAXX 井乃頭蓄音団 / イロメガネ / 内田るん / UHNELLYS / MCホセ&DJメンドーサ(どついたるねん山ちゃん&先輩) / おとぎ話 / Ohayo Mountain Road / xxx of WONDER(南波志帆 × Dr.Usui × フレネシ × 岸田メル × Julie Watai) / 溺れたエビの検死報告書 / おれ、夕子。 / KAGERO / COLOR ME BLOOD RED / CANDLES / Cutie Pai / KIRIHITO / グッバイフジヤマ / CRYV / クリトリック・リス / GEZAN / ゲスバンド / GORO GOLO / Saoriiiii / サイプレス上野 / 笹口騒音&ニューオリンピックス / ジブンジカン / 新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG / 鈴木秋則町田昌弘西浦謙助 / おかもとえみトミタ栞 / soulkids / TADZIO / TAMTAM / たをやめオルケスタ / CHECK YOUR MOM(倉内太+柴田聡子) / チミドロ / Qomolangma Tomato / DQS / 天才バンド / toddle / NATURE DANGER GANG / Have a Nice Day! / バンドじゃないもん! / FAT FOX FANCLUB / For Tracy Hyde / フジタヒロシX中畑大樹X鈴木秋則 / フジロッ久(仮) / FUCKER / BREAKfAST / BELLRING少女ハート / ぽわん / mothercoat / 三沢洋紀と岡林ロックンロール・センター / ゆるめるモ! / ライムベリー / RIDDIMATES / Limited Express (has gone?) / LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN / LEF!!! CREW!!! / ROTH BART BARON / ロンリー / 忘れらんねえよ and more...



>>>ぐるぐる回る 2014 HP

入口、フードコート

ここが入口になります。1階にはフードカーがずらっと10台くらい並ぶんですけど、今回、フードコートエリアは公園に遊びにきた人やスタジアム周辺の施設にサッカーをしにきた人なんかも入れるようにして、2階に上がるときにチケットをみせてもらいます。

2012年のフードコートの様子

アートマーケットエリア

ここがアートマーケットエリアになります。
アートマーケット出展者募集中!
詳細はこちら

2012年の様子

映像エリア

照明が暗いところでは、映像の展示などが行われます。

2012年の様子

1番 : CXBステージ

CRYV、笹口騒音&ニューオリンピックス、toddle 、For Tracy Hyde 、ROTH BART BARONが出ます。ここのキュレーターは、廃校フェス(ぐるぐる回るの前身イベント)のときからやっている人達ですね。

2012年の様子

CRYV
nhhmbase

2番 : ぐるぐるステージ(メインステージ)

溺れたエビの検死報告書、たをやめオルケスタ、天才バンド、RIDDIMATES、LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANが出ます。ここには野外へ向けたステージを組みます。

2012年の様子

BiS
the telephones

3番 : youthfulステージ

井乃頭蓄音団、イロメガネ、おとぎ話、TAM TAMなどが出ます。
しまさんは埼玉最重要若手ですね。

4番 : Riot Grrrlステージ

今年ポイントのアイドルステージですね。ゆるめるモ!がキュレーションするステージです。アップアップガールズ(仮)、バンドじゃないもん!、BELLRING少女ハート、ライムベリーが出ます。

前回の様子

BELLING少女ハート(ぐるぐるTOIRO2014)

5番 : Less Than TV×SCUM PARK 10m モッシュピットステージ

Less Than TVがキュレーションするステージです。パンクと弾き語りと授業をやります。COLOR ME BLOOD RED、KIRIHITO、サイプレス上野、CHECK YOUR MOM (倉内太+柴田聡子)、BREAKfAST、三沢洋紀と岡林ロックンロール・センター、Limited Express (has gone?)、ロンリーなどがでます。

前回の様子

Limited Express(has gone?)(ぐるぐるTOIRO2014)

6番 : Less Than TV×SCUM PARK 1m モッシュピットステージ

… 狭! これは「小さくてすみません!」って土下座ですかね。

ここには、FUCKER、IGAXX、MCホセ&DJメンドーサ(どついたるねん山ちゃん&先輩)、ゲスバンドなどが出ます。

2012年の様子

バロムワン
サツペ

7番 : スタジアムステージ

今年はじめて使うステージです。今年はKAGERO 、GEZAN等が出ます。

8番 : Tokyo eleportステージ

Cutie Paiのレコ発をやります。xxx of WONDER(南波志帆 × Dr.Usui × フレネシ × 岸田メル × Julie Watai)、CANDLES、Saoriiiii、ぽわんなど、ピコピコした音楽をやるアーティストが出ます。

前回の様子

Cutie Pai(ぐるぐるTOIRO2014)
その名はスペィド

9番 : スズキステージ

鈴木さんがキュレーターを務めるステージですね。
グッバイフジヤマ、新生プロレス研究会 DPG VS ブラックDPG、鈴木秋則町田昌弘西浦謙助おかもとえみトミタ栞、DQS、フジタヒロシX中畑大樹X鈴木秋則が出演します。

10番 : モルぐるステージ

モルタルレコードがキュレーションするステージです。ATATA、クリトリック・リス、忘れらんねえよが出ます!

2012年の様子

クリトリック・リス(ぐるぐるTOIRO2014)

11番 : nanofilmステージ

ジブンジカンのレコ発が行なわれます。
UHNELLYS、soulkids、Qomolangma Tomato、mothercoatが出ます。
ひとつのライヴハウスでできることがここで体験できるわけですね。

2012年の様子

ジブンジカン
Qomolangma Tomato

終わりに(ぐるぐるスタッフたちへのミニ・インタヴュー)

ーー2012年から変わったことはありますか?

川瀬拓(以下、川瀬) : ステージの場所を大分変えましたね。あと、スタンドを使うのは今年が初めてです。今まではコンコースだけだったんですけど、今回スタンドに開放感のあるステージを2つ作りました。

ーー今年一番のポイントは何でしょう?

川瀬 : キュレーターやステージの名前が出たことですね。今までは彼らの顔が見えづらかったんですけど、今回はしっかり顔が見えるようにしたので、キュレーターも意志を持って、意識してやっていると思います。

ーーお客さんにはどんなところを楽しんでほしいですか?

川瀬 : やっぱりイベント名の通り、会場内をぐるぐる回るところですよね。たくさん歩いて、何を観るか迷ってほしいです。

ーーぐるぐる回るは、歩いては立ち止まってを繰り返すと会場を1周して全ステージ / 全アクトを観られますからね。

川瀬 : そうですね、それが野外フェスやライヴ・ハウスサーキットとは違うところで。歩いていると何かしら耳に入ってくるから、気になったところに駆け付ければ観られるんですよ。

ーー最後に、お客さんにメッセージをお願いします。

ザック : とにかく歩いて飯食ってビール飲んで、楽しんでほしいです。
しあわせ : いっぱいバンドを観てほしいですね。
川瀬 : キュレーターが皆自信を持ってバンドを呼んでいるので、どこのステージが一番盛り上がっているのか、お客さんの目と耳で確かめてほしいですね。

写真 : 松井誠

ぐるぐる2014 出演者の配信楽曲をチェック!

PROFILE

ぐるぐる回る実行委員会

音楽・アート・カルチャーを愛する個人または団体で構成。メンバーのバック・グラウンドは、会社員・学生・農家・自営業等多岐に渡る。メンバーは他に生業となる仕事をもちながら所属。大手組織に属さないアーティストや埼玉の代表となる若いアーティストに活動と表現の場所にしてもらえるよう、埼玉に根付くイベントを目的として活動中。

過去のぐるぐる回る特集はこちら!
>>川瀬拓(ぐるぐる回る)×飯田仁一郎(BOROFESTA)対談
>>埼玉音楽の未来会議第2弾
>>川瀬拓(ぐるぐる回る)×辻友哉(ETERNAL ROCK CITY.)対談

o

 
 

インタヴュー

[CLOSEUP]・2017年10月19日・まさに“NEW”な魅力まみれ?! ──つしまみれ&つしまげる、メンバー4人インタヴュー! つしまみれが新アルバム『NEW』をリリースした。約2年ぶりとなる今作は、これまで17年半活動をともにしてきたメンバー、みずえ(Dr)脱退を乗り超え、そして新ドラマー・まいこ加入後初となる作品となる。まさに“NEW”なつしまみれの、新たな物語のはじまりを告げる1枚となっている。OTOTOYでは今作の1週間先行配信を実施、さらにアルバム購入者には、新アルバム『NEW』についてメンバーが語った『『NEW』-帰ってきた副音声まみれ-』をはじめ豪華特典もご用意。さらに、新生「つしまみれ」のスタートに華を添えるべく誕生した、まり、やよい、元・嘘つきバービーのドラム・しげるによる遊び心満載の新バンド、“つしまげる”のデビュー・アルバム『つしまげる』も配信開始。OTOTOYでは“つしまみれ”と“つしまげる”のメンバー4人へのインタヴューをお届け! およそ2年ぶりの新アルバムをハイレゾ配信! OTOTOYだけの豪華特典も! つしまみれ / NEW (24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kH
by 純三
原点回帰と追い求める理想──自分達の歩幅で進み始めたgoodtimes、待望の初インタヴュー!
[INTERVIEW]・2017年10月18日・原点回帰と追い求める理想──自分達の歩幅で進み始めたgoodtimes、待望の初インタヴュー! 10年超のバンドキャリアを持つ、井上朝陽(Vo&Gt.)、安田そうし(Gt.)の2人が新たにスタートさせたギター・ロック・バンド、goodtimes(グッドタイムス)。2017年3月より《12ヶ月連続音源配信》をOTOTOYで行い、注目を集めている彼ら。この度、第8弾「みにくいいきもの」の配信を記念し、goodtimes初インタヴューを掲載する。彼らの過去の配信作もおさらいしながら楽しめる記事となっているので、楽曲と照らし合わせながら読み進めていただきたい。 goodtimes 「鈍感なふりを続ける心」に突き刺さる第8弾goodtimes / みにくいいきもの'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】単曲 250円(税込)【収録曲】''1. みにくいいきもの INTERVIEW : 音楽を始めようって思ったきっかけは歌いたくなる曲だった 1度聴いたら耳から離れないキャッチーなメロディーと、無自覚になるまで心の奥底に沈めた本心を、いとも簡単に突くことで、着実に名を
by JJ
8ottoの新たな旅立ち──ゴッチ・プロデュースによる6年ぶりの新作『Dawn On』をハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年10月18日・8ottoの新たな旅立ち──ゴッチ・プロデュースによる6年ぶりの新作『Dawn On』をハイレゾ配信 2004年の結成から、ドラム・ヴォーカルを含む4ピースという個性的な編成で活動、そこから鳴らされるグルーヴで多くのロック・ファンを魅了しているバンド、8otto(オットー)。各種フェス出演や海外アーティストとも多く共演するなど、もはやベテランの風格も備えたベテランといっていいだろう。 このたびASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文をプロデューサーに迎え、なんと6年ぶりの新アルバム『Dawn On』をリリース! OTOTOYでは今作のハイレゾ配信も実施中。このインタヴューと合わせてお楽しみください。 8ottoがついに本格再始動! 6年ぶりの新アルバム! 8otto / Dawn On'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 250円(税込) / アルバム 1,800円(税込)【収録曲】1. Ganges-Fox2. SRKEEN3. Romance4. It's All Right5. 赤と黒6. Rollin
by 鈴木 雄希
fulaから届いた、新しい旅の報せ──新体制後初のアルバム『ノート』をリリース&インタヴュー掲載!
[CLOSEUP]・2017年10月13日・fulaから届いた、新しい旅の報せ──新体制後初のアルバム『ノート』をリリース&インタヴュー掲載! 雑多な音楽性をポップにまとめあげ、耳にする人の心と体を踊らせる4人組、fula。2016年にギター・石川、ベース・安本、ドラム・髙木が脱退し、それまでのメンバーと作りあげた「楽しい音楽」「踊れる演奏」「情熱」を受け継ぎ、新たにドラム・遠藤、ベース・馬場、ギター・ピギーが加入し。再出発を始めた彼らの新体制1発目となるアルバム『ノート』の発売を記念し、インタヴューを敢行。新譜とともにお楽しみ下さい。 新体制初となるアルバムをドロップfula / ノート'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit / 44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 216円(税込) / アルバム 2160円(税込)【収録曲】''01. Circle of Flame02. スターショア03. のあ 04. Catwalk 05. 航海日誌06. グレイヴダンス 07. よあけ08. クラップユアハンズ09. 散歩道10. 夕焼け 11. 恋のスーパーケイデンス INTERVIEW : fula 突然メンバー3人の脱退
【INTERVIEW】朝も夜も、あなたの心にドッコイセ──Dokkoise Houseの変化し続ける「郊外型」シティ・ポップ
[CLOSEUP]・2017年10月11日・Dokkoise Houseの変化し続ける「郊外型」シティ・ポップ──先行&フリー曲配信開始 cero、そしてSuchmosらの登場によってシティ・ポップの一大ムーブメントが巻き起こった2015~16年。その隆盛を経て、一旦落ち着きつつあるライヴ・シーンのなかで、一層際立つバンドがいる。それがDokkoise House。シティ・ポップを都市から郊外に移したグッド・ミュージックは、都会的な側面と土着性を兼ね備え、HOLIDAY!RECORDSやモナレコードから一気に火が着いた。早耳のリスナーを虜にするその音楽性は、果たしてどこが源流となっているか。また、そのユニークなバンド名の由来は? ジャケットに込められた意味とは? バンド初となるインタヴュー。結成から音楽的なルーツ、そして現状と未来。Dokkoise Houseのそのすべてを露わにする。OTOTOYでは本作を1週間先行で配信するとともに、まずは最初の名刺とも言える彼らのリード曲「Trolly」をなんとフリーで期間限定配信。 毎日の生活にそっと寄り添う郊外型シティ・ポップを1週間先行配信!Dokkoise House / Pilotis Grow'【配
by 中の人
祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!
[CLOSEUP]・2017年10月11日・祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜にする! いま日本で1番ソウルフルでファンクなロック・バンドといえば…… そう、BRADIO! 今年の夏には〈ROCK IN JAPAN FES〉をはじめ、〈SUMMER SONIC〉、〈SWEET LOVE SHOWER〉など数多くのフェスに出演、さらに4月に行われた中野サンプラザワンマン公演をソールドアウトさせるなどその勢いはとどまることを知らない! そして〈WARNER MUSIC JAPAN INC.〉よりメジャー・デビューを果たし、その勢いはさらに加速するばかり。メジャー1作目となる今作『LA PA PARADISE』は、桑田佳祐や、玉置浩二、布袋寅泰を手掛けた藤井丈司をプロデューサーに起用し、BRADIOの力を最大まで引き出した作品となっている。OTOTOYでは今作の配信開始とともに、メンバー4人へのインタヴューを掲載。メジャー・デビューを果たした、いまの彼らに迫った。 祝! メジャー・デビュー! 初シングルをハイレゾ配信開始 BRADIO / LA PA PARADISE(24bit/96kHz)'【配信形
by 岡本 貴之
コーネリアス『Mellow Waves』待望のハイレゾ配信ーーエンジニア高山徹ロング・インタヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年10月09日・コーネリアス『Mellow Waves』待望のハイレゾ配信ーーエンジニア高山徹ロング・インタヴュー掲載 2017年6月、Cornelius(コーネリアス)が、『sensuous』以来11年ぶりとなるオリジナル・アルバムをリリースした。坂本慎太郎を作詞に迎えた「あなたがいるなら」、「未来の人へ」をはじめ、“メロウ”と“ウェイヴ”に満たされた全10曲。銅版画家の中林忠良によるモノクロームのジャケットも含め、2017年ひいてはテン年代の代表作になるであろう本作をハイレゾ配信開始する。それを記念し、22歳でフリッパーズ・ギターのレコーディング・エンジニアを務め、今作でもミックス、マスタリングを担当しているエンジニア・高山徹にインタヴューを敢行した。本インタヴューとともに、この大傑作をハイレゾでご堪能ください。 2017年を代表する作品を待望のハイレゾ配信スタートCornelius / Mellow Waves (24bit/96kHz)【配信形態】FLAC、ALAC、WAV(24bit/96kHz)>>ファイル形式について>>ハイレゾとは?【配信価格】アルバム価格 : 2,571円【収録曲】1. あなたがい
「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!
[CLOSEUP]・2017年10月04日・さぁ、やつらの復讐劇のはじまりだ! ──エピソード「2」の幕開けを告げる『VIRGIN』を配信開始! 現在無期限活動休止中のThe SALOVERSのヴォーカリスト、そして最近では俳優として連続テレビ小説『ひよっこ』への出演など、多岐にわたって活躍をする古舘佑太郎。そして銀杏BOYZとしても活動をしている加藤綾太。このふたりを中心に結成された4人組ロック・バンド「2」が〈Youth Records〉より1stアルバム『VIRGIN』をリリース。初期衝動的でありながらストーリーテリングな古舘の歌と、それを彩る、加藤綾太(Gt.)、yucco(dr.)、赤坂真之介(ba.)が織りなすキレ味抜群のオルタナティヴかつ疾走感満載のサウンドは、聴いたものの心にストレートに突き刺さるだろう。さまざまなことがあった過去はもう振り返らない! 4人の若者が紡ぎ出す新たな物語のはじまりを見逃すな! 2(ツー)として初の音源を配信中! 2 / VIRGIN'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 207円(税込) / アルバム 2,488円(税込)【収録曲】''1. A
by ?