2年半ぶりの新作は全編ピアノ・ソロ!

KASHIWA Daisuke / 88

自身の創作活動の他、様々なメディアへの楽曲提供、作家、リミキサー、マスタリング・エンジニアとしても活動しているKASHIWA Daisukeの4thアルバムが完成。今作では、これまでの彼の象徴とも言える緻密な打ち込みやオーディオ・エディットが排除され、ピアノ1台・88鍵によって表現されている。流れる旋律の中に溢れ出す、静謐な響きと力強いメロディー。新たな飛躍の一歩となる一枚を、より立体的な音で楽しめるHQD(24bit/48kHzのwav)で販売開始です。


感覚を解体する

作品を発表するごとに確かな存在感を放つアーティストKASHIWA Daisuke。彼は、主にエレクトロニカをベースに、クラシックやアンビエント、ブレイクコア、プログレッシブ・ロックなどを織り交ぜ、きめ細やかな音作りやエディットで作られるアルバムは常に確かな理念に裏打ちされているようだ。そんな彼の新作『88』は鍵盤の数を示すタイトルの通り、全編ピアノ・ソロによるアルバムだ。今までの作品の中でも常にピアノは使われていたが、今作はアンビエント的な音響処理を施したポスト・クラシカルな作風でもなく、ピアノのための曲がピアノで弾かれていることに本作の主眼がある。

KASHIWA Daisukeの楽曲中のピアノの使われ方は、今までの作品では大体において電子音やビートとともにあり、それを含み込んで鳴らされているものだった。例えばファースト・アルバム『april.#02』のタイトル・トラックでは、ピアノのエモーショナルな旋律が表立っているが、曲が叙情性を高め、盛り上がると共にビートは激しくなり、ノイズの波が曲を覆っていた。これによって、ピアノの奏でる旋律や音の質感によって呼び起こされる感覚に気分が高まるとともに、その感覚を同時進行で解体されているような、気が遠くなる曲だった。前作にしてサード・アルバム『5 Dec.』ではさらにそのアプローチは推し進められていた。アンビエント的な電子音と音響の中で空間に散りばめられるように断片的にピアノのフレーズが配された曲から始まり、メタリックなギターや機械的かつ脅迫的なビートが暴れまわる曲に流れていき、その後にはかすかで揺れるような電子音が現れ、最後にはまた暴力的なノイズが押し寄せる。『5 Dec.』は、繊細な楽曲で内にある感覚に気づかせ、暴力的な楽曲でその感覚を解体し、またその奥にあるものに気づかせる、という構造を持っていたのだ。

そして、ピアノソロの作品である『88』も、そうした流れを十分に感じさせる作品だ。本作では旋律が主体になることによって、KASHIWA Daisukeの持っている表現の要素がとてもコンパクトに集約されてもいる。それは、やはり単にクラシカルなものではなく、彼が基にしている諸々のポップ・ミュージックをピアノ曲の様式に凝縮したものだと感じる。また、弦をハンマーで叩くことによって音を鳴らすピアノは、弦楽器であると同時に打楽器でもあり、メロディを奏でることに長けていると同時に一音一音の響きがよくわかる。こうした楽曲や楽器やの特質は、曲の構造自体をおのずと浮かび上がらせ、この音の並びがこう弾かれるとなぜこんな気持ちになるのか、といった音楽の基本的かつ終わりのない問いに聞き手を導く。様々なスタイルが混ざり合い、溢れかえっているエレクトロニック・ミュージックのシーンにおいて、『88』は出るべくして出た作品なのだろう。(text by 滝沢時朗)

RECOMMEND

kashiwa daisuke / April.#02

ベルリンを拠点に活動するレーベル・onpa)))))の中で最もベストセラー記録更新中の、kashiwa daisukeファースト・アルバム。あまりにも叙情的でクラシカルな音源と電子音楽の見事な融合。

kashiwa daisuke / April.#07

ファースト・アルバム収録曲「april.#02」のリミックス作品。セルフ・リミックスをはじめ、DJ Olive Oil、JEAN-MICHEL、lem、Takeshi Nishimotoがリミキサーとして参加している。

Kyoka / ufunberlinfunfufuliveatnbi2009

2009年4月30日にベルリンのクラブ、NBIで行なわれたkyokaのライブ・レコーディング。トラック・リストの内容は、既発の曲を中心に、オランダ、アムステルダムの『サウンドミュージアム・ドット・FM』というオンライン上のサウンド・アート・ショー・ケースに提供しただけの未発売曲「2zu」、そしてもしかするとこのライブ以降、プレイされないかもしれない曲など、非常に貴重なベルリン・ライブ音源になっています! 観客動員数キャパめいっぱいの500人が詰めかけ、ラスター・ノートンのフランク・ブレットシュナイダー、カヒミ・カリィやもちろんkyokaともコラボ経験のあるモーマスなども応援に駆け寄ったこのライブ会場の様子を、ぜひご堪能あれ。

原田郁子+高木正勝 / TO NA RI

レコーディング・スタジオでの一発録りをライブとして公開し、そこでDSD収録した音源を配信するイベント“Premium Studio Live”。その第2弾として、クラムボンの原田郁子と、映像作家としても活躍する高木正勝の2人を招いて行われた際の記録。会場となったのは東京・市ヶ谷のサウンドインスタジオBstで、天井高のあるスタジオに2台のグランド・ピアノ……STEINWAYのフルコンサート・サイズとセミコンサート・サイズを設置。良質な響きの中で、原田と高木がそれぞれ自由にピアノを弾きながら、お互いの作品を変奏し合うようなセッションが繰り広げられる。原田の力強いボーカル、高木の繊細なボーカルそれぞれの魅力を存分に味わうことができるほか、飛び入りで参加したOLAibiを交えてのリズミックなパートも聴きもの。

PROFILE

学生時代、プログレッシヴ・ロックに影響を受け作曲を始める。2004年にkashiwa daisukeとしてソロ活動を開始し、2006年にドイツのレーベルonpaより1stアルバム『april.#02』をリリース。 翌年8月、nobleレーベルより2ndアルバム『program music I』を発表。2008年9月には、大型野外フェスティバルSense of Wonderに出演。 2009年2月、3rdアルバム『5 Dec.』をnobleよりリリース。 同年6月にはヨーロッパ3ヶ国8都市を廻るツアーを敢行し、世界三大クラブと呼ばれるベルリンのクラブ、BerghainではCLUSTERと共演し、旧ソ連軍の秘密基地跡で毎年開催されるドイツ最大級のフェスティバルFusion Festival 2009にも出演。2010年4月、マカオ、香港を巡るアジアツアーを行う。 自身の創作活動の他、様々なメディアへの楽曲提供、作家、リミキサー、マスタリングエンジニアとしても活動している。

o

はてブに追加
 
 
"powerpush"の最新アーカイヴ
名古屋ハードコア・シーンの異端児、THE ACT WE ACTの4年振りの作品配信開始!!
[POWERPUSH]・2015年05月22日・リズムに乗って、どんな手を使ってでもここまで来い。-- 名古屋ハードコア・シーンの異端児、THE ACT WE ACTが4年振りのアルバムをリリース!! 名古屋を中心に活動を行う、7人組ハードコア・バンドTHE ACT WE ACTが前作『いってきます』より約4年振りのアルバム、『リズム』を完成させた。2度のマレーシア / シンガポール・ツアーや全国のフェスやイベントにも出演、つい先日も台湾へツアーを行うなど、1つのシーンに留まる事無く活動を続ける彼ら。前作よりも更に進化と深化を遂げた新作『リズム』は全8曲とアルバムの曲数としては少ないが、1曲1曲の展開、密度のとても濃い作品に仕上がっている。現編成では最後となる彼らの今回の作品を、レビューと共にお聴きいただきたい。 THE ACT WE ACT / リズム'【配信形態】 ALAC / FLAC / WAV / AAC / mp3 : 単曲 170円 / まとめ購入 1200円【Track List】''01. リズム / 02. Blind violence / 03. Pain to pain / 04. Big mouth small town /
KOTOがバンドを結成、新たな魅力が飛び出すバンド・ヴァージョンを独占ハイレゾ配信!
[POWERPUSH]・2015年05月11日・バンド結成!? KOTOが、その胸中を語る。そして、新たな魅力が飛び出すバンド・ヴァージョンを独占ハイレゾ配信! キレッキレのダンス・スキルを武器に、ソロ・アイドルとして活動するKOTO(独占配信中の「ギザギザのロンリナイ」も大好評!)が、なんとバンド「kotofolic」を結成! そして、最新楽曲3曲を一気にハイレゾ配信開始。本ページでは、その配信を記念し、バンドの中枢を担うプロデューサーでありマニピュレーターでもあるRIKEとKOTOの対談が実現。さぁ、KOTOの新しいチャレンジが今始まる。 OTOTOY独占配信! 全曲歌詞pdfつき!kotofolic / ファンファーレ(24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV / AAC(24bit/48kHz) 【価格】324円(税込)【Track List】01. ファンファーレkotofolic / たんぽぽの僕はkotofolicREMIX(24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV / AAC(24bit/48kHz) 【価格】324円(税込)【Track List】01. たんぽぽの僕はko
by JJ
忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート
[POWERPUSH]・2015年05月05日・忘れらんねえよ 全力中年 第4弾全力ドミノ挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達成ーーOTOTOYライター、岡本貴之6万字レポート 忘れらんねえよを誰よりも側で追ってきたライター岡本貴之が、満を持して全力ドミノを生レポート。柴田が日本記録の6万個に挑むのなら、ワイだって6万字じゃい!! だって、全国の忘れらんねえよファンに熱い文章で伝えるのが俺の使命なんだから。ライター・ブースからリアルな様子を生レポートします。 6万個のドミノ倒し達成!! 祝・日本一!!!忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達成主催 : 忘れらんねえよ日時 : 2015年5月3日(日)~5月10日(日)番組特設サイト : http://www.office-augusta.com/wasureranneyo/domino/ 待望の3rdアルバムのリリースが決定!!忘れらんねえよ 3rdフル・アルバム『犬にしてくれ』リリース日 : 2015年6月24日初回盤(CD+DVD)DVD収録内容(予定)・ツレ伝ツアーファイナル~そして伝説へ~」 赤坂BLITZ・全力中年シリーズ(「全力
by 岡本 貴之
おとといあにそん部 vol.10 2015年春アニメをチェック!
[POWERPUSH]・2015年05月09日・あのバンドが手がける「血界戦線」から最新アイドル・アニメなど、2015年春アニメをチェック!ーーおとといあにそん部 vol.10 今回のあにそん部は、前回話題になった「ユリ熊嵐」とボンジュール鈴木についておさらいしつつ、今期のおすすめを語ります。今期は「SHOW BY ROCK!!」や「てさぐれ! 部活もの」「血界戦線」など、いろんなジャンルが粒ぞろい! しかし気づけば、部長が最近ぞっこんの「ラブライブ!」の話から、音楽&アイドル・アニメの歴史という、なにやら深い話にまで発展…!? あにそん部はどこへ向かっているのでしょうか。今回も必読です! おとといあにそん部! vol.10 ■おとといあにそん部とは?OTOTOYには「おとといあにそん部」なる組織が密かに存在する。アニメ好きの有志が集い、日々語らうだけの組織だ。在籍しているのは、純愛系の学園ものを好む情熱の部長・じゅんを筆頭に、萌え系からメカ系までOK、幅広くアニメ文化に精通している知識の副部長・たくや。そんなふたりを時に冷ややかな目で眺める紅一点、サブカル少女・かじこ。そしてアニメに興味を持ちおとといあにそん部に訪れた永遠の新入部員・じんだ。 部長
by 純三
アイドルネッサンス、シングル3タイトルを独占ハイレゾ配信開始
[POWERPUSH]・2015年05月07日・「名曲ルネッサンス」に挑戦中! アイドルネッサンス、シングル3タイトルを独占ハイレゾ配信& メンバー×制作陣インタヴュー 多くのアーティスト、俳優、お笑いタレントが所属するプロダクション、(株)ソニー・ミュージックアーティスツが2014年1月、40年目にして初めて立ち上げたアイドルプロジェクト、アイドルネッサンス。事務所の先輩たちが生み出した「名曲ルネッサンス」に挑戦中の7人の少女たちは2014年5月の結成から1周年を迎え、秋葉原での定期公演も毎回勢いを増している。そんなタイミングで、これまでに発表したシングル3作品を、オトトイ独占ハイレゾ配信開始! そして、メンバー2人と制作陣2人の計4人を迎えインタヴューを実施。作り手と歌い手の想いがたっぷりとつまった内容となった。 全タイトル、OTOTOY独占ハイレゾ配信!アイドルネッサンス / YOU【配信形式】ALAC/FLAC/WAV/AAC (24bit/48kHz)【価格】1,296円(税込)(単曲は各324円(税込))【収録曲】01. YOU 02. 恋する感覚03. Good day Sunshine04. ドカン行進曲(己編)1987年に発売された大
祝・四谷アウトブレイク10周年!! 店長・佐藤“boone”学インタヴュー&スペシャル・コンピをフリー配信
[POWERPUSH]・2015年05月02日・四谷でライヴハウスを続けることの意地とは?ーーアウトブレイク10周年スペシャル・コンピをフリー配信 ロック・バンドからお笑い芸人、落語、ガマの油売りまで、古今東西のさまざまなアーティストたちが出演するライヴハウス・四谷アウトブレイクが、2015年に10周年を迎えた。BiS階段を生み出したイベント〈自家発電〉をはじめとした個性的なブッキング、金宮焼酎とコラボレーション、毎週のメルマガ発行、ライヴ以外でもバンドに還元しようとする姿勢、そこで働くスタッフたちの人間力により、「なんでもやっちゃうライヴハウス」としてテレビに紹介され、にわかに注目を浴びている。そんなアウトブレイクの10周年を記念し、店長の佐藤"boone"学にロング・インタヴューを行なった。また、アウトブレイクに縁のある10組によるスペシャル・コンピレーションを無料配信!! アウトブレイクに行ったことがない人も、ぜひ彼らの哲学に触れてみてほしい!! V.A. / アウトブレイク10周年スペシャル・コンピレーション'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 0円【Track List】''1. 海を見に行こう(ドブロク)2.
by 西澤 裕郎
Lamp主宰レーベルからのリリース第2弾! フランスからのポップ・マイスター、KIDSAREDEADをご紹介
[POWERPUSH]・2015年05月01日・Lamp主宰レーベルからのリリース第2弾! フランスからのポップ・マイスター、KIDSAREDEAD ビーチ・ボーイズなどを思わせるコーラス・ワーク、ストレンジとポップを行き来する楽曲、そしてジャミロクワイ並みの歌唱センス。そんなハッとさせる音世界を展開するのは、フランス在住のアーティスト、KIDSAREDEAD。日本ではまだ無名と言ってもいい彼を今回リリースするのは、常に良質なポップ・ソングを提供し続ける音楽集団、Lampが主宰するレーベル〈Botanical House〉。Lampのギタリスト、染谷大陽がその才能に惚れ込み、幾度ものラヴコールを経て、ここでは、染谷大陽本人による、本作リリースまでのいきさつとともに、KIDSAREDEADの驚異的な音楽の才能をご紹介。時代を超えて聴かれるようになるであろうこの作品をぜひ今、ご堪能いただきたい。 KIDSAREDEAD / The Other Side Of Town'【配信形式 / 価格】ALAC / FLAC / WAV / aac / mp3 : 単曲 216円 アルバム 2,160円(各税込)【Track List】''01. Sistereo [
矢野沙織、最新作『Bubble Bubble Bebop』&過去作をハイレゾ配信!! インタヴュー掲載
[POWERPUSH]・2015年05月01日・ビ・バップからファンキー・ジャズ、そしてキューバンラテンまでーー矢野沙織、最新作&過去作をハイレゾ配信!! アルトサックス奏者、矢野沙織が約2年半ぶりのアルバムをハイレゾ・リリース。今作は基軸を“Bebop"に据えながらも、キューバンラテン要素の美味しいところを盛り込んだスパークリングなパッション・ジャズが詰め込まれた作品に。レコーディング・メンバーには、中島徹(p)、小松伸之(ds)、中村健吾(b)に加え、SOIL&"PIMP"SESSIONSのメンバー、元晴(ts)、タブゾンビ(tp)、さらに日本のキューバンラテンの重鎮バンド、サルサスインゴサのリーダーでありパーカッショニストの第一人者の大儀見元、そしてサルサスインゴサのメンバーが参加。新たなパッションとグルーヴを、矢野沙織へのインタヴューとともにじっくりお楽しみください。 矢野沙織 / Bubble Bubble Bebop (24bit/96kHz)'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 399円 / まとめ購入 2,800円※ファイル形式について'※ハイレゾとは?'【Track List】''1. Blowin
by 西澤 裕郎
 
筆者について
滝沢 時朗 (滝沢 時朗)

1982年東京生まれ。twitter ID:@sarigenaginger

同じ筆者による他の記事