2013年5月のアルバム・リリース後、全国14カ所を回る「NO PUNK TOUR 2013」を開催したガールズ・ロック・バンド、つしまみれ。14周年ライヴも兼ねたツアー・ファイナル、7月7日新代田FEVERでのワンマン・ライヴの模様を、OTOTOYが独占配信! ハードなリフが目立つロックな楽曲から、ポップを通り越して狂気さえ感じられるつしまみれ節全開のナンバーまで、新旧合わせた幅のひろい楽曲を披露。アンコール含め全24曲、約2時間にも及んだライヴを、MCも含めてノーカット、トラックマーク無しの1トラックで収録!! その名も、『NO PUNK FEVER』!!!

特典には、演れんの!? オープニングまみれ!? で集められた、つしまみれのコピー・バンド13組の音源、さらにメンバーが選んだMVP1組の応募音源などをコンパイルした『コピーまみれ』。そして当日のライヴ写真を集めたブックレットが、音源と同時にダウンロードされます。さらに、アルバム・ジャケットは、ヴォーカル&ギター、まりの描きおろし。アグレッシヴなライヴ・パフォーマンスが魅力の彼女たちの、熱い一夜をまるごと体験できます。せっかくなら、高音質でお楽しみください!!

キャッチコピー : 「つしまみれ、うつくしくまいみだれる!」by まっちょ (コピーまみれ 最優秀賞)



つしまみれ / NO PUNK FEVER

【価格】
mp3 まとめ購入のみ 1,000円
HQD(24bit/48kHzのWAV) まとめ購入のみ 1,200円

【Track List】
1. NO PUNK FEVER (2013.7.7 NO PUNK TOUR 2013 FINAL at Shindaita FEVER)

【『NO PUNK FEVER』のこだわりポイント】

〈その1〉2時間弱のライヴの模様を、MCも含めてノーカット、トラックマーク無しの1トラックで収録!!

〈その2〉24bit/48kHzの高音質WAV音源ヴァージョンもご用意しました!!

〈その3〉特典は、ツアー同時開催「演れんの!? オープニングまみれ!?」参加コピー・バンドのライヴ/応募音源を収録したコンピレーション・アルバム『コピーまみれ』!!

ボーナス・トラックとして、つしまみれメンバーが選んだインパクト絶大のMVPコピー・バンド、ハウリン・まりもっこり・ウルフの応募音源、この日のために結成されたつしまみれのパート・チェンジ・バンド”みつしまれ”のライヴ音源も収録。

※収録楽曲とバンド名は下記にて掲載しております。
※特典の『コピーまみれ』の音源は、mp3のみでの配信になります。ご了承ください。

〈その4〉もうひとつの特典は、7月7日のライヴ写真を集めたスペシャル・ブックレット!!
本ページに掲載されている写真以外にも多数収録。”みつしまれ”のライヴ写真も!

〈その5〉『NO PUNK FEVER』『コピーまみれ』のジャケットはヴォーカル&ギター、まりの描きおろし!!



※ダウンロードしたファイルに不備や不明点がありましたら、info(at)ototoy.jpまでお問い合わせください。


スペシャル特典 V.A. / コピーまみれ

【Track List】
1. UFO FOR YOU (5.25 千葉 LOOK) / THE STOCKINGS
2. バカ元カレー (5.26 松本 ALECX) / リア充爆発しろ
3. なmellow (6.1札幌 SPIRITUAL LOUNGE) / ハウリン・まりもっこり・ウルフ
4. Sex on the Beach (6.7 京都 MOJO) / Spankers
5. タイムラグ (6.8 大阪 FANDANGO) / げすまみれ
6. キューティービューティーキューピー (6.14 仙台 PARK SQUARE) / ねこまみれ
7. JAGUAR (6.15 新潟 CLUB RIVERST) / あせまみれ
8. Road of Girl (6.16 金沢 vanvanV4) / たつつくも
9. 人生圏外 (6.21 米子 AZTiC laughs) / やさしさにつつまれたい
10. 猫は本当はやさしい生き物じゃない (6.22 福岡 graf) / マイクロ四畳半
11. 脳みそショートケーキ (6.29 岡山 PEPPER LAND) / 唾液フルーツポンチ
12. 創造妊娠 (7.5 名古屋 CLUB ROCK'N'ROLL) / 騒音からあげガールズ
13. J-POP (7.7 新代田 FEVER) / 真っ赤なポルシェ
14. タイムラグ (7.7 新代田 FEVER) / みつしまれ
15. 創造妊娠 (BONUS TRACK) / ハウリン・まりもっこり・ウルフ

>>演れんの!? オープニングまみれ!? のバンド紹介ページはこちら

「どんどん新しいことを」、真面目にバンドを突き詰める14年目の”音”

5月にリリースしたニュー・アルバム『つしまみれ』のレコ発ツアーのファイナルを飾るワンマン・ライヴが、バンド結成14周年の記念日となる7月7日、新代田FEVERでおこなわれた。2時間で24曲、本編でのMCは少なく、告知もほとんどなし。会場には、高校生くらいの女の子からスタッズつきのパンツをはき、黒い革のグローヴをつけた中年一歩手前の男性まで、幅広い層のファンが集結。ゲリラ豪雨の後の湿気も相まって、フロアには熱気が詰まっていた。

以前、ヴォーカル&ギターのまりは「曲を作るきかっけはだいたいくだらない思いつき」と話していたが、その結果、現在のつしまみれのセットリストにはさまざまな趣向をこらした楽曲が並んでいる。「JAGUAR」、「Sex on the Beach」のような色気のあるグランジ・ロックから、「脳内逃避行」などのあっけらかんとしたポップな楽曲、後述のウッド・ベースのコーナーを挟んで「おちゃっすか」で、まりの豹変っぷりに驚かされたあと、「SNS」、「NO PUNK」などのヘヴィーなリフが目立つオルタナティヴなロックが演奏される。どの曲でも、安定感のあるリズム隊の上で音も身体も暴れ回るまりの表現力に吸い込まれるようだった。

まり(Vo、Gt)

今回のNO PUNK 2013ツアー、実は初日の千葉LOOKでのライヴも観させてもらったのだが、最新作『つしまみれ』の楽曲では、ライヴで演奏するにあたって新たな試みを盛り込んでいた。「ローズヒップハイビスカス」でグロッケンを叩いたり、「嘘そうそう」でフロアの手拍子とコールをあおり、メンバーがそれに応えた効果音をだす絡みをおこなったり…。初日には”試作段階”にあったそのようなパフォーマンスが、1ヶ月半近く経った今回のワンマン・ライヴではすっかり板についていた。さらに、やよいがウッド・ベースに持ち替えて演奏された楽曲、特に「言いなりジンジャーエール」は、芯のある低音が曲の雰囲気にぴったり合っていた。

本編のMCでも、まりは「どんどん新しいことをやっていきたい」と話していたが、アンコールで再登場したあと、「私たちは私たちの道をずっと貫いていきます。みんなもついてきてください」と語ったのが、とても印象的だった。演奏力が高いことはもちろん、安定したリリース・スパンを保ちながらアルバムによって毎回違う表情を見せる制作意欲、ライヴでもCDに収録された楽曲をただ再現するのではなく、飽きない展開とパフォーマンスを模索する姿勢、そして近年の自主レーベルの立ち上げなどの動き…。このようなバンドの方向性や活動から、つしまみれの3人は、つねに自分たちの音楽がベストな形でリスナーに届けられることを考え、向上心をもって真面目にバンド活動をしているということが伝わってくる。14年間、その姿勢を貫き続けるのはなかなか簡単なことではないだろう。この日、彼女たちの演奏を観て、3人の目は既に15周年となる来年、そしてその先に向いていることを確信した。

やよい(Ba、Cho)

みずえ(Dr、Cho)

もちろん、昔からライヴの定番曲である「脳みそショートケーキ」「バカ元カレー」や、有名曲「タイムラグ」が披露されると、フロアでは待ってましたとばかりに激しいモッシュがおきるのだが、この日のライヴでは3人のパフォーマンスやアンサンブルから自信があふれていたので、最新のアルバムの楽曲も同じくらい盛り上がっていたし、フロアが安心して身を委ねているようだった。このバンドがあって、彼女たちの姿勢を信じてついてくるファンがいる。早くも来年、15周年の年にどんな驚きを与えてくれるのか、楽しみになるライヴだった。(text by 櫻井希)

〈つしまみれ NO PUNK TOUR 2013 ~FINAL & つしまみれ14th Anniversary ワンマン~〉
OA : みつしまれ(つしまみれパート・チェンジ・バンド)、真っ赤なポルシェ(演れんの!? オープニングまみれ!? 枠)

2013年7月7日(日)東京 新代田FEVER
開場 18:00 開演 18:30

1. はじまりのうた
2. JAGUAR
3. Sex on the Beach
4. ソナタ・ド・アラーム
5. ローズヒップハイビスカス
6. 脳内逃避行
7. UFO FOR YOU
8. 嘘そうそう
9. 言いなりジンジャーエール
10. in your syrup
11. ランジェリーショップ
12. 空回り
13. おちゃっすか
14. SNS
15. NO PUNK
16. ダーウィン
17. J-POP
18. まつり
19. タイムラグ
20. 脳みそショートケーキ
21. 愛の夢

En.1
1. さいあくま
2. バカ元カレー

En.2
1. (NO)パンクさん

つしまみれの過去作はこちら!!

>>まり(つしまみれ)、美容院で、シャンプーが耳にたくさん入る。――しょうもにゅーす
>>先行シングル『JAGUAR』リリース時のインタビュー
>>『つしまみれ』リリース時の特集ページ (セルフ・ライナーノーツつき)

LIVE INFORMATION

2013年8月19(月)@三軒茶屋 HEAVEN'S DOOR
魅起法則 Presents ARBEIT DEAD END
w/ 魅起法則、BO-PEEP、ゲスバンド

2013年8月25(日)@千葉中央公園
PENTA SONIC
入場無料

2013年9月13日(金)@渋谷 O-Crest Thank you SOLD OUT!!
むにむになるままにJAPAN TOUR
第2話 さらまみれになったおはなし ア・ル・カ・ラ6枚目”むにむにの樹”レコ発ツアー
w/ アルカラ、The SALOVERS

2013年9月15日(日)@下北沢 BASEMENT BAR / THREE
HAMMER HEAD FESTIVAL
w/ 百々和宏とテープエコーズ、Maenosono Masaki(8otto)、Lillies and Remains、チリヌルヲワカ、She Her Her Hers、hotspring、魅起法則 and more…

2013年10月8日(火)@下北沢 SHELTER
tricot×つしまみれ 女子限定ライヴ
w/ tricot
※ご入場は女性限定とさせて頂きます。男性はご入場出来ませんので予めご了承下さい。

>>くわしくはオフィシャルHP、ライヴ情報をチェック

PROFILE

つしまみれ

左から やよい、まり、みずえ

1999年、千葉大学バンド・サークルで出会い、結成。

2004年、初のアメリカ・ツアーをきっかけに本格的に活動開始。これまでに10作品をリリースする。
数々の日本ツアーと10度を超えるアメリカ・ツアーで培ったライヴ・パフォーマンスは観る者を圧倒し続ける。

また、ヴィム・ベンダース監督によるドキュメンタリー・フィルムへの出演、カートゥーン・ネットワークの人気アニメ、パワーパフ・ガールズのテーマ曲制作、スーサイド・ガールズとの二度に渡る全米40本ツアー、映画「フローズン」へのイメージ・ソング提供等、活動は世界規模に注目され続けている。

2010年12月、自身のレーベルMojor Recordsを設立。
誰にも出来なかったことを成し遂げるために、つしまみれの旅は加速し続ける。

バンド名の由来は、やよいの名字「つしま」の「つし」と、まりの「ま」、みずえの「み」が「まみれ」で「つしまみれ」。

>>つしまみれ Official HP

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月24日・底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信 ニューウェイヴ・アイドル・グループ、ゆるめるモ! が、2017年3月26日にTSUTAYA O-EASTにて開催した東名阪ワンマン・ツアー〈孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー」〉の東京編をライヴ・レコーディング、OTOTOYにて独占ハイレゾ配信スタート。3月15日に発売されたシングル『孤独と逆襲EP』を携え、新バンドを従えて全公演生バンド編成で行ったタイトなツアーを生々しくパッケージ。当日のライヴレポートも掲載して当日を振り返る。6月にはミニ・アルバムのリリース、同作を携えた全国ツアー(ファイナルは赤坂BLITZ)も決まっているゆるめるモ! の熱い夏から目が離せない!! 新バンド従えた東京ワンマンの音源を独占ハイレゾ配信ゆるめるモ! / 孤独と逆襲〜てえへんだ! 底辺だ〜ツアー at TSUTAYA O-EAST(24bit/48kHz)'【Track List】1. idアイドル2. Hamidasumo!3. 不意打て!!4. 私の話、これでおしまい5. アントニオ6. 人間は少し不真面
6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月22日・6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信 yu、aoi、airiの新メンバー3人を迎え、6人体制で活動をスタートしたエレクトリックリボン。そんな彼女たちが5月30日にニュー・シングル『Twinkle in you』を箱レコォズよりリリースする。表題曲「Twinkle in you」、およびカップリングの「春色ドロップ」は、前作「アイライン」に引き続き、女の子のための女の子のレーベル「花とポップス」のあーたが作詞・作曲を担当。また、3曲目には現在のメンバー6人でレコーディングし直した「アイライン」の新バージョンを収録。「変えていくんだよ」と決意を歌う同シングルをOTOTOYでは1週間先行配信するとともに、6人へのインタヴューを掲載。新たなエレクトリックリボンをどこよりも早く感じてみてはいかがだろう。 箱レコォズよりリリースされる最新シングルを1週間先行配信エレクトリックリボン / Twinkle in you(24bit/48kHz)【配信形態】ALAC、FLAC、WAV / AAC 単曲 250円 / まとめ 1,000円【Track List】1. Twi
by 西澤 裕郎
新編成で送りだすYogee New Wavesの新たな“波”の響き
[CLOSEUP]・2017年05月18日・新編成で送りだすYogee New Wavesの2nd──やつらの新たな“波”をとらえろ 1st『PARAISO』で高い評価を受けたのち、メンバーの脱退や加入などを経て、ついにYogee New Wavesが2ndアルバム『WAVES』を完成させた。約2年半振りのフル・アルバムは、そう、とにかく2017年の夏、この国のインディ・ロックを象徴をアルバムのひとつになるだろう。これまでシングル・カットされてきた楽曲も含めて、全曲捨て曲なしの11曲が詰まったアルバムだ。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信するとともに、アルバムまとめ買いで歌詞PDFが付属する。ということで、また記事では、Yogee New Wavesのことが好きすぎるOTOTOYスタッフ、23歳、鈴木雄希による熱血のロング・レヴューをお送りしよう。 アルバムまとめ買いで歌詞PDF付きYogee New Waves / WAVES(24bit/96kHz)'【Track List】01. Ride on Wave02. Fantasic Show03. World is Mine04. Dive Into the Honeytime05. Unders
by ?
内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン
[CLOSEUP]・2017年05月17日・2つの顔をもったミュージックスペースーー神楽坂に誕生した「神楽音(カグラネ) / KGR(n)」の全貌に迫る 自らの音楽活動のみならず、インディーズ・レーベル「kilk records」、ライヴハウス「ヒソミネ」、カフェ「bekkan」を立ち上げ、次々と新たなチャレンジを行っている森大地。昨年秋にAureoleを解散して新バンド「Temple of Kahn」を結成した彼が、時を同じくしてオープンさせるのが音楽スペース「神楽音」/「KGR(n)」だ。神楽坂という街、駅から徒歩1分という好アクセス、クオリティを追求した音響システム、洒落た内装と、既存のライヴハウスやクラブとは一線を画すこのライヴスペースは、“新たな音楽シーンを生み出したい”という強い意志を持った仲間たちによって誕生したようだ。今回、立上げに参画した4人ーー森大地、音響システムを担当し株式会社キルクと共同経営であるアソルハーモニクス株式会社代表・森堅一、「神楽音」/「KGR(n)」の店長を務める田中一臣、「KGR(n)」のブランディングを手掛けるmergrimの光森貴久(※ベルリン在住のためSkypeで参加)にお集まり頂き、妥協を一切にしなか
by 岡本 貴之
GANG PARADE、ソロ・インタヴューvol.1 アヤ・エイトプリンス&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」スタート!!
[CLOSEUP]・2017年05月19日・GANG PARADE 連続インタヴュー、アヤ・エイトプリンス編「今までで1番のギャンパレを絶対に作る」 POPから改名し活動中の7人組アイドル・グループ、GANG PARADE。2017年3月28日より5泊6日にわたって開催されたBiS、BiSH、GANG PARADEの合同オーディションにはユメノユアとテラシマユウカが参加しグループとしての存在感を示した。しかし最終日に開催されたフリー・イベント〈WACK EXHiBiTiON〉にて、カミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの期間限定レンタルトレードが発表、現在アヤを入れた7人で活動をスタートさせている。そんな彼女たちに迫るべく、7回に渡り個人インタヴューを掲載する。第1回は、アヤ・エイトプリンス編。また、ユイ・ガ・ドクソンによる初連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」がスタート!! ドクソンが真剣にラーメンを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェックだ!! >>新連載!! GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen vol.1 はこち
by 西澤 裕郎
エモを爆発させるのは真顔?──柴田聡子が伝えないと死ねないと語る新作に迫る
[CLOSEUP]・2017年05月17日・【期間限定プライスオフ】エモを爆発させるのは真顔?──柴田聡子が伝えないと死ねないと語る新作に迫る 柴田聡子が1年半ぶりとなる4thアルバム『愛の休日』を完成させた。プロデュースに岸田繁(くるり)、山本精一が参加。さらに伊藤大地、かわいしのぶ、石橋英子、どついたるねんなど錚々たるミュージシャンたちと紡いだ柴田聡子の新境地。「これぞ柴田聡子!」な弾き語りからバンド・サウンド、さらにはマシンビートにまで拡大した柴田ワールド全13曲をハイレゾ配信。そして、この素晴らしい作品を少しでも多くの人に聴いてほしいという願いから、5月30日までの期間限定でプライスオフ販売!! 本作について迫った柴田聡子へのロング・インタヴューとともにぜひアルバムをじっくりとご堪能ください。 1年半ぶりの4thアルバムをハイレゾ配信スタート柴田聡子 / 愛の休日【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 324円(税込) / アルバム 2,700円(税込)アルバム価格 2,160円(税込) ※5月30日までの期間限定プライスオフ【収録曲】1. スプライト・フォー・ユー
by 西澤 裕郎
今までにないこの2人組がおもしろい!!ーーセルフ・プロデュース・アイドル、あヴぁんだんど新曲先行配信!!
[CLOSEUP]・2017年05月11日・今までにないこの2人組がおもしろい!!ーーセルフ・プロデュース・アイドル、あヴぁんだんど新曲先行配信!! 非常階段とのコラボレーション・あヴぁ階段やアメリカ・ツアーへの参加、メンバーの個性とセルフ・プロデュースが地上波TV番組でも紹介されるなど、注目を集めているアイドル・グループ、“あヴぁんだんど”。2人組になり洗練され進化し続ける彼女たちが新曲に加え、前シングルを現体制で再録した新バージョンを収録したシングルをリリース。リード曲「Hello!!」は、つるうちはなが作詞・作曲を担当。流麗なピアノの旋律に優しいメロディーが重なり多幸感溢れる仕上がりとなっている。同時収録の「FEVER」にはPLECTRUMのタカタタイスケが参加。OTOTOYでは2タイプのCDパッケージを1つにまとめたスペシャル・パッケージを先行配信。そして、メンバーへのインタヴューをお届けする。 現体制初シングルをCD発売に先駆けて先行配信スタートあヴぁんだんど / Hello!!'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV、AAC※ファイル形式について【価格】単曲 270円(税込) / アルバム 1,080円(税込)【トラック・リスト
アイドルとしての最終目標は? 「コインロッカーになりたい」──地下アイドル界トップ3鼎談!
[CLOSEUP]・2017年05月02日・アイドルとしての最終目標は? 「コインロッカーになりたい」──地下アイドル界トップ3鼎談! 地上波のテレビにも登場し活動のフィールドを広げるぱいぱいでか美。「ぼったくり物販」でその名を知らしめた里咲りさ。独自の戦略で熱狂的なファンを多く生み出し続ける絵恋ちゃん。強い個性を放ちながら活動を続ける3人を集めて、鼎談を敢行。ファンとの距離感や、アイドルとしての最終目標など、さまざまなことを語ってくれた。 今回の鼎談に合わせて、ぱいぱいでか美の新作『PPDKM/桃色の人生!』を配信開始。さらに里咲りさが4月にリリースしたトリプルA面シングル『S!NG / 410 / 小年小女』がハイレゾで登場! 音源とともに鼎談をお楽しみください。 約1年半ぶりとなる新シングル! ぱいぱいでか美 / PPDKM/桃色の人生!'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 270円(税込) / アルバム 756円 (税込)【収録曲】''1. PPDKM 2. 桃色の人生!3. 言いたいことはありません 4月5日発売のトリプルA面シングルがハイレゾで登場里咲りさ / S!NG/
by 純三
筆者について
同じ筆者による他の記事