AC部の奇妙な映像世界に、まつゆう*がゲスト参加!

開いた口が塞がらないとは、まさにこの作品のこと! AC部の名作(迷作? )「キッスはまだはやいわ」が、オリジナル・バージョンの発表から10年の時を経て、2010年、パワー全開でリニューアル。ゲスト・ボーカルに、彼らの旧友であり、最近ではアヒル口でおなじみのまつゆう*を迎えて制作された本作は、歌詞も新たに加えられ、もはやリニューアルの域を軽〜く飛び越えた、衝撃的な仕上がりに。楽曲アレンジとサウンド・プロダクションは、元・子供ばんどの勝 誠二が担当。60'Sのフレンチ・テイストあふれる、まつゆう*のポップでちょっとエッチなボーカルと、AC部の特濃ビジュアル&圧倒的なテンションにぐいぐいと引きずり込まれ、気付けば夢中になってしまう、奇妙な世界。騙されたと思って覗いてみては? もちろん、その後の責任はとりません!

AC部 featuring まつゆう* / キッスはまだはやいわ

映像制作・演出 : AC部
作詞 : 安藤 真(AC部)
作曲 : 安藤 真 & 安達 亨(AC 部)
編曲 : 勝 誠二
歌 : まつゆう*

Windowsをお使いの方はこちら(asfファイル)
macをお使いの方はこちら(mp4ファイル)

REVIEW

みなさんAC部という映像製作チームをご存知だろうか? 彼ら三人はNHKの番組デジタル・スタジアムに2000年に応募した「ユーロボーイズ」で年間グランプリを獲得。それ以来、独特の切り口で、人を楽しませようとしてるのかおちょくってるのか、すごいのかどうかさえわからない映像の数々で、多くの人々の心を複雑骨折させてきた。とにかくAC部の作品を見たらもう以前の自分には戻れない… そんな存在なのだ。そして、そのAC部の一人が同じく2000年にデジスタに送り込んでいたのが「キッスはまだはやいわ」なのだ。そう、今回ototoyから配信されるのはその10年ぶりのリメイクだ。しかも、その当時にデジスタでアシスタントをしていた縁でAC部と友人になり、今ではTwitter上で話題のアヒル口のまつゆう*が歌を入れるというではないか。「おー、こいつはなんだかすごそう」と思いながら見た「キッスはまだはやいわ」は、やっぱり想像の斜め上をぶっ飛ぶできだった。

まず、「アーン」の声から始まるアイドル歌謡曲のパロディのような、リズミカルな曲が始まる。歌詞の内容は、主人公の女子高生に彼氏がいるが、私達まだキッスははやいわ! やめて! でも、興味ありまくり! といったもの。その曲に合わせてエプロンをかけた女の子がキッチンで踊りながらイチゴのショート・ケーキを作っていく。そして、歌詞が乙女書体でバックを飛び交ったりするなどの数々のエフェクト。これだけだとただ軽くふざけてるだけだが、AC部の作品はこれをベースに奇天烈な表現でいくつものニュアンスを重ねてくる。

まず、一つ目が女の子の顔だ。基本的に映像の素材は実写だが、女の子の顔だけ中途半端にリアルな絵が使われてる。しかも、デジタル処理で目や鼻の各パーツが福笑のように貼り付けられていて、顔のパーツが微妙にゆらゆら動く。それがなんとも言えず不細工で、イラつくようなおもろいような表情を生み出すのだ。そして、ふたつ目が女の子の踊り。おそらく実際に動いているものを加工しているのだろうが、実際より少しはやめの動きで変にせかせかしていて、これまた心にひっかかる。三つ目が曲の歌い方。これが徹底して棒歌いなのだ。語りの部分さえ、棒読み。それで「じゅっぱじゅぱぱぱじゅんじゅん純情〜」と歌ったり、「イヤーン。キスだなんてはしたないわ。わたしを恋の奴隷にするつもりね」と語るので、へなへなと力が抜ける。これらの要素が積み重なって、映像に複雑なニュアンスを与えている。

つまり、思春期的なエロスの世界をベースに、これらのイラつき、おもろさ、脱力が色んな角度からなって視聴者を包んで前代未聞のキュートなバッド・トリップ感覚を生む、といった非常に変な作品に仕上がっている。相当熟練を重ねたであろうデジタルの映像技術を駆使して、ここまでそれを感じさせずに、人間の身体や感情の微妙さを表現した作品もないだろう。こんなことをするのはAC部だけだ。そして、そんな唯一無二の世界を君にもぜひ見て欲しい。ほれ早く。(text by 滝沢時朗)

PROFILE

AC部

1999 年頃に結成されたCGアニメーション制作チーム「AC部」は、多摩美術大学在学時に制作した「ユーロボーイズ」がNHKデジタル・スタジアム年間グランプリ を受賞したのをきっかけに本格的に活動を開始した。暑苦しいリアルなイラストレーションをベースとする、濃厚でハイ・テンションなビジュアルを様々な媒体に 植え付け、人々の固定観念を破壊し、そして新しい視聴覚体験をもたらすことを目指している。代表作に、デジスタ・アウォード年間グランプリ受賞の「ユーロボーイズ」、テレビ朝日SmaSTATION「スマアニメ/カッコいい男たち扁」、 NHK みんなのうた「哲学するマントヒヒ」、伊武雅刀公式HP、東京オンリーピック「和卓球」などがある。また現在、ニコニコ動画で賛否両論沸騰中のショート・ムービー「海女ゾネス」を完成へ向けて全力で制作中!

【代表作】
ユーロボーイズ(NHKデジタル・スタジアム デジスタ・アウォード2000 グランプリ)
テレビ朝日SmaSTATION「スマアニメ/カッコいい男たち扁」
NHK みんなのうた「哲学するマントヒヒ」
PV「ザマギ/マジカルDEATH」(Music Video Awards '05ノミネート)
伊武雅刀公式HP
フジテレビ SMAP×SMAPブリッジ映像
NHK 星新一ショート・ショート「プレゼント」
NHK教育「○○の国の王子様」
東京オンリーピック「和卓球」
NHK ビット・ワールド「アホちゃいまんねんビットやねん おもしろランキング2」

【エキシビジョン歴】
Digital Art Festival 2003 グループ展@東京・パナソニック・センター(2003年8月)
モーショングラフィックス7展 グループ展@東京・銀座クリエイション・ギャラリーG8(2006年1月 )
DEBLI DEBUT PROJECT Enjoy! Recycle & Re-create グループ展@東京・ルデコ・ギャラリー(2007年4月)
13 FRAMES グループ展@東京・銀座クリエイション・ギャラリーG8(2009年9月)

【受賞歴】
NHKデジタル・スタジアム デジスタ・アウォード2000グランプリ(ユーロボーイズ / 監督)
ADFEST2009グランプリ(白泉社 月刊LaLa TV-CM / アニメーション部分担当)
cinema digital seoul 2009_film festivalグリーン・カメレオン賞&ムーヴィー・コラージュ賞(東京オンリーピック / アニメーション部分担当)

まつゆう*
東京生まれ渋谷育ち。15歳より雑誌『プチセブン』のモデルとして活動を開始。50本を越えるCFや企業スチールに松丸祐子として出演、またアート・ユニット「chelucy」のまつゆう*として様々な分野で活躍。ブログ・サービス『ヤプログ!』のプロデューサーを務めるほか、webデザイン、映像制作、コスメのプロダクト・デザイン、独自のセンスでのスタイリングやメイクまで幅広く手がける。公式ブログでは自身でセレクトした「かわいいもの」を発信し、紹介した商品が完売する、複数のメディアで掲載されるなど、影響力の高いブロガーとして10代〜30代の女性から圧倒的な支持を集めている。2008年7月、米wired.comの特集「日本のセレブ・ブロガー11名(Japan's Hottest Celebrity Bloggers)」に選出。Twitterでは20万人を超えるフォロワーを集め、インターネット時代のタレントとして活動中。2010年4月には「ツイッターで人気爆発! みんな大好きアヒル口」(マガジンハウス)が刊行。

ついハマってしまう映像世界

作曲家・とくさしけんご、初のフル・アルバム『華麗なるホリデーの世界』より、ミュージック・ビデオをピック・アップ。岩城浩司、タナカカツキ、徳差えり、ヨシマルシン、前田裕次郎、甲田周平や菅原そうた等の映像クリエイターが、時には真面目に、時にはファニーに、それぞれの世界を見事に描き出しています!

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

ヒゲドライVAN、初の全国流通アルバムをハイレゾ配信です!!!
[CLOSEUP]・2016年06月30日・あらためて見つめ直した初期衝動ーーヒゲドライVAN、初の全国流通アルバムをハイレゾ配信です!!! チップチューン・アーティスト、ヒゲドライバーによるバンド・プロジェクト、ヒゲドライVAN。初の全国流通アルバムが完成し、OTOTOYではハイレゾ配信中。バンド結成時の初期衝動を改めて感じながら制作されたアルバムについて、メンバー全員インタヴュー。いまからは、ヒゲドライVANがおもしろい! ヒゲドライVAN初の全国流通盤!ヒゲドライVAN / インターネット・ノイローゼ'【配信形態 / 価格】24bit/48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC単曲 300円(税込) / アルバム 1,800円(税込)【トラック・リスト】''1. インターネット・ノイローゼ2. 余命3. 最高速から絶望4. スロードライブ5. 夏祭り6. 英雄論 INTERVIEW : ヒゲドライVAN ヒゲドライVANのニュー・アルバム『インターネット・ノイローゼ』がリリースされた。始動から2年を経て、彼らはヒゲドライバーのバンド・プロジェクトではなく、メンバー4人の集合体である“バンド”へと姿を変えようとしている。今作
空気公団『ダブル』一週間先行配信&インタビュー
[CLOSEUP]・2016年06月29日・空気公団『ダブル』一週間先行リリース&インタビュー掲載 時間は私たちとは無関係に、なにかしらの法則で流れている。しかし、否応なくその中を生きている私たちは、時間に色々な意味を見出し、色々なことを思う。だが、やはり、時間は時間としてただそうあるだけだ。 空気公団に感じるのは、このように世界は「ただそうあるだけ」だが、その中に様々なことがあるという視点だ。アルバムを出すごとに、彼らは様々な方法でこの視点から捉えられる物事を増やしてきた。そして、最新作の『ダブル』は、その空気公団の実験がとてもポップな形で実を結んだアルバムだ。 特定の感情をわかりやすく表すためのポップスではなく、一定の意味に囚われない立体的なニュアンスを帯びることで誰にでも関係することができるポップス。『ダブル』にはそう呼べるような10曲が並んでいる。空気公団へのインタヴューからもこの音楽について知ってもらいたい。 インタヴュー&文 : 滝沢時朗撮影 : 大橋祐希OTOTOYでは一週間先行リリース! ハイレゾ配信も空気公団 / ダブル'【配信形態 / 価格】【左パッケージ(ハイレゾ)】ALAC / FLAC / WAV / AAC価格 まとめ購
おやすみホログラム、2ndワンマンのライヴ音源をハイレゾ配信!!
[CLOSEUP]・2016年06月27日・現おやホロ・バンド最後のライヴ音源をハイレゾ配信ー来たる11月、おやホロはリキッドルーム・ワンマンへ! 八月ちゃんとカナミルからなる2人組ユニット・おやすみホログラムが、セカンド・ワンマン・ライヴ『2』を2016年6月15日渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催した。現状の9人体制によるおやすみホログラム・バンドとしては最後となる本ライヴをOTOTOYではライヴ・レコーディング、ハイレゾ配信。11月16日(水)には、3rdアルバム・リリース・ワンマン公演〈fake a show〉を恵比寿リキッドルームで開催することも発表し、勢いに乗る彼女たちの一夜の記録。アンコールの最後に披露した新曲「planet(仮)」も収録し、未来へ向かって走り出したおやホロの新しい歴史に立ち会ってほしい。 おやホロ、2ndワンマンのライヴ音源をハイレゾ配信おやすみホログラム / セカンドワンマンライブ『2』@O-WEST(24bit/48kHz)'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV、AAC>>>ハイレゾとは?'【価格】まとめ購入 1,500円【トラック・リスト】1. too young(DJ set)2. note(D
by 西澤 裕郎
期待の新人・中村月子の極上の歌声を3本のマイクで録音し、その違いを聴き比べてみよう!
[CLOSEUP]・2016年06月23日・期待の新人・中村月子の極上の歌声を3本のマイクで録音し、その違いを聴き比べてみよう! 期待の新人シンガーソングライター中村月子。彼女は、極上の歌声を持つ。そんな彼女のライヴを、ハイレゾの祭典〈HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL〉にて、エンジニア高橋健太郎がKORGのMR-2000Sを用い録音するイベントを実施した。 このページでは、その日彼女が歌った曲「その時世界が」を、RCAの44Bという1940年代のリボンマイク、ノイマンのU67という真空管式のマイク、ゼンハイザーのMH416というガンマイクの3本のマイクでレコーディングし、各マイクのみのトラックをフリー・ダウンロードで提供する。ぜひ、その3本のマイクで録れた極上の歌声の違いを聴き比べてほしい。 また、中村月子のオリジナル楽曲3曲を収録した『Experience』をハイレゾ配信する。1曲目の「エンジェル」は本当に名曲で、『Experience』は記念すべき彼女の初作である。中村月子と高橋健太郎によるレコーディング当日のお話、そして中村月子の初インタヴューを読みながら、その極上の歌声と才能を堪能して欲しい。彼女が羽ばたく日
Review_UMA-Wednesday Campanella
[CLOSEUP]・2016年06月22日・WEDNESDAY CAMPANELLA : beautifully constructed record On 22nd June 2016, one of the hottest music acts in Japan, WEDNESDAY CAMPANELLA, released their new EP UMA from Warner Music Japan(Atlantic Japan). Campanella's sound is largely based on elements of electronic and bass music and quirky Japanese lyrics, with their new-mixture style receiving considerable support from Japanese music fans. UMA is WEDNESDAY CAMPANELLA's first proper world-wide release, so we invited London-based broadcaster and DJ Nick Lus
空きっ腹に酒、メンバー単独取材第2回 いのまた(Dr)インタヴュー
[CLOSEUP]・2016年06月22日・【短期連載】5thフル・アルバム発売間近! 空きっ腹に酒、メンバー単独取材第2回 いのまた(Dr)インタヴュー 桜前線と共に始まった空きっ腹に酒の4回に渡る短期連載ですが、前回の西田竜大(Gt)の単独インタヴューより気付けば3ヶ月も経ち… お待たせしてすみません!! 暑い季節、野外で飲むお酒も美味しくなってきましたが、引き続き空きっ腹に酒にはご用心!!! ということで、ようやく第2回、ドラマー・いのまたの単独インタヴューをお届けします。空きっ腹に酒になくてはならないファンクのグルーヴを生み出す彼がバンドに入った経緯から今に至るまで、じっくり話を訊きました。そして7月7日とリリースが迫った5thフル・アルバム『しあわせ』。早くもその内容にも触れています。▶︎単独インタヴュー第1回 : 西田竜大(Gt) 空きっ腹に酒 / 人の気持ち【配信形態】ALAC、FLAC、WAV、AAC 単曲 270円 / まとめ価格 1,620円【Track List】1. わがままで都合がいい2. 映画3. sence4. ハッピー5. サウンドオブミュージック6. 夜のベイビー feat.Funkymic 1年ぶりの5thフル・
by JJ
水曜日のカンパネラ、待望の新EP『UMA』をハイレゾ配信!!
[CLOSEUP]・2016年06月22日・水曜日のカンパネラ、Matthewdavidら4名の海外プロデュース楽曲を含む新EP『UMA』をハイレゾ配信!! 水曜日のカンパネラが、新作EP『UMA』をワーナーミュージック・ジャパン(Atlantic Japan)よりリリースした。『UMA』とは謎の未確認動物を意味する「Unidentified Mysterious Animal」の頭文字。アルバム・タイトルの通り未確認動物を冠した7曲が収録されており、メンバーでサウンド・プロデューサーであるケンモチヒデフミの楽曲のほかに、アメリカ・ロサンゼルスで活躍するMUST DIE!、フランスのコンポ―ザー / プロデューサーMyd、フライング・ロータス主宰〈BRAINFEEDER〉の所属アーティストでもあるMatthewdavid、ドイツのミニマル・バンドBrandt Brauer Frickが作曲を担当。これまで以上に水曜日のカンパネラの幅を広げる1作となっている。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信しレビューを掲載する。世界に向けて羽ばたこうとしている水カンから目を離さぬよう!! ワーナー・ミュージックよりリリースのEPをハイレゾ配信水曜日のカンパネラ /
by 西澤 裕郎
KOTOのサウンドプロデューサー、佐々木喫茶率いるレコライドの作品を配信開始!!!
[CLOSEUP]・2016年06月21日・KOTOのサウンドプロデューサー、佐々木喫茶率いるレコライドの新作をOTOTOY独占配信開始!!! ソロ・アイドル、KOTOの楽曲を多く手がける佐々木喫茶。やみつきシンセ・ポップに定評がある彼が所属するバンド、レコライドがOTOTOY独占で新曲「ゆりめばえる」を配信! PVでのエムトピ篠原ゆりの可愛いダンスが最高です! さらに、旧譜も同時配信開始ですよ。レヴューとともにあらためてレコライドの歴史をたどってみましょう。そして、7月10日(日)は渋谷Gladへ! 購入必須! OTOTOY独占の新曲!!レコライド / ゆりめばえる(24bit/48kHz)'【Track List】01. ゆりめばえる【配信形態】24bit/48kHz(ALAC / FLAC / WAV) / AAC【配信価格】''200円(税込) 旧譜も一挙配信開始! 6周年記念の新曲+トリビュート全8曲!V.A. / 6NICE with BEST FRIEND(24bit/48kHz)'【Track List】01. ARUFURI / 02. Baseball Murder / 03. 星屑のmp3 / 04. カミナリディスコダンス