H ZETTRIO

Jazz/World

プロフィール

2014年、スイスで開催されている世界3大ジャズ・フェスティバル「モントルー・ジャズ・フェスティバル」への出演をキッカケに、国内外の大型フェスに多数出演。ピアニストのH ZETT M(pf/青鼻)は、2015年に解散した”PE’Z”のヒイズミマサユ機、またもや椎名林檎が率いた“東京事変”第一期の鍵盤だった「H是都M」なのではないかという憶測が飛び交うも、本人はぼんやりと否定。ユニーク且つ“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノと、H ZETT NIRE(bass/赤鼻)、H ZETT KOU(dr/銀鼻)が支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。この3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。これまでに配信リリースしたシングル16曲全てがiTunesジャズランキングで首位を獲得、2015年11月に2ndアルバム『Beautiful Flight』をリリース、2016年9月には待望のNEWアルバム『PIANO CRAZE』のリリースが決定している。

公式サイト: http://www.worldapart.co.jp/hzettm/

ディスコグラフィー

    Features

    H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

    H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

    H ZETTRIO インタヴュー――3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”リオデジャネイロ・オリンピック閉会式で行われたリオから東京への引継…