サニーデイ・サービスを掘り下げる音楽ライター講座

岡村詩野音楽ライター講座2016年5〜7月期は、全講座を通して一つのバンドに焦点をあてています。そのバンドは、日本の音楽史に残る名盤『東京』を生んだサニーデイ・サービス。今年『東京』のリリースから20年を迎えるにあたって、5月に『東京』のリマスター盤の発売や6月には再現ライヴを控える彼ら。今回の岡村詩野音楽ライター講座でリアルタイムの活動を追いながらも、過去の作品と活動を掘り下げることで執筆のスキルを磨くだけでなく、90年代から現在に繋がる音楽シーンへの文脈を捉えてもらうことを目的とします。

第2回は受講生が執筆したサニーデイ・サービス『東京』のレビュー原稿を読み合わせ。ちなみに第3回にゲスト出演する大石始さんの寄稿も特集にて掲載しておりますのでそちらもぜひ。

岡村詩野音楽ライター講座 2016年5〜7月期のお申し込みはこちら

そのほか、
アーティストを世に広める広報マンを目指そう!~実践型パブリシスト養成講座~
【オトトイの学校×ミューズ音楽院】クラムボン伊藤大助ドラム塾~基礎練からチューニング、応用ドラム・パターンまで~
ぺぺろんPの知って役立つリハーモナイズ講座 〜コード・アレンジの可能性を無限大に〜
アーティストを世に広める広報マンを目指そう!~実践型パブリシスト養成講座~
も受講生募集中です!

o

 
 

"school"の最新アーカイヴ

オトトイの学校
[SCHOOL]・2016年05月26日・サニーデイ・サービスを掘り下げる音楽ライター講座 岡村詩野音楽ライター講座2016年5〜7月期は、全講座を通して一つのバンドに焦点をあてています。そのバンドは、日本の音楽史に残る名盤『東京』を生んだサニーデイ・サービス。今年『東京』のリリースから20年を迎えるにあたって、5月に『東京』のリマスター盤の発売や6月には再現ライヴを控える彼ら。今回の岡村詩野音楽ライター講座でリアルタイムの活動を追いながらも、過去の作品と活動を掘り下げることで執筆のスキルを磨くだけでなく、90年代から現在に繋がる音楽シーンへの文脈を捉えてもらうことを目的とします。 第2回は受講生が執筆したサニーデイ・サービス『東京』のレビュー原稿を読み合わせ。ちなみに第3回にゲスト出演する大石始さんの寄稿も特集にて掲載しておりますのでそちらもぜひ。 岡村詩野音楽ライター講座 2016年5〜7月期のお申し込みはこちら そのほか、・アーティストを世に広める広報マンを目指そう!~実践型パブリシスト養成講座~・【オトトイの学校×ミューズ音楽院】クラムボン伊藤大助ドラム塾~基礎練からチューニング、応用ドラム・パターンまで~・ぺぺろんPの知って役立つリハーモ
Music is this-DSDを様々なスピーカーで聴き比べてみよう-
・2011年06月09日・ Music is This! 二回目はスピーカー聞き比べ配信サイトOTOTOYのプロデューサー、海外を飛び回るオルタナ・バンドLimited Express (has gone? )、DIYフェスBOROFESTA主催、レーベルJUNK Lab Records主催、さらにはリアル脱出ゲームをブレイクに導いたJJこと飯田仁一郎が、様々なゲストを呼んでの公開講座を音楽専門学校ミューズ音楽院にて開催します。 今回は、多くのスピーカーを聞き比べてみます。多くの人が、ヘッドフォンやイヤフォンで音楽を聴くようになったし、スピーカーを前にじっくり音楽を聴くという体験は少なくなったように感じます。でもやっぱりその体験は音楽を聞く上で欠かすことの出来ない行為。スピーカーの特性によって音楽が連れて行ってくれる世界は全く異なっているのです。 今回は、ステレオ・サウンドの協力を得て、30万円以下のスピーカーを8セット程集めます。ゲストには、WyolicaのAZUMIさんとエンジニアのカサイトシヒコ氏をお迎えし、オーディエンスと共に一つ一つのスピーカーを聞き比べてみようと思います。 本イベントは、当日はUSTREAMで放映さ
by JJ
伊藤英嗣 歌詞対訳講座 —ポップ・ミュージックが歌ってきたもの— 開講!
[SCHOOL]・s002年月日・ 歌詞対訳講座とは? text by 伊藤英嗣(COOKIE SCENE編集長) ポップ・ミュージックの歌詞、それは文学作品である詩や小説とは、また微妙に異なる構造を持っています。メロディーと一体化することで機能している英語の歌詞を、その魅力をなるべく残しつつ日本語に移しかえる作業には、どこまでいっても決して「正解」は存在しないのかもしれません。しかし、「文化の相違」や「重層的な意味性」をふまえつつ、英語の歌詞にアーティストがこめた思いをどこまで日本語化できるのだろう? と挑戦していくのは、とても楽しい行為でもあります。 この講座は、オアシスからザ・ドラムスまで過去20年以上数多くの歌詞対訳を担当してきたぼくの経験を活かしつつ、そんな「歌詞対訳」の深い魅力を共に追求していこうというものです。毎回さまざまなアーティストの英語歌詞を俎上にのせ、ゼミナール形式でその日本語化を試みながら、ポップ・ミュージックの歴史や成り立ちにも迫って行ければと考えています。歌詞対訳そのものに興味を持っている方から、ただ単に「英語の歌詞の魅力をより深く探求したい」と日ごろ思っている方まで、みんなで「楽しみつつ、学んでいける」講座にし
岡村詩野 音楽ライター講座 4月度受講生募集
[SCHOOL]・s001年月日・ USTREAM、YouTubeやMySpace等、ネット上で多くの音楽を聞くことができるようになりました。とは言え、オーディエンスはネット上では飽き足らず、ライブ・ハウス、トーク・ショーや音楽講座等へ積極的に足を運んでいます。それは情報が溢れる中で、多くの方々が受け身の姿勢ではなく、リアルな情報を求めて自ら様々な現場へと足を伸ばしている証拠。OTOTOYでは、その現場のひとつを提供すべく、今年1月に『岡村詩野 音楽ライター講座』を開講。募集開始と共に多くの方に申し込み頂き、あっという間に定員に達しました。毎回アットホームな雰囲気の中で、ディスカッションが行われています。そしてこのたび、4月度の受講生の募集を開始! 早めのご応募をお待ちしています。 「岡村詩野 音楽ライター講座」4月度 概要 ■講師 / 岡村詩野(音楽評論家)■日時 / 2011年4月〜6月の第2・第4金曜日(1クール全6回)2011年4月8日(金) 20:00〜21:302011年4月22日(金) 20:00〜21:302011年5月13日(金) 20:00〜21:302011年5月27日(金) 20:00〜21:302011年6月10日