Track TitleDurationPrice
knock knock alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35  
woman's Rib alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30  
最大級のラブソング alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:04  
alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:42  
涙のダンス alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:20  
26 alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:08  
darling darling alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02  
どっぴんしゃーらー alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:50  
汽笛を鳴らせ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:01  
全然ロマンチックじゃない alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:46  
サマーデイ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:08  
哀しい予感 alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03  
曲番クリックで試聴できます Total: 51:09
アルバム購入特典
lyrics.pdf
作品情報

岩崎愛の待望の初フルアルバム! 前作『東京LIFE』に引き続きアジカン後藤正文をプロデューサーに迎えた「哀しい予感」や小谷美紗子をピアノ&コーラスに迎えた「嘘」。「woman’s Rib」では、キーボードにちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)、ベースに福岡晃子(チャットモンチー)、ドラムにあらきゆうこ という最高の女性メンバーが参加!その他楽曲にも 下村亮介(the chef cooks me)、U-zhaan、ファンファン(くるり)などなど幅広いジャンルの超豪華アーティストが参加。MIXエンジニアにはイギリスのEmiliana TorriniやGrizzly Bearなどを手がけるJamie Cruisey、マスタリングはLOUD MasteringのJohn Dentが手がけている至極のアルバムです。

ディスコグラフィー