◎ご来場いただきましたみなさまへ◎

本イベントへ足をお運びいただき、ありがとうございました。DSD、高音質に対しての壁をなくし、より多くの人へ、より多様な試聴環境をご提案できるよう、これからもOTOTOYは尽力を尽くして参ります。お持ち帰り音源の配信開始は6月1日を予定しております。配信開始時には、こちらの特集ページと、OTOTOYのTwitterアカウントにてお知らせさせていただきます。少々お待ちくださいませ。

Dr.SounDがTV♭を飛び出し、DSD聴き比べイベントを開催!!

OTOTOY TV♭で放送中のDSD聴き比べ番組「Dr.SounD 〜DSD聴き比べ実験室〜」が、OTOTOYを飛び出し阿佐ヶ谷LOFT Aにてライヴ・イベント開催決定。なんとライヴに勝井祐二とU-zhaanが登場し、生の「すごい音」を聴き、ご自宅にその「すごい音」を持ち帰って、 DSDとmp3を聴き比べてもらいます。また、イベント中には、インドの民族楽器「タブラ」も録音し、その場でDSDとmp3で聴き比べます。目の前で奏でられた音が実際にDSDではどう聴こえるのか? 「DSD」という最高峰の音の世界を、生で体験してみませんか? 会場内には、DSDを聴ける試聴ブースを設置。DSDは気になっているけど、聴いたことがないという方にもぜひ来てほしい。イベント限定の美味しいフード・メニューもあるので、お腹を空かせて遊びにきてくださいね。

生徒代表としてちゃんもも◎の出演が決定!+番組の再放送も決定! イベント直前の予習に、ぜひご視聴ください!!

生徒代表として、リアル・バラエティ番組「テラスハウス」でもおなじみのアーティスト・ちゃんもも◎の出演が決定! さらに、過去の番組を3日連続でOTOTOY TV♭にて再放送!! イベント前にDSDについて予習しよう!!

<再放送放送日時> 変更になりました!!
5/15(水)20:00〜21:00 第一回「焼き肉とビールを聴く 〜DSDの良いところ〜」
5/16(木)21:00〜22:00 第ニ回「お菓子を聴く 〜データがきこえる?〜」
5/17(金)20:00〜21:00 第五回「いろいろな声を聴く 〜”ばいおん”ってなあに?〜」
チャンネル : OTOTOY TV♭

Dr.SounD 〜DSD聴き比べ実験室〜
最終回「勝井祐二×U-zhaanを聴く! おいしいご飯とすごい音」


〜出演〜
【司会】ふじもり さら(「わたしがDSDで泣いた日」著者)
【解説】竹中直純(OTOTOY代表)
【LIVE】勝井祐二(ROVO)×U-zhaan(タブラ奏者)
【生徒】ちゃんもも◎(元テラスハウス住人/アーティスト)NEW!!

【来場特典】勝井祐二×U-zhaanのライヴ音源(DSD+mp3)
【会場限定】DSD音源試聴ブース有

日時 : 2013年5月22日(水)
OPEN 18:30 / START 19:30
場所 : 阿佐ヶ谷 LOFT A
料金 : 前売 2,000 / 当日 2,500 (飲食代別)

チケット : 絶賛発売中!!
ローソンチケット (Lコード : 39142)
Loft A web予約
OTOTOYメール予約
件名を「Dr.SounD」とし、お名前、希望枚数を明記した上で、
info[at]ototoy.jpまでお送りください。
※当日の入場は ローソンチケット予約→OTOTOYメール予約→Loft A web予約 の順にご案内させていただきます。

注 : 本公演のUstream配信及び映像の公開は予定しておりません。
イベントに来た方のみ、生演奏で「すごい音」を体感し、ライヴ音源ダウンロード用パスコードをお持ち帰りできます。


ゲスト・アーティストのご紹介

◆U-zhaan(ユザーン)
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。'00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。'10年に同ユニットを脱退後に、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」を自らのサイトから配信リリース。タブラ100%テクノ・ユニット、salmon cooks U-zhaanの名義でも現在までに3枚のアルバムを発表。その他yanokami、七尾旅人坂本美雨、小室哲哉など数多くのアーティストの作品にもタブラ奏者として参加している。著書に『ムンバイなう。』。

>>U-zhaan Official website
>>Twitter : @u_zhaan

勝井祐二
エレクトリック・ヴァイオリンの表現の可能性を追求し続ける第一人者。「1991-1992 JAPAN - UK Festival」の中心展示「VISIONS OF JAPAN」(Victoria and Albert Museum)のサウンド・ディレクターを務め、渡英。帰国後、日本最初期のレイヴ・パーティー「WATER」をオーガナイズする。「渋さ知らズ」のオリジナル・メンバー。他に「BONDAGE FRUIT」「DEMI SEMI QUAVER」中村達也との「TWIN TAIL」「カルメンマキandサラマンドラ」を始め、様々なグループ / セッションを結成 / 参加。96年、山本精一と「ROVO」結成。フジロック・フェス、メタモルフォーゼ、ライジング・サン・ロック・フェス、アラバキ・ロック・フェス、ドイツ・メールス・フェス等の国内外のフェスティバルに参加するなどして、90~00年代以降のオルタナティヴ~野外フェスティバルのシーンを牽引した。

02年に初来日したファナ・モリーナ、フェルナンド・カブサッキとの共演を機にアルゼンチンの新しい音楽シーンと交流を深める。09年には、サイケデリック・ロック・バンド「GONG」の結成40周年を記念したアルバムに、スティーブ・ヒレッジと共に参加。以後、「SYSTEM 7」のアルバムにも参加するなどの交流を続ける。2011年「ROVO × SYSTEM7」名義で『Phoenix Rising』を発表。ROVO × SYSTEM7合同合体のツアーを行った。

>>勝井祐二 Official website
>>勝井祐二 ライヴ・スケジュール
>>Twitter : @katsuiyuji


※DSD とは?
OTOTOYがいち押しする”超”高音質が「DSD=Direct Stream Digital(ダイレクト・ストリーム・デジタル)」。mp3やwav等のPCM方式の音源とは全く異なる方法(1bitのレコーディング形式)で記録された音声データで、言わば、視覚で言うところの高画質3Dテレビのように立体的で、録音時の空気感がそのまま記録されたような臨場感のある音が特徴です。
>>DSDの聴き方の詳細はこちら

※Dr.SounD(ドクター・サウンド) とは?
音質とかデジタルとかHzとかbitとか、なんだかよくわからないし… という方のために、OTOTOY TV♭でUstream配信中の”きょういく”番組「Dr.SounD ~DSD聴き比べ実験室~」。ビールを空ける音、お菓子を食べる音、ビンタの音など、身近な(!?)音をDSDで録音し、mp3と一緒に無料配信。「見て、聴いて、気づける」体験型Ustream番組として誕生。

>>番組紹介ページはこちら

左から さらせんせい、竹中教授、スダさん

「Dr.SounD」放送アーカイヴ

◎画像をクリックすると番組アーカイヴのページが新規タブで開かれます◎

DSDについて、もっと知りたい!!


【参考図書】

「わたしがDSDで泣いた日」(電子書籍)

ふじもり さら 著・発行

【価格】105円

「DSDとmp3って何が違うの?」「高音質ってどういうこと?」等々、ふじもり さらによる等身大の知識欲に便乗し、豪華な二人の先生(竹中直純/zAk)による分かりやすい解説で「DSD」を学べるコラム。

購入・立ち読みはこちらから

o

 
 

"powerpush"の最新アーカイヴ

the magic vol.7 ~A FIRST AID KIT リリースツアー・ファイナル DIALUCKライヴ・レポート
[POWERPUSH]・2017年02月21日・2人から3人へ、DIALUCKの魔法は進化していくーー リリースツアー・ファイナル・レポート 地元大阪を中心に活動している3ピース・ガールズ・バンド、DIALUCK。初の全国流通ミニ・アルバム『A FIRST AID KIT』をひっさげたリリースツアー・ファイナルが2月12日に北堀江club visionでおこなわれた。その模様をレポートする。 ライヴ中、ずっとサポートメンバーとして活動していたkanatama(Ba)のサプライズ感ゼロのサプライズ加入発表もあり、最後までDIALUCKらしいファイナルになりました。 初の全国流通ミニ・アルバムをハイレゾ配信中DIALUCK / A FIRST AID KIT【Track List】1. セーシュン2. あの街まで3. 憂日幻想列車4. 勇灯最終列車5. おとぎばなし6. Daydream7. ためいきこちらが、伝説のフォーチュンシングル!!! DIALUCK / I AM WHO I AM(24bit/88.2kHz)【配信形態】ALAC / FLAC / WAV / AAC (24bit/88.2kHz)>>特集ページはこちら LIVE REPORT :
LEARNERSがKiliKiliVillaより2ndアルバム・リリース&インタヴュー掲載!!
[POWERPUSH]・2017年02月07日・楽しいを追求したその先にある"MORE"ーLEARNERS、待望となる2ndアルバムをリリース!! 松田"CHABE"岳二を中心とした5人組ロックン・ロール・バンド、LEARNERS。2015年12月にリリースされた1stアルバム『LEARNERS』は年を跨ぎロング・セールスを記録、ジャンルを問わず魅力的な楽曲をカヴァーするそのセンスとハッピーなライヴ・パフォーマンスは各所にて話題を振り巻き続けている。そんな中リリースされる待望の2ndアルバム『MORE LEARNERS』はオリジナル楽曲はもちろん、ビーチ・ボーイズやダイアナ・ロス、山下達郎もカヴァーしている「WHY DO FOOL FALL IN LOVE」をはじめ、チェッカーズのドゥーワップ・ナンバー「MOONLIGHT REVIEW 50’S」のカヴァーで日本語楽曲にも初挑戦するなど、前作よりも確実に"MORE"な仕上がりとなっている。OTOTOYでは今作をハイレゾ配信中。そしてリリースにあたり、リーダーである松田"CHABE"岳二にインタヴューを敢行。バンドの結成とそのこだわりについて話を聞いた。 LEARNERS / MORE LEARNERS'
by JJ
日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!!
[POWERPUSH]・2017年01月20日・日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!! 元銀杏BOYZの安孫子真哉がチーフ・プロデューサーとしてパンク、ハードコア、ギター・ポップ等アンダーグラウンドから飛び出してくる生き生きとした音楽をリリースするレーベルKiliKiliVilla。モデル・歌手のSARAと松田"CHABE"岳二によるユニットから発展した5人組ロックン・ロールバンドLearnersや、栃木・足利を拠点として活動する3人組のCAR10、北海道・苫小牧の若きトリオ、NOT WONKなどなど、現在の音楽シーンにおいてKiliKiliVillaのリリースは目が離せない状態になっている。 OTOTOYでは、すでに発売されているLearnersのファースト・アルバム、NOT WONKの2枚のアルバムを始め、1月11日リリースのSuueat.のシングル『Let's get lost EP.』や1月18日リリースのEccy『Lonely Planet feat.あるぱちかぶと』、『Blood feat.泉まくら』のシングルを配信開始。また、LEARNERS待望の2ndアルバム
Year in Music 2016──岡村詩野音楽ライター講座生による2016年ベスト・ディスク
[POWERPUSH]・2017年01月20日・Year in Music 2016──岡村詩野音楽ライター講座生による2016年ベスト・ディスク OTOTOYが主催するオトトイの学校にて、音楽評論家として活躍する岡村詩野のもと、音楽への造詣を深め、「表現」の方法を学ぶ場として開講している「岡村詩野音楽ライター講座」。 2013年より、年末に製作してきた『Year in Music』。その名のとおり、受講生の選盤によって、その年のベスト・ディスクのレヴューを集めたものになります。ひとりの師を仰ぎながらも音楽の趣味嗜好の異なる書き手たちが選んだ2016年のベスト・ディスクを、2017年につながるひとつの指標としてお楽しみください。 list 『Year in Music 2016』作品一覧(あ-ん) ・agraph『the shader』・イ・ラン『神様ごっこ』・in the blue shirt『sensation of blueness』・エンジェル・オルセン『マイ・ウーマン』・カニエ・ウェスト『ザ・ライフ・オブ・パブロ』・KOHH『DIRTⅡ』・Suchmos『MINT CONDITION』・ジェイムス・ブレイク『ザ・カラー・イン・エニシング』・ス
最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート
[POWERPUSH]・2017年01月17日・最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート 清 竜人が一夫多妻アイドル「清 竜人25」結成後、TSUTAYA O-EASTにて定期的に開催していた「清 竜人ハーレム♡フェスタ」。今年6月で清 竜人25が解散するにあたり、最後のハーレム♡フェスタが1月14日に新木場Studio Coastでおこなわれた。今回はスペシャル版ということで規模も出演アイドルもステージも最大数と、まさかのアイドルフェス仕様に。今回はトリを務めた我らが清 竜人25と、フィナーレの模様をレポートする。清家のみなさん、解散まで半年切りましたよぅ・・・! REPORT : 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル あと何回清 竜人25を見られるのだろうか。ステージを見ながら、そんなことを考えている自分自身に気がついた。 2017年1月14日、新木場Studio Coastで「清 竜人ハーレム♡フェスタ♡SPECIAL」が開催された。 清 竜人25が結成された2014年から、女性アーティストを招いて開催されてきた「清 竜人ハーレム♡フェスタ」。しかし、2017年6月17日の清 竜人25解散をひ
DIALUCK旋風吹き荒れる!初全国流通ミニ・アルバム『A FIRST AID KIT』リリース
[POWERPUSH]・2016年11月15日・レペゼン浪速! あっ、良い音楽は DIALUCKにあります。 地元大阪を中心に活動している3ピース・ガールズ・バンド、DIALUCK。OTOTOYでは、タワレコ大阪4店舗限定で販売し爆発的にヒットしたフォーチュンシングル『I AM WHO I AM』のハイレゾ配信も大きな話題になった彼女たちが、ついに初の全国流通ミニ・アルバム『A FIRST AID KIT』をリリース。もうすぐDIALUCK旋風が吹き荒れる! 関西から全国へ、このタイミングを逃してはならない! と、わざわざ編集長自ら関西に出向き、DIALUCK結成から今後の展開までを訊いてきました。 DIALUCK / A FIRST AID KIT【Track List】1. セーシュン2. あの街まで3. 憂日幻想列車4. 勇灯最終列車5. おとぎばなし6. Daydream7. ためいきこちらが、伝説のフォーチュンシングル!!! DIALUCK / I AM WHO I AM(24bit/88.2kHz)【配信形態】ALAC / FLAC / WAV / AAC (24bit/88.2kHz)>>特集ページはこちら INTERVIEW : DIA
でんぱ組.inc、初ベストアルバムリリース記念 ねむきゅんソロ・インタヴュー!
[POWERPUSH]・2016年12月21日・でんぱ組.inc、初ベスト・アルバムリリース記念 夢眠ねむソロ・インタビュー! みなさま、お待たせいたしました…! でんぱ組.inc初ベスト・アルバムリリースを記念して、南波一海による夢眠ねむソロ・インタビューをお届けします!!!!!! でんぱ組.inc / WWDBEST 〜電波良好!〜'【配信形態】(左)(24bit/48kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC(右)(16bit/44.1kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC【配信価格】(税込) (左)単曲 324円 / まとめ価格 4,200円(右)単曲 257円 / まとめ価格 2,780円【Track List】 ''1.電波良好! / 2.Future Diver(6人ver.) / 3.でんぱれーどJAPAN / 4.キラキラチューン / 5.W.W.D / 6.冬へと走りだすお! / 7.強い気持ち・強い愛 / 8.Sabotage / 9.でんでんぱっしょん / 10.ノットボッチ…夏 / 11.ORANGE RIUM / 12.君も絶対に降参しないで進まなくちゃ! / 13.くちづけキボンヌ(6人ver
callme、勝負の1年だった2016年を振り返る座談会
[POWERPUSH]・2016年12月19日・自分たちの魅力で勝負を始めた2016年ーーcallmeの3人が今年を振り返る座談会 RUUNA、MIMORI、KOUMIからなるセルフ・プロデュース・ガールズユニット、callme。2016年9月に2ndアルバム『This is callme』をリリースし、現在ツアー「callme Live Museum 2016 This is callme」を開催中。12月30日には、エンターテインメントパフォーマンス集団「Team Black Starz」とのジョイント公演「callme Live Museum 2016 Special Match 『Team Black Starz VS callme ~コドモな師匠とオトナな弟子~』ツアーファイナル公演」もおこなわれる。コンスタントな作品の発表、定期的なライヴの開催などフルスロットルで駆け抜けた2016年を3人に振り返ってもらった。 callme / This is callme(24bit/48kHz)'【配信形態】24bit/48kHz ALAC / FLAC / WAV / AAC【価格】単曲 540円(税込) アルバム 2,700円(税込)【Track L