Track TitleDurationPrice
Hope alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 08:40  
Metamorphose part 1 alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 10:09  
Metamorphose part 2 alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 09:37  
Metamorphose part 3 alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:31  
Metamorphose part 4 alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 10:36  
Yuyake Koyake alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:18  
曲番クリックで試聴できます Total: 51:51
作品情報

アルバムの中心に置かれているのは、ピアノの佐藤浩一との共作組曲『Metamorphose』。エッシャーの絵画のモノクローム性、具象と抽象の合間を縫ってゆくグラディエーションの感覚は良く出ている。漸次的に変化してゆく主旋律とその彩りのつづれ織りは、part2から3への展開などはとても上手くいっている。組曲は、自然な変化だけではなく、エッシャーの絵のなかにある宙吊り感、突然の裂け目や逆走、根本的に異なったモチーフ、相容れないものどうしの緊張とつばぜり合いと緩和、最初からあったけれども、最後にならないと聴き取れないリズムの歪みらがもっと聴きたいと思ってしまう。これは贅沢なことだろうか? いや、彼女ならそれほどの困難はなく出来ている。

ディスコグラフィー