Google Play Newsstand
> ニュース一覧

2017年04月28日22時30分

 

直木賞&本屋大賞W受賞作「蜜蜂と遠雷」登場楽曲セレクション・アルバム発売

 

直木賞&本屋大賞W受賞作「蜜蜂と遠雷」の世界を彩る音楽がアルバムとして発売されることが決定。OTOTOYからはハイレゾ配信される。

『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎刊)は、第156回直木三十五賞を受賞し、2017年本屋大賞にもノミネートされたことで注目を集めている、恩田陸の小説。

ピアノコンクールを舞台に繰り広げられる群像劇は、文芸ファンはもとより、多くの音楽ファンの共感を呼んでいる。「蜜蜂と遠雷 音楽集」は、小説の登場人物たちがコンクールで演奏する楽曲から、物語の核となる19曲を厳選したコンピレーションアルバム。読書の楽しみを大きく広げる楽曲の数々のみならず、著者・恩田陸による書き下ろしエッセイや、小説の装丁を担当した鈴木成一氏によるデザイン、この小説をメディアで推薦した音楽評論家・青澤隆明氏による楽曲解説など、直木賞受賞後もなお反響が続くこの小説をより深く味わえる要素満載のファン必携アイテムだ。

なお、ハイレゾ版は5月19日(金)先行配信となる。(岡)

・詳細
http://www.naxos.jp/news/nycc-27303-4

『蜜蜂と遠雷 音楽集』
2017年5月26日(金)発売
※「Eilex HD Remaster」によるハイレゾ版は5月19日(金)先行配信
品番: NYCC-27303-4
仕様: CD2 枚組/全19 曲収録/特製紙ジャケット
恩田陸書き下ろしエッセイ付き
デザイン:鈴木成一/楽曲解説:青澤隆明
CD 価格: ¥2,000(税込¥2,160)

【収録楽曲】(“/”以下は小説内の登場人物)
●DISC1(第 1次予選~第3次予選 演奏曲) ショパン:バラード第2番/高島明石(第1次) リスト:メフィスト・ワルツ第1番/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第1次) バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻第 1番/風間塵(第1次) バラキレフ:イスラメイ/風間塵(第1次) ベートーヴェン:ソナタ第26 番「告別」第1楽章/栄伝亜夜(第1次) ショパン:練習曲「黒鍵」/高島明石(第2次) ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」より Op. 39-6 /マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第2次) リスト:「2つの伝説」より 「小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ」/風間塵(第2次) ラヴェル:ソナチネ 第1楽章/栄伝亜夜(第2次) バルトーク:ピアノ・ソナタ 第1楽章/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(第3次) サティ:ジュ・トゥ・ヴ(あなたが欲しい)/風間塵(第3次) メンデルスゾーン:無言歌集 第5巻「春の歌」/風間塵(第3次) ドビュッシー:喜びの島/栄伝亜夜(第3次)

●DISC2(ファイナル 演奏曲) ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 第1楽章/キム・スジョン ショパン:ピアノ協奏曲第1番 第2楽章/フレデリック・ドゥミ プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 第1楽章/マサル・カルロス・レヴィ・アナトール ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 第2楽章/チョ・ハンサン バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 第1楽章/風間塵 プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番 第4楽章/栄伝亜夜

【演奏者】 ピアノ: ボリス・ギルトブルグ、ベルント・グレムザー、エルダー・ネボルシン、クンウー・ パイク ほか 管弦楽: ポーランド国立放送交響楽団、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団 ほか 指揮: アントニ・ヴィト ほか

【予告】「蜜蜂と遠雷 音楽集」


http://ototoy.jp/_/default/a/118487


エレクトリックリ... ⇤ 前 最新のニュース ⇥ 次 POLTAが初の...
編集