Google Play Newsstand
> ニュース一覧

2016年12月07日12時03分

 

坂本龍一、第59回グラミー賞にノミネート

 

2017年2月12日(日本時間13日)に開催される「第59回グラミー賞授賞式」。

その全84部門のノミネーションが発表され、坂本龍一が手掛けた、映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックが最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム(映像作品)にノミネートされた。

坂本は1989年に映画「ラストエンペラー」のテーマ音楽でグラミー賞の「最優秀映画音楽アルバム賞」を受賞しており、受賞すれば2回目となる。

2017年2月13日(月)に行われる「第59回グラミー賞授賞式」はWOWOWで生中継されることが決定している。(岡本)

・WOWOWグラミー賞授賞式特設サイト
http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

〈主要4部門ノミネーション〉
年間最優秀レコード候補
「Hello」 アデル
「Formation」 ビヨンセ
「7 Years」 ルーカス・グラハム
「Work」 リアーナ ft. ドレイク
「Stressed Out」 トゥエンティ・ワン・パイロッツ

年間最優秀アルバム候補
「25」 アデル
「Lemonade」 ビヨンセ
「Purpose」 ジャスティン・ビーバー
「Views」 ドレイク
「A Sailor’s Guide To Earth」 スターギル・シンプソン

年間最優秀楽曲候補
「Formation」 (ビヨンセ)
「Hello」 (アデル)
「I Took A Pill In Ibiza」 (マイク・ポズナー)
「Love Yourself」 (ジャスティン・ビーバー)
「7 Years」(ルーカス・グラハム)

最優秀新人賞候補
ケルシー・バレリーニ
ザ・チェインスモーカーズ
チャンス・ザ・ラッパー
マレン・モリス
アンダーソン・パーク

藤咲彩音(でんぱ... ⇤ 前 最新のニュース ⇥ 次 【訃報】L⇔R ...

ニュース 関連記事

編集