新しいフェイズに差しかかっている音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライブ「YOAKE」が本年5月に続き、vol.3を開催します。ありそうでなかったオープン、カジュアルで本格的なカンファレンスの本イベントも、昨年の初開催から1年を迎えます。リスナー、ミュージシャン、学生、業界人... ジャンルも世代も越えて、みんなで音楽を楽しみ、語り、考えませんか?

YOAKE vol.3


【日程】2013年11月25日(月)
【会場】渋谷クラブクアトロ(出入り自由)

【時間】
OPEN : 18:30
START : 19:00

【パネルディスカッション】
1 : 「すぐ外側から見る音楽シーンの未来」
椎野秀聰(楽器設計者、ESP / VESTAX創業者)
若林惠(WIRED編集長)
竹中直純(OTOTOY代表)

2 : 「2014年のアーティストの販売方法~そして何故アイドルは売れるのか?~」
飯田仁一郎(進行 / OTOTOY編集長 / Limited Express (has gone?))
加茂啓太郎(ユニバーサル ミュージック合同会社)
高瀬裕章(でんぱ組.incマネージャー)
渡辺淳之介(BiSマネージャー)
劔樹人(男の墓場プロダクション)

【ライヴ】
BELLRING 少女ハート、浜田真理子

タイムテーブルが変更となりました
19:00-20:15 ◆パネルディスカッション1 「すぐ外側から見る音楽シーンの未来」
20:15-20:45 ◆ ライブ1 BELLRING 少女ハート
20:45-22:00 ◆パネルディスカッション2 「2014年のアーティスト販売方法 ~そして何故アイドルは売れるのか?~」
22:00-22:30 ◆ライブ2 浜田真理子
※ライヴ1、2の出演順に変更がございました。御間違いのないようお気をつけ下さい。

【TICKET】
予約 : 2,500円
学割 : 1,500円
当日 : 3,000円(別途1ドリンク)
tixee 好評発売中!!
e+ 11/2(土)より発売開始

OTOTOYでも、チケットの取り置きが出来ます!!
【応募方法】
件名に「「YOAKE」チケット取り置き希望」、本文に氏名、住所、電話番号、ご希望の枚数をご記入の上、info(at)ototoy.jpまでメールをお送りください。追ってメールにてご連絡します。
※あらかじめinfo(at)ototoy.jpからのメールを受信できるよう、設定ください。

渋谷クラブクアトロからUstream生中継も決定!
【配信日時】 2013年11月25日(月)19:00-22:30
【チャンネル】OTOTOY TV♭Ustream

【MORE INFORMATION】
YOAKE vol.3 official web
YOAKE vol.3 official Facebook

【主催】
YOAKE vol.3実行委員会(一般社団法人ミュージック・クリエイターズ・エージェント、OTOTOY、TOKYO BOOT UP!)
【協賛】
FizzKicks.com / SpinApp
【特別協賛】
京都精華大学

『YOAKE vol.3』パネルディスカッション&ライヴ

パネルディスカッション1
「すぐ外側から見る音楽シーンの未来」
・椎野秀聰(楽器設計者、ESP / VESTAX創業者)
・若林惠(WIRED編集長)
・竹中直純(OTOTOY代表)

音楽が「コンテンツ」と呼ばれるようになってひさしい。そこからもたらされる利点があるとすれば、それは、"現在「音楽」が直面する課題をほかの「コンテンツ」と共有できるようになった" ことではないだろうか。
これは、裏を返せば、音楽の未来を考えるためには、音楽以外についても学び、考えていく姿勢がいまや不可欠だということだ。
70年代初頭にGRECOギターを設計、以来ESPやVESTAXを創業しながらもインディペンデントな姿勢を貫く椎野秀聰、日々、世界最前線のIT&カルチャー情報に触れながら、常に音楽を愛でて止まないWIRED編集長若林恵の両氏を迎えて、音楽シーンへの直言をいただきながら、共に未来を考えます。
聞き手は、電子書籍をも手がけながら音楽の明るい未来を夢見るプログラマー出身のOTOTOY代表竹中直純、実行委員会からMCA永田純。

ライヴ1
BELLRING 少女ハート

通称“ベルハー”。サイケデリックからブチ上げロックまで、変幻自在アイドル・ユニット! 2012年4月にライヴ・デビュー。現在のメンバーはTIRA、仲野珠梨、朝倉みずほ、美月友華、宇佐美萌、柳沢あやの、カイの7人組。当初は学芸会以下と称されたゆるいパフォーマンス、足並みの揃わない個性的なメンバー、ひときわクオリティの高い楽曲など、アイドル・ファンはもとより業界関係者からも注目を集める。

>>>official HP

パネルディスカッション2
「2014年のアーティストの販売方法~そして何故アイドルは売れるのか?~」
・飯田仁一郎(進行 / OTOTOY編集長 / Limited Express (has gone?))・加茂啓太郎(ユニバーサル ミュージック合同会社) ・高瀬裕章(でんぱ組.incマネージャー)・渡辺淳之介(BiSマネージャー)・劔樹人(男の墓場プロダクション)

自分が素晴らしいと思うバンドやアーティストに出会ったとき、彼らを「どのようにプロデュースし、どのように売りだしていけばいいか?」。これは、この激動の時代において、音楽関係者がもっとも知りたいことではないでしょうか?ウルフルズやベースボールベアー、相対性理論などを世に送り出した新人発掘のプロフェッショナル加茂啓太郎、DEARSTAGEから野音をソールドアウトさせるまで上りつめたでんぱ組.incのマネージメント担当・高瀬裕章、神聖かまってちゃんを発掘し、あらかじめ決められた恋人たちへのベーシストとしても活躍する劔樹人、派手な手法と独自の理論でアイドル・グループBiSをマネージメントする渡辺淳之介が、どうすればもっと売れる!(音源がたくさん売れる、更に大きなステージにたてる、音楽だけで食べれるようになる)のかを考えていく。いまや音楽業界のメインストリームになったアイドル・シーン。AKB48やももいろクローバーだけでなく、次々とブレイクし続けるアイドルたちの活動、精神、方法論にこそ、ヒントが隠されているはずだ!?大ブレイクさせたければ、先人に学べ。あなたが販売方法を知らなければ彼らは売れない!

ライヴ2
浜田真理子

1964年島根県生まれ、松江市在住。'98年暮れ1stアルバム『mariko』をリリース。東京の大型CDショップの試聴器でロング・ヒットする。'02年レーベル美音堂が設立され10月に2ndアルバム『あなたへ』をリリース。ライブ活動を年間数本のペースで始める。'03年12月廣木隆一監督、寺島しのぶ主演映画「ヴァイブレータ」にて「あなたへ」が挿入歌となり話題になる。'04年7月MBS・TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演し反響を呼ぶ。’06大友良英プロデュース3rdアルバム『夜も昼も』をリリース。地元島根を舞台にした錦織良成監督映画「うん、何?」('08年5月公開)にて音楽を担当する。'08年11月世田谷パブリックシアターにて、演出家久世光彦のエッセイ「マイ・ラスト・ソング」を題材にした音楽舞台で女優小泉今日子(朗読)と共演し好評を博し、各地で開催を続ける。'09年3月NHKドラマスペシャル「白洲次郎」にて『しゃれこうべと大砲』が挿入歌に起用される。'09年4作目となる『うたかた』をリリース。'11年資生堂アースケアプロジェクトCMに『LOVE YOU LONG』を書き下ろす。'12年8月プロジェクトFukushima!のイベントを松江、郡山で開催し、新曲『はためいて』を書き下ろす。13年3月より大友良英をはじめ、プロジェクトFukushima!の関係者を講師として迎え、原発を考える講習会「スクールMariko」を半年にわたって松江で開催する。'13年5作目となるアルバム『But Beautiful』をリリース。

>>>official HP

o

 
 

ライヴレポート

【LIVEREPORT】感動と笑いの緩急の渦! Sundayカミデ、2時間のピアノ・ソロ・ライヴ
[CLOSEUP]・2017年10月13日・【ライヴ・レポート】感動と笑いの緩急の渦! Sundayカミデが2時間のピアノ・ソロ・ライヴで見せたもの ワンダフルボーイズのヴォーカルや、天才バンドの鍵盤、ベース、さらに読書ラバダブDJ、イベントLove sofaのオーガナイザーまで務めるマルチ・アーティスト、Sundayカミデ。そんな彼が2017年9月24日(日)、上野恩賜公園野外ステージでピアノ・ソロ・ライヴを行った。サックス奏者のUJをはじめ、エレキコミックのやついいちろう、ナイツの塙宣之をゲストに向かえた今回のライヴ。彼らとの共演で、果たしてどのようなステージが繰り広げられたのだろうか。Sundayカミデらしい、感動と笑いたっぷりのライヴの様子をお届けします。 LIVE REPORT : Sundayカミデ Sundayカミデ(以下、Sunday)のピアノ・ソロ・ライヴ〈ピアノKISS!!! ~君が誰かの平和 to the ダラダラ天王寺ストーリーTHIS IS 君は僕の最高の夜のベイビーParty in the フューチャーになりくさっても!!!~〉が9月24日、上野恩賜公園野外ステージ(上野水上音楽堂)で行われた。 先日OTOTOYでイン
ゆるめるモ!、 ツアーファイナル・赤坂BLITZワンマンの音源をハイレゾ配信!
[FEATURE]・2017年08月25日・誰も同じになんてなれない、同じものなんて1つもない!ーーゆるめるモ! 赤坂BLITZワンマンをハイレゾ配信 ニューウェイヴ・グループ、ゆるめるモ! が、2017年7月23日、赤坂BLITZにて開催したワンマン・ライヴ〈ディスコサイケデリカツアーファイナル〉のハイレゾ音源を、OTOTOYにて独占配信スタート。同ワンマンは、6月28日に発売されたミニ・アルバム『ディスコサイケデリカ』を引っさげ行われた全国ツアー〈ディスコサイケデリカツアー〉のツアー・ファイナル。グループとしては2回目の赤坂BLITZワンマンであり、バンド編成で気合いの入った熱い一夜となった。10月4日には5周年を記念したシングル、11月29日にはフル・アルバムのリリース、各作を引っさげたツアーも決定。2018年1月6日にはZepp Tokyoでツアー・ファイナルを行うゆるめるモ! の勢いは止まらない!! 4人体制初となる赤坂BLITZワンマンのライヴ音源をハイレゾ配信ゆるめるモ! / ディスコサイケデリカツアーファイナル at 赤坂BLITZ(24bit/48kHz)'【Track List】1. melted2. うんめー3. 1!2!か
演奏、歌、映像が三位一体となった、Nabowa先行レコ発ライヴ──新アルバム『DRAWINGS』を予約受付開始!
[CLOSEUP]・2017年08月01日・演奏、歌、映像が三位一体となった、Nabowa先行レコ発ライヴ──新アルバムを予約受付開始! フェスへの多数出演経験、海外公演を行うなど精力的活動を見せる彼らが、2017年8月23日、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS』をリリースする。その発売とリリース・ツアーに先駆け、渋谷WWWにて先行レコ発ライヴ〈Nabowa Drawing〉を決行。OTOTOYでは今作の独占ハイレゾ配信を予定。現在予約受付中です、おたのしみに! OTOTOYにて独占ハイレゾ配信! 予約受付中! Nabowa / DRAWINGS'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】アルバム販売のみ 2,300円(税込)【収録曲】1. Slipper de2. Ping Pong3. Ooh la la4. My Heartbeat (Belongs To You) [feat. Naz Yamada]5. Casablanca6. Af-roman7. Bell8. Seven Seasons9. Swan10. U411. Precious Mome
胸が弾むようなメロディが鳴っている──ふたりの文学、ライヴレポ&1stシングル配信開始
[CLOSEUP]・2017年08月04日・胸が弾むようなメロディが鳴っている──ふたりの文学、ライヴレポ&1stシングル配信開始 2017年7月18日、渋谷O-nestにて“ふたりの文学”による自主企画〈ふたりの文学〜二綴り目〜〉が開催された。このライヴは彼らの2ndシングル『シティライナー』のリリース・パーティーとして開催された。「東京を感じさせる日」をテーマに、表現の仕方は違いつつも、つねに“気持ちのいい”音楽を届けている3アーティストが揃ったライヴとなった。OTOTOYでは本公演のライヴ・レポートをお届け。と、ともに会場と通販でリリースし、すでにソールドアウトしていた、ふたりの文学の1stシングル『わだかまりの秘密』を配信開始。さらには、2017年8月4日から8月10日までの期間限定でリード曲「わだかまりの秘密」のフリー配信も。ぜひライヴ・レポート、楽曲ともにお楽しみください。 通販で即完売した音源がOTOTOYで待望のリリースふたりの文学 / わだかまりの秘密'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz) / AAC単曲 円(税込) / まとめ 円(税込) 【収録曲】''1. わだかまりの秘密2. 偏西風のあの人
by 阿部文香
300人と「相思相愛」──Helsinki Lambda Club 多幸感に満ちたワンマン&tetoとのスプリットを配信
[CLOSEUP]・2017年07月06日・300人と「相思相愛」──Helsinki Lambda Club 多幸感に満ちたワンマン&tetoとのスプリットを配信 2017年6月30日、Helsinki Lambda Clubが自主レーベル、Hamsterdam Recordsの設立記念として、ワンマン・ライヴを行った。開場から開演までの間も、来場特典や上映会、型抜き大会などなど、お楽しみ企画が盛りだくさん。ヘルシンキなりのユニークなおもてなしで、渋谷WWWは開演前から大賑わい。様々なバンドと対バンして、成長した彼らがワンマン・ライヴで見せてくれるのはどんな景色なのだろうか。ライヴ・レポート掲載と同時に、Hamsterdam Records第1弾作品『split』から2曲を配信開始! 盟友、tetoとの相乗効果でさらなる磨きをかけた圧倒的センスを存分に体感して欲しい。 ブラーvsオアシスを予感させるスプリットの最高傑作Helsinki Lambda Club & teto / split'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(16bit/44.1kHz) / AAC単曲 216円(税込) / まとめ 432円(税込) 【収録曲】''1. Ki
by 宮尾茉実
底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月24日・底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信 ニューウェイヴ・アイドル・グループ、ゆるめるモ! が、2017年3月26日にTSUTAYA O-EASTにて開催した東名阪ワンマン・ツアー〈孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー」〉の東京編をライヴ・レコーディング、OTOTOYにて独占ハイレゾ配信スタート。3月15日に発売されたシングル『孤独と逆襲EP』を携え、新バンドを従えて全公演生バンド編成で行ったタイトなツアーを生々しくパッケージ。当日のライヴレポートも掲載して当日を振り返る。6月にはミニ・アルバムのリリース、同作を携えた全国ツアー(ファイナルは赤坂BLITZ)も決まっているゆるめるモ! の熱い夏から目が離せない!! 新バンド従えた東京ワンマンの音源を独占ハイレゾ配信ゆるめるモ! / 孤独と逆襲〜てえへんだ! 底辺だ〜ツアー at TSUTAYA O-EAST(24bit/48kHz)'【Track List】1. idアイドル2. Hamidasumo!3. 不意打て!!4. 私の話、これでおしまい5. アントニオ6. 人間は少し不真面
【ライブ・レポート】京都の若きノスタルジー・バンド、バレーボウイズ
[CLOSEUP]・2017年04月19日・【ライヴ・レポート】京都の若きノスタルジー・バンド、バレーボウイズ いま京都では、ギリシャラブや本日休演、台風クラブなど、ノスタルジックなサウンドで懐かしさを醸し出しているバンドが1つのムーヴメントになりつつある。京都のインディー・シーンは今、彼らの話題で持ち切りなのだ。かつてくるりやキセルなど、京都の音楽シーンに注目が集まっていた時代があった。そんな時代の再来を期待させるような火種が、京都には転がっている。そしてその火種の1つに名乗り上げようとしているのが、超若手の7人組ノスタルジック・ロックバンド、バレーボウイズである。avex、DUM DUM LLP.、HOT STUFF、lute、ULTRA-VYBEが合同で開催し、特別審査員として中尾憲太郎(ex.ナンバーガール、Crypt City)、松田“CHABE”岳二(LEARNERS、CUBISMO GRAFICO)、MC.sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド)が参加した無差別級ライヴ・オーディション「TOKYO BIG UP! 」ではグランプリを獲得するなど、着々とその名を広めるバレーボウイズのライヴ・レポートをお届け。 テキスト : 水上健汰
3週間に渡る、CHAIのドタバタ全米8都市ツアーを現地レポート!
[CLOSEUP]・2017年04月03日・ニュー・エキサイト・オンナバンドCHAIが3週間のドタバタ全米ツアーより帰ってきた! 現地レポート到着! 奔放な楽曲とパフォーマンスと卓越した演奏で話題騒然の『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』CHAI。ある日突然Spotify UKチャートランクインするなど、まるで冗談のような快進撃でなにかとお騒がせな彼女たち。 昨年10月に行われたSony MusicとJapan Niteが主催する〈グランプリ、いきなり米国フェス出演オーディション〉にて見事グランプリを獲得したCHAIは、その特典として3月に米国で開催された世界最大級フェスティバル〈2017 SXSW Music Festival〉内で開催されるJapan Niteに出演し、その後7都市に渡る全米ツアーを敢行した。 かつては世界で随一の音楽見本市にして、今年はミュージック以外にもインタラクティブ、フィルム、ミュージック、コメディの4部門が催される年に一度の祭典「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2017」。「世界3位になってグラミー賞をとる」という半ば矛盾している夢を掲げる彼女たちにとって、今回が初の海外公演であり、そこにかける思い