Track TitleDurationPrice
Something New (Orchestra ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:36  
I Want More (Orchestra ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:48  
Broken Heart (Orchestra ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:34  
Stand By Me (Orchestra ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:32  
Amazing Grace (with Choir) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:12  
Power To The People (Orchestra & Choir ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:09  
Joyful Joyful (Orchestra & Choir ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:46  
Oh Happy Day (Orchestra & Choir ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:27  
Bridge Over Troubled Water (Orchestra & Choir ver.) alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 08:16  
曲番クリックで試聴できます Total: 44:20
作品情報

福原美穂が、Billboard Classicsとタッグを組み、2013年、東京芸術劇場コンサートホール初演から、自身のライフワークとして開催してきた、『MIHO FUKUHARA Premium Symphonic Concert』が、いよいよ音源化。 ゴスペルクワイア × オーケストラという、普段の活動シーンも、音楽的ルーツもまったく異なる音楽家・総勢300名余によるこの壮観なるステージは、毎回観る者を涙させ、会場が満場、スタンディングオヴェイションとなります。 今回、音源化されたのは、シリーズ最新公演となる、2016年8月7日に開催された、西宮・兵庫県立芸術文化センター大ホールでの公演。 日本を代表する指揮者・大友直人が率いるのは、関西のオーケストラの名手たちが結集したビルボードクラシックスオーケストラ。そして、クワイアは、大阪を拠点に、全国にその活動の幅を広げているソウルバード・クワイア。ともに、関西の名手たちがお互いのジャンルを超えて見事に融合した、その会場の興奮と感動とが濁りなく体感できる作品となっている。 ■出演 出演:福原美穂 指揮:大友直人 合唱:ソウルバードクワイア 管弦楽:ビルボードクラシックスオーケストラ ■録音 2016年8月7日・兵庫県立芸術文化センター 大ホール

ディスコグラフィー