GRAPEVINEが、2011年3月よりスタートした全国ツアーの模様を収めたLIVE DVD「GRAPEVINE tour 2011 『真昼のストレンジランド』」をリリース! 2011年4月23日に行われた東京・新木場STUDIO COAST公演の模様を収めたDISC1と、ツアー中のGRAPEVINEを追った貴重なドキュメンタリー映像「ストレンジランドへようこそ」を収録したDISC2の2枚組となる本作。最新アルバム『真昼のストレンジランド』の楽曲はもちろん、これまでに発表してきた名曲達を含む計18曲を披露し、緻密なサウンドと、息をのむ圧巻のパフォーマンスで会場を沸かせました。

photo by 鈴木親

ototoyでは、本作品を大プッシュ!!!
DVDには新木場STUDIO COAST公演のライヴ音源『LIVE DVD GRAPEVINE tour 2011 Audio Tracks』がダウンロードできるスペシャル・パスコードが同封されています! ダウンロードできる楽曲は全12曲。当日の熱気や臨場感を、映像と異なる観点から味わってみてください。さらに、後日ヴォーカル田中和将と今回のDVDの監督である大関泰幸の対談をアップ予定。ツアーのエピソードからDVD製作秘話まで、たっぷり語ってもらいます。こちらもお楽しみに!

LIVE DVD「GRAPEVINE tour 2011 『真昼のストレンジランド』」

2011年8月17日発売 PCBP-52076 / 4,200 - [tax in]
DISC 1 : ライブ映像(4/23 新木場スタジオ・コーストでのライブ映像収録)
DISC 2 : ドキュメント映像 「ストレンジランドへようこそ」
映像 : 大関泰幸(Riddim Saunter 『ワンダフルノート』など )
録音・ミックス : 宮島哲博

【収録内容】
1. Silverado / 2. This town / 3. Suffer The Child
4. ミランダ (Miranda warning) / 5. ピカロ
6. インダストリアル / 7. 冥王星 / 8. おそれ
9. Dry November / 10. 411 / 11. 風の歌
12. 夏の逆襲 (morning light) / 13. ランチェロ'58
14. Neo Burlesque / 15. VIRUS / 16. Sanctuary
17. GRAVEYARD / 18. 真昼の子供たち

(Filmed at Shinkiba STUDIO COAST on 23rd. April. 2011)
※制作上の意図によりアンコール演奏楽曲は収録されておりません。

LIVE DVD GRAPEVINE tour 2011 Audio Tracks

本作品はLIVE DVD「GRAPEVINE tour 2011 『真昼のストレンジランド』をご購入いただくとダウンロードできます。


GRAPEVINE × OTOTOY presents
「LIVE DVD GRAPEVINE tour 2011 Audio Tracks」

【TRACK LIST】
1. Silverado / 2. This town / 3. ミランダ (Miranda warning)
4. ピカロ / 5. おそれ / 6. Dry November
7. 411 / 8. 風の歌 / 9. 夏の逆襲 (morning light)
10. Neo Burlesque / 11. Sanctuary / 12. 真昼の子供たち


★音源のダウンロード方法

1. LIVE DVD「GRAPEVINE tour 2011 『真昼のストレンジランド』」に同封されているpasscode(16桁の英数字)をチェック。
2. OTOTOYサイト( http://ototoy.jp )にログイン。(ログインするには、会員登録の必要があります)
3. OTOTOYサイトのトップ・ページ右上にあるpasscode欄に、上記の16桁の英数字を入力。
4. 音源の詳細ページに移動したら「0円」と表示されたボタンをクリック。
5. 音源のダウンロード画面に進むので、保存先を選択し、ダウンロードを行ってください。

※音源をダウンロードするにはOTOTOYの会員登録(無料)が必要です。
※パソコンからのアクセスのみダウンロード可能です。スマートフォン、携帯電話、タブレット端末等ではダウンロードできません。
※passcodeは1回のみ使用可能です。ダウンロードできない、エラーが出てしまうなど、何か問題があった場合はinfo(at)ototoy.jpまでお問い合わせください。


GRAPEVINE PROFILE

1993年から大阪で活動を開始する。
結成メンバーは田中和将(Vo/Gt) 西川弘剛(Gt) 西原誠(Ba) 亀井亨(Dr) 。
Marvin Gayeの「I heard it through the grapevine」からバンド名を名づける。
セルフ・リリースのカセット・テープが話題となり、1997年にポニー・キャニオンと契約。
1997年9月、ミニ・アルバム『覚醒』でデビュー。
2002年に西原誠が脱退し、金戸覚(Ba)、高野勲(Key)がメンバーに加わる。
現在までに11枚のフル・アルバムをリリース。
最新作は長田進氏をプロデューサーにむかえたアルバム『真昼のストレンジランド』。

>>GRAPEVINE official web

o