音楽評論家として活躍する岡村詩野の指導のもと、音楽への造詣を深め「表現」の方法を学ぶ場、「岡村詩野音楽ライター講座」。2021年最初の講座は、2日間の短期集中編を開催!

さまざまな価値観が揺さぶられ、新しい行動様式への転換を余儀なくされた2020年。音楽メディアや音楽ライターに求められることにも大きな変化がやってきています。
そこでこの「岡村詩野音楽ライター講座 短期集中編」では、基礎的な文章力はもちろん、現存する「音楽メディア」への理解を深めながら、2021年以降に通用する音楽ライターになる実力を身につけることを目指した講座を開催します。

本講座は、2日間の短期講習です。原稿を執筆するテクニックを基本から丁寧にお伝えしていきますので、ライティング経験者はもちろん、初心者の方も参加しやすい講座となっています。受講生には「2021年に期待するアーティスト」というテーマで原稿を執筆していただき、講師の岡村詩野による指導のもと、文章をブラッシュアップしていきます。

また、音楽メディアOTOTOYの編集長、河村祐介も特別講師として登壇。講師の岡村詩野トークセッションのなかで、編集者の視点から音楽ライターにはどのような原稿を期待しているかなどをお話しします。
1年のはじめにぜひ新たな挑戦として、音楽を文章で表現する音楽ライターへの一歩を踏み出してみませんか? 2021年1月31日まではお得な早期申込割引もやっていますので、興味のある方はぜひお早めにお申し込みを!

■開催日時
2021年2月20日(土)
1限 : 12:00-14:00 (120分)
2限 : 14:30-16:30 (120分)
2021年2月21日(日)
3限 : 12:00-14:00 (120分)
4限 : 14:30-16:30 (120分)

※じっくりライティングを受講してもらうために、授業が延長する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ

■受講料
早期申込(2020年12月6日から2021年1月31日まで)
・全日程通し : 10,000円(税込)
・単日 : 5,300円(税込)

事前申込(2020年2月1日以降)
・全日程通し : 11,500円(税込)
・単日 : 6,000円(税込)

※事前申し込みは、クレジットカード / 銀行振込で、講座前日までにお支払いいただきます。
※銀行振込の場合、お申し込みから3日後もお支払いが確認できない際は、お申し込みをキャンセルとさせていただきます。
※ご参加の際、Wi-fi接続を推奨しております。

【詳細はこちらから】
https://ototoy.jp/school/event/info/264

■講師プロフィール
岡村詩野



東京生まれ京都育ちの音楽評論家。
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部非常勤講師。FM京都(α-STATION)『Imaginary Line』(日曜21時)パーソナリティ。『ミュージック・マガジン』『朝日新聞』『VOGUE NIPPON』『The Sign Magazine』『CDジャーナル』など多数のメディアで執筆中。2017年、ウェブ・メディア『TURN』( turntokyo.com )をスタートさせた。Helga Press名義でイベント企画をしている他、2016年には京都の若手音楽家を集めたコンピレーションCDもリリース。
音楽ライター講座を東京(オトトイの学校)で定期的に、京都でも不定期に開催している。

・岡村詩野 Twitter
https://twitter.com/shino_okamura
・OTOTOY
https://ototoy.jp

岡村詩野音楽ライター講座 2021年 冬季集中編

詳細

講師: 岡村 詩野
期間: 2021年2月 (1クール全2回)
受講料: 10,000円 (税込)
定員: 20人
募集期間: 2020年12月07日 〜 2021年2月21日

開催場所:

オトトイの学校
東京都渋谷区松濤2-11-11
松涛伊藤ビル2F

京王井の頭線神泉駅 徒歩5分
渋谷駅 徒歩15分

スケジュール

  • ・2021.02.20 (土) 12:00〜16:30 (270分)
  • ・2021.02.21 (日) 12:00〜16:30 (270分)

申込み