Tags

リビルド
High Resolution

リビルド

Rock

ソフトタッチ

1998年に結成し、2003年に解散。2016年に再始動し、本年「再構築」を掲げた11年振り3枚目のアルバム 『リビルド』 を完成させたソフトタッチ。音楽家であり社会において1人の人間である彼らの、11年分の想いが、遂に放たれます! 長年の友人でもある後藤正文 (ASIAN KUNG-FU GENERATION) 、そして井上陽介 (Turntable Films / Subtle Control / Peg & Awl) とタッグを組み、一度止まってしまった道を新たに歩み始めた4人。過去を受け入れ、未来を見つめ、今、また多くの人々と交わり、夢や希望を鳴らし合う、傑作の誕生です!

LIVE at BASEMENT BAR 2011.01.22 (dsd+mp3)
High Resolution
Exclusive

LIVE at BASEMENT BAR 2011.01.22 (dsd+mp3)

Rock

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

2011年1月22日、下北沢のBASEMENT BARにて行われたLIVEからピック・アップした全5曲をお届け! 「タンバリア」、「機嫌直しておくれよ」などのオリジナル曲のほか、LIVEではお馴染み「サン・トワ・マミー」や「シャンゼリゼ」も収録。どの曲も奇妙礼太郎の人間味溢れるヴォーカルと、トラベルスイング楽団の面々のグルーヴィーでホットな演奏に、思わず心も体も動き出すこと間違いなし。詰めかけた観客とのコール & レスポンスも絶好調! 熱気ムンムンの会場の様子が生々しく記録されています。

The Very Best of Silent Sprout [4+ side]

The Very Best of Silent Sprout [4+ side]

Silent Sprout

メロディーメーカーユニット、Silent Sprout初のベストアルバム。[4+ side]はメンバーである4+が作曲した楽曲からの選曲。これまで作曲者の表記はSilent Sproutのみ。このベストアルバムで実質的な作曲者が初めて明かされる。ボーナストラックにはこのアルバムのために書き下ろしされた楽曲「フライト・セレナーデ」を収録。

HELIX

HELIX

Jazz/World

PRIMITIVE ART ORCHESTRA

bohemianvoodooのキーボーディスト・木村イオリ、TRI4TH / THE MANのドラマー・伊藤隆郎、そして新進気鋭の若手ベーシスト森田晃平により2011年12月29日結成。素朴で原始的という意味での<Primitive>、トリオと言う限られた編成に壮大な広がりを持たせたいという意味での<Orchestra>--対極的なイメージを通じて繰り広げられる幻想世界。1Primitive Morningからの静かで心地よい幕開け、続く2 In a Dreamは流れるように美しいジャズワルツから3Blue Mistで演奏のダイナミクスと激しさを。 美しくも素朴で繊細なメロディとの同居を巧みに表現した楽曲の数々は、<自我>を意味する9idで幕を閉じる。70sジャズ、ヨーロピアンジャズ、90sクラブミュージック、ロック、アンビエントにインスパイアされたオリジナル曲全9曲!

Underground Storage Gallery

Underground Storage Gallery

大岡英介

寄り添ってくる音の波動はどこまでも青く透明。時が経つのを忘れるうち、見えない風景が心にはっきりと浮かび上がってくる。森と海に抱かれて紡ぎ出された風光明媚で耽美的な世界」春日聡 (美術家/映像・音響作家アンビエント、インプロビゼーション、ビデオアートで活動する大岡英介のソロアルバム「Noah`s Ark・ノアの箱船」から3年、2012年に2nd CD「Underground Storage Gallery」発売。国内外の音楽家、美術家、写真家とのコラボレートから制作した作品は、ギターを中心に、フィールドレコーディング、BCLラジオ、エレクトロニックに限らずアコースティックギターやハープのサウンドを多重録音を加えたアンビエント作品。2012年2ndCD「Underground storage gallery」は、タワーレコードJAZZ(New Age / Healing)セールスランキング2位獲得。京都国立博物館にて古事記1300年・出雲大社大遷宮特別展覧会「大出雲展」「八雲たつ~信仰の風景」の映像展示に「Underground Storage Gallery」が採用。参加アーティスト CUBE(K5) 下村美佐 写真 篁ゆかり

Road Of The Sun / 太陽の道

Road Of The Sun / 太陽の道

大岡英介

2012年、京都国立博物館にて出雲大社大遷宮・特別展覧会「大出雲展」の映像展示に用いられた2ndアルバム「UNDERGROUND STORAGE GALLERY」から約2年、インプロギター(即興)サウンドと映像アートで活動する大岡英介の3rdアルバム「Road Of The Sun」(太陽の道)が、全国発売になる。古代日本の聖地の痕跡と道筋「レイライン」と「旅」「ドライブ」をモチーフに、季節ごとに移り変わる日本のランドスケープと記憶されるサウンドスケイプ。実験的アコースティック楽器や肉声から生成した混沌と美しい多重サウンドやリバースサウンド加工。スタジオレコーディングを用いた音源ループ、エディットしたダウンテンポに得意とするロング・サスティーンギターによって透明感あるアンビエントサウンド作品が完成。

モジャモジャライブコレクション vol.2

モジャモジャライブコレクション vol.2

大柴広己

お待たせしました!「何を!?」 2017年5月24日大阪服部緑地野外音楽堂での大柴広己ワンマンライブ「I'm SSW」から今を生きていくための全てが切り取られた「ライブ・アルバム」本人以外ステージにあるものはマイク一本、そして、メインギターである「TRUTH TN-35 BLK」のみ。忘れそうになってゆく時間を、いつでもそばにある時間に変えてゆく。「モジャモジャ・ライブコレクションvo.1」リリースから約10年。大柴広己「モジャモジャライブコレクション」待望のvo.2リリース!!

Drawing

Drawing

arrival art

2012 年1 月結成。情景を彷彿とさせる曲から、語りかけるストレートな曲まで。普遍性を持ちながら型にはまらない、東京を拠点に活動中のスリーピースバンド。「心を、描き出す。」をバンドのテーマに掲げ、誰もが共感し得る「心」を題材に訴えていくライブパフォーマンスは少しづつ話題になり始め、大阪、名古屋等でも活躍の場を広げている。

ディスタンス

ディスタンス

飯塚まもる

2010年「NHK 第13回熱血!オヤジバトル」にて参加437組の頂点に立ったバンド『1960(イチキュウロクマル)』ボーカリスト・飯塚まもるが待望の最新シングルをリリース。「隅田川」は先行公開したYOUTUBEにおいて再生回数3万5千回以上の超人気注目曲。

PERMANENT HEAVEN

PERMANENT HEAVEN

LIFE IS WATER

東京で活動する「DIEGO」のフロントマン久保健のソロプロジェクトとして活動を続ける、LIFE IS WATERの8曲入り 1stアルバムが完成。今作は初のバンドサウンドで制作。 東京で活動しつつローカルシーンで愛され続けている日本の至宝バンド「DIEGO」のフロントマン、久保健のソロプロジェクトとして活動を続ける、LIFE IS WATER。現在までに廃校フェス出演、predawnや松本素生氏(GOING UNDER GROUND)などと共演も果たし、FISHMANS / PASTELS / BONOBOSなどを彷彿とさせるMIDお散歩ポップに唯一無二の柔らかな歌声がのっかったハートウォームサウンドが特徴。本作はTHE BLUE HEARTSの「殺しのライセンス」のカヴァーも収録した1stアルバム。

This cover2

This cover2

Pop

わたなべゆう

全曲カバーアルバム第2弾!わたなべゆうのアコースティックギターが生み出す新たな名曲の発見。改めて名曲の素晴らしさとわたなべゆうの音楽を味わえる最高級のカバーアルバム。

Not Everything Was Better In The Past
High Resolution

Not Everything Was Better In The Past

Dance/Electronica

Fink

孤高のシンガー・ソングライター、フィンクがシングルをリリース。

Not Everything Was Better In The Past

Not Everything Was Better In The Past

Dance/Electronica

Fink

孤高のシンガー・ソングライター、フィンクがシングルをリリース。

Humming Life

Humming Life

Pop

わたなべゆう

『HummingLife』、聴いてくれるみなさんの暮らしのそばにこの作品をおいてもらえたら嬉しいなぁと思いこのタイトルをつけました。音楽がすぐそばにある暮らしっていいですよね。そして自分のなにげない生活の中でうまれてきた曲たちが集まった作品でもあります。気にして見てたら、毎日の中にたくさんの小さな感動の種が笑いかけてくれてました。それを見つけて、曲がゆっくりとできて、ギターで表現できる、そんな毎日が気に入っています。そしてそんな僕の音楽をいつも楽しみに聴いてくれるみなさん、ほんとにありがとう!今回は素晴らしいミュージシャンのみなさんと一緒に合奏した音も入ってます。僕にはできないことがたくさんあるから、素敵な音がまざって曲の表情がもっともっと、とっても豊かになりました!ラッキー♪この作品がみなさんの暮らしの片隅ででそっと寄り添いつづけますように。

You&Me

You&Me

Pop

わたなべゆう

FINGER PICKING DAY2006に於いてグランプリを獲得したわたなべゆうの通算7枚目となるオリジナル・アルバムです。サキタハヂメ(ノコギリ演奏家)、池田安友子(パーカッション)、上原周平(ベース)等が参加。

This cover

This cover

Pop

わたなべゆう

初の全曲カバーアルバム!洋楽、邦楽問わずさまざまな名曲たちが、アコースティックギターの温かい音色で彩られた味わい深い一枚です。わたなべゆうの繊細で優しいギターから楽曲の新しい魅力を感じてください。ボーナストラックには、のこぎり奏者サキタハヂメ氏とコラボレーションしたライブ音源を収録!

二度めの夏、二度と会えない君 feat. Primember TYPE-B

二度めの夏、二度と会えない君 feat. Primember TYPE-B

Rock

たんこぶちん

ロックバンド“たんこぶちん"のヴォーカル担当MADOKAが、村上虹朗主演の青春音楽映画『二度めの夏、二度と会えない君』のヒロインに大抜擢! 同映画の劇中歌や主題歌を収録した劇中歌集アルバムを発売! 映画の劇中で村上虹郎が演じる同級生・篠原智(さとし)とMADOKA(映画は吉田円佳の名義)演じる転校生・森山燐(りん)らにより結成されたロックバンド“Primember"が演奏した全ての楽曲、 そして映画の主題歌「夏のおわりに」を収録した劇中歌集。 本編のストーリー、そしてこのバンドのメイン曲でもあり、感動のクライマックスシーンで演奏された「蝉時雨ライダーズ」、主人公達が憧れバンド結成のきっかけとなったロックバンド“Animato animato"のカバー曲「遠距離恋愛爆撃ミサイル」や ニドナツの切なく淡い恋の夏を歌う“たんこぶちん"による主題歌など、音楽映画の大きな魅力をCDに集約。劇中ではフルで演奏されなかった曲も、本作では全てフルで収録。 淡く切ない青春ムービーの世界にじっくり浸れ、心から感動のシーンを改めて楽しめる内容になっている。

二度めの夏、二度と会えない君 feat. Primember TYPE-A

二度めの夏、二度と会えない君 feat. Primember TYPE-A

Rock

たんこぶちん

ロックバンド“たんこぶちん"のヴォーカル担当MADOKAが、村上虹朗主演の青春音楽映画『二度めの夏、二度と会えない君』のヒロインに大抜擢! 同映画の劇中歌や主題歌を収録した劇中歌集アルバムを発売! 映画の劇中で村上虹郎が演じる同級生・篠原智(さとし)とMADOKA(映画は吉田円佳の名義)演じる転校生・森山燐(りん)らにより結成されたロックバンド“Primember"が演奏した全ての楽曲、 そして映画の主題歌「夏のおわりに」を収録した劇中歌集。 本編のストーリー、そしてこのバンドのメイン曲でもあり、感動のクライマックスシーンで演奏された「蝉時雨ライダーズ」、主人公達が憧れバンド結成のきっかけとなったロックバンド“Animato animato"のカバー曲「遠距離恋愛爆撃ミサイル」や ニドナツの切なく淡い恋の夏を歌う“たんこぶちん"による主題歌など、音楽映画の大きな魅力をCDに集約。劇中ではフルで演奏されなかった曲も、本作では全てフルで収録。 淡く切ない青春ムービーの世界にじっくり浸れ、心から感動のシーンを改めて楽しめる内容になっている。

仕事行きたくない

仕事行きたくない

ダイナマイト☆ナオキ

東京を中心としたライブシーンでじわじわと中毒患者を増やし続けているダイナマイト☆ナオキの新作。1曲目「仕事行きたくない」は働く者たちのホンネを唄う問題の表題作。2曲目「ズバブーン」は車買い取りCMソング。3曲目「君とたいやき」は愛情豊かに‘君‘を眺める情景と心情を唄った情緒あふれる名曲。4曲目「山の魔王の宮殿にて」はグリーグを大胆にアレンジした中毒性のアバンギャルドな曲。5曲目は男の恋愛の葛藤に哀愁が漂う曲。何とも言えない雰囲気を醸し出しているアートワークも秀逸!

Alone In Bad Company

Alone In Bad Company

JEFF LANG

ジョン・バトラーが師と仰ぐギターの魔術師=ジェフ・ラング、待望のニュー・アルバム! 神懸かり的なテクニックと沁みる唄心が共存した豊潤極まる音世界!

30代キッズ

30代キッズ

もりきこ

CDデビュー10周年記念アルバム。デビューアルバム「20代キッズを」発売したあの純粋な喜びを思い出すために、あえて「30代キッズ」というタイトルにしました。10年たった今だからこそ初心に戻ります。収録曲6曲全てに今のもりきこを盛り込みました。

Synchronicity

Synchronicity

DAUGHTER

至高のテクニックとメロディーが交錯する攻撃型ギターインストの代表格「Synchronicity」。2010年に発売された1stシングルがリテイク&スペシャルジャケットで復活です!中間部の高速ピッキングとレガートプレイで放たれる超絶ソロは必聴。

うみ (フレットレスギターで)

うみ (フレットレスギターで)

Rock

宮野徹

(C)林 柳波,井上 武士,1941

Loop 444

Loop 444

KENTA HAYASHI

ライブを限りなく忠実にスタジオで再現しアルバム化したKENTA HAYASHIの4thアルバム。ライブ同様アコースティックギターと声のみをループ(多重録音)し、多彩なエフェクトを駆使し完成した今作。ワールドツアー25カ国を経て得た全ての思いと感情と経験がぎっしり詰まっている。全8曲KENTA HAYASHI自身が作曲、レコーディング、演奏、ミックスを全て宅録で行った。マスタリングは日本が世界に誇る巨匠田中三一氏。

ブルーサウンズ〜沖縄

ブルーサウンズ〜沖縄

会田敏樹&BLUE SOUNDS

会田敏樹とブルーサウンズが演奏する沖縄サウンズ全15曲。心地よいギター、ピアノのサウンドが煌めいています。

ブルーサウンズ〜Jヒット

ブルーサウンズ〜Jヒット

会田敏樹&BLUE SOUNDS

会田敏樹とブルーサウンズが演奏するJポップのヒット15曲。ギター、ピアノのサウンドが煌めいています。

ダーリン

ダーリン

Pop

結城義広

ソウルミュージックをベースに、馴染みやすいメロディと日本語によるグルーヴを売りとするシンガーソングライター、結城義広によるボサノヴァタッチのラブソング。くだらない冗談は言うくせに、本当の気持ちを言い出せないままでいる、ちょっと距離感のある彼氏に、歯がゆくも、愛おしい感情を抱いてしまう、控えめな女子の気持ちを歌う。

Today / Take a Step

Today / Take a Step

MASKROID

The Theme of NACK5 morning line & afternoon line.

Sunset Color Acoustic 特別編(アコースティック・ギターで聴く洋楽ヒッツ)

Sunset Color Acoustic 特別編(アコースティック・ギターで聴く洋楽ヒッツ)

The G.Garden Band

人気アコースティック・カヴァー集『Sunset Color Acoustic』特別編。ザ・ウィークエンド、アリアナ・グランデ、テイラー・スウィフトなどのヒット曲が、アコースティック・ギターによるナチュラルな雰囲気のインストゥルメンタル・ヴァージョンに!

Guitar In Ernest

Guitar In Ernest

Jazz/World

Ernest Ranglin

アーネスト・ラングリンはジャマイカを代表するギター奏者であり、ジャマイカ音楽を正解に築いた第一人者でもある。また、アレンジャーや音楽のディレクターの顔を持ち、ジャマイカ音楽史の最初期からその多彩なる才能でスカやレゲエなどジャマイカ固有の音楽を確立させてきた。スカ時代から活躍している主要ミュージシャンたちが、現在でも彼を師匠として仰ぎ、敬意を払い続けている理由もここにある。ジャズプレーヤーとしても世界的に高い評価を得ているアーネストは、決してレゲエというフィールドに留まることなく、七十歳を超えた今もなお新しいサウンドを探求し続けている。まさにジャマイカが誇る、文化的意識の高い国宝級ミュージシャンである。 ジャマイカの国宝!伝説のジャマイカン・ジャズ。世界にも名高いギターリスト、アーネスト・ラングリンと鬼才ピアニスト、レスリー・バトラーとのジャズカルテット。1965年ジャマイカ録音。ジャマイカが誇る国宝級ジャズ音源の復刻盤!Special Recommend!

Nicky's Dream

Nicky's Dream

Dance/Electronica

GABBY & LOPEZ

2006年リリースの2ND ALBUM『Nicky's Dream』ギター2本の繊細なレイヤードとバンド・サウンドの融合により紡ぎあげられた圧倒的に美しいサウンドスケープは必聴。

Straw Hat 30 Seeds

Straw Hat 30 Seeds

Dance/Electronica

GABBY & LOPEZ

2004年発売の1ST ALBUM『Straw Hat, 30 Seeds』ギター2本の繊細なレイヤードとバンド・サウンドの融合により紡ぎあげられた圧倒的に美しいサウンドスケープは必聴。

SWEET THING

SWEET THING

Dance/Electronica

GABBY & LOPEZ

スノーボードの映像作品やコンピレーションへの収録、TV/ラジオでのBGMとして多数オンエアされるなど、多方面で高い評価を獲得した前作『Twilight For 9th Street』から5年ぶりの新作は、6曲入のミニ・アルバム。2015年4月にRed Bull Studios Tokyoでの最初のセッションから時間をかけて制作した本作は、繊細な音を奏でる二本のギターが情緒たっぷりに物語を展開する世界感が更に深化。何層にも繊細に絡み合う、二本のギターによるレイヤード、ギター本来のプリミティヴな音色で作り出すグルーヴは、ミニマルでありながらも聴く度に違う印象と風景を感じることができる。空飛ぶチルアウト・サイケデリア・ギターインストゥルメンタルの決定盤。KIRINJIの楠均(dr)、LITTLE CREATURESの鈴木正人(b)、中島ノブユキ(p)が参加。Frank Arkwright(Abbey Road Studios)によるUKマスタリング、西海岸を拠点に活躍するアーティストNathaniel Russellが書き下ろしたアートワークにて発売が決定。

クリエイター症候群

クリエイター症候群

Pop

たかぴぃ

初音ミクオンリー! たかぴぃの1stオリジナルアルバムです。初のCD化となるCreator's Realを含む6曲と、ボーナストラックが6曲、計12曲を収録!ギターロックをメインに選曲した爽快なアルバムになっています。丹精込めた調声で聞き取りやすく人間味のある表現を追及しました!特に12曲目、マヤカシ(LIVE ver.)の『ミクが本当にそこで歌っている感』をぜひ味わってください!

セゴビア編による ソルの20の練習曲

セゴビア編による ソルの20の練習曲

Classical/Soundtrack

益田正洋

日本を代表するトップギタリストの一人、益田正洋のニューアルバムは「ギターのベートーヴェン」ソルによって作曲され、20世紀における「ギターの神様」セゴビアによって選・編曲された珠玉の20の練習曲を収録!ギタリストにとっては“聖典”とも言うべき20の練習曲。益田は2人の偉人への敬意を込め、情感たっぷりに奏でます。ボーナストラックとして、ソルの曲の中でも特に名高い“モーツァルト「魔笛」の主題による変奏曲”を収めました。益田の比類なき音楽性と歌心を存分に堪能できる新たな名盤の誕生です!

Crack(24bit/48kHz)
High Resolution

Crack(24bit/48kHz)

Rock

I love you Orchestra

国内外より注目を集める孤高のバンド“KAGERO”のベーシストであり、バンマスを務める白水悠のニュー プロジェクトとして話題を集め、2015 年 4 月にリリースした「Stop Your Bitching」、そして2ndアルバム「Fuse」が共にスマッシュヒットを飛ばし、毎月定期的に新宿 LOFT バーステージで 行われている早朝ライブ「朝コア」は、読売新聞、東京 MX テレビ等、様々なメディアから注目を集めてきた6 ピース。最新作では究極に踊れるイントゥル メンタルによるダンスミュージックの境地を目指した“吃驚仰天爆音楽集合体”サウンドで、空間・音楽・概念を超えたその先に到達する!

The fall rises(24bit/48kHz)
High Resolution

The fall rises(24bit/48kHz)

Dance/Electronica

Chihei Hatakeyama + Hakobune

幾つもの波が押しては、引いていくような、詩的なまでの美しさと大自然の雄大さを物語る、何度聞いても新たな深い感動を呼び起こすタイムレスな傑作がここに誕生! 2014年に発売の『It is, it isn't』発売より多くのライブをコラヴォレーションしてきたChihei HatakeyamaとHakobune,このほど、彼等の2枚目のコラボーレションアルバムが遂に完成。 『The fall rises』(秋の訪れ)と題された本作はタイトルが指し示すシンプルながらも奥行きのある、そして象徴的かつ抽象的である詩的な物語をもつアルバムとなった。 重層的に絡み合うストラトキャスターとレスポールの音色は、Slowdiveや、My Bloody Valentineのコード感を伴って、永遠の時間を刻み込むようにゆったりと、鳴り響く。 夏の思い出を流し込み、秋の訪れを感じさせるような切なさと美しさをもった3曲を収録。 無限とも思われる幻想的な音響はリスナーを瞑想的な境地へと旅立たせ、何度聞いても新たな深い感動を呼び起こすようなタイムレスな傑作がここに誕生した。

渚ストラット

渚ストラット

Jazz/World

渚ようこ

歌謡曲を愛し、その神髄を唄い続け、歌手生活二十周年。 節目となる2016年に発表する待望のニューアルバム! 待望の新アルバムは骨太でハード・ボイルドな演奏表現が身上の四人衆:花園臨界実験所がバッキングのスタジオライヴ録音。エンジニアには彼女のアルバム「ゴールデン歌謡シリーズ」のサウンドプロデューサーでもあり、名古屋、大須が生んだ名匠:松石ゲルを配し、ハード・ロキッシュな歌謡曲がタイト一点張りで研ぎ澄まされた仕上がりになっている。今やステージの定番になっている"カモネギ音頭"、"新宿マドモアゼル"をはじめ、「幻の名盤解放同盟」から"夜のワーグナー"と呼ばれ、強烈な支持を受ける藤本卓也の作品"最後の人"(オリジナル:佐々木早苗)を絶叫、"新小岩から亀戸へ"、大和屋竺監督のエログロ映画「愛欲の罠」の主題歌"朝日のようにさわやかに"、朱里エイコの"ディープパープルはどこ?"、スタンダードの"サマータイム"(日本語訳)をクールかつソウルフルに唄う。作詞家:阿久悠のペンによるドラマティックなオリジナル曲"哀愁のロカビリアン"、永遠の歌謡スタンダードナンバーともいえる"津軽海峡冬景色"、そして、新曲"ガセネタの荒野"(作詞:山崎春美 作曲:松石ゲル)を含む全10曲。ジャンプ・ナンバーからロマンティーカまで、激烈不動のステージングで2015年の横浜寿町サマーコンサートで観客を熱狂の頂点にまで押し上げた渚ようこと花園臨界実験所の唄と演奏がここに蘇る。"カモネギ音頭"でぶっとばそう!

eureka

eureka

Rock

04 Limited Sazabys

2008年、名古屋にて結成された4ピースロックバンド、04 Limited Sazabysの前作より1年半振りとなる、セカンド・フル・アルバム

Crack

Crack

Rock

I love you Orchestra

国内外より注目を集める孤高のバンド“KAGERO”のベーシストであり、バンマスを務める白水悠のニュー プロジェクトとして話題を集め、2015 年 4 月にリリースした「Stop Your Bitching」、そして2ndアルバム「Fuse」が共にスマッシュヒットを飛ばし、毎月定期的に新宿 LOFT バーステージで 行われている早朝ライブ「朝コア」は、読売新聞、東京 MX テレビ等、様々なメディアから注目を集めてきた6 ピース。最新作では究極に踊れるイントゥル メンタルによるダンスミュージックの境地を目指した“吃驚仰天爆音楽集合体”サウンドで、空間・音楽・概念を超えたその先に到達する!

OLD AGE SYSTEMATIC

OLD AGE SYSTEMATIC

NYAI

福岡でマイペースなLIVEを活動しながらインターネットでのyou tube MV配信、自主制作ミニアルバム配信、number girl非公式コンピ、ネットレーベルきいろレコーズなどのいくつかのコンピ企画参加などじわじわと活動を広げてきた5人組ギターロックバンド・ NYAI(ニャイ)。結成5年、待望のフルアルバムを全国リリース!!

Rise Above The Fray

Rise Above The Fray

Rock

RebellioN

音楽界に射す、新たな一筋の光・・・!芸術と感情の狭間を駆け抜ける数々の楽曲達との出逢い、あなたはどう捉えるか。

COCOLO(24bit/48kHz)
High Resolution

COCOLO(24bit/48kHz)

YUKIO

YUKIO初のトータルオリジナルアルバム。ロックからジャズ、現代音楽まで様々な音楽から影響を受けたオリジナル曲はメジャーシーンには無い独特のリズム感により創り上げられてます。聴いたことの無いメロディー・・・、いつも聴いている曲とはどこか微妙に違うリズム・・・、予期せぬ進行・・・、着飾らない歌詞、、、等、音楽にはまだ可能性が残っていることを感じさせる一枚です。

Mystic Journey(24bit/48kHz)
High Resolution
Exclusive

Mystic Journey(24bit/48kHz)

goh

北海道出身、群馬県在住のソロギタリストgohのファーストフルアルバム。全曲の録音を映画館にて行った渾身の一枚。ブルースを基盤としたフィンガーピッキングのインストゥルメンタル。10編の短編映画を見ているように楽しめる一枚。

エアー

エアー

Classical/Soundtrack

佐藤正美

既に故人となったプロ・ギタリスト佐藤正美の自作曲などを収録した初の自演ソロアルバムです。どこか懐かしさを感じさせるメロディーと、自然のそよ風の様なアコースティック・サウンドをお聴きください。

J.S.バッハ: イタリア協奏曲 (ギター・デュオ版)

J.S.バッハ: イタリア協奏曲 (ギター・デュオ版)

Classical/Soundtrack

稲垣稔/松本吉夫

世界初のCD化、バッハのイタリア協奏曲ギター編曲版。パリ音楽院出身で、数々の国際ギターコンクール優勝歴を持つ稲垣と、アメリカで学び日本でも幅広く活躍している松本との共編、共演。確実なテクニックのもとに醸し出された美しい音色が他に類を見ない魅力となっています。(1999現在)

The Right Brain Revolution

The Right Brain Revolution

太田カツ

ARK STORMのギタリスト、太田カツの1stソロ作が、リマスター&ボーナス・トラック1曲収録、新ジャケにて待望の再発!!ARK STORMのギタリスト、太田カツの'00年発表の1stソロ・アルバムが、リマスター&ボーナス・トラック1曲追加収録、新装ジャケットにて待望の再発!永らく廃盤状態が続き、入手困難となっていた本作は、世界のトップ・ギタリストと比肩する太田の驚異的なテクニックと、エモーショナルな旋律、そして熱い魂が詰め込まれた1枚です!今回の再発で新たに追加収録されたボーナス・トラックは、超絶技巧が炸裂する完全未発表の新曲! 後にARK STORM名義でも再録される「Eyes of the Free Will」、「Roar of the Pharaoh」も収録。元ANTHEM、ANIMETAL他の坂本英三と元Preciousの高浜祐輔がゲスト参加。

デュエット(24bit/44.1kHz)
High Resolution

デュエット(24bit/44.1kHz)

ケヴィン・ユーバンクス & スタンリー・ジョーダン

ギター・ヴァーチュオーゾ、ケヴィン・ユーバンクスとスタンリー・ジョーダンの夢のデュエット・アルバム!「Summertime」や「A Child Is Born」のようなクラシックのほか、アデルの「Someone Like You」やエリー・ゴールディング「Lights」のユニークな解釈も必聴!

ルーム(24bit/88.2kHz)
High Resolution

ルーム(24bit/88.2kHz)

ネルス・クライン・アンド・ジュリアン・レイジ

ウィルコのメンバーにしてインプロ・ジャズ・ギタリストの第一人者でもあるネルス・クラインと、若干26歳にしてジャズ界を揺るがす天才ギタリスト、ジュリアン・レイジのコラボレーション・アルバム!

ページトップへ