Tags

music,

music,

タカツキ

「君を連れ出しにきたんだ、ミュージック。」 サラーム・レミのあの隠れ名トラックをタカツキがウッド・ベースで再構築!90´hiphopsのソウルを愛するすべてのひとへ。「忘れられない旅にしようぜ!」

田我流とカイザーソゼ
Lossless

田我流とカイザーソゼ

HipHop/R&B

田我流とカイザーソゼ

ラッパー田我流によるバンド・プロジェクト、田我流とカイザーソゼのスタジオ・アルバム。田我流のソロ・アルバム収録曲をはじめ、EVISBEATSとの「ゆれる」などライヴでも定番の楽曲が敏腕メンバーのアレンジで生まれ変わり、本プロジェクトのために制作した楽曲も彩りを添える。田我流の“生”の魅力が改めて味わえる作品。

here
Lossless

here

HipHop/R&B

KOJOE

日本語ラップ・シーン最高峰のMC、KOJOEが放つ4年半ぶりとなる待望のオリジナル・アルバム『here』! 5lack や ISSUGI、BES、FEBB、OMSB、MUD、Awich ら、そうそうたるゲスト勢が参加!!

Pushin'
Lossless

Pushin'

HipHop/R&B

STUTS

1989年世代のトラックメーカー/MPC Player、STUTS(スタッツ)。観るもの全てを魅了するMPCでのライブパフォーマンスは圧倒的で、ニューヨーク・ハーレム地区の路上ライブでも人種の壁を超えて観客を踊らせている動画がYouTube上で話題となった。トラックメーカーとしても、RAU DEF、KMC、ザ・なつやすみバンドなど、数々のアーティストへトラック・リミックスを提供、オリジナル作品のリリースが望まれていた彼のデビューアルバムがついに完成!シーケンスを使わずにMPCを叩くことで生み出される独特なグルーヴをもつトラックはSoulfulでFunky。生感あふれるビートやキャッチーなサウンドが、ヒップホップ界隈はもちろんのこと、cero、シャムキャッツ、ミツメなどのバンド界隈からも愛されている。ゲストにKID FRESINO、Campanella、JJJ、呂布カルマ、K.Lee、CHIYORI、Alfred Beach Sandal、PUNPEE、KMCを迎え、ワンアンドオンリーなメンツが集まった、2016年最も旬なアルバムである。- Guest Artist - ※順不同KID FRESINO、Campanella、JJJ、呂布カルマ、K.Lee、CHIYORI、Alfred Beach Sandal、PUNPEE、KMC

色
High Resolution

HipHop/R&B

GOODMOODGOKU & 荒井優作

わずか16歳にしてデビューを果たし、その煙たすぎる世界観で唯一無二の存在感を放っていたGOKU GREENがGOODMOODGOKUと名を変え新たな道を歩み出した。 今作は10代後半からラッパーへの楽曲提供の傍らエクスペリメンタルな世界へとその歩を進めつつも時に濃厚なRAPセットを披露したりと幅広い活動を見せるビートメイカー荒井優作と、昨年末にリリースされたT.R.E.A.M.によるコンピレーションアルバムを契機に、後の数ヵ月に及ぶデータのやり取りから産み出された珠玉の楽曲をパックした1枚。 時を経て新たなムードを纏ったGOOODMOODGOKU、そしてジャンルの壁を自由に行き来する荒井優作のビートが絡み合った楽曲は一聴すればわかるだろう。 才能と才能が出会った幸運に。 ■プロフィール ・GOODMOODGOKU 1995年7月7日生まれ。北海道旭川市出身。 16歳から音楽活動を開始。言わずと知れたラッパー/シンガーとしての顔だけでなく、近頃はビートもメイクする。Artbreakhotel3を主宰。 ・荒井優作 1995年2月22日生まれ。神奈川県平塚市出身。 空間との交流による、私的な知覚体験の痕跡を音響作品として発表する傍ら、ラッパーへのトラック提供や、インスタレーションやファッションショーへの楽曲制作なども行っている。

Salve
Lossless

Salve

HipHop/R&B

KID FRESINO

KID FRESINO最新作。4曲入りEP。ディレクションはKID FRESINO。今作は初の生楽器、バンド編成による楽曲制作を敢行。三浦淳悟(PETROLZ)、佐藤優介(カメラ=万年筆)がプロデュースした3曲は、三浦淳悟(Bass)、佐藤優介(Wurlitzer)、柿沼和成(Drum)、斎藤拓郎(Guitar)という編成のもと、JJJ(Fla$hBackS)、Campanella、茂千代という3人のラッパーをフィーチャーし、レコーディングを行った。また、カナダ出身、LA在住のプロデューサーにして、マルチ楽器奏者のMOCKYがプロデュース、アレンジを手掛けた楽曲も収録。NYで暮らしながら、音楽探求を行う日々にあって、風通しの良い作品がここに誕生した。

LOVE CHASE
Lossless

LOVE CHASE

YOKE,SONIC,DOUBLE8

JBC SOUNDSに所属するレーベルARTIST勢揃いによる初のPOSSE CUT「LOVE CHASE」。YOKE,SONIC,DOBULE8のMASSA,WAKKによるマイクリレーが、オーストラリア出身のPRODUCER、JSQAUREDによるBEAT上にてスリリングに繰り広げられる!テーマはLOVE CHASEの名の通り!一人の女性を取り合うメンズのSAGAを描いたもの。グラフティライターCHAKIによるART WORKもFUNKYな一品に仕上がっている。

SPOT LIGHT

SPOT LIGHT

TUCCI

キラリ輝け一度限りの人生それぞれの生き様を照らすスポットライト!誰もが光輝く“瞬間”がある、“居場所”がある。“俺が見つけた”なら“お前も見つかる” / TUCCI“俺が光ればお前が光る” / NOZAL ELEMENT.36からNOZALを迎えた極上のジャパニーズソウル三ツ星ラップ!!!

サムライブルース

サムライブルース

TUCCI

11年12月14日待望の3rd ALBUM「サムライブルース」が全国発売。九州だけにとどまらず、東京、名古屋、大阪など大型都市でも展開される。タワーレコード福岡店ウィークリーチャート2位を獲得。

武者修行

武者修行

TUCCI

09年12月9日2ndアルバム「武者修行」を発売。このアルバムが12月第1週タワーレコード福岡店CD売り上げランキング5位を獲得。さらにCROSS FMのインディーズ音楽番組「MUSIC HEADS」10年6月度PICK UP ARTISTに選出。

Nasty

Nasty

acharu

四街道ネイチャーのマイクアキラが立ち上げた新Label“ 首脳組 ”からの第1弾アーティスト“ acharu ”。これまでの日本人女性Rapper / Singerの常識からは遠くかけ離れた強烈な光と影を放つ言葉を、歌い、Rapし、アルバムの約半数の曲のProduceを自ら手掛ける。時に笑い、愛し、離れ、涙し、それでも前を向く。cute but fatでblack and whiteな全く新しい独自の世界を、まさかの豪華客演陣を迎え構築した。そしてこのAlbumには、今の時代を切り取ると共にそこで生きるためのヒントと冷たさが優しさと同居し詰まって溢れている。NIPPS, B.D, なのるなもない, BRON-K, ZIGHT, タカチャ, YOUICHI, SKYBEATZ, K-MOON, Y.P.J、勿論マイクアキラ、さらにCome Backを果たしたD.Oが参加。CDジャケット、ブックレット写真はJAY'ED, K-DUB SHINE, マイクアキラ等を手掛けた奇才写真家UMEKAWA YOSHIMITU氏が撮影。これだけのtalent,才能が集結するのは奇跡。だが必然。前代未聞、2010年最大級の約束されたCLASSIC!!!acharu 1st album“ Nasty ”「これは何かの始まりである」……。

華と狂

華と狂

HipHop/R&B

t-Ace

1ヶ月毎のデジタルシングルシリーズ"t-Ace The Monthly Project"第4弾!光と闇、天と地などのような対義語「華と狂」。音楽の道の行く末、自分の将来の行く末、希望と不安、その不安を取り除くための怒りなどを歌った楽曲です。

SMRYTRPS

SMRYTRPS

SMRYTRPS

噛めば噛むほどに味出るガム・曖昧さも絶妙のバランス!2002年の話題をさらった、Y.O.G, Meteor, Semmy, Zom, Zoe, Takatsuki and DJ Nabeによる6MC+1DJの繰り広げるセッション。

パレット

パレット

SMRYTRPS

サムライトループス、メジャーデビュー前夜のアルバム、カトウケイタ+YOG共同プロデュース

ことばのおんがく

ことばのおんがく

SMRYTRPS

2004年日本語ラップの名盤「ことばのおんがく」、ジャズ/ソウル/ファンクからエレクトロ、BPM128のデトロイト産ゲトーテックはては古典落語までをまきこんだ音と言葉の世界!

カッコいい

カッコいい

SUIKA

満を持してリリースする4枚目!新たにドラム・サウンドを取り入れ、シンセ、ベースが絡み野太いグルーブを生み出す、ディスコ・チューンから、名作「かもめのジョナサン」のストーリー・テリング、ウェディング・ラップソングまで、新たな試みをふんだんに、よりアグレッシブに、よりメロウに完成!

コインサイド

コインサイド

SUIKA

カニエ・ウェストばりのソウルフルなナンバーから、ヘッズも唸るHIP HOPチューン、言葉がゆらめくDUBサウンドまで、弾ける言葉と音楽が聴く者を底なしのトリップ感に誘う衝撃の問題作。今作では初のゲストとして志人([[降神]])、名古屋の鬼才[[ICHI]]が参加!

1/8,000,000

1/8,000,000

小林大吾

あらゆるグッド・ミュージックに影響を受けたトラックは古き良き時代のヒップホップを思わせ、美しく、ウィットの効いたリリックは現在のあらゆるラップ/ポップスと比べても最高水準。ヒップホップやスポークン・ワーズとされることが多いが、実際はまだ正しい形容詞を持たない、音と言葉の最新型アート。

RIPE STRIPES

RIPE STRIPES

SUIKA

フラメンコ等で知られるパーカッション、カホンを中心に据えたビートをエレピとウッドベースが彩るオリジナル生ヒップホップサウンドを確立、3人のMCによる自由な言葉遊び感覚も各々の色を強め、SUIKAならではの世界観を作り上げ、MTVタイアップ曲(Tr.5)も収録した2作目!

HARVEST FOR THE STRIPES

HARVEST FOR THE STRIPES

SUIKA

「ATOMとタカツキのはぎれのいいラップ、totoの心に染み込んでいくメロウなボイス。心地よく重なりあう言葉と音のフュージョンは、すごくあたたかい色をしたラウンジスペースで夢うつつの時間をすごしているような感じ。」ロバート・ハリス(作家、DJ)

ページトップへ