Tags

Laurel Tree〜月桂樹〜
High Resolution

Laurel Tree〜月桂樹〜

Pop

Rie fu

『fu diary2 - around the world-』vol.7、終わりの地はイタリア・ローマ。イタリアを代表する16世紀の彫刻家ジャン・ロレンツォ・ベルニーニが神話をもとにつくりあげた作品『アポロとダフネ』から受けたインプレッションをもとに、美しい歴史溢れるローマの旋律を描いたヴォーカル曲。フィールド・レコーディング・トラックは教会の鐘の音、人々の会話で織りなす映像的な1曲となっている。

King
High Resolution

King

Pop

Rie fu

『fu diary2 - around the world-』3回目はマレーシア、ボルネオ島からお届け。かつてボルネオ島の争いを収め、“白人王 (White Raja)”の称号を得たイギリス人の探検家ジェームズ・ブルックの心境と、ボルネオ島の自然とのスピリチュアリズムを歌にした「King」と、ジャングルで聴こえる植動物たちのざわめきと、彼の地のトラディショナル・ミュージックが重ねられたフィールドレコーディング・トラック。

Young and the Brave
High Resolution

Young and the Brave

Pop

Rie fu

『fu diary2 - around the world-』2回目は南アジアに位置するバングラデシュからお届け。交通量が非常に多いバングラデシュの首都、ダッカの煤けた匂いが香るような「Bangladesh.city」とトライバルなリズムが印象的なヴォーカル・ナンバー「Young and the Brave」を収録。

ページトップへ