Tags

12
Someday You Will Be Loved
Lossless

Someday You Will Be Loved

Rock

Someday's Gone

90年代パワーポップをこよなく愛するまさに''美メロ''バンドSomeday's Gone待望の2ndアルバムが到着!said、SUNNY CAR WASH、Lucie, Too、SonoSheetなど今勢いのあるバンドを多数生み出している栃木の宇都宮シーン出身であり、昨年に1stアルバム「Smdy'sGn(NIW123)」をリリースした際にはTSUTAYAの北関東支部代表に選ばれるなどその実力は折り紙つき。昨年のSUMMER SONICでのパフォーマンスも記憶に新しいWeezerやThird Eye BlindのほかFountains of Wayneなどのパワーポップを思い起こさせる胸キュンなメロディ、COMEBACK MY DAUGHTERSのようなきらめき、さらにはTheGet Up Kids的なエモさまで様々なバンドの良さを凝縮しつつも独自のセンスで生み出される楽曲に胸が高鳴ること間違いなし!

LONG VACATION
Lossless

LONG VACATION

Pop

piggies

90年代後半〜00年代初頭、地元神戸から全国に向け人気を博した伝説のPOWER POP PUNKバンド piggies 再始動!未だにコアなファンから支持を受ける彼らのオリジナルメンバーで17年ぶりとなる奇跡かつ待望の最新作は普遍の爽快ウルトラキャッチーパワーポップパンク炸裂!

GO
Lossless

GO

NUDGE'EM ALL

キャッチーなメロディー&ハーモニーでパワーポップから渋谷系シティポップまで幅広い層に熱い支持を得たナッヂエムオールの6年ぶりにしてKOGA RECORDSデビュー20周年記念最新作!ポップフリークの琴線をかき乱す、銀河のごとく永久不変のポップネスここに極まる!

Smdy'sGn
Lossless

Smdy'sGn

Rock

Someday's Gone

北関東シーンからまたしても新しいバンド登場! 90年代をこよなく愛するメロディ至上主義Someday's Goneのデビュー・アルバム。car10、saidなどが活躍する北関東シーンからまたしても新たなバンドが登場! 栃木県 宇都宮を拠点の3ピースバンドSomeday's Gone。新人ながらもネットレーベル(HOLIDAY RECORDS)や会場販売での2作品は、1年も経たず販売数500枚を越え、いまも全国から購入希望者が絶えない。ライブも精力的に行っており、昨年のロッキング・オン主催のRO69JACKではエントリー通過、今年は栃木で開催されるイベントベリテリンライブ2016”への出演が決定している。彼らの音楽は、90年代のパワーポップ、ギターポップの影響が色濃く、SUMMER SONIC 2016に来日したThird Eye Blindにインスパイアーされた楽曲も本作に収録されている。宇都宮のライブハウスHOLLY DOLLYにてレコーディングされたこのアルバムは、まさしく現場から生まれた音楽。宇都宮のバンドシーンで受け継がれてきたメロディー至上主義を消化し、20代半ばの彼らが、現代的解釈で研ぎ澄まされたポップに仕上げている。彼らが注目を浴びるきっかけとなった1曲目収録のSay No MoreはUSインディー感も漂う超ド級の名曲! この楽曲は、今年のRECORD STORE DAYでリリースした7inchにも収録されており初の全国流通でありながら、300枚を即完売させた。ボーカル西谷とギターのショウヘイはINKというエモバンドでも並行して活動をしている。バンドを並行させて行っているからか、西谷の感情的な表現力とメロディーが、同世代のアーティスト達とは違う異質な存在感をしめしている。

ByeBye

ByeBye

WideShowPersonalities

泣き虫POPでひねくれPOP、轟音ギターにピコピコmoog、パワーポップ日本代表 ワイドショーパーソナリティーズが90'sのパワーポップ/オルタナに取り憑かれたまま、 未だに深夜徘徊を続ける全てのインディー音楽ファンに捧ぐ渾身の1枚! !

C.S.L.(24bit/96kHz)
High Resolution

C.S.L.(24bit/96kHz)

Rock

ナードマグネット

パワーポップ大阪代表ことナードマグネット初フル・アルバム『CRAZY, STUPID, LOVE』が2016年5月に待望の全国発売決定!配信限定ファースト・シングルは強烈なリフとナード節とも言える必殺の泣きメロが炸裂する「C.S.L.」。すでにライブでも大合唱が巻き起こるファン待望のシングル化だ。そのクソまじめなほどの音楽愛と、歯に衣着せぬナードっぷりが大阪中のバンドからリスペクトを集める遅咲きの花。ついに全国に!

C.S.L.

C.S.L.

Rock

ナードマグネット

パワーポップ大阪代表ことナードマグネット初フル・アルバム『CRAZY, STUPID, LOVE』が2016年5月に待望の全国発売決定!配信限定ファースト・シングルは強烈なリフとナード節とも言える必殺の泣きメロが炸裂する「C.S.L.」。すでにライブでも大合唱が巻き起こるファン待望のシングル化だ。そのクソまじめなほどの音楽愛と、歯に衣着せぬナードっぷりが大阪中のバンドからリスペクトを集める遅咲きの花。ついに全国に!

Odd Harmony
Lossless

Odd Harmony

Beat Caravan

SWEET ROCK 'N' ROLL IS HERE TO STAY ! 結成から20 年弱、真のミュージック・ラヴァーのために常に最高のロックミュージックを奏でてきたBeat Caravan による超待望の2nd album!

Golden Time
Lossless

Golden Time

Late Cambrian

2012年彼らのことを知るニューヨーク市民がどれほどいただろう。インターネットでの熱心なコミュニケーションを笑われもしたという。Weezerから多大な影響を受けた音をパクリと門前払いされたことも。一番先に火が点いたのは日本だった。広大なネットストアの片隅で輝いていた1stが日本人の琴線に触れた。自信を得て野心を乗せた2nd『Peach』が発売されると、ブルックリン・ローカル・シーンの写し鏡と呼ばれるデリ・マガジンでベストバンドに選出。加速的にファンベースを固めた彼らはクラウンドファンディングで最新作『Golden Time』の制作費用を全額捻出してしまう。とどまることを知らない彼らを、One DirectionやWeezerがカバーしたことで再評価の波が広がるWheatusが全英ツアーのオープニングに抜擢。誰も知らなかった彼らのTwitterやFacebookは今やファンとの写真で埋め尽くされている。揶揄した連中は今やStrokesのJulianやPhoenixのThomasと比較して褒めそやす。彼らのゴールデンタイムはまだまだ始まったばかり。2015年Late Cambrianを、そしてこの『Golden Time』を知る人がどれほど増えているか、楽しみで仕方がない!

Sausage Hospital
Lossless

Sausage Hospital

Mike TV

「僕らは昔のGreen Dayが好きだった。アイドルじゃなかった頃のね」という強烈なメッセージで話題になったMike TVが充電期間を経て大復活!!ポップパンクマナーにのっとって笑いあり、おバカあり、泣きあり、そしてソーセージあり!?タイトル『ソーセージの病院』これはあれです、昨今のへにゃ●んパンクバンドはみんな入院しろ!」って意味ですね!やっぱり噛み付いたーーーー!挙句の果てに「やっぱりGreen Dayは最高だね。で俺らのアルバムはもっと固いソーセージ付きだけどね」・・・・・本当に皆さんMike TVがど〜もすみません!!!笑ファーストの頃からそんじょそこらのパワーポップバンドには書けないほど名曲連発でしたが、本作もやっぱりゴロゴロ転がってます。覆面バンド、Masked Intruderやビリー・ジョーの息子がやってるバンド、Emily's Armyなど若手ポップパンクも人気ですが、Green Day生みの親にして、ポップパンクのレジェンドLookout!の創始者Larry Livermoreが本作を聴いて一言「UKで一番かっこいいのは今もこれからもMike TVだ」

Cartoon Eyes, Cartoon Heart
Lossless

Cartoon Eyes, Cartoon Heart

Aerial

再結成宣言を経て本当にリリースされた、Aerial(エアリアル)13年ぶりとなるフル・アルバム『Why Don't They Teach Heartbreak At School?』ブランクを感じさせるどころか、タイトル「どうして学校では失恋を教えてくれないの?」ですでに一本あり。加えて彼らのサーフ気味にザラついた疾走ギターサウンドはいままさに、世界的リバイバルの真っ最中。グラスゴーに思いを馳せた30代も40代も青春続行で感涙のマスターピース決定!メランコリックなバラード「Every Word You Say」は失われた幻の遺産級の泣きメロ名曲です。【FOR FANS OF】Yuck、Fountains of Wayne、GRMLN、WAVVES、Teenage Fanclub、Farrahh、Superchunk、AstridSilver Sunの復活アルバムリリースに湧くギターポップ・パワーポップファンに朗報続きだ。

The Post-It Song
Lossless

The Post-It Song

Be Like Pablo

いじめられっ子にしか見えなかったあいつが・・・憧れの日本への切符をゲット!!スコット&リバースの大フィーバー、そしてRentalsやOzmaが復活と2014年も騒がしいWeezer周辺の動向。そんなところに初期Weezerに強烈なほど音もキャラもそっくりなバンドが現れた。シンセサイザーとノイズギターのパワーポップ、そして心に「ナードのためのパンク」を掲げるスコットランドの5人組、Be Like Pablo(ビー・ライク・パブロ)。Weezerを通して極東の不思議な国に憧れつづけていた彼らがついに日本にやってくる。パッとしないルックス、情けない歌詞、なぜか不器用感30%増しに聞こえるスコティッシュ・アクセント・・・これだけ揃ってくると愛さずにはいられないのが日本のファンでしょ!さぁ、日本からいじめられっ子Ewenくんをロックのスターダムに押し上げよう。※いじめられっ子というのは見た目からの勝手な想像です。

Without the Pain
Lossless

Without the Pain

Be Like Pablo

いじめられっ子にしか見えなかったあいつが・・・憧れの日本への切符をゲット!!スコット&リバースの大フィーバー、そしてRentalsやOzmaが復活と2014年も騒がしいWeezer周辺の動向。そんなところに初期Weezerに強烈なほど音もキャラもそっくりなバンドが現れた。シンセサイザーとノイズギターのパワーポップ、そして心に「ナードのためのパンク」を掲げるスコットランドの5人組、Be Like Pablo(ビー・ライク・パブロ)。Weezerを通して極東の不思議な国に憧れつづけていた彼らがついに日本にやってくる。パッとしないルックス、情けない歌詞、なぜか不器用感30%増しに聞こえるスコティッシュ・アクセント・・・これだけ揃ってくると愛さずにはいられないのが日本のファンでしょ!さぁ、日本からいじめられっ子Ewenくんをロックのスターダムに押し上げよう。※いじめられっ子というのは見た目からの勝手な想像です。

Julianne
Lossless

Julianne

Be Like Pablo

いじめられっ子にしか見えなかったあいつが・・・憧れの日本への切符をゲット!!スコット&リバースの大フィーバー、そしてRentalsやOzmaが復活と2014年も騒がしいWeezer周辺の動向。そんなところに初期Weezerに強烈なほど音もキャラもそっくりなバンドが現れた。シンセサイザーとノイズギターのパワーポップ、そして心に「ナードのためのパンク」を掲げるスコットランドの5人組、Be Like Pablo(ビー・ライク・パブロ)。Weezerを通して極東の不思議な国に憧れつづけていた彼らがついに日本にやってくる。パッとしないルックス、情けない歌詞、なぜか不器用感30%増しに聞こえるスコティッシュ・アクセント・・・これだけ揃ってくると愛さずにはいられないのが日本のファンでしょ!さぁ、日本からいじめられっ子Ewenくんをロックのスターダムに押し上げよう。※いじめられっ子というのは見た目からの勝手な想像です。

The New Adventures
Lossless

The New Adventures

Be Like Pablo

いじめられっ子にしか見えなかったあいつが・・・憧れの日本への切符をゲット!!スコット&リバースの大フィーバー、そしてRentalsやOzmaが復活と2014年も騒がしいWeezer周辺の動向。そんなところに初期Weezerに強烈なほど音もキャラもそっくりなバンドが現れた。シンセサイザーとノイズギターのパワーポップ、そして心に「ナードのためのパンク」を掲げるスコットランドの5人組、Be Like Pablo(ビー・ライク・パブロ)。Weezerを通して極東の不思議な国に憧れつづけていた彼らがついに日本にやってくる。パッとしないルックス、情けない歌詞、なぜか不器用感30%増しに聞こえるスコティッシュ・アクセント・・・これだけ揃ってくると愛さずにはいられないのが日本のファンでしょ!さぁ、日本からいじめられっ子Ewenくんをロックのスターダムに押し上げよう。※いじめられっ子というのは見た目からの勝手な想像です。

NOW AND THEN
Lossless

NOW AND THEN

EXTENSION58

パワーポップ・ギターポップ・渋谷系…この世のすべての甘美なるポップサウンドが一筋のロックンロールで繋がるミラクル!新潟発ドリーミーパワーポップバンド・EXTENSION58通算4枚目のフルアルバム!新潟パワーポップシーンの最重要バンド・EXTENSION58の通算4作目となるフルアルバム!古巣KOGA RecordsのRON RON CLOUやNUDGE'EM ALLとも交流が深く、ここ数年ではPAUL COLLINS' BEATやFarrahといったレジェンド的パワーポップバンドとの共演を果たした、今年で20周年を迎えるEXTENSION58がこれまでのキャリアで培ったその幅広い音楽性をハイブリッドさせ、新たな新境地へと昇華させた意欲作!これまでのポップセンスあふれる甘いメロディーはそのままに、常に現代のロックのニュアンスを汲みながら進化するそのサウンドは絶対的なポップネスと究極のロックンロールを手に入れた!GRAPEVINEやサニーデイ・サービスを手がける高野勲をキーボーディストに迎え、大人のサウンドに磨き上げられたどこか懐かしくも常に真新しい魅力に溢れたビター&スウィートなポップソング全10曲!

Don't Give In Tonight
Lossless

Don't Give In Tonight

Graham Alexander

騒動が起こったのは2011年の暮れ。今や珠玉の名パワーポップ・ナンバーとなった彼の「Biggest Fan」がSpotifyのリスナーが選ぶトップトラックに選ばれたことから始まった。「誰だ、彼は?声だけじゃなく顔までポール・マッカートニーそっくりじゃないか?」「サード・アイ・ブラインドのSemi-Charmed Lifeに匹敵するな、この破壊力は」 Jake Buggがそうだったように、そのレトロな20世紀パワーポップ・ソングを新旧ロックリスナーは全面的に支持。ビートルズファンまで巻き込んで一晩で30万回をゆうに超える再生数を獲得している。

Gimme Gimme
Lossless

Gimme Gimme

Valley Lodge

古田新太似のクセ者顔とキャラクターでツイッターですでに5万人近いフォロワーを集めるデイヴ・ヒル。ただジャクソン5とMatthew Sweet、Fountains of Wayneのミックスと言われる超ポップでグルーヴィーな楽曲、そして七色の声を使い分けコメディアンを超える強烈なインパクトを人々に残す。元々はWalt Mink、Sense Field、Uptown Sinclairという人気エモ〜パワーポップバンドで活動していた3人。彼らがたどり着いたのはこのどこかファンキーで狂おしいほどキャッチーなパワーポップサウンド。とにかく全曲歌える踊れる!デイヴの顔と声が必ずやあなたの頭を支配することでしょう。Nada Surfらのメンバーを伴って来日も果たしたValley Lodgeが再び日本にやってくる!!!

Use Your Weapons
Lossless

Use Your Weapons

Valley Lodge

古田新太似のクセ者顔とキャラクターでツイッターですでに5万人近いフォロワーを集めるデイヴ・ヒル。ただジャクソン5とMatthew Sweet、Fountains of Wayneのミックスと言われる超ポップでグルーヴィーな楽曲、そして七色の声を使い分けコメディアンを超える強烈なインパクトを人々に残す。元々はWalt Mink、Sense Field、Uptown Sinclairという人気エモ〜パワーポップバンドで活動していた3人。彼らがたどり着いたのはこのどこかファンキーで狂おしいほどキャッチーなパワーポップサウンド。とにかく全曲歌える踊れる!デイヴの顔と声が必ずやあなたの頭を支配することでしょう。Nada Surfらのメンバーを伴って来日も果たしたValley Lodgeが再び日本にやってくる!!!

How!?
Lossless

How!?

big the grape

ドライヴィンギターと重厚な三声コーラスのグッドメロディーが織りなすシンプル&キャッチーな珠玉のパワーポップパンクサウンド!シニカルな日本語詞に彩られた甘くノスタルジックなビッグ・ザ・グレープの世界! FREAKYFROG / ex.BEAT CRUSADERSのUMU、NUDGE’EM ALLサルーン、otoマツイによる2010’sバブルガム・パワーポップパンクトリオ、ビッグ・ザ・グレープのデビューミニアルバム!三声コーラスが織りなす絶妙なハーモニーと、随所に散りばめられたトラッドでバブルガムな洗練されたメロディー、そして90’sインディーを彷彿させるシンプル&キャッチーな歯切れの良いビートに、軽快かつシニカルな日本語詞が絶妙なバランスでクロスオーバー!懐の深さを伺わせる職人芸的ソングライティングセンスに裏付けされた甘くほろ苦く、エバーグリーンに響き渡るショートチューン7曲収録。

She's Just Being Gay
Lossless

She's Just Being Gay

Love You To Death

最新アルバム『もし神様が大声で笑うとこみたかったら、メールしてみなよ(邦題)』で鮮烈な日本初デビューを飾ったカナダのBlink182ことLove You To Death。日本での大反響に応え、配信限定シングルをリリース!先のアルバム収録「She's Just Being Gay」に加え、未発表曲「He Lives In You」を収録。キュン死に確定の切ないメロディーが、再びあなたの心を占拠します!

Peach
Lossless

Peach

Late Cambrian

「weezerよりもweezerだ!」と、そのリヴァースそっくりの声で、泣きメロで、全米どころか世界中のパワーポップファンを号泣させた衝撃の1stアルバムから約1年。イモくさかった4人の若者は、グラサンとタイトなTシャツに身を包み、インディ・ロックの聖地ブルックリンの最先端に躍り出た。ラウドなギターと抜群にキャッチーな歌メロはそのままに、あか抜けたブルックリン流ビートを効かせまくりで踊らせまくり。そして声はやっぱりリヴァース・クオモ!そう、これはもうまさに新境地「踊るパワーポップ」なのです! WheatusのBrendan Brownをゲスト・ヴォーカルに迎え、先行試聴でも話題を集めた最新トラック「The Luddite」も当然収録。The StrokesとPhoenixの新譜にヤられたアナタ!Late Cambrian待望の2ndアルバムは絶対に聴き逃せませんよ

記念撮影フォーエバー
Lossless

記念撮影フォーエバー

Jennifer

WEEZERへの深い愛を公言し、下北沢を中心に精力的に活動。ギター・パワーポップ界の日本代表格バンドとして世界中のギターポップ、パワーポップファンから熱い注目を集める「JENNIFER」! 今まで全国流通作品がなかったにも関わらず高橋の独特な声と、Weezerを彷彿とさせる切なくキャッチーな失恋ソングは連日、中毒者を生み出している。疾走する激情エモナンバーM1「ドライビング E.M.O」、王道パワーポップの爽やかなサマーチューン-M2「Two Weeks Summer」、歌詞の切なさが爆発する-M3「ラストデート」など『これでもか!」とキラーチューンを投げてくる捨て曲一切なしの超高カロリーなミニアルバムが完成!

Seventy-Two

Seventy-Two

The Golden Bubbles

Z級のピアノ・アーバン・ポップスで、時代を先回りし過ぎ!ベスト・ディスコ・ヒットUSA!!

Hurry Up and Smell the Roses

Hurry Up and Smell the Roses

Tom Brislin

プログレッシヴ・ロック界で知らぬものはいない若き天才キーボーディスト。彼は普遍的で映画のようにドラマティックなポップソングを求める。

The Last Concert

The Last Concert

Late Cambrian

Weezerのリヴァース・クオモにクリソツな声と音!分厚いギターと大合唱必至の泣きメロ!全Weezerファンには否定不可能のどんぴしゃ盤!Weezerのパンチ力に加え、フックやメロディーにはNada Surfのような奥ゆかしさをも感じさせる彼ら、これはアウトプットがWeezerのような音だったというだけで相当な偏差値ですよ。

DACK5.1

DACK5.1

Doacock

遊び心を忘れたロックにこんにちわ。DOACOCK のライブは客もバンドも笑顔の連続。歌って騒いで、腰を振って、とにかく酒!それはそれは楽しい1 日。切ないグッドメロディー・・・は彼らの十八番なんで特に解説しません!

Emerald City Love Song

Emerald City Love Song

Sweet Diss and the Comebacks

大学生がフリーで公開していたデモアルバムが広がりに広がって(2012年末:30万DL達成)いつの間にか知る人ぞ知るバンドに・・・卒業したメンバーがレコード会社との離別、プロデューサーの失踪を乗り越えて完成させた待望の会心作を世界初リリース&CD化

Four/Besides

Four/Besides

Bleu

ゴージャスなプロダクション、ラウドでファット、爆発的にキャッチーなパワーポップは今や''もみあげ''ブルウの代名詞!日本盤『Four』は2012年にアナログでリリース予定の初Bサイド集『Besides』を世界初CD化して限定豪華2枚組デラックス・エディションでの発売。

Lovely

Lovely

The Demos

Girlsなどの登場で沸くNYローファイシーンにポップな風穴!盛り上がるニューヨーク・ローファイポップシーンにStrokesが乱入した、そんな理想的すぎる''今''を鳴らすバンド、The Demosがついにファーストアルバムをリリース!

Soundshine

Soundshine

David Myhr

昨年AmazonMP3(JP)で総合4位を獲得し、TV朝日で特集番組までオンエアされたあの「Christmas Dinner」の続編が登場!1曲目から本間柑治の奇才ぶりが余すところなく発揮されたアレンジは、DS一台でなっているとは信じられない相変わらずの素晴らしさ。クリスマスに限らずこの冬ずっと楽しめる、夢一杯のホリデーアルバムです。

Pop Punk Mania Japan

Pop Punk Mania Japan

V.A.

RAMONES,QUEERS,DiSGUSTEENS,MUGWUMPS,SONIC SURF CITY,The YUM YUMS他全てのPOP PUNKファン必聴!これが本物の日本のポップパンクだ!甘酸っぱい胸キュンメロディーに突き刺さるパンク8ビートこそPOP PUNKの真髄!日本のベテランから期待のニューカマーまで、それぞれのキラーを持って一堂に集結!

SEE

SEE

NUDGE'EM ALL

今年2月に発表した「When The Sun Will Rise」に続いてカジヒデキをプロデュースに迎えた全曲新録で7月に7インチのみで発売された楽曲です。Elレーベルの歌姫、Anthony Adverseのカバー、女性ブリティッシュ・フォークシンガーVashti Bunyanのカバー、そして「When The Sun~」収録曲“Mizuiro”をChabe(松田岳二/Cubismo Grafico)がアンニュイなエレ・ポップへとリミックス!

Believe It

Believe It

Mercy Mercedes

どこまでも透明なヴォーカルが導くドキャッチー爽快11'型パワーポップ!All Time LowらのプロデューサーPaul Leavittを起用したEPでデビューしたあのMercy Mercedesが純粋に曲で勝負するべくファースト・フルレングスをひっさげて戻ってきた!!

Justin Kline

Justin Kline

Justin Kline

沖縄生まれ、米国育ちジャスティン クラインによるきらきらのテーマパーク・ポップ!まるで魔法の国で演奏しているみたい!ピアノやトライアングル、カスタネットやドラムロールで彩られるキャッチーで甘酸っぱくて、ちょっぴり切ないメロディー・・・まさにポップの宝石箱!

Together We Are Not Alone

Together We Are Not Alone

V.A.

東日本大震災により発生した災害に被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。国内外のTHISTIMEアーティストたちが参加してくれたこのチャリティーコンピレーションを発表し、その売り上げは手数料を除いたすべての金額を義援金として、日本赤十字社を通じて寄付致します。

Finally The Weekend

Finally The Weekend

Puffyshoes

ガールズガレージ/パンク・ニューウェーブ・60'sガールポップファン必聴!話題のtwee girrls clubのオシャレなパーティーから、グラインドコア/ノイズイベント、アンダーグラウンドアートイベントまで様々な音楽~サブカルシーンから招きを受けるガールズデュオ、Puffyshoes初の全国流通作品遂にリリース!

SUNSHINE LOVE

SUNSHINE LOVE

EXTENSION58

UK/USパワーポップと60年代以降ビートルズ~ビーチボーイズ直系の王道ロックを見事なまでに融合させたエクステ・サウンドはそのままに、ラウド&ストレートなビート、キャッチー&スイートなメロディーに拍車がかかったミニアルバム。エンジニアは、TSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE,RAVOLTA)が担当。

Blood / Candy JAPAN EDITION BONUS TRACKS

Blood / Candy JAPAN EDITION BONUS TRACKS

The Posies

90年代から現在にまで世界中で続く【ロックンロールポップス】のシーンを創り上げたバンド、「The Posies」 最高傑作と噂される最新作がデラックスヴァージョンで登場!アパレル界最強の音楽キチガイ、DJ HIROMI ENDO率いるSIDEMILITIAと次世代のパワーポップシーンを支えるTHISTIMEとがタッグを組んでのニュープロジェクトからドロップ!

Blood / Candy

Blood / Candy

The Posies

90年代から現在にまで世界中で続く【ロックンロールポップス】のシーンを創り上げたバンド、「The Posies」 最高傑作と噂される最新作がデラックスヴァージョンで登場!アパレル界最強の音楽キチガイ、DJ HIROMI ENDO率いるSIDEMILITIAと次世代のパワーポップシーンを支えるTHISTIMEとがタッグを組んでのニュープロジェクトからドロップ!

The Sonic Executive Sessions Bonus Track

The Sonic Executive Sessions Bonus Track

The Sonic Executive Sessions

「芸術的コーラスワークに彩られる素晴らしいポップス」 Pianoを基本としてRock、Popsにジャズコードなどを使って高度なアンサンブルを生み出す彼らのクオリティーは、瞬く間に世界中を席巻する。本作はボーナストラックの部分、未発表曲2曲、そして「ヴォーカルのみのミックストラック」の計7曲。その多重録音ハーモニー&コーラスはマニア号泣必死 。

THE STRIPED ALBUM

THE STRIPED ALBUM

THE GENUINE FAKES

EVERGREEN(エヴァーグリーン)... それは永遠に新鮮なメロディー。忘れかけていた本当の清涼感。メロディー大国、スウェーデンからやってきた<パワーポップの希望>。彼ら4人のハーモニーはいまだかつて聴いたことの無い美しさ。あるとしたらそれはJellyfishのラスト・ツアーでのソレだけかもしれない。

The Sonic Executive Sessions

The Sonic Executive Sessions

The Sonic Executive Sessions

芸術的コーラスワークに彩られる素晴らしいポップス・・・まさに至福の時。ピアノを基本としてRock、Popsにジャズコードなどを使って高度なアンサンブルを生み出す彼らのクオリティーは、瞬く間に世界中を席巻する。QUEEN、JELLYFISH、BEACH BOYSなど好きな、すべてのポップファンに推薦したい一枚。

Daydreaming Horses

Daydreaming Horses

ONEPERCENTRES

Hi-STANDARD、HAWAIIAN6、OCEANLANEやTRIBAL CHAIR、LOCAL SOUND STYLE…彼らのサウンドを生み出してきたエンジニア(職人)Osamu Seino率いるONEPERCENTRESがシーンに帰還。元ATTACK HAUS(ex.CASCADE)の女子ボーカルhanaemi、FROG PILOTからドラマーRyujiが新加入し、レーベル移籍後、満を持して放たれるサード・フルアルバム!

A Good Time Was Had By All

A Good Time Was Had By All

The Golden Bubbles

留学するほど日本LOVE!!!本作は2009年発売のファースト・アルバム+ 新曲を追加した日本オリジナル・アルバム!!

Super Shoes

Super Shoes

totos

フロントマン深水と紅一点、関戸のツインボーカル、ポップでハッピーな楽曲の中にたくみに組み込まれる電子ハープ「オムニコード」の優しい響きを核としギターポップからダンスミュージックまでジャンルにこだわらないサウンドを鳴らし続ける"自称"エンターテイメントtotos。

Mike TV

Mike TV

Mike TV

UK-JAPAN2008の読者投票では3ヶ月連続一位、駐日英国大使館がMYSPACEで行ったBritishMusicでは惜しくも次点で来日ならずもポップパンクというジャンルから異例のピックアップ選出!演奏もメロディーもまるで全盛期のグリーン・ディ、ビーチボーイズなハーモニーとWEEZER的ポップセンスも持ち合わせた最高のデビュー・アルバム!

12

ページトップへ