Tags

LOCAL SERVICE
Lossless

LOCAL SERVICE

HipHop/R&B

KANDYTOWN

総勢16名の面々からなる東京拠点のヒップホップクルーKANDYTOWNが、クルー名義の新プロジェクトとしては1年ぶりとなる新作EP『LOCAL SERVICE』をサプライズリリース!

heartbreak e.p.

heartbreak e.p.

HipHop/R&B

KEIJU

2017年のKANDYTOWNのYOUNG JUJUがソニー・ミュージックレーベルズとメジャー契約することを発表。これを機に、YOUNG JUJUからリアル・ネームをモチーフにしたKEIJU(ケイジュ)に改名し、翌年2018年1月には華々しいメジャー・ローンチを記念した初のレジデント・パーティ『KEIJU as YOUNG JUJU Presents “7 Seconds” Supported by PIGALLE』を渋谷 VISIONにて開催。 初のメジャー作品「Let Me Know」をソニー・ミュージックレーベルズからの第 1 弾作品として同年 5 月 16 日(水) にリリース。各サブスクリプション・サービスで話題を呼びバイラルヒットを記録。次いで7月13 日には「Let Me Know」(BACHLOGIC REMIX)をリリース。 ここまで順風満帆に見えた KEIJU のリリースはここで一度途絶えてしまう。 ソロとしてメジャーにおける自分の在り方を模索する中で試行錯誤の迷宮に迷い込んでしまう。そんな内省的な状態にあった彼を導いてくれたのが、本人からのコメントにもあるように本作において客演し てくれたりビートを提供してくれた Jin Dogg、Lil Yamaguchi、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)、YDIZZY、Lil Yukichi、AAAMYYYだったのであろう。KEIJU、5 曲入り EP をサプライズ・リリース。

VALUE THE PRESENT
Lossless

VALUE THE PRESENT

HipHop/R&B

MUD

HIP HOPクルー、KANDYTOWNに所属し、そのルードなアティテュードと日本人離れしたフロウでクルー屈指の実力派との呼び声高い、ラッパーのMUDがEP『VALUE THE PRESENT』を12月25日にリリースすることが決定した。それに伴い、本日よ先行シングル「Rather Be」をリリース。 自身のソロ名義としては、2017年にリリースし各方面から高い評価を得た『Make U Dirty』以来、約1年半ぶりとなる今作。全7曲を収録し、ゲストにはKANDYTOWNよりKEIJU、Gottz、ビートメイカーのMIKIが参加。又、Blaise(KILLAH)、Pablo Blasta、楽曲提供としてFla$hBacksのFebbが参加している。

137
Lossless

137

HipHop/R&B

MIKI (KANDYTOWN)

KANDYTOWNの代表曲「R.T.N.」、「Paper Chase」等を手掛ける同クルーのビートメーカー/プロデューサー"MIKI"の初となるソロ名義アルバム! KANDYTOWNの仲間達に加え、BES、NIPPS 、Febb等の国内の盟友、更には海外勢までを巻き込み、豪華ゲスト陣と共に描くストリクトリーなヒップホップの美学! 現在、国内で最も注目されている総勢16人からなる大所帯ヒップホップクルー「KANDYTOWN」に所属するビートメーカー/プロデューサー"MIKI"。彼の生み出すソウル・ミュージックへの過剰な愛が詰まったハイセンスなサンプリング・ビートは、シンプルながらに黒さと重厚さを内包しており、既に国内外の多くのヘッズ達から高い評価を得ている。2017年12月にソロ名義として配信されたシングル「Oversea ft. Raz Fresco, IO」では、KANDYTOWNの顔であり2枚のソロアルバムでその存在感を不動のものにしている"IO"と、NYのレーベルDuck Down Musicに所属するラッパー"Raz Fresco"を客演に迎えたことで大きな話題を呼び、アルバムへの期待を否が応にも高める布石となった。そして、遂に発表される初のソロ名義アルバムとなる本作。流行のUSトレンドを後追いしたような作品ではなく、ヒップホップの本質である"不変的な格好良さ"を目指したアルバムに仕上がっている。先述したIOの他にも"Ryohu"や、"MUD"、"Dony Joint"、"DIAN"ら、クルーの面々も数多く参加し、あのKANDYTOWN独特のグルーヴが堪能できる。更には先日惜しくも亡くなった若き才能"Febb"とTETRAD THE GANG OF FOURのベテラン"Nipps" & "B.D"をフィーチャーした「You Want Me ft. B.D, Febb & Nipps」や、DOWN NORTH CAMPの"仙人掌"と、ここ日本で最もドープなラッパーの一人である"BES"を迎えた「Breath ft. BES & 仙人掌」等々、昔から国内のヒップホップを追い続けている玄人ヘッズをも思わず唸らせる素晴らしい布陣がその名を連ねている。又、海外からはRaz Frescoに加え、USブルックリン出身でJoey Bada$$率いるPro Eraとも交流の深いフィメールラッパー"Chelsea REJECT"が「Raindrops ft. Chelsea REJECT」に参加。国内外を問わず、まさに彼の幅広いコネクションをもってしかなし得ない幅広い音楽性が堪能できる作品となった。 『137』と名付けられた本作、表題となる137という数字は宇宙が誕生した137億年という数字と、MIKIともアメリカ時代に生活を共にし惜しくも2015年2月に帰らぬ人となってしまったKANDYTOWNの中心人物YUSHIが好きだった素数137に因んでいる。また本作のMIXはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。東京に生まれ、東京に生きる、MIKIが生み出した"2018年東京のサウンドトラック"として、恐らくこの先も長く語り継がれるであろうマスターピースが完成した。

SAKURAGAOKA
Lossless

SAKURAGAOKA

HipHop/R&B

Gottz

KANDYTOWN所属のラッパーGottzが2ndアルバム「SAKURAGAOKA」をリリース。先行シングルを含む、全10曲を収録。

Sakigake
Lossless

Sakigake

HipHop/R&B

Gottz

KANDYTOWNメンバー、Gottzの2ndアルバム「SAKURAGAOKA」より先行シングルリリース。

Sacred Muzik
Lossless

Sacred Muzik

HipHop/R&B

MUD

12/25にリリースするMUDのEPより2ndシングルを先行リリース。トラックのプロデュースはfebb。

Rather Be
Lossless

Rather Be

HipHop/R&B

MUD

東京のHIP HOPクルーKANDYTOWN LIFEに所属。ルードなアティテュードと日本人離れしたフロウでクルーの中軸を担う実力派。 2017年7月、ソロ・デビュー・アルバム『Make U Dirty』をリリースし、内外から非常に高い評価を得る。客演においてもKANDYTOWNメンバー作品ではもちろん、仙人掌、DJ PMX、kojoe, mc tyson等の作品に参加するなど、シーン内で幅広く支持を受けている。 2018年12月にセルフプロデュースの1st EPをリリース。

Ten Twenty
Lossless

Ten Twenty

HipHop/R&B

Ryohu

KANDYTOWNの中でも類い稀な音楽性で、“ジャンル”という概念を感じさせない活動を続けるRyohuが、デジタルフォーマットのみで『Ten Twenty』をリリース。同ミックステープには、『Blur』の“All in One”にIOとKEIJUを迎えたリミックスを含む全16曲を収録されている。

SOUTHPARK
Lossless

SOUTHPARK

HipHop/R&B

Gottz

注目のクルー、KANDYTOWN内でもっとも強烈なインパクトと圧倒的な存在感を放ち、その名と顔、ラップが広く知られてきたラッパー、Gottz!待望のソロ・デビュー・アルバム!

Makka Na Mekkara
Lossless

Makka Na Mekkara

HipHop/R&B

Gottz

注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、モデルとしても活躍するラッパー、Gottzの待望のソロ・デビュー・アルバム『SOUTHPARK』からの新たなる先行シングル“Makka Na Mekkara”!数々の名曲を生んでいるLil'Yukichiのプロデュースによる中毒性の高いドープでダークなフロアバンガで楽曲イメージどおりのブットんだアートワークを手掛けるのはオカモトレイジ!

KANDYTOWN

KANDYTOWN

HipHop/R&B

KANDYTOWN

東京の街を生きる幼馴染たち、総勢16名のヒップ・ホップ・クルー!! KANDYTOWNのメジャー1stアルバムにして初となるオフィシャル・リリースとなる作品。 Reebokのタイアップで話題を呼んだ「GET LIGHT」他収録。 メンバーとは幼馴染であり、KANDYTOWN結成以前から交流が深いロック・バンドOKAMOTO’Sのオカモトレイジ、ジャパニーズ・ヒップホップの数々の名作に携わってきた名エンジニアのillicit Tsuboi、両名を制作スタッフに迎えアルバムを制作。 過去に自主制作でリリースした作品は軒並みソールド・アウトし近年稀に見るプレミア化をしており、今回は待望の全国流通盤となる。

+81 feat. MUD
Lossless

+81 feat. MUD

HipHop/R&B

Gottz

注目のクルー、KANDYTOWN内でも一際目立つアイコン的な存在としてラッパーとしてだけでなくモデルとしても活躍し、その名前と顔を売ってきたGottz!満を持してリリースする待望のデビューアルバムから、先行シングルとしてリリースされるのはすでにライブではお馴染みだった''+81''!KANDYTOWNからMUDを迎え、KMがプロデュースしたトラップチューンで盛り上がり間違いナシ!

711
Lossless

711

HipHop/R&B

KIKUMARU

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当する新たなアルバム『711』!KEIJU、DONY JOINT、MUD、Gottz、Neetz、MIKI、HOLLY QといったKANDYTOWNの面々を始め、唾奇やBES、L-VOKAL、QNらが参加!!

Express Deal feat. KEIJU
Lossless

Express Deal feat. KEIJU

HipHop/R&B

KIKUMARU

KANYDYTOWNのラッパー、KIKUMARUの来たるニュー・アルバム『711』からの新たなシングルはKANDYTOWNの盟友であり、メジャー・デビューも大きな話題となっているKEIJU as YOUNG JUJUとのコラボ曲“Express Deal”!これまでも数々の名曲を生んできたこの両者だけに相性は抜群で、KEIJUのオートチューンを用いたラップ&歌を最大限に活かす激ファンキーなナイトモードのパーティ・チューンに仕上がっており、ライブ映え&フロア映えマチガイナシ!

Sweet Trap
Lossless

Sweet Trap

HipHop/R&B

KIKUMARU

メンバー個々の活動も活発な注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーの各ソロ作品へ参加するだけでなく、自身もソロ・アーティストとしてコンスタントに作品をリリースしているラッパー、KIKUMARU(キクマル)!ニューヨークにてシュートされ、ReebokCLASSICのサポートで制作されたミュージック・ビデオが先行公開されて早くも話題を呼んでいる新曲“Sweet Trap”がデジタル・シングルでリリース!プロデュースはIOら、KANDYTOWN関連作品でもお馴染みなニューヨーク在住の日本人DJ/ビートメイカーふたり、GRADIS NICE & SCRATCH NICEが担当し、そのニューヨークの夜更けの街並みを思わせる静寂さとKIKUMARUのクールでタイトなラップ・スタイルが見事にミックスされた楽曲に仕上がっている。

1TIME 4EVER
Lossless

1TIME 4EVER

HipHop/R&B

KANDYTOWN

KANDYTOWN「1TIME 4EVER」

Blur
Lossless

Blur

HipHop/R&B

Ryohu

KANDYTOWN、Aun beatzの活動でも知られ、ファッション界隈からも熱い注目を受けるラッパー、Ryohu。ペトルローズやSuchmosへの客演の傍ら、自主リリースをしてきたRyohuが、ついに初の全国流通盤となるEP『Blur』をリリース。

Focus
Lossless

Focus

HipHop/R&B

KIKUMARU

KANDYTOWNのメンバー、KIKUMARUの配信EP。KANDYTOWNからMUD、DONY JOINT、Neetzらが参加。

Good Times (Remix) feat. BANKROLL
Lossless

Good Times (Remix) feat. BANKROLL

HipHop/R&B

DONY JOINT

注目のクルー、KANDYTOWNのラッパー、DONY JOINTの5月にリリースされたデビュー・アルバムに収録され、すでにライブでも高い人気を誇っているRYOHUとのコラボ曲“Good Times”へDONYやRYOHUも所属するグループ、BANKROLLの面々が新たに集結したリミックス!DONYのコールに続きIOがシャウトアウトし、BSCとDJ MASATOがマイクをまわしてRYOHUがシメる最高のリミックス・ヴァージョンとして今夏フロアを華麗にロックするはず!!

Make U Dirty
Lossless

Make U Dirty

HipHop/R&B

MUD

注目のクルー、KANDYTOWNのメンバーであり、ソロ・デビューが待たれていた最高にドープなラッパー、MUD!Neetzの全曲プロデュースによるデビュー・アルバム『Make U Dirty』が遂に解禁!

A 03 Tale,¥ella
Lossless

A 03 Tale,¥ella

HipHop/R&B

DONY JOINT

メジャー・デビューも大きな話題となった総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNのメンバーであり、クルーの代表曲でもある“R.T.N.”でのタイトなラップも最高だったDONY JOINT!ソロ・デビュー・アルバムにはJashwonにMURO、KASHI DA HANDSOMEらが制作陣として参加!

Mood Blue
Lossless

Mood Blue

HipHop/R&B

IO

『Soul Long』での衝撃的なデビューから13か月…KANDYTOWN としてのデビュー・アルバムも挟み、早くも幕を開けるIOの第2章『Mood Blue』!

juzzy 92'
Lossless

juzzy 92'

HipHop/R&B

YOUNG JUJU

メジャー・デビューも話題となっている今もっともホットなクルー、KANDYTOWNからIOに続きYOUNG JUJUがデビュー!KANDYTOWNからIOやDONY JOINT、呂布、NEETZ、MIKI、GOTTZが、さらにはB.D.やFEBB、jjjらも参加!!

ON THE KORNER
Lossless

ON THE KORNER

HipHop/R&B

菊丸

2013年11月の1stソロアルバム『Still Here』の発売から、現在シーン最注目のクルーKandytownでの活動や1年間のNY留学、現地NYで製作されたEP『363 Dayz』のリリースなどを経て、約2年半ぶりの2ndアルバム『On The Korner』

Check My Ledge (Remix) feat. YOUNG JUJU, DIAN & YUSHI
Lossless

Check My Ledge (Remix) feat. YOUNG JUJU, DIAN & YUSHI

HipHop/R&B

IO

2016年ベスト・アルバムの呼び声高いIOのデビュー・アルバム『Soul Long』の中でも特に人気の高かったYUSHIをフィーチャーした''Check My Ledge''(プロデュースはMASS-HOLE!)へKANDYTOWNからYOUNG JUJU、DIANが新たに参加したリミックス・ヴァージョン!オリジナル・ヴァージョン同様、大きな話題となることマチガイナシ!

Soul Long
Lossless

Soul Long

HipHop/R&B

IO

これが日本語ラップ版『ILLMATIC』!!ストリートの話題を独占している注目のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNの中心人物、IOがソロ・デビュー!MURO、MUMMY-D(RHYMESTER)、DJ WATARAI、JASHWON(BCDMG)、OMSB(SIMI LAB)、KID FRESINO、GRADIS NICE、Neetz、MASS-HOLE、YUSHIと、大御所から若手まで幅広く最高水準なプロデューサーたちが集ったシーンを激震させるデビューとなる!!

STILL HERE
Lossless

STILL HERE

HipHop/R&B

菊丸

若手人気CREW「孔雀」のリーダー、2010年B-BOY PARK U-20優勝者菊丸が遂に1st ALBUMをDROP! 若手人気CREW「孔雀」のリーダーであり、2010年B-BOY PARK U-20優勝などMC BATTLEでも数多くの功績を残す菊丸が遂に1st ALBUMをDROP!先輩であるRAPPER、DEJIとのALBUM「CONTRAST」での世代を越えたコラボが記憶に新しいままリリースされる本作。今回も多彩な客演陣との豪華コラボが実現!時にアグレッシブでハードに、時にメロウでセンチメンタルに、菊丸のMCとしての幅広さと懐の深さが垣間見れる作品となっている。リリックの随所に見られる核心を突いたパンチラインはMC BATTLE、LIVEと常に「現場」を意識して活動してきた彼ならでは。「Still Here」というタイトルの通り地元や仲間を大事にしながらも、大舞台へと活動の幅を広げて行く菊丸。そんな彼の「原点」が今ここに!

ページトップへ