Tags

TURNING
High Resolution

TURNING

ISSEI NORO INSPIRITS

10周年メモリアルアルバム!“ISSEI NORO INSPIRITS”のHATS移籍後第3弾となる待望のオリジナルアルバム!

DERBY~栄光の道しるべ~
High Resolution

DERBY~栄光の道しるべ~

Jazz/World

H ZETTRIO

新感覚スポーツ音楽特番『勝手にラブソングを』で日本ダービー(競馬)に捧げる曲として作成した楽曲。馬たちが全力で疾走するコースの感触、アップダウンの激しさを独自のアンサンブルで表現している。

Wide & Full
Lossless

Wide & Full

和泉宏隆 & 須藤満-HIROMITSU-

ともに元The SQUAREで活動したメンバーの、ピアニスト和泉宏隆とベース須藤満のユニットによる第2弾アルバム

STARGAZER
High Resolution

STARGAZER

松本圭司

ジャズやフュージョンをはじめ、あらゆるフィールドを駆け抜けるピアニスト、松本圭司が12星座をイメージして構成した通算6枚目のオリジナル・アルバム。本作は、T-SQUARE時代の盟友でもある則竹裕之(Drums)、須藤満(Bass)のトリオで軸を固め、交友のある日本屈指のミュージシャンたちが華を添えている。ジャンルにとらわれないオリジナリティ溢れるアプローチが髄所に散りばめられた、心が冴えわたる音楽体験を凝縮した意欲作。

Sweet thing
High Resolution

Sweet thing

三角関係 feat.三浦拓也, 山崎 千裕

ポップス界の最前線で活躍する女性トランペッター、山崎千裕のソロ・アルバム。L.A.録音を中心とした、スムース・ジャズ、フュージョン、アコースティックなサウンドにのってメロディアスなトランペットがうたう、HAPPYでPOPなインストゥルメンタル・アルバム。

a return of saga
Lossless

a return of saga

和泉宏隆ピアノトリオThe Water Colors

T-SQUAREのオリジナルメンバーで、ジャズピアニストの和泉宏隆が渾身の思いを込めて制作したピアノトリオアルバム。ベースに吉野弘志、ドラムス石川雅春というベテラン勢を迎え、ファンにはお馴染みのスクエア時代の人気曲などをカバーした集大成的な内容。加えて、オリジナル曲のM-1 The Sun Comes Upには、このトリオにかける和泉の意欲と新たな指針が聞こえてくる。

JAZZ TRIANGLE 65-77
Lossless

JAZZ TRIANGLE 65-77

JAZZ TRIANGLE

近年、ニューヨークで活躍する5人のミュージッシャンがテレビ朝日系「報道ステーション」のオープニング・テーマ曲を提供するなど、今、ニューヨーク在住のミュージシャンが注目される中、このアルバムもまたニューヨークで活躍する若手精鋭ミュージシャンによるホットなアコースティック・ミュージック作品。各々がリーダーバンドも持っている3人が、それぞれ独立した音楽家としてアイデアを出し合って何か新しいサウンドができないか。クラシック音楽・作曲の経験のバックグラウンドがある3人がその経験を生かし、アコースティックな音を追求し2年ほど活動。もちろんジャズという言語を通してインプロバイザーとしての音の会話も大事にしつつ、室内楽的なアンサンブルを目指して本アルバムができあがりました。収録曲も、彼らのオリジナル曲を始め、ビル・エバンスの名演で知られる“Interplay”、ラフマニノフの“Vocalise”、トニー・ベネットの歌で馴染みの“Stranger In Paradise”など多彩な演奏で構成されています。

NEW
Lossless

NEW

Jazz/World

JABBERLOOP

国内のみにとどまらず、北京Blue Noteなど海外での活躍も目覚ましいジャズバンド JABBERLOOPが3年ぶりとなるオリジナルフルアルバム “NEW”を2017年9月6日にリリースすることが決定!今作はライブで既に定番曲となっている『Beginning of Life(Track2)』をはじめ、『130PM(Track3)』『Acid Break(Track4)』など得意とするメロディアスでダンサブルな楽曲の他に、中東地域のTOYOTAプリウス CM楽曲として海外から反響を呼んだ『Bird is Alive(Track13)』10thライブDVDに収録された『TAKACHIHO -Dance of the Gods-(Track5)』も初のスタジオ音源化。更に即完したライブ会場限定アルバム『JAZZ目線』のリード曲『Private eyes(Track9)』をニューバージョンで再録。また、映画MotherLakeのメインテーマ『MotherLake(Track12)』もリマスタリングで再収録。

Heritage

Heritage

Yusuke Hirado Prospect

伝統と革新のサウンドメイキングで常にリスナーを魅了する、日本JAZZ界気鋭のピアニスト&コンポーザー平戸祐介のソロ・プロジェクト『Yusuke Hirado Prospect 』を始動!第一弾として、現代JAZZ の新解釈を提示するファースト・アルバムのリリースが決定!

Antiphon
Lossless

Antiphon

HipHop/R&B

Alfa Mist

J Dillaを敬愛するロンドンの若きプロデューサー/鍵盤奏者による2作目。Kendrick LamarやJ. Coleなどのダークでアグレッシヴなヒッホップ好きにも、the RootsやD’Angeloなどの濃密なリズムとソウルネスの中毒者にも響く、まったく新しいジャズ。聴いた瞬間、Richard Spavenの描く宇宙やRobert Glasperが示した美学とも共振する新世代ジャズの新たな原風景がそこに広がっていきます。

1 〜Talking much about oneself can also be a means to conceal oneself〜
High Resolution

1 〜Talking much about oneself can also be a means to conceal oneself〜

山脇妃見子

スティールパン奏者 山脇妃見子(from PAN NOTE MAGIC) Steelpan Orchestra「PAN NOTE MAGIC」からソロデビュー作品! このバンドの中心的存在で演奏者・コンポーザーとしても超一流の実力を誇る 「山脇妃見子」が初めて手掛けるリーダーソロアルバム発売! ! ! 彼女のスティールパンを中心に据えたカリプソやラテン音楽のテイストでjazzyなサウンド、 強力なサポートメンバーを従えた激しい、 緻密なアンサンブルによるスリリングな演奏をお楽しみ下さい。 「山脇妃見子」の作曲による新曲と 彼女の敬愛するトリニダードのカバー曲を中心としたアルバムです。

DEBUT CONCERT(96kHz/24bit)
High Resolution

DEBUT CONCERT(96kHz/24bit)

The Rev Saxophone Quartet

完売のデビューコンサートをライヴCDとして発売! 音楽性、テクニックと若さを兼ね備えた上野耕平率いる奇跡の新星クヮルテット、デビュー!

MESHI KUTTE YEAH!
High Resolution

MESHI KUTTE YEAH!

Jazz/World

H ZETTRIO

ホラー映画っぽい壮大なイントロからユニークな音の遊び。七変化な色彩をともなった響きと多様なリズム変化に普遍的ピアノサウンドが響く。

虚無虚無プリン
High Resolution

虚無虚無プリン

HipHop/R&B

youheyhey

SNSで噂のラッパーyouheyhey初のオフィシャル・リリースは、SLPJoe (NF Zessho)プロデュース極上の鬱チューン ツイッターギャングスタとして、ごく一部の界隈で名を馳せている ラッパー兼ビートメイカー兼DJのyouheyhey(ヨウヘイヘイ)が、 初のオフィシャルデジタル・シングル「虚無虚無プリン」をリリース。 ジャズテイストな極上トラックのプロデュースは 福岡の盟友、SLPJoe(NF Zessho)が手がける。 仕事を辞め、自由と時間は手にしたが、 安堵もつかの間、突如の虚無と怠惰に追いやられる youheyheyの痛いほどむき出しになったリアルが、 NF Zesshoのビートとオートチューンによって 絶妙な形でコーティングされたエモーショナルな楽曲となっている。

TROBBB!
High Resolution

TROBBB!

Dance/Electronica

Kutmah

「いよいよ世界中の人々が、ビート・ムーヴメントで最も影響力のあるDJによるデビュー・アルバムを聴くことになると思うと、嬉しくてたまらない」フライング・ロータス<Low End Theory>や<Brainfeeder>に多大なる影響を与えた超重要ビートメイカー、クートマが遂にデビュー・アルバムをリリース!

TROBBB!
Lossless

TROBBB!

Dance/Electronica

Kutmah

「いよいよ世界中の人々が、ビート・ムーヴメントで最も影響力のあるDJによるデビュー・アルバムを聴くことになると思うと、嬉しくてたまらない」フライング・ロータス<Low End Theory>や<Brainfeeder>に多大なる影響を与えた超重要ビートメイカー、クートマが遂にデビュー・アルバムをリリース!

Four-Eighteen
Lossless

Four-Eighteen

Dance/Electronica

Cid Rim

オーストリアはウィーンのプロデューサー、Cid RimことClemens Bacherが〈LuckyMe〉から2013年ぶりとなる新作をリリース!

Silent Jazz Case 3 (24bit/96kHz)
High Resolution

Silent Jazz Case 3 (24bit/96kHz)

Yusuke Shima

fox capture planの井上司、海外でも活躍のピアニスト河野祐亮、ギタリスト井上銘など、新世代ジャズのスターが集合!! J-Jazzシーンを長きに渡り盛り上げてきた島裕介のソロ・プロジェクト「Silent Jazz Case」の最新作が登場!全13曲の作曲、ミキシングも自ら行った渾身作。またトランペット・フルートによるアンサンブルを多用し、70年代ドナルドバード、フレディーハバードを彷彿とさせるグルーヴサウンド、アルバムの後半は、島のもう一方の活動「Shima&ShikouDUO」「名曲を吹く」のような、ジャジーで哀愁ある楽曲が聴ける。Playwrightの面々だけでなく若手のショーケース的な魅力もあるこのシリーズ、今回も勢いのある若手が集まっている。グラスパーらと同じく名門New Schoolでジャズを学び、SAPPORO CITY JAZZ 2015でグランプリを獲得したピアノのニュースター、河野祐亮。今年4月に「Pianium」でメジャーデビューした''m.s.t.''より持山翔子 、小山尚希、山内陽一郎(サポートドラマー)。セッションシーンで注目のベース杉浦睦。fox capture planのドラマー井上司。今夏アルバムリリースも予定している若手No.1ジャズ・ギタリストの井上銘。4ビートで疾走する''R40''、井上銘のギターが光る''Kick the Hyphen''''鳴門渦潮''、管楽器のアレンジが秀逸な''瀬戸海百景''''Misty Shimmer''、8ビートのグルーヴが心地よい''DEAI''''西麻布136''と、様々な魅力を持った楽曲達をまとめあげる島裕介のバランス感覚とメロディセンスはさすが!

Silent Jazz Case 3
Lossless

Silent Jazz Case 3

Yusuke Shima

fox capture planの井上司、海外でも活躍のピアニスト河野祐亮、ギタリスト井上銘など、新世代ジャズのスターが集合!! J-Jazzシーンを長きに渡り盛り上げてきた島裕介のソロ・プロジェクト「Silent Jazz Case」の最新作が登場!全13曲の作曲、ミキシングも自ら行った渾身作。またトランペット・フルートによるアンサンブルを多用し、70年代ドナルドバード、フレディーハバードを彷彿とさせるグルーヴサウンド、アルバムの後半は、島のもう一方の活動「Shima&ShikouDUO」「名曲を吹く」のような、ジャジーで哀愁ある楽曲が聴ける。Playwrightの面々だけでなく若手のショーケース的な魅力もあるこのシリーズ、今回も勢いのある若手が集まっている。グラスパーらと同じく名門New Schoolでジャズを学び、SAPPORO CITY JAZZ 2015でグランプリを獲得したピアノのニュースター、河野祐亮。今年4月に「Pianium」でメジャーデビューした''m.s.t.''より持山翔子 、小山尚希、山内陽一郎(サポートドラマー)。セッションシーンで注目のベース杉浦睦。fox capture planのドラマー井上司。今夏アルバムリリースも予定している若手No.1ジャズ・ギタリストの井上銘。4ビートで疾走する''R40''、井上銘のギターが光る''Kick the Hyphen''''鳴門渦潮''、管楽器のアレンジが秀逸な''瀬戸海百景''''Misty Shimmer''、8ビートのグルーヴが心地よい''DEAI''''西麻布136''と、様々な魅力を持った楽曲達をまとめあげる島裕介のバランス感覚とメロディセンスはさすが!

THE UNSTABLE MOLECULE
Lossless

THE UNSTABLE MOLECULE

Isotope 217°

ジャズ・マナーは失わず、かつヒップホップやソウル等、他ジャンルとの幸福なハイブリッドを実現したジェフ・パーカーの傑作アルバム『The New Breed』の原点はここにある。当時まだ一般的ではなかったポスト・プロダクションを駆使し、ジャズ、ファンク、ダブ、アンビエント・ミュージックを絶妙にブレンドした、未来の音楽のような、音楽の新たな可能性を感じさせたクールなサウンドは、現在でも全く古びない。

Art In The Age Of Automation
Lossless

Art In The Age Of Automation

Jazz/World

PORTICO QUARTET

ゴーゴー・ペンギン〜ママル・ハンズに続くブレイクは間違いなくこのバンド!上記2バンドをブレイクに導いた英Gondwana Recordsが新たに放つポスト・ロッキンな最新鋭ジャズ・サウンド!

The Masquerade Is Over
Lossless

The Masquerade Is Over

Massimo Farao' Double Piano Quartet

イタリアン・ジャズ・ピアノマスター、マッシモ・ファラオとアメリカン・ジャズ・ピアノマスター、ジョージ・ケイブルスがジャズ録音の聖地ヴァン・ゲルダー・スタジオでジャズ・ドラムス・マスターのジミー・コブを迎え2台のピアノによるカルテット編成で名手2人のピアノ・サミットがとてもスリリング!

Resurrection (復活)
Lossless

Resurrection (復活)

Jazz/World

Selim Slive Elementz

新世代を担う精鋭プレイヤーが体現する進化系ジャズ!『創造し続けようと思う人間には、変化しかあり得ない。』〜マイルス・デイヴィスマイルス・デイヴィスと交流のあった音楽ジャーナリスト小川隆夫かが、quasimodeのリーダー平戸祐介と手を組み、マイルス・ミュージックの遺伝子を受け継いだ精鋭プレイヤーたちと結成したスーパー・ジャム・バンド【Selim Slive Elementz】(セリム・スライヴ・エレメンツ)。バンド名の由来は「もしマイルスが生きていたら、こんな音楽をやっているのかもしれない」、SelimはMilesの逆綴り、SliveはLivesの変化形、そのElementsと言う意味が込められている。「2サックス、2ギター、4リズムが織りなす21世紀のエレクトリック・マイルス・サウンド誕生!」として話題を呼び、代官山にあるライヴ・ハウス「晴れたら空に豆まいて」にてライヴ・レコーディングを敢行。この模様を収録した作品が本作品である。ソニー・ミュージックスタジオ秘蔵のSonoma SystemによるDSD録音は、現在考えうる最高のサウンド・クオリティ。ライヴの迫力と空気感を余すことなく詰め込んだサウンド、出来るだけ大音量にてご体感いただきたい。

喜望峰
Lossless

喜望峰

Shota Lee Big Band

ジャズ・アンサンブル新時代の旗手がデビュー、ニューヨークの新進気鋭で結成されたビッグバンド作品!日本からは黒田卓也(tp)、梶原 徳典(tb)、手島甫(b)が参加。世界をまたにかけ活躍する各国の精鋭たちが参加した、現代のハイブリッド実力派ビッグバンド!

FACTORY (24bit/96kHz)
High Resolution

FACTORY (24bit/96kHz)

Rock

東京塩麹

ディスクユニオンが主催する本格的オーディション''DIVE INTO MUSIC. オーディション2016''。2016年に行われた記念すべき第一回の合格者リリース第三弾は、人力ミニマル楽団「東京塩麹」。2012年に結成された「東京塩麹」は、これまでに4度の単独公演を行い、人力サラウンド楽曲や、ミニマル×ジャズ、人力Remixなど、新たな音楽の可能性を追求。主要メンバーとして、新世代ジャズマンの筆頭ドラマー石若駿や、ネオソウル・バンドWONKのキーボーディスト江崎文武も参加している。人力ミニマル楽団という肩書ながら、これまでの共演者にはU-zhaan × mabanua、空間現代、WONK、Srv. Vinci、スガダイロー×吉田達也、吉田ヨウヘイgroup、DJみそしるとMCごはん、入江陽と、ベテランから若手まで、そしてジャズ、ポップスからインディーバンドまでが並ぶ。まさにジャンルを超えて、いま最も注目されているユニットの一つだ。

Shapes: Kaleidoscope
Lossless

Shapes: Kaleidoscope

HipHop/R&B

V.A.

良質音楽レーベル<Tru Thoughts>の恒例人気コンピ最新作!今年リリースされたアルバムが絶好調のMoonchildから看板アーティストQuanticなどなど、<Tru Thoughts>の魅力が詰まった全36曲!

Patience (Remixes)
High Resolution

Patience (Remixes)

The Invisible

AdeleからSt. Vincent、Matthew HerbertやHot Chipなど数々のビッグ・アクトのバック・バンドとして活躍するメンバーが一堂に会したスーパー・トリオ・バンド、The Invisibleが昨年リリースした最新アルバム『Patience』に収録されている楽曲のリミックスEPがリリース!

Patience (Remixes)
Lossless

Patience (Remixes)

The Invisible

AdeleからSt. Vincent、Matthew HerbertやHot Chipなど数々のビッグ・アクトのバック・バンドとして活躍するメンバーが一堂に会したスーパー・トリオ・バンド、The Invisibleが昨年リリースした最新アルバム『Patience』に収録されている楽曲のリミックスEPがリリース!

SECOND COUNTRY
High Resolution

SECOND COUNTRY

本田珠也トリオ

日本のみならず海外のジャズフェスティバルなどでも高い評価を受けているドラマー本田珠也のコードレストリオ。硬派で叙情的、そして手直しナシの本気一発アナログ録音でのアコースティックサウンドがまるで70年代にタイムスリップしたかのような気分にさせる一枚。本田の父でもある伝説のピアニスト本田竹広の曲『Second Country』や、日本ジャズ界の巨匠テナー峰厚介をゲストに迎えた『宮古高校校歌』など、これぞ和ジャズ! といったどこか懐かしさを感じさせるアルバムである。

piano 4 Music (4)
Lossless

piano 4 Music (4)

Classical/Soundtrack

緒方悠

テーブルに花を生けるように、日々の生活の中で音楽とふれあいたい

THE LAYBACK
Lossless

THE LAYBACK

Quarter To Africa

クォーター・トゥ・アフリカは、アラブの伝統楽器「ウード」を中心に、サックス、トランペット、パーカッション、ギター、ベース、ドラム、シンセ、ボーカルのアンサンブルで構成されたイスラエルの多才なミュージシャンたちによる音楽集団です。中東の音楽と、アフリカンリズムやジャズ、ファンクがミックスされた、カラフルなアフロ・アラブ・グルーヴサウンドが日本に初上陸!日本盤限定のボーナストラックとして、世界的なジャズ・ベーシスト、アヴィシャイ・コーエンをゲストに迎えた「yeshuato live at the zone TLV. Ft. Avishai Cohen」他3曲を収録。今年、ピーター・バラカン氏監修の音楽フェス「LIVE MAGIC! 2017」にも出演が決定している注目のバンドです。

Naja
High Resolution

Naja

Jazz/World

Inspired Guitar Duo

ジャズ・ギタリスト、小沼ようすけとorange pekoeのギタリスト、藤本一馬の実力派2名によるギター・デュオのデビュー作。共通の趣味であるサーフィンを通じて巡り合った2人。“自然”をテーマに掲げた非日常を感じられるオーガニックな作品。

I Fall In Love Too Easily

I Fall In Love Too Easily

Classical/Soundtrack

田中 菜緒子

瑞々しいピアノ・サウンドと、トリオのスリリングな息づかいまでとらえた田中菜緒子初のスタンダード・アルバム

サム・スカンク・ファンク

サム・スカンク・ファンク

Jazz/World

Manhattan Jazz Quintet

『SEIKO JAZZ』への参加でも話題のデビッド・マシューズ率いるマンハッタン・ジャズ・クインテット(MJQ)、ニューヨークで新録音された“パワフル・スイング三部作”!怒涛の3ヶ月連続発売第2弾!

アモーレ
Lossless

アモーレ

永井くるみ 竹内永和 萩森英明

永井くるみ ファーストソロアルバム Amore 2016年8月19日待望のリリース。ヴァイオリンで綴るアモーレ 愛の物語。心を引き込まれる妖艶な音色と情感溢れる表現力で様々な愛のかたちを奏でます。

Mesmer Mesmerising
Lossless

Mesmer Mesmerising

Jazz/World

Manu Delago

ビョークが絶大な信頼を寄せ、前回に引き続き最新ツアーのパーマネント・メンバーに抜擢した超話題のパーカッショニスト/ハング・ドラム奏者マヌ・デラーゴの最新アルバム『Metromonk』収録曲がオーケストラバージョンやインスト版を含むEPでリリース。

Celebrate (PCM 96kHz/24bit)
High Resolution

Celebrate (PCM 96kHz/24bit)

PRISM

PRISM デビュー40周年記念セルフカバーBest Album永遠のギター少年和田アキラ40年の軌跡録音界の巨匠「行方洋一」氏を迎え入れビンテージマイクをふんだんに使い、行方サウンドを追求!新たなアプローチでオリジナルを超えた最高傑作のベスト盤。

Celebrate
Lossless

Celebrate

PRISM

PRISM デビュー40周年記念セルフカバーBest Album永遠のギター少年和田アキラ40年の軌跡録音界の巨匠「行方洋一」氏を迎え入れビンテージマイクをふんだんに使い、行方サウンドを追求!新たなアプローチでオリジナルを超えた最高傑作のベスト盤。

CAFE ONSEN JAZZ HEALING・・・お湯と音楽に癒やされるJAZZ
Lossless

CAFE ONSEN JAZZ HEALING・・・お湯と音楽に癒やされるJAZZ

V.A.

☆ONSENのお湯に癒やされたい、お湯につかるようなJAZZのコンピ登場!☆アコースティックな美しい生楽器の音色をフィーチャー☆気持ち良いリズムのイージーリスニング・ジャズ

ジャズの巨匠たち デイヴ・ブルーベック
Lossless

ジャズの巨匠たち デイヴ・ブルーベック

デイヴ・ブルーベック

ジャズの巨匠たちシリーズです。ディヴ ブルーベックはカリフォルニア州コンコード出身のピアニスト。ウェストコースト・ジャズの代表的なピアニスト。

ジャズの巨匠たち クロード・ボリング
Lossless

ジャズの巨匠たち クロード・ボリング

クロード・ボリング

ジャズの巨匠たちシリーズです。クロードボーリンはフランスのジャズ・ピアニスト、作曲家、アレンジャー。たまに俳優をすることもある。

Vintage
Lossless

Vintage

平賀マリカ

1930〜40年代を代表するスタンダードナンバーを平賀マリカが再構成、 新世代のミュージシャン達と個性豊かによみがえる12曲。前作「マンデルチーニ」より2年、平賀マリカの新作「ヴィンテージ」は1930〜40年代のアメリカン・スタンダード・アルバム。過去作品ではバート・バカラック、ブラジリアン・ミュージック、デューク・エリントンなどテーマ性が明らかなアルバム群で知られる平賀マリカがガーシュウィン、コール・ポーター、ジェローム・カーンなどの「ゴールデンエイジの古典」に挑戦、選び抜いた12曲に斬新なアイディアで挑むコンセプトアルバムの登場。ピアニストのハクエイ・キムとのコラボレーションを核に杉本智和(b)など話題性の高い気鋭のミュージシャン達と新たなユニットを構成してレコーディング。

Quicker Than the Eye
Lossless

Quicker Than the Eye

Pop

meg

昨年11月にテ_ヒ_ュー10周年を迎えたシ_ャス_シンカ_ー meg。 過去のオリシ_ナル曲を集めたヘ_ストアルハ_ム「origin best」、湯川れい子作詞、押尾コータロー作曲による シンク_ル「Jacarandaの花のように」に続き、今年7月26日 ( 水 ) に新作アルハ_ム「Quicker Than the Eye」 をリリース! テ_ヒ_ュー当初から親交のあるシ_ャス_ヒ_アニスト、守屋純子フルフ_ロテ_ュースによるヒ_ック_ハ_ント_編成のアルハ_ムとなっており、JAZZシーンを代表する豪華17名のミューシ_シャンに加え、ケ_ストとしてハ_イオリニストの寺井尚子、シ_ャス_シンカ_ーの斉田佳子も参加。meg の10年間を彩ってくれる贅沢な 1 枚となっている。また、4thアルハ_ム「Little Waltz」以来約5年ふ_りになる全国ツアー、「meg10周年記念ツアー『Quicker Than the Eye』」を7/26(水)地元・横浜よりスタートすることも決定!!

Inspirations (with Matthew Halsall)
Lossless

Inspirations (with Matthew Halsall)

Jazz/World

DWIGHT TRIBLE

カマシ・ワシントン『The Epic』への参加でも話題!ビルド・アン・アークやファラオ・サンダースとの活動でお馴染みの稀代のヴォーカリスト:ドゥワイト・トリブルが放つあまりに美しく深淵なニュー・アルバム!

DAYS OF YESTERDAY
High Resolution

DAYS OF YESTERDAY

神田 広美

神田広美(Hiromi Kanda)のエモーショナルなボーカル、マット・カティンガブによるアレンジ。伝説の天才エンジニアに、アル・シュミット(レコーディング&ミキシング)、バーニー・グランドマン(マスタリング)、キャピトルレコードスタジオ(LA-ハリウッド) プレイヤーには ジョー・サンプル(ピアノ)、ピート・クリストリーブ(サックス)、 ウェイン・バージェロン(トランペット)、ボブ・サマーズ(トランペット)、アンディー・マーチン(トロンボーン)、 その他、シド・ページ(コンサートマスター)のLAミュージシャン50人編成オーケストラによるアメリカ最高峰の演奏が楽しめる。 穂口雄右プロデュースよる至高のサウンドがここに完成。本作はアナログ・レコードから作り出したハイレゾ作品。192kHz・24bit&96kHz・24bitの2パターン配信。今作は192kHz・24bit。

IZTOK (先行配信)
High Resolution

IZTOK (先行配信)

Jazz/World

ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団

東欧の音楽大国ブルガリアに生を受けたガドゥルカ(Gadulka)奏者ヨルダン・マルコフが、アジアの極東に移住して10年。それはブルガリアの伝統楽器であるガドゥルカの、日本での認知度の低さ故、彼の持つ高い音楽性を受容出来る場所・仲間を得るまでに要した長い時間。腕利きのミュージシャン4人との出会いによって、ようやく彼の本領を発揮する準備が整った。このバンドが目指すのは、ブルガリア伝統音楽の枠には留まらず、常に進化を遂げる本国の音楽事情にも呼応する、且つ日本でしか実現し得ない、現在進行形のブルガリア音楽。奇数拍子の舞踏音楽でありながら、即興的な要素も多分に含んだブルガリア音楽は、ジャズ/プログレとの親和性も高い。東欧独特の拍子、旋律、装飾音を存分に生かした各メンバーによるオリジナル曲は、伝統をリスペクトしながら実験的な要素を大胆に盛り込んでいる。

IZTOK
High Resolution

IZTOK

Jazz/World

ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団

東欧の音楽大国ブルガリアに生を受けたガドゥルカ(Gadulka)奏者ヨルダン・マルコフが、アジアの極東に移住して10年。それはブルガリアの伝統楽器であるガドゥルカの、日本での認知度の低さ故、彼の持つ高い音楽性を受容出来る場所・仲間を得るまでに要した長い時間。腕利きのミュージシャン4人との出会いによって、ようやく彼の本領を発揮する準備が整った。このバンドが目指すのは、ブルガリア伝統音楽の枠には留まらず、常に進化を遂げる本国の音楽事情にも呼応する、且つ日本でしか実現し得ない、現在進行形のブルガリア音楽。奇数拍子の舞踏音楽でありながら、即興的な要素も多分に含んだブルガリア音楽は、ジャズ/プログレとの親和性も高い。東欧独特の拍子、旋律、装飾音を存分に生かした各メンバーによるオリジナル曲は、伝統をリスペクトしながら実験的な要素を大胆に盛り込んでいる。

The Self
Lossless

The Self

Jazz/World

RICHARD SPAVEN

ホセ・ジェイムズのバンド・メンバーとして〈SUMMER SONIC 2017〉への出演も決定!! ブルーノートを代表するシンガーのホセ・ジェイムズを筆頭に、フライング・ロータス、シネマティック・オーケストラ、4ヒーローまでもが惚れ込む天才ドラマー、リチャード・スペイヴンが待望のニュー・アルバムを発表!

DINOSAX

DINOSAX

本多俊之

2017年に還暦を迎えた作曲家/サックス・プレーヤーの重鎮、本多俊之のプロデュースによる、ブラスバンドとサックス・アンサンブルの為の完全新録音アルバム!強豪高校吹奏楽部との夢の共演が実現!他では聴くことができない本多俊之と現役高校生の熱い録音を収録。

Flake EP
High Resolution

Flake EP

Jameszoo

Flying Lotus主宰レーベル〈Brainfeeder〉より、新たな才能、JameszooのEP作品がリリース。〈Brainfeeder〉の現在の勢いを体現する怪作にして、ジャズとエレクトロニックとを融合した音楽の1つの頂点ともいうべき傑作『Fool』の冒頭を飾る楽曲「Flake」と、リミックス2曲に新曲が3曲収録されている。

Flake EP
Lossless

Flake EP

Jameszoo

Flying Lotus主宰レーベル〈Brainfeeder〉より、新たな才能、JameszooのEP作品がリリース。〈Brainfeeder〉の現在の勢いを体現する怪作にして、ジャズとエレクトロニックとを融合した音楽の1つの頂点ともいうべき傑作『Fool』の冒頭を飾る楽曲「Flake」と、リミックス2曲に新曲が3曲収録されている。

Rolrolrol (feat. Niels Broos)
High Resolution

Rolrolrol (feat. Niels Broos)

Jameszoo

7/7にリリースされるJameszooの最新EPに収録される新曲「Rolrolrol (feat. Niels Broos)」がEP配信前に先行配信スタート。

Rolrolrol (feat. Niels Broos)
Lossless

Rolrolrol (feat. Niels Broos)

Jameszoo

7/7にリリースされるJameszooの最新EPに収録される新曲「Rolrolrol (feat. Niels Broos)」がEP配信前に先行配信スタート。

SEVEN
High Resolution

SEVEN

Jazz/World

H ZETTRIO

ミステリアスな現代音楽風味が交差する。初の全編7拍子ジャズ・フュージョン・ナンバーとなっている。

今日も一日ありがとう〜癒しのギタージャズで気分をリフレッシュ
Lossless

今日も一日ありがとう〜癒しのギタージャズで気分をリフレッシュ

V.A.

柔らかく上品なギターの音色を聞いて、アタマとココロに潤いを。慌ただしさを忘れ、穏やかな気分になれるジャズコンピレーションです。

ページトップへ