Tags

METAL RESISTANCE

METAL RESISTANCE

Idol

BABYMETAL

One for All All for One We are THE ONE ついに世界がひとつになる!BABYMETAL 2ndアルバム、4/1"FOX DAY"世界同時発売! !1st Album「BABYMETAL」から2年、ついに待望のスタジオ・アルバムが完成。2nd Album は、国内盤初CD 化となるアンセム「Road of Resistance」を始め、すでにライブでお馴染みの「あわだまフィーバー」など、ファン待望の楽曲の数々を収録予定。全てが新曲で構成された正真正銘の「NEW ALBUM」DEATH! !

eternity
High Resolution
Exclusive

eternity

Rock

Boris

Boris、2017年末に行われた25周年ツアーの代官山UNIT公演の模様をハイレゾにてOTOTOY独占配信。同音源ではアンコールを除く、約2時間に渡るライヴ本編を完全収録し、アルバム『Dear』の楽曲を中心に、最初期の楽曲から未レコーディングとなる新曲も収められている。ミックスとマスタリングは当日のライヴにも参加し、彼らの作品にも多く携わって来た中村宗一郎が担当。ライヴで披露された圧倒的な音像を、そのまま追体験することが出来る。

Bonus!
BABYMETAL

BABYMETAL

Idol

BABYMETAL

初の発表作「ド・キ・ド・キ☆モーニング」、キバオブアキバとのスプリット盤から「いいね! 」、初単独インディーズシングル「ヘドバンギャー! ! 」、そしてメジャーデビュー作にしてウィークリー6位にランクインした「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、最新シングル「メギツネ」(オリコンデイリーランキング2位)というシングル楽曲に加え、未発表新曲を含んだ全13曲

LIVE AT WEMBLEY

LIVE AT WEMBLEY

Idol

BABYMETAL

約2年ぶりとなるライブアルバムが完成!日本人アーティスト史上初となるイギリス名門アリーナ 「THE SSE ARENA, WEMBLEY」でのワンマン公演のライブ音源!国外ワンマンライブとしては最大規模の12,000人を動員し、日本人アーティストとして初めてイギリス・THE SSE ARENA, WEMBLEY(ウェンブリーアリーナ)で行った「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA,WEMBLEY」のライブ音源。LIVE AT BUDOKAN ~RED NIGHT~」から約2年ぶりとなるライブアルバム。パフォーマンスがスケール・アップしてお り、“ファン待望”の中でのリリース!!同公演から厳選された13曲を収録している。

METAL MONSTER(24bit/48kHz)
High Resolution

METAL MONSTER(24bit/48kHz)

Rock

SEX MACHINEGUNS

シングル曲「メタル経理マン」や新たなキラーチューン「情熱の炎」など含む全10曲を収録。 バンド史上最高にメタルなアルバムをご堪能あれ!

鋼鉄の誓い
Lossless

鋼鉄の誓い

PHANTOM EXCALIVER

一見冗談のようなコンセプトで圧倒的な支持を集め、テクニックや楽曲のクオリティーは死ぬほどハイレベルな若きメタルバンドPhantom Excaliver! ボーカルのKACCHANの「ジャイアン」キャラと、ギター&ハイトーンボーカルMATSUの「のび太」キャラは、若手のメタル・シーンでは際立った異彩を放っている。昨年発表された”MOTHER EARTH”はYou tubeの再生回数が約25000件という反響で、無料配布CDも15000枚に到達。独創性、カリスマ性、テクニック、楽曲の完成度、すべてのポイントで高評価を得、若手NO1の呼び声も高い!https://www.youtube.com/watch?v=h3mk5nQNTcw

異次元からの咆哮
High Resolution

異次元からの咆哮

Rock

人間椅子

バンド生活28年。一気通貫のハードロック人生。一年八ヶ月振りとなる国士無双の20枚目のオリジナル・アルバムが誕生!

VETELGYUS
Lossless

VETELGYUS

Rock

GALNERYUS

J-METALの不死鳥ガルネリウス新たなるステージへの第一章となる9thアルバム!!

KiLLER BiSH

KiLLER BiSH

Idol

BiSH

2016年5月にavex traxからメジャーデビューを果たした、アイナ・ジ・エンド、モモコグミカンパニー、ハグ・ミィ、セントチヒロ・チッチ、ハシヤスメ・アツコ、リンリンの6人からなる<楽器を持たないパンクバンド>BiSHのメジャー・ファースト・アルバム。

JUGGERNAUT:OMEGA
Lossless

JUGGERNAUT:OMEGA

Periphery

約2年半ぶりとなる3枚目のフルアルバムJUGGERNAUT完成!よりプログレッシブに進化したJUGGERNAUTはALPHAとOMEGAの2枚のアルバムからなるコンセプト・アルバム。今回、初めてメンバー6人共同のソングライティングによって制作、新しいサウンドスケープを取り入れ、よりダイナミックなサウンドとなっている。Alphaは人物や物語の背景を軸に構成され、OMEGAでは複雑な冒険の旅へと誘う。2枚のアルバムを聞くことで一つの物語となり重なりあう歌詞、音楽、テーマなどを感じ認識できるだろう。

THE LEGEND
High Resolution

THE LEGEND

BLOOD STAIN CHILD

メタル+トランス、EDM サウンドのパイオニア Cosmic Metal バンド BLOOD STAIN CHILD、全曲再録、新アレンジによるベストアルバム。新旧歴代総メンバーで創り上げる 究極のグランドメタル。新曲1 曲"KAMUI" 収録。もはやベストアルバムにあらず! 全世界必聴!

GENESIS
High Resolution

GENESIS

Idol

YUZUKINGDOM

メジャー・フィールドで活躍する、ガールズ・ロックダンス・ユニット"Q'ulle"の"ゆずき"による新プロジェクト"YUZUKINGDOM" ! RYU(BLOODSTAIN CHILD)が全楽曲の作曲&プロデュースを手がける、デビュー・アルバムでその全貌が明らかに !

覇道明王
High Resolution

覇道明王

Anime/Game/Voice Actor

陰陽座

傑作アルバム『迦陵頻伽』から1年半ぶりとなる、待望のオリジナル・アルバム第14弾!陰陽座が結成当初から練り上げてきたヘヴィメタル魂を高濃度・高純度で凝縮した、究極のヘヴィ・メタルアルバム!TVアニメ『バジリスク~桜花忍法帖』オープニング・テーマ「桜花忍法帖」他、収録。

SATORI<2017リマスター>
High Resolution

SATORI<2017リマスター>

Rock

FLOWER TRAVELLIN' BAND

ニューロックの最強バンド、フラワー・トラヴェリン・バンド(FTB) USやカナダでも圧倒的な人気と評価を受け続けるサイケデリックな大傑作セカンド・アルバム。 再評価高まり、海外でも注目されている日本のロックの黎明期「ニューロックの夜明け」2017年リマスターで登場! 「MAP」をボーナス・トラックとして1曲追加収録 プロデュース:内田裕也&折田育造 (パーソネル) ジョー山中〈vo〉 石間秀樹〈g〉 上月ジュン〈ba〉 和田ジョージ〈dr〉 1971年オリジナル発表作品 2017リマスター

Made In Japan<2017リマスター>
High Resolution

Made In Japan<2017リマスター>

Rock

FLOWER TRAVELLIN' BAND

ニューロックの最強バンド、フラワー・トラヴェリン・バンド(FTB) 全ての可能性を追求し、バンドの魅了を十分に詰め込んだ傑作サード・アルバム。 再評価高まり、海外でも注目されている日本のロックの黎明期「ニューロックの夜明け」2017年リマスターで登場! 初のカナダ・レコーディング作品。 (パーソネル) ジョー山中〈vo〉 石間秀樹〈g〉 上月ジュン〈ba〉 和田ジョージ〈dr〉 1972年オリジナル発表作品 2017リマスター

MAKE UP<2017リマスター>
High Resolution

MAKE UP<2017リマスター>

Rock

FLOWER TRAVELLIN' BAND

ニューロックの最強バンド、フラワー・トラヴェリン・バンド(FTB) 最もバンドらしさを具現化したライヴ感溢れる70年代におけるラスト・アルバム。 再評価高まり、海外でも注目されている日本のロックの黎明期「ニューロックの夜明け」2017年リマスターで登場! プロデュース:フラワー・トラヴェリン・バンド、内田裕也、折田育造 (パーソネル) ジョー山中〈vo〉 石間秀樹〈g〉 上好ジュン〈ba〉 和田ジョージ〈dr〉 1973年オリジナル発表作品 2017リマスター

BLOODY ASHTRAY 〜血まみれのアシュトレイ〜
Lossless

BLOODY ASHTRAY 〜血まみれのアシュトレイ〜

しけもくロッカーズ

「しけもくロッカーズ」が初の単独作品、しかもフルアルバムをリリースする。このニュースを聞いて驚く人も少なくないだろう。むしろ、聞き慣れないバンド名だが一体何者?となってもおかしくはない。2014年11月にピザオブデスからリリースされたBBQ CHICKENS presents「Japanese Katana Soundtrack」(V.A)に参加し一際異彩を放ち、いわゆる「企画モノバンド」に収まらずその楽曲の完成度やライブパフォーマンス、圧倒的な存在感はその後も多くのライブキッズから支持され、現在でも不定期ではあるがライブ活動も行なっている。ご存知の方も多いと思うが、このバンド、元はdustboxの変名バンドである。現在はドラムにHi-BISCUS HATANO(HAWAIIAN6)が加し、更に楽曲、ライブともに厚みを増したこのタイミングでフルアルバムを制作。マイナー調の鋭いギターリフ、速く重いリズムに、歪んだ現代へのアンチテーゼともとれるリリックを乗せた激しいシャウト。ショートチューンから、メロディックパンク、スカに至るまで、そのどれもが群を抜いており、何よりも作品としてどのバンドとも勝負できる程の仕上がりになっている。

DAY OF SALVATION
Lossless

DAY OF SALVATION

THOUSAND EYES

現在の日本のヘヴィ・メタル・シーンを代表する猛者達が集い、悲壮感溢れる泣きのメロディと激情のヴォーカル、恐ろしいほどの演奏力が見事に融合した2枚の作品で日本のメタルシーンに大きな衝撃を与えたTHOUSAND EYES。今や日本のヘヴィ・メタル・シーン全体の未来を担う存在となった彼らが、2年6ヶ月ぶりに降臨!自らのレーベル「Bloody Empire」を立ち上げ、待望のサードアルバムをリリースする。絶望と慟哭のメロディはさらに深みを増し、多様性を身に着けたギターリフとリズムセクション、これまで以上にエクストリームさを主張しながらもスケール感を増した楽曲。そして激しく疾走するサウンドの随所に挿まれる隅々まで磨き上げられた必殺のツイン・リード。まさにTHOUSAND EYESの集大成であり最高傑作と呼ぶに相応しい作品に仕上がった。新レーベルを立ち上げ、自由な活動拠点を手に入れた彼らの2018年は、まさに期待しかない。

Prisma
High Resolution

Prisma

THE POODLES

往年の名曲を彼ら流にアレンジしたカヴァー・アルバム。 ハイレゾFile=PCM/wav/24bit/44.1kHz/2ch

Prisma
Lossless

Prisma

THE POODLES

往年の名曲を彼ら流にアレンジしたカヴァー・アルバム。

Ænigma
Lossless

Ænigma

In Vain

輸入盤ながら日本でも好セールスを記録した2013年発表の3rdアルバム。

The Snake King
Lossless

The Snake King

Rick Springfield

自身のルーツでもあるブルース・サウンドを掘り下げ制作された最新作。

The Fallen King
Lossless

The Fallen King

Frozen Crown

フェデリコの溢れ出る才能をいかんなく発揮した衝撃のデビュー・アルバム。

Currents
Lossless

Currents

In Vain

日本デビュー作となる4thアルバム。

Ray(TYPE-B)
Lossless

Ray(TYPE-B)

heidi.

heidi."ニューシングル発売決定! ! 新曲「Ray」「心葬」の2曲を収録。表題曲「Ray」は、これまでにない無機質なサウンドでありながら、heidi.の世界観は失わず新しい一面が見える楽曲に仕上がった。[TYPE-A]は、トールケースタイプ/20ページ構成のボリューム満点のブックレット仕様。未公開写真やアー写撮影のオフショットなど満載のブックレット。[TYPE-B]は、「Ray」「心葬」に加え「トワイライトタウン」のre:Recを収録。さらに[TYPE-B]にのみheidi.カード(全4種)がランダム封入される。今作は[TYPE-B]。

BADMEN
Lossless

BADMEN

THE DEAD POP STARS

ヴィジュアル系ロック・パンク・ラウド・エクストリーム。現在のインディロックのスタンダートとして根付いたそれらの音楽が一気に鳴動した90年代初頭より、それらのジャンルの「過激性」を軸にボーダーレスに活動を続けて来た「THE DEAD P★P STARS」四半世紀に渡るその活動における現時点最新の音源が登場!2016年劇場公開映画「龍帝」主題歌として、闘う男たちの生き様をストレートに綴るリードトラックの「BADMEN」ほか、バリエーションに富みつつも軸のブレることのない独自の音楽性を今なお貫く3曲をデジタルリリース!

Distant Light
Lossless

Distant Light

THE ART OF MANKIND

元Kissing the Mirrorのメンバーを中心とするメロディック・デス・メタル・バンドの1stフル・アルバム!The Black Dahlia Murderに、より煽情的なメロディとギター・ソロをフィーチュアしたかのような、激走につぐ激走のメロディック・デス・サウンド!メロディアスな高速リフワークとブラストビートを交えて、強烈なスクリームと共に激走するその楽曲群は、2018年のメロデス・シーン最初の衝撃となること必至!The Black Dahlia Murderファンは勿論、THOUSAND EYESなどのファンにも是非聴いていただきたい超強力作です!

Descent With Modification
Lossless

Descent With Modification

GRAND FINALE

女性Voメロディック・メタルの新星GRAND FINALEのデビュー・アルバムが登場!近年では久々の逸材と言える女性ヴォーカリスト、YOKOの絶品の歌唱を中心とした、シンフォニックかつ煽情的、例えるならばNIGHTWISHをメロディック・スピード・メタルに近づけたような劇的な楽曲群は、2018年のメタルシーンの話題になること必至!AZRAEL、ELENDIRAなどで活動してきたYASU(Ba)が全曲を手掛け、VIGILANTEでの活動や、様々なアーティストのサポートでもその絶品のドラミングが高く評価されているSHUNJI(Ds)が参加!

ENDLESS DEAD
Lossless

ENDLESS DEAD

THE SOUND BEE HD

「終わらない死の中で‥‥‥」前作から1年待望のニューシングルが発売決定!タイトル曲となっている「ENDLESS DEAD」のミュージックビデオを収録したDVDとの二枚組で発売!2017年12月9日池袋手刀で行なわれるワンマンにて先行発売!

ARBITER
Lossless

ARBITER

FIXER

砂時計が心滅の宵を告げ 愛と悪が天秤に掛けられる 同じ意味を持つ二つの花を持つ裁定者が黒と銀と轟音を纏う。

FORGOTTEN GEARS
Lossless

FORGOTTEN GEARS

RoughSketch

歪な歯車が廻りだすクリエイター「RoughSketch」が贈るフルアルバム。スチームパンクを軸に組み上げた世界を表現する10曲

Future!
Lossless

Future!

Rock

筋肉少女帯

2016年、再結成10周年を迎え、さらに進化を遂げる筋肉少女帯の2年ぶりのオリジナル・アルバム。2016年再結成10周年記念パーフェクトベストと同時にリリースしたシングル曲「人から箱男」他を収録。

Requiemage
Lossless

Requiemage

David

1stシングル。

Imaginary Creatures
Lossless

Imaginary Creatures

KICKIN VALENTINA

ハード・ダーティ・スリージー・グルーヴィング・ロックン・ローラーが豪快に放つ2年振りとなるセカンド・アルバム。デビュー・アルバムに続きアンディ・ライリー(ブルース・ディッキンソン、ASIA, UFO, FM)をプロデューサーに再起用している。そのサウンドは前作の方向性を踏襲しながらも、今回は女性バックアップ・シンガーを導入したり、ピアノとハモンドのプレイを加えたりと新しい試みも見せる。またデニス・リンデのカバー曲”Burning Love”には、TYKETT, RUBICON CROSSのギタリストであるクリス・グリーンがゲストで参加している。

Degreed
Lossless

Degreed

Degreed

海外のマネージメントをH.E.A.Tのエリック・グロンウォールが経営するGreenwall Management、レコード会社をH.E.A.Tやアート・ネイションも所属するGain Musicへ移籍し、環境を一新しセルフ・タイトルで臨む4thアルバム。

Scenario EP
Lossless

Scenario EP

ロクトシチ

ポストハードコア、ポストパンク、ノイズロック、グランジといった様々なジャンルを吸収した埼玉発爆音オルタナティブパンクバンドの1st EP!攻撃的な音楽性は今年17年ぶりのアルバムをリリースしたAt The Drive-Inに大きく影響を受けているほか、Melt-BananaやLimited Express (has gone?)のようなジャンク感もある演奏の上にAtari Teenage Riotのニック・エンドウを髣髴とさせる強力な女性ボーカルが乗る。さらにFugaziやThe Blood Brothers、Drive Like Jehuといったバンドのポストハードコア感を受け継ぎつつも、ポストパンク的な陰影や性急さもあり、6曲入りのEPながらも楽曲のクオリティおよび豊富なバックグラウンドを十二分に味わえる一枚となっている。

INSOMNIA
Lossless

INSOMNIA

SCYTHEWRACK SYSTEM

CYTHEWRACK SYSTEM: 北摂轟音電影集団通称サイスラが久しぶりの音源を( やっと )ドロップ!大阪ヘヴィ&アングラシーンの中でもとりわけ異彩を放つサイスラだが、その音楽性は多種シーンよ多大なるりリスペクトをよんでおり、今回の作品もアニィ(vo) が生み出す摩訶不思議な歌詞と歪んだサウンドが圧倒するキレキレの仕上がりである。初期インダストリアル、EBMを中核に脳直ビート&歪みまくりの本作品、全フロアピーポーは体感すべきである!

ジェット地獄

ジェット地獄

横関敦&小林信一

“JET FINGER”こと横関敦と、地獄のテクニカル・ギタリスト、小林信一が究極のシュレッド・ギター・デュオを結成!超絶ケミストリーが生み出す徹頭徹尾“速弾き”に拘った驚愕のオール・ギター・インスト!怒涛のフルピッキング、高速タッピング、スウィーブ奏法、超速スライドなど驚愕のテクニカル・プレイから、泣きのチョーキング、メロディックなフレージング、ヘヴィなリフ、多彩なバッキング、エフェクティヴなサウンドなど、ありとあらゆるギター・プレイのイロハが楽しめる世界基準の最高峰ギター・アルバム。

TERRA ROSA LIVE FROM CODA

TERRA ROSA LIVE FROM CODA

TERRA ROSA

伝説の様式美ヘヴィ・メタル・バンド、TERRA ROSAが2016年に三夜限定で奇跡の復活劇を遂げた!その貴重なライヴ音源を余すところなく収録したダブル・ライヴ・アルバムが登場!

ロード・レイジ

ロード・レイジ

クワイエット・ライオット

新ヴォーカリスト“ジェームズ・ダービン”を迎えた、新生クワイエット・ライオットが黄金期を彷彿とさせる圧倒的なヘヴィ・メタルで新たな挑戦状を叩き付ける!本作は、ケヴィン・ダブロウの死後初となるクワイエット・ライオット名義でのスタジオ・アルバムで、前作より約11年ぶりのリリースとなる作品。ランディ、ケヴィンというバンド結成時からの核となる中心メンバー2人を亡くした悲劇を乗り越えて作り上げる作品だけに、まさに彼らへの鎮魂歌(レクイエム)ともなりえる重要作品。

Arlequin

Arlequin

Rock

NoGoD

ラジオやテレビ番組にも多数活躍しているエンターテイナー、団長(Vo)擁するハード系ヴィジュアル・ロック・バンド、NoGoDの通算8枚目のシングル!本作では、NoGoDが最も得意とするハード・ロックとキャッチーな歌メロが対を成す、NoGoD流のロック・サウンドを提示!ストレートな歌詞とメンバーのテクニカルな演奏は健在!

熱くなれ

熱くなれ

Pop

デーモン小暮

大黒摩季のヒット曲をカバー。 カップリングにはオリジナル楽曲「The Phantom of the Kabuki / 美学と品格」を収録。

GIRLS'ROCK √Hakurai

GIRLS'ROCK √Hakurai

Pop

デーモン小暮

前作「GIRLS’ ROCK」同様、今作もカバー曲を収録。 内容は、女性ボーカリスト(前作同様)のカバー、そして今回は日本でヒットした洋楽のカバー曲(日本語で歌っているもの)を閣下が歌い上げる極上の作品です。

GIRLS' ROCK 〜Tiara〜

GIRLS' ROCK 〜Tiara〜

Pop

デーモン小暮

D.C.11年(西暦2009年)、閣下が人類に恩恵を与えられ給う・・・ 『GIRLS’ ROCK』最終章、2月11日降臨!! 『GIRLS’ ROCK』シリーズ第3弾が完成。デーモン小暮閣下ファンには新春恒例の風物詩だった、このシリーズの最終章! 『GIRLS’ ROCK』『GIRLS’ROCK √Hakurai』に勝るとも劣らない『GIRLS’ROCK Tiara』の収録内容で、 女性シンガー楽曲で歴代オリコン1位を獲得した楽曲を中心に集めた全11曲を収録!

GIRLS' ROCK

GIRLS' ROCK

Pop

デーモン小暮

avex移籍第一弾は、なんと、80年代から90年代初期の女性ROCKソングを集めたカヴァーアルバム!! 今作は、ハイトーン・ヴォイスが必要とされる正統的なへヴィ・メタル・スタイルでキャリアを積んできたデーモン小暮閣下にとって、シンガーとしてのスタンスを、広く世に示すことになるエポック・メイキングなものとなること間違いなし!

MYTHOLOGY

MYTHOLOGY

V.A.

今作は日本を代表するハードロックヴォーカリストとして、 また25年以上日本のHR / HM(ハードロック・ヘビーメタル)シーンの牽引者としてその実力を最大限発揮し、 閣下ならではのシアトリカルなアプローチを含めた閣下だからこそ表現できる王道のハードロックアルバムが遂に完成。 さらに強力なパワーヴォーカル力を持つ他ジャンルのアーティストの方を迎えて閣下のアルバムでは初の試みとなるデュエット楽曲などを含む幅の広いロック・アルバムです。 今回もサウンド・メイクは06年より閣下のサウンドプロダクションの全てを担っているスウェーデンのプロデューサー、 アンダース・リドホルムを中心としたヨーロッパ各国とアメリカの精鋭チームがサポート、 閣下のソロオリジナルとしては実に9年ぶりとなる作品です。

ページトップへ