Tags

Le Monde Fabuleux Des YAMASUKI ~素晴らしきYAMASUKIの世界~

Le Monde Fabuleux Des YAMASUKI ~素晴らしきYAMASUKIの世界~

YAMASUKI SINGERS

あのダフト・パンクのトーマの父親、ダニエル・ヴァンガードがサウンド・プロデュースを務めるヤマスキ・ワールド!ダフト・パンクのDNAを示す貴重な音源!!’70年代にパリで発表された摩訶不思議なエキセントリック・サウンド、<YAMASUKI>!コレクターズ・アイテムとなっていた幻のアルバムがリイシュー盤として登場!

BANANA

BANANA

ぱいなっぷるくらぶ

常盤ゆう&なかまきこによる、レディーズ・ポップ・ユニット 《ぱいなっぷるくらぶ》の1stアルバム『BANANA』が2015年夏にズルむけ解☆禁。なんとなくクリスタらなくもない透明感と、(シベリアン)ハスキーさを兼ね備えた、世界にふたつのマジカルヴォイス。キラッキラでフワッフワ♡なシンセ音と、硬派でキメッキメ卍なダンスビート。愛しさと切なさと心ここにあらずな脳天気さを集めて、たんたんと紡がれるラップと歌のファンタスティックワールド! メロディセンス溢れる名曲「finderrr」や、自主制作epに収録のディスコチューン「WoAiNi」を始め、沖縄民謡をポップアレンジに仕上げた「唐船Dooooooi!!!!!!」、ボーナストラックに「finderrr」のremixを加えた全12曲収録。 今作は新城賢一(SUBMARINE)が主なトラックメーカーとして参加!

GUSTO

GUSTO

Idol

Especia

A variety of SPICE…! Girl's DISCO/AOR/FUNK/NJS/FUSION SOUND! Especiaが整えた最上の 「味=Gusto」 結成活動歴2年。独自のサウンド、ファッションで突き進むEspeciaのオリジナルフルアルバム。 タイトル「GUSTO」はスペイン語で「味」の意味。リリースシングル「ミッドナイトConfusion」(SAWA作詞作曲/オリコンデイリー19位)、「YA・ME・TE! /アバンチュールは銀色に」(松隈ケンタ作詞作曲/オリコンデイリー9位)の収録曲をリミックスor再録Verで収録。 さらにEsepeciaに関わる新進気鋭の作曲陣による新曲を9曲+Intro/Outro/Interlude入りの大盛り合計16曲!

The Inevitable End(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Inevitable End(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Röyksopp

北欧ダンス/エレクトロニカ界が誇るミリオン・セラー・デュオであり、ロビンとのコラボ・プロジェクトも話題のロイクソップが、5年ぶりのアルバムをリリース!タイトルに示唆されているように本作は彼らのひとつの区切りを示す内容になっており、スヴェインは「これで従来的なアルバムという形で作品を発表するには終わりにしようと思っている。決して音楽制作を辞めるつもりはないけど」と語っている。ゲスト・ヴォーカルには、今年春のミニアルバムでもコラボレーションしたロビン、英・ウェールズ出身のエレクトロ・デュオ、マン・ウィズアウト・カントリーのライアン・ジェイムス、総勢10名からなるパフォーマンス集団「ジ・イレプレッシブルズ」のリーダー的存在であるジェイミー・イレプレッシブル、ノルウェーの実力派女性シンガー、スザンヌ・サンドフォーが参加。来年1月開催のロイクソップ&ロビンでの来日公演も発表されたばかり!

Good Vibes(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Good Vibes(24bit/44.1kHz)

Seven Davis Jr Featuring Julio Bashmore

漆黒のハウス・サウンドで注目を集めるヒューストン出身の新人シンガー/プロデューサー、セブン・デイヴィス・ジュニアのファンキーな新曲“Good Vibes”。

Bells From The Deep End
High Resolution

Bells From The Deep End

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが2013年に発表したEPがデジタルリリース!

Tru Thoughts 2016

Tru Thoughts 2016

HipHop/R&B

V.A.

UKの名門レーベル〈Tru Thoughts〉が2016年にリリースされた楽曲たちを大盤振る舞いにコンパイル!!

Electric Lines (Bonus Edition)

Electric Lines (Bonus Edition)

Dance/Electronica

Joe Goddard

第59回グラミー賞へThe Chemical Brothersの「Wide Open (Joe Goddard Remix)」がノミネートされたことも記憶に新しい、ホット・チップのジョー・ゴッダードのソロ・デビュー作!ホット・チップのメンバーであるアレクシス・テイラー、デトロイト出身のソウルシンガー、ダニエル・ウィルソンや英国のSSWジェス・ミルズがフィーチャリング・ヴォーカルで参加!ソウルからR&B、ディスコまであらゆるジャンルの音楽を昇華させたオリジナルなサウンドはホット・チップファンのみならず全エレクトロミュージックファン必聴のアルバム。

MEGAMiiiX Vol 1: Shake Shake Shake

MEGAMiiiX Vol 1: Shake Shake Shake

Dance/Electronica

!!!

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)が自身の楽曲を使用したメガミックスをリリース!

Live Sessions 1

Live Sessions 1

Dance/Electronica

Romare

過去にDJ MAGのアルバム・オブ・ジ・イヤーにも選出され、Black AcreやNinja TuneからリリースをしているロンドンのROMAREのニューEPがリリース!今回もブラックミュージックからのユニークなサンプリングでグルーブさせている。

No Luscious Life
High Resolution

No Luscious Life

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが最新アルバムをリリース。!!!を彷彿させるサウンドを展開!

No Luscious Life

No Luscious Life

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが最新アルバムをリリース。!!!を彷彿させるサウンドを展開!

Shake The Spanish

Shake The Spanish

Dance/Electronica

!!!

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)の7作目となるアルバム『Shake The Shudder』よりタイトルと同名曲のスペイン語バージョンをシングルリリース!

Sauchiehall Enthrall
High Resolution

Sauchiehall Enthrall

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが今後リリース予定のアルバムに収録の「Sauchiehall Enthrall」を中心としたEPをリリース!

Sauchiehall Enthrall

Sauchiehall Enthrall

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが今後リリース予定のアルバムに収録の「Sauchiehall Enthrall」を中心としたEPをリリース!

The Kazimier (Edit)
High Resolution

The Kazimier (Edit)

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherがセルフ・レーベルから新曲をリリース。

The Kazimier (Edit)

The Kazimier (Edit)

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherがセルフ・レーベルから新曲をリリース。

Party People/Love
High Resolution

Party People/Love

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが2013年に発表したEPがデジタルリリース!

Party People/Love

Party People/Love

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが2013年に発表したEPがデジタルリリース!

Bells From The Deep End

Bells From The Deep End

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが2013年に発表したEPがデジタルリリース!

Ravines

Ravines

Dance/Electronica

Jex Opolis

ブギー、ディスコ、シンセポップ、ハウス、ラテン… 体の芯まで日光浴な、バレアリックの水平線から昇る傑作『Ravines』

Sauchiehall Withdrawal (Edit)
High Resolution

Sauchiehall Withdrawal (Edit)

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherがセルフ・レーベルから新曲をリリース。

Sauchiehall Withdrawal (Edit)

Sauchiehall Withdrawal (Edit)

Dance/Electronica

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherがセルフ・レーベルから新曲をリリース。

Me Swimming (Remixes)
High Resolution

Me Swimming (Remixes)

Dance/Electronica

Mary Epworth

〈Sunday Best〉が新たに契約した女性シンガーソングライターMary Epworthが9月にリリースするアルバム『Elytral』収録曲「Me Swimming」のリミックスEPがリリース。先行公開されていたGhost CultureのRemixに加えRichard NorrisのRemix 2バージョンを収録!

EDMはポップコーン (24bit/48kHz)
High Resolution

EDMはポップコーン (24bit/48kHz)

西中島きなこ+3776&吉田靖直

ムーンライダーズのトリビュート盤への参加でも注目を浴びている富士山ご当地アイドルの3776(井出ちよの)、そして東京インディー三銃士の1つ「トリプルファイヤー」の吉田靖直をツインボーカルに迎えた痛快なダンスナンバー。一筋縄ではいかない3組による強烈でキャッチャーな作品に仕上がった。ジャケット絵は3776の井出ちよのが担当。

Postcards From Phantom Island

Postcards From Phantom Island

V.A.

ジジ・マシンを始めとしたアンビエント〜聖地イビザのチルアウト決定版''Cafe Del Mar''〜サバービアが誇る''Good Mellows''シリーズが好きな人までに大スイセンの気持ち良すぎる一枚!

Rave Oscillations

Rave Oscillations

Dance/Electronica

Michele Mininni

要注目イタリア人プロデューサーMicheleMininniの最新曲が〈R&S〉よりリリース。SilverApplesにインスパイアされたという表題曲は、推進力のあるヒプノティック・グルーヴに揺らぐベースが絡み、ピークタイム・アンセムな仕上がりに。「Vortex Stasi」はよりサイケデリックな方向に舵を取り、ダブアウトしたピアノ、跳ねるリズム、上昇していくギターラインがリスナーを激烈なトリップへと導く。

Shake The Shudder
High Resolution

Shake The Shudder

Dance/Electronica

!!!

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)が2年振り通算7作目となるスタジオ・アルバムを完成!「恐れを振り払え!」というメッセージが込められたタイトル『Shake The Shudder』は彼らの座右の名であり、そのキャリアを通して示してきた言葉である。バンドのホームタウンであるブルックリンでレコーディングされた今作には、個性豊かな女性ヴォーカリストが多数参加。さらに最近のお気に入りだというムーディーマンやケイトラナダ、ニコラス・ジャーなどからの影響を反映した様々なエレクトロニック・ミュージックの要素に加え、自由な精神を象徴としてハウス・ミュージックを取り入れ、「ビートに乗ってりゃ何でもあり!」というオープンな姿勢から生まれた過去最高にソウルフルかつダンサブルなサウンドに仕上がっている。一貫して変わることのないパンクなアティチュードと、アルバム毎に進化を続け、シーンの変化とも巧みにリンクしてきたチック・チック・チックの最新作は、キャリアの全てを反映させた集大成でありながら、歌詞とサウンドの両方にさらにエッジを効かせ、混迷を極める世界の中に対するチックらしいポジティブかつ痛快なダンス・アルバム!

Shake The Shudder

Shake The Shudder

Dance/Electronica

!!!

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)が2年振り通算7作目となるスタジオ・アルバムを完成!「恐れを振り払え!」というメッセージが込められたタイトル『Shake The Shudder』は彼らの座右の名であり、そのキャリアを通して示してきた言葉である。バンドのホームタウンであるブルックリンでレコーディングされた今作には、個性豊かな女性ヴォーカリストが多数参加。さらに最近のお気に入りだというムーディーマンやケイトラナダ、ニコラス・ジャーなどからの影響を反映した様々なエレクトロニック・ミュージックの要素に加え、自由な精神を象徴としてハウス・ミュージックを取り入れ、「ビートに乗ってりゃ何でもあり!」というオープンな姿勢から生まれた過去最高にソウルフルかつダンサブルなサウンドに仕上がっている。一貫して変わることのないパンクなアティチュードと、アルバム毎に進化を続け、シーンの変化とも巧みにリンクしてきたチック・チック・チックの最新作は、キャリアの全てを反映させた集大成でありながら、歌詞とサウンドの両方にさらにエッジを効かせ、混迷を極める世界の中に対するチックらしいポジティブかつ痛快なダンス・アルバム!

ナイスなヤング (24bit/48kHz)
High Resolution

ナイスなヤング (24bit/48kHz)

西中島きなこ&トリプルファイヤー吉田靖直

タモリ倶楽部など様々なメディアへの出演でも話題の吉田靖直(トリプルファイヤー)をゲストVoに迎えて制作されたミニアルバム。クセの強さをポップにアウトプットした全5曲。オトトイ限定ハイレゾ&カードのPDF付き。

Blackwavefunk

Blackwavefunk

HipHop/R&B

Moniquea

アメリカ西海岸のモダン・ファンクが熱い!ブルーノ・マーズやタキシードらの活躍、さらにはファレル・ウィリアムスやマーク・ロンソンらがそのテイストを取り入れたことでも大きな盛り上がりを見せるファンク・シーンが誇る歌姫モニカ!80’sへのオマージュがタップリと込められたモダン・シンセ・ファンク〜ブギー・ファンク快作アルバムを完成!

Look at the Powerful People

Look at the Powerful People

Rock

Formation

ロンドンの出身の双子の兄弟ウィル・リットソンとマット・リットソンを中心に結成。2人は両親の影響でノーザンソウル、ディスコ、ファンクなどを聞いて育ったという。また教会の聖歌隊にも所属し幼い頃から様々な音楽が身近にある環境だった。そんな双子の兄弟と、レコード店で働いていたジョニー・タムズ、オーケストラやジャズに精通しているカイ・アキンデ - ヒュンメル、そしてジョニーとスタジオをシェアしていたサシュ・ルイスによりバンド、フォーメーションが結成。2015年に『Under The Tracks EP』をリリース。昨年夏には「Pleasure EP」を発表し、秋にはアルバムにも収録されている「Powerful People」を公開、マイク・スキナー(a.k.a ザ・ストリーツ)が監督を務め、UKのストリートバイクチームを起用したこのビデオはNoiseyが「とてつもなくスタイリッシュ」と評するなど大きな話題となった。そしてついにリリースされるデビュー・アルバム『ルック・アット・ザ・パワフル・ピープル』ではカサビアンの後継者とも言われる強靭なグルーヴ、フレンドリー・ファイアーズやLCDサウンドシステムを思わせるパーカッションとシンセが際立つ作品に!リード・シングル「A Friend」はこの夏のエレクトロ・ポップ・アンセムになること間違いなし!バンド不遇の時代にロンドンのストリートから現れた5人が今年世界を席巻する!

The One 2(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The One 2(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

!!!

!!!(チック・チック・チック)が新作と共に帰還!最新アルバム『Shake The Shudder』から、アルバムのオープニングを飾る新曲「The One 2」が先行配信スタート!

Open Soul

Open Soul

TOMORROW'S PEOPLE

某オークション・サイトでは$1,800超えの超ド級の激レア盤!世のソウル・コレクター泣かせの究極の一枚!あのリヴィング・レジェンドSadar Baharもプレイする大作「Open Soul」収録!

Astronotes in Disco

Astronotes in Disco

Dance/Electronica

TAAR

新世代のディスコ・ミュージック“MODERN DISCO”を提唱するDJ/プロデューサーによる約4年半ぶりのニューアルバム。すべてのダンス・ミュージック・ラヴァーに捧げる非日常への片道切符”Astronotes in Disco”。 レジデントを務めるパーティー“MODERN DISCO”から新世代のディスコ/ハウス・ミュージックを提唱する注目のDJ / プロデューサーTAARによる約4年半ぶりのニューアルバム。生歌、ボコーダー共に自らボーカルを担当したキャッチーなインディーダンスやスペーシーなディスコハウスを中心に全10曲を収録。話題のシンガーソングライターiriをフィーチャリングした『Come Together』やInterFMの人気番組TOKYO SCENEに特集されWEBサイト内で期間限定配信された『Guitar Has Been Dancing Dream』も収録。“無重力漂流”をテーマにアルバムを通してのストーリーを紡ぐシームレスな手法で、各曲の持つセンシティブな情景と心情を描いた楽曲群が、ダンスミュージック・マナーの上を自由に浮遊する。

80:05:00

80:05:00

Dance/Electronica

80KIDZ

約3年半ぶりにダンス・トラックEPシリーズ=【8O(ハチ・マル)】シリーズを再開。【8O(ハチ・マル)】シリーズはアルバムやEPとしてのコンセプトに縛られず、自分達の旬をフィーチャーし、クラブ・ユースのダンス・トラックをリリースするプロジェクト。4ヶ月連続リリースの第一弾となる『80:05』には新機軸となるエレガントなハウス・トラックや、アシッド、レイヴ色を打ち出した3曲のダンス・トラックが収録されている。

MOTOR CITY BOOTY

MOTOR CITY BOOTY

HipHop/R&B

AMP FIDDLER

1990年代にはPファンク集団に籍を置き、ジョージ・クリントンやプリンスと共作。またJディラにサンプラーの使い方やスタジオ技術を教えた師匠であり、JディラをQティップに紹介した張本人、“ミスター・デトロイト”ことアンプ・フィドラーがカムバック!10年ぶりとなるサード・アルバムは、モータウンからPファンク、テクノ~ビートダウンをブーギー・ディスコなサウンドで仕立て直した、これぞ“Dファンク・ブギー”といった絶品アーバン・ダンス・アルバム!

ON THE SHORE

ON THE SHORE

EDDIE C

セオ・パリッシュやDJハーヴィー、瀧見憲司等を筆頭に、世界各国のトップDJがこぞってプレイする彼の楽曲はハウス/テクノシーンからヒップホップ・ファンまで幅広い人気を誇るアーティスト。現在の活動の拠点であるベルリンのエディー・Cのお気に入りのパンケ川の風景から、DJで旅をする世界各国の海岸までをブレイクビーツで表現した本作は、どのジャンルにも属さないスローモー・レフトフィールド・サウンド。ノルウェイ・ディスコの重鎮リューネ・リンドバークをフィーチャーした「Auf Der Ufer」はトッド・テリエ、プリンス・トーマス・ファンも要チェック!!

COCOLO(24bit/48kHz)
High Resolution

COCOLO(24bit/48kHz)

YUKIO

YUKIO初のトータルオリジナルアルバム。ロックからジャズ、現代音楽まで様々な音楽から影響を受けたオリジナル曲はメジャーシーンには無い独特のリズム感により創り上げられてます。聴いたことの無いメロディー・・・、いつも聴いている曲とはどこか微妙に違うリズム・・・、予期せぬ進行・・・、着飾らない歌詞、、、等、音楽にはまだ可能性が残っていることを感じさせる一枚です。

Shapes In Space (Compiled By Robert Luis)

Shapes In Space (Compiled By Robert Luis)

V.A.

話題のネオ・ソウル・トリオ、ムーンチャイルドをはじめ、今夏デビューする大型新人バンドのラクータ、クァンティック、ホット8ブラス・バンド、ジョニー・フェイス、etc...良質音楽レーベル<Tru Thoughts>音源をまとめてチェック!全35曲(エクスクルーシヴ3曲)恒例人気コンピ最新作!

Mechanics

Mechanics

JOLLY MARE

サンダーキャットとのコラボやジャイルス・ピーターソンの絶賛で注目度急上昇中のDJ /プロデューサーによる傑作コズミック・ディスコ盤!

Find The Love

Find The Love

THE JAZZINVADERS

まさにロイ・エアーズやアース・ウィンド&ファイア、アジムス級のソウルフル・ディスコ・ジャズ!オランダの人気ジャズ・コンボ、ザ・ジャズインヴェーダーズ最新作は、グルーヴィーでときにダンサブル、ときにメロウなチューンが詰まった激オシャレなディスコ・ヴァイブスの大傑作!

DMMW

DMMW

Dance/Electronica

Pleasure Dome

19BOX RECORDINGSのハウス・プロデューサー達による、叡智を結集した匿名プロジェクト=PLEASURE DOMEが始動。特定の人物だけでなく、機会さえあればレーベルの盟友は参加可能というフレキシブルな形態も特徴。唯一、サウンド面はディスコに特化し、19BOXライクなNU DISCOを創造する。デビュー曲となる「DMMW」は、“Don’t Make Me Wait”の略。オリジナルとは異なるヴォーカルを乗せ、ピッチアップしたANOTHER MIXも収録。また、VALID EVIDENCE「Love Theme from Blade Runner」と、OSCAR GS & ALBERT BALLART「Give Me」のリミックスを手掛けたブルガリアのALLAN ZAXもリズミックなディスコ・ハウスに昇華。

Take The N Train Nori’s Mix

Take The N Train Nori’s Mix

V.A.

70年代からDJとして国内外で活躍、キャリア35年を越え現在でも東京のクラブシーン第一線で精力的に活動する日本のクラブシーンが生んだ至宝、DJノリが長年DJバックに 忍ばせプレイし続ける永遠のダンス・クラシックス名曲の数々をライヴDJミックスした全ダンス・ファン必聴のDJミックスが登場!全て70年代、80年代 のソウル、ディスコ、ファンクだけで集められたファン待望の奇跡のDJミックス作品!!

Salsoul Mastermix

Salsoul Mastermix

V.A.

ディスコミュージックに対する深い造詣と数々の傑作ディスコ・エディット作品が世界中のDJに愛されるフランスのディミトリ・フロム・パリが『My Salsoul』以来、15年ぶりに再びサルソウルを再構築する最新DJミックス&エディット・コンピレーション豪華CD2枚組が登場! 今ディミトリが考えるサルソウルとは??

Everybody get dancin' - Daniel Wang'S Personal West End Megamix

Everybody get dancin' - Daniel Wang'S Personal West End Megamix

V.A.

2015年3月にリリースされ国内外のアンダーグラウンド・ディスコ・フリークに話題を提供したベルリン在住の人気DJダニエル・ウォンによるサルソウルのDJミックス作品『ORCHESTRAL MADNESS & LAUGHTER』に続いて今度はウエスト・エンドの作品をDJミックス!80年代後半にダニエルが音楽活動の拠点にしていた当時のNYのクラブシーンの雰囲気を今の現場感覚で蘇らせた新旧クラブ・ミュージックファン注目のDJミックス作品!

ZERO

ZERO

616

FencerとBestsellerによる宇宙的新鋭ディスコ・ユニット、616(ムジュウリョク)のファースト・アルバム。スペイシーなディープハウス~ディスコ・サウンドの上で、トークボックスとスクラッチが駆け抜けるサウンドは、永遠なる宇宙のごとく!ファースト・シングル「SPACECRAFT LOVE」他を収録。

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes

Dance/Electronica

Seven Davis Jr

Seven Davis Jrによる傑作1stアルバム『Universes』よりハウス・ミュージック界の巨人Karizma a.k.a. Kaytronikと Osunlade a.k.a. Yoruba Soulによるキラー・リミキシーズが到着!

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes(24bit/44.1kHz)

Seven Davis Jr

Seven Davis Jrによる傑作1stアルバム『Universes』よりハウス・ミュージック界の巨人Karizma a.k.a. Kaytronikと Osunlade a.k.a. Yoruba Soulによるキラー・リミキシーズが到着!

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes

Kaytronik / Yoruba Soul Mixes

Seven Davis Jr

Seven Davis Jrによる傑作1stアルバム『Universes』よりハウス・ミュージック界の巨人Karizma a.k.a. Kaytronikと Osunlade a.k.a. Yoruba Soulによるキラー・リミキシーズが到着!

As If(24bit/44.1kHz)
High Resolution

As If(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

!!!

通算6枚目となるスタジオ・アルバムは、「最狂ライブバンド」チック・チック・チックが、強靭なグルーブと強力ダンスチューンは満載し、自ら「ほとんど俺たちのライヴ・セットそのもの」と語る快心の自信作。

As If

As If

Dance/Electronica

!!!

通算6枚目となるスタジオ・アルバムは、「最狂ライブバンド」チック・チック・チックが、強靭なグルーブと強力ダンスチューンは満載し、自ら「ほとんど俺たちのライヴ・セットそのもの」と語る快心の自信作。

Rich Prick Poor Dick(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Rich Prick Poor Dick(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

FaltyDL

昨年のアルバム『Into The Wild』から早1年、Falty DLがダンスフロアー仕様の2曲入りキラーEPと共に帰還。BPM140オーバーのタイトル・トラック「Rich Prick Poor Dick」は、エピックに煽るエナジーとトランシーなメロディーが独特のグルーヴを構築。「Bookaloo」は一転してオーガニックなパーカッションとサブ・ベース、そしてマシン・ミュージック全開のメロディーでこちらも一筋縄ではいかない仕上がり。

ページトップへ