Tags

Motion
Lossless

Motion

Dance/Electronica

YOUR SONG IS GOOD

YOUR SONG IS GOODのニューリリースは平成最後の夏を回想する最高のサウンドトラックにうってつけのバレアリックフィール溢れるフローティン・デイタイム・ディスコチューン!「Motion」、そしてカップリングにはアルバム『Extended』収録のロックステディチューン「Palm Tree」を新たなるMIXで!平成最後の2018年の夏を回想するための最高のサウンドトラックとしてピッタリハマるナイスな2曲を10/20にリリースです。

Coast to Coast
Lossless

Coast to Coast

Dance/Electronica

YOUR SONG IS GOOD

YOUR SONG IS GOODのニューリリースはカクバリズム × ALOHA GOT SOUL(from Hawaii)によるワールドワイドな共同リリース! 新作『Coast to Coast』がいよいよ配信開始!しかも、今回はYSIGのオルガン担当サイトウ”JxJx”ジュンと親交の深い、ハワイはホノルルをベースに、ハワイ産のHARD TO FINDかつ良質なレア盤をヴァイナルでリイシューするレーベルであり、GOOD VIBES ONLYなパーティ”SOUL TIME IN HAWAII”のオーガナイズを手がけるDJクルー、”ALOHA GOT SOUL”とカクバリズムとのワールドワイドな共同リリースとなっております!

join
Lossless

join

SUPER DUMB

江ノ島・湘南から世界を揺らす!パンキーレゲエパーティーな愛すべきレゲエ/DUBバンド『SUPER DUMB』! 前作『UP SET』から二年、7曲入りの新作『join』が登場。 BREAKfAST、CHARM、V/ACATION、OFFICE VOIDSなどのアンダーグラウンドシーンで活躍するハードコアのメンバー達が名を連ね、紅一点"マッキー"のスウィートな歌声に乗せ、幅広いシーンで活躍中!! 前作同様サウンドエンジニアには光風&GREEN MASSIVEなど担当する荒金康祐が参加。 「たたかいおわるまでたたかう あらそいなくなるまであらがう」と投げかけるタイトル曲'join'をはじめとした新曲5曲と、バンドの代表曲'ハーヴェストヲーク''why u way now'の再録を含んだ全7曲。

SOUTH YAAD MUZIK COMPILATION Vol.11
Lossless

SOUTH YAAD MUZIK COMPILATION Vol.11

Various Artists

2018年を締めくくる最強コンピレーション、 これを聴かずしてジャパレゲは語れない! 大阪は泉州から、世界を股にかけて活動するレゲエサウンド”BURN DOWN”がプロデュースするレーベル”SOUTH YAAD MUZIK”が繰り出す年末恒例のコンピレーション・シリーズも遂に11作目!!今回もHIT曲を連発させているSYMが、自信を持って送り出す珠玉の16曲がここに完成!2019年の扉は開かれた!!これを聴かずしてジャパレゲは語れない!!最高最強のNO.1コンピ!!とくとご賞味あれ!!心の銃の用意はええか!?

STAY GOLD welcomez ADACHIMAN
Lossless

STAY GOLD welcomez ADACHIMAN

INFINITY16

これまでに沢山のDJ CLASHやCOMPETITIONでCHAMPIONに輝き、東京を代表するREGGAE ARTIST、ADACHIMANをWELCOMEZ。友へのメッセージがINFINITY16のビートにのり、さらに熱く、光り輝く楽曲となって誕生!ADACHIMANのまっすぐな言葉とINFINITY16が奏でる豪華な音、そして誰しもが持つ友への真剣な思いがつまったこの楽曲は必聴!!!

こどもをつくろう
Lossless

こどもをつくろう

ARARE

【ドイツ<Germaica Digital>10周年企画!!】ドイツ発のレゲエ・バンド=The Germaicansによる''Warm Up Riddim''演奏に乗せて、ミュージカル・ディージェイ=ARAREが父となる覚悟を歌い上げる新感覚ラヴァーズ・ロック!!シンクロ率と愛称抜群ののバック・コーラスはasuka andoが担当!!

DEADLY BOX
Lossless

DEADLY BOX

Jazz/World

RISKY DICE

“DEADLY SOUND=命がけのサウンド”リスキーダイス!オリジナリティ溢れるダブプレートとレゲエ激戦区大阪でも類まれなるアホ全開のライブパフォーマンスで、レゲエシーンを人気・実力で圧倒リードし、喋り出したら止まらない前代未聞のレゲエサウンド!今作は大阪レゲエシーン最前線で活躍するREGGAE DEEJAY&シンガー達をウェルカムズ!RISKY DICEがまたもやシーンを轟かせるマスターピース集、その名も”DEADLY BOX”!記録的セールス誇るALL JAPANESE DUB MIX『びっくりボックス』シリーズ最新作を2018年夏にリリースし話題騒然の中、新たなるRISKY DICEのサウンドがフルアルバムでリリース!

Moon Riddim
Lossless

Moon Riddim

Various Artists

国内屈指のReggae,Dancehallレーベル、Medz musicから極上のワンドロップRiddimの登場!!

音ヲ楽シモウ
Lossless

音ヲ楽シモウ

ARARE

【音を楽しもう〜 音楽は最高さ〜♪】ARAREがレゲエで証明する愉快痛快な音楽愛!トラックとして、Major LazerのRemixなどでもお馴染みJr. Blenderによる演奏=Penthouse Riddimを正規ライセンス!

PAPA BEAT SUNSET
Lossless

PAPA BEAT SUNSET

PAPA BEAT SUNSET

PAPA BEAT SUNSETは札幌在住の実力派レゲエアーティストPAPA Bと、同じく札幌を拠点に活動するSKAバンドbeat sunsetの総合体である。きっかけは2016年11月に開催したBeat Sunset結成10周年記念ライブにおいて、かつてからリスペクトするPAPA Bをゲストアーティストとして迎え、共演し、最高の10周年記念ライブとなり、その後、お互いに曲作りをスタート。さらに、お互いを良く知る”こだまレコード”のTOP DOCAをプロデューサーに迎え、2018年夏、ここに新しい作品が完成した。 アルバム”PAPA BEAT SUNSET”には、PAPA Bとbeat sunset、そしてTOP DOCAがそれぞれの音楽活動の中で得た経験と知識(いわゆる過去)、ジャンルに捉われない自由な試み(いわゆる未来)が各所に詰め込まれている。遊びと挑戦、これらはいつだって新しい音楽を作るのに必要不可欠な要素だ。そんなワクワクするようなチューンが詰まった”PAPA BEAT SUNSET”を是非手にとって聴いて欲しい。

わからないなんでなんだろう welcomez 貫太郎
Lossless

わからないなんでなんだろう welcomez 貫太郎

INFINITY16

60年代後半のJAMAICAN MUSICであるROCK STEADYの音に乗せ、男の切ない気持ちを綴ったLOVE SONGが完成!2018年、注目度No.1のREGGAE ARTISTの貫太郎をWELCOMEZし、JAMAICAN MUSICを熟知したINFINITY16にしか出来ないこの楽曲は必聴!

Sings Phyllis Dillon
Lossless

Sings Phyllis Dillon

Jazz/World

Carroll Thompson

ラヴァーズ・ロックの女王として日本でも大人気のUK女性シンガー、キャロル・トンプソンの6年ぶりとなるアルバム。本作では1960~70年代に活躍、名盤『One Life To Live』を残す伝説のロック・ステディー・シンガー、フィリス・ディロンの楽曲をカヴァー。サポートプロデュースに、UB40ベーシストであり、ジャネット・ケイをサポートするコリン・マクニッシュが参加。2018年ラヴァーズ・ロックの決定盤!

Let’s Go To The Dance / Prince Buster Rocksteady Selection
Lossless

Let’s Go To The Dance / Prince Buster Rocksteady Selection

Various Artists

プリンス・バスターのレーベルより67年から68年の間に7インチでリリースされて以降、今日までほぼリイシューされることのなかった貴重な音源を20曲選りすぐったロックステディ・コンピレーション。 本作の表題曲であるプリンス・バスター「Let’s Go To The Dance」、オリジナル盤では入手困難な同じくプリンス・バスターによるビートルズのカバー「All My Loving」、ピアノのイントロがあまりにも美しい歌姫ドーン・ペンの「Blue Yes Blue」、さらに未発表音源として、「Let’s Go To The Dance」同オケのラリー・マーシャル「 Wooden Heart」からローランド・アルフォンソ「Rockin To The Field」に接続されるロング・ヴァーション、バスターのスタジオで発見されたエロル・ダンクリーのキラーチューン「My Future Ahead Of Me」(バニー・リーから72年にリリースされたエロル・ダンクリーの「King & Queen」の幻のファーストカット)を収録。 ビギナーからコレクターまで納得できる珠玉のロックステディを堪能できる20曲 60分。 現在、中古盤か海賊版しか流通していないプリンス・バスターのオフィシャル・アルバムとして、 永遠に聴き継がれるべきマスターピース。

BEST feat. -SEAN PAUL COLLECTION-
Lossless

BEST feat. -SEAN PAUL COLLECTION-

V.A.

こんなの無かった ! !フィーチャリングSEAN PAULで激アツ! !SEAN PAULのアルバムには収録されない、フィーチャリング・ワークスを厳選収録した、まさに究極の一枚★流行りのラテン、レゲトン系はもちろん、EDMなどのダンストラックから、キャッチーな歌モノ・ポップスや、トロピカルまで!バラエティーに富んだSEAN PAULが楽しめる♪「ダンスホール・レゲエ界の帝王」大活躍の必聴コンピ!!SEAN PAUL本人のアルバムには収録されない、フィーチャリング・ワークスがこんなに素晴らしいなんて!ハイクオリティーな最新クラブミュージックが盛りだくさん♪

Hula Dub
Lossless

Hula Dub

Jazz/World

SANDII & DENNIS BOVELL

フラとダブがスパーク! HULAマスター、サンディーが歌い、DUBマスター、デニス・ボヴェルがプロデュース!! 2人が1980年にロンドンで交わした約束が37年後に実を結び、ここに新たなるラヴァーズ・ロック・アルバムが誕生!!

Make Up Your Mind
Lossless

Make Up Your Mind

Dance/Electronica

Coldcut & On-U Sound

〈Ninja Tune〉を主宰するコールドカットと、UKにおけるダブ/ポスト・パンク勃興の象徴にして、〈ON-U Sound〉を主宰するエイドリアン・シャーウッド。ともにUK音楽史における折衷~多様性においてその名を置いて語ることは不可能な重鎮2組が邂逅を果たして完成したアルバム収録曲の「Make Up Your Mind」の別バージョンを多数収録したEPが登場!Dub PhizixのRemixやRoots Manubaとの日本むけボーナストラックを含む8曲入り!

Displaced Masters
Lossless

Displaced Masters

Jazz/World

Dub Syndicate

<On-U Sound>の倉庫に眠っていたオリジナル・マスター・テープから初蔵出しとなる完全未発表ヴァージョンや、当時アナログのみでリリースされていた音源等、正にレーベル黎明期の革新的な発展に光を当てる驚愕のレア・トラック集『Displaced Masters』が遂にリリース!

PROGRESS
Lossless

PROGRESS

Jazz/World

Fire Ball

FIRE BALL結成20周年、時代を切り拓き、壁を壊してきた彼らが、積み重ねてもなお挑むPROGRESS(進化,発展)を体現する通算10枚目のオリジナル・フル・アルバムをリリース!フロアを完全ロックする「Don’t Turn Dat Down」(Riddim by Supa Dups)、2017年のテーマであり、4人ならではのギミックに富んだ「PROGRESS」(Riddim by GUNHEAD)、意外にも自身の作品では初のフィーチャリングとなるPUSHIMとの「CHANGES」など新録に、2016年リリースされたCRAZYBOY(ELLY from 3JSB)との「Around The World」などを収録。また本作はFIRE BALLにとって初のインディペンデント流通作品となり、サウンド、メッセージ、アティチュード三つ巴でFIRE BALLの新たなフェーズを表現した1枚となる。

That Summer Feeling
Lossless

That Summer Feeling

浦朋恵

南海サックス人情派、浦朋恵、2年ぶりのニュー・アルバム!打ち込み深海エキゾ・ダブとでも言うべき新機軸も導入した、極上極楽南国音楽!

Boggled Minds
Lossless

Boggled Minds

Jazz/World

Dub Syndicate

エイドリアンシャーウッド、スタイルスコットから構成されたDub Syndicateの未発表音源を収録したアルバム、「Displaced Masters」より先行シングルが到着!

Kajra (feat. Hamsika Iyer)
Lossless

Kajra (feat. Hamsika Iyer)

Dance/Electronica

Coldcut & On-U Sound

サンプリング・カルチャーのパイオニアにして〈Ninja Tune〉を主宰するコールドカットと、UKにおけるダブ/ポスト・パンク勃興の象徴にして、〈ON-U Sound〉を主宰するエイドリアン・シャーウッド。ともにUK音楽史における折衷~多様性においてその名を置いて語ることは不可能な重鎮2組が遂に邂逅を果たしたオリジナル・アルバム『Outside the Echo Chamber』収録曲「Kajara Mohabbat Wala」の5バージョンを収録したEPがリリース!

Ready And Waiting
Lossless

Ready And Waiting

Jazz/World

CYNTHIA SCHLOSS

P-VINEが誇るレア・グルーヴ・シリーズ〈Groove-Diggers〉、なんと、これまで80タイトル以上をリリースしてきた当シリーズでも初となるジャマイカ産が登場!かつてKing of Diggin'ことMURO氏もピックした最高のジャマイカン・スウィート・ソウル〜ラヴァーズ・レア・グルーヴ名盤!

Fatherland
Lossless

Fatherland

Jazz/World

Kele Okereke

ブロック・パーティーとして2004年のデビュー以来、5枚のアルバムを世界中でスマッシュヒットさせ大ブレイクを果たしたケリー。2012年に発表したブロック・パーティーの4作目『フォー』が全英3位を記録とUKロック・シーンに君臨し続けている。そんな彼が2014年のセカンド・ソロ・アルバム『トリック』以来3年振りとなる新作を完成させた。これまでの2作は"ケリー"名義でのリリースだったが、今作では初めてフルネーム"ケリー・オケレケ"を用いている。これまでで最も成熟した作品という『ファザーランド』は、留まることを知らないケリーの音楽的進化や冒険的な部分が反映されている。さらに、ゲスト・ヴォーカルにイヤーズ&イヤーズのオリー・アレクサンダー、コリーヌ・ベイリー・レイも参加。デリケートなフォーク、ソウル、ダブ、レゲエを盛り込んだサウンドという今作は、昨年12月に娘サバンナを授かり、父となったケリーが、愛娘と自身の関係をドキュメントしたアルバムとのことから、タイトルは『ファザーランド』と名付けられた。

ラティーノ・ビーチ・フェスタ! 特別編(夏の終わりのサンセット・ビーチ・パーティー)
Lossless

ラティーノ・ビーチ・フェスタ! 特別編(夏の終わりのサンセット・ビーチ・パーティー)

V.A.

終わった夏に思いを馳せて・・・サンセット・ビーチ・パーティーにぴったりな人気ラテン・コンピレーション・アルバム特別編。フランスの実力派ラテン系アーティストの人気曲を中心に、クドゥーロ、レゲトン、ズークなど日本人好みの泣きメロが詰まったスローなラテン・ダンス・ナンバーを収録。

CAPTAIN GANJA AND THE SPACE PATROL
Lossless

CAPTAIN GANJA AND THE SPACE PATROL

Jazz/World

TRADITION

1970年代後半から1980年代にかけてUKで活躍したラヴァーズロックの人気グループ、トラディションが1980年に発表した幻の名盤ダブ・アルバムが奇跡の世界初リイシュー。

In Dub
Lossless

In Dub

Jazz/World

Wrongtom Meets The Ragga Twins

Roots Manuvaのリワークで名を馳せた天才プロデューサーWrongtomが遂にRagga Twinsと邂逅! 今年四月にリリースされたアルバム『In Time』に続く新作アルバム!

M●THERFUCKIN' SUMMER
Lossless

M●THERFUCKIN' SUMMER

Pop

エンヤサン

10月25日に発売されるエンヤサン2ndアルバム「大メインクライマックス」から、夏の新定番曲『M●THERFUCKIN’ SUMMER』を先行配信シングルとしてリリース決定!タイトル通り、夏に素直になれない複雑な心境を綴るエンヤサン色の強い一曲。カップリングにはアルバムには収録されない『得体の知れないシルエットに見とれて』を収録。

Shapes: Kaleidoscope
Lossless

Shapes: Kaleidoscope

V.A.

良質音楽レーベル<Tru Thoughts>の恒例人気コンピ最新作!今年リリースされたアルバムが絶好調のMoonchildから看板アーティストQuanticなどなど、<Tru Thoughts>の魅力が詰まった全36曲!

Glass Remixes
Lossless

Glass Remixes

Dance/Electronica

Illum Sphere

Illum Sphereが2016年にリリースしたアルバム『Glass』からリミキシーズEPが登場。<PederMannerfelt>、<Sacred Tapes>、<Where To Now?>からのリリースで知られるMachine Woman、昨年<DDS>からの作品でアヴァン・ダンスホール・ブームを生み出したジャマイカの新鋭Equiknoxxの片割れGavin Blairが変名義Gavsborg、シカゴの鬼才Hieroglyphic Being、<L.I.E.S.>や<Russian TorrentVersions>からのリリースで知られるこちらもシカゴの新鋭Beau Wanzerがリミキサーとして参加している。

the MURDER CASE BOOK
Lossless

the MURDER CASE BOOK

JUMBO MAATCH

リスクを背負って生きることが最高! 硬派を貫く男の十三の流儀 新レーベル第一弾、レゲエ界の首領が軟派男に喰らわすBEAN BALL!

LIVE【Remastered】
Lossless

LIVE【Remastered】

Jazz/World

MUTE BEAT

孤高のダブ・バンドが生み出したサウンドを、更にハイクオリティーに再現。 本作は、ニューヨークのSOB`Sなど北米各地を廻ったライブ・ツアー、グラッドストーン”Gladdy”アンダーソンやローランド・アルフォンソとの共演など、1988年〜1989年のライブ音源からセレクト。 スタジオ録音にはない、ライブ・パフォーマンスならではグルーヴを伝えるアルバム。

MARCH【Remastered】
Lossless

MARCH【Remastered】

Jazz/World

MUTE BEAT

孤高のダブ・バンドが生み出したサウンドを、更にハイクオリティーに再現。本作は、1989年7月発売のサード・アルバム。 朝本浩文に代わって新たにキーボードにエマーソン北村、そしてギターに、この後スーパーバッドに加わる内藤幸也という2人の新メンバーを迎えた、MUTE BEAT最後のオリジナル・アルバム。

Go West
Lossless

Go West

HAKAIHAYABUSA

国内屈指のREGGAE ROCK BAND [ HAKAIHAYABUSA ] が前作 [ As Always ] から4年ぶりに新音源をリリース。メンバー編成も変わって一層幅広い音楽性を昇華させた最高傑作。国内に類似したバンドがおらず、昔からONE AND ONLYな存在がシーンでも大人気を誇る。今回のリリースで日本のREGGAE ROCKがまた面白くなることは必至。超推薦盤。

Kingston Bounce - Roots Of Ska
Lossless

Kingston Bounce - Roots Of Ska

V.A.

これがスカのルーツだ!ジャマイカのスカの誕生、発展に大きな影響を及ぼした米国産R&B〜ブルースをコンパイルした編集盤! カセットコンロスのワダマコトが、スカ・ファンはもちろん、R&B〜ブルース・ファンをも唸らせる選曲の妙を見せる!

Outside The Echo Chamber
Lossless

Outside The Echo Chamber

Dance/Electronica

Coldcut & On-U Sound

時は、来た。サンプリング・カルチャーのパイオニアにして〈Ninja Tune〉を主宰するコールドカットと、UKにおけるダブ/ポスト・パンク勃興の象徴にして、〈ON-U Sound〉を主宰するエイドリアン・シャーウッド。ともにUK音楽史における折衷~多様性においてその名を置いて語ることは不可能な重鎮2組が遂に邂逅を果たし、10曲のオリジナル楽曲に加え6曲のダブ・バージョンを収録したオリジナル・アルバムをリリース!!

オレ
Lossless

オレ

卍LINE

先日リリースされたV.A./SOUTH YAAD MUZIK COMPILATION VOL.10の収録曲にも使用されているHOWEVER RIDDIMのセグメント化決定!皮切りとしてまずは卍LINE「オレ」の配信から!

Anything
Lossless

Anything

Dizzle

2015年7月以来1年10ヶ月ぶりとなる自身のレーベルStarlight Productionsよりのリリースとなる今作''Anything''はDizzleが提唱する2017年版ジャパニーズダンスホールとなっている!ハードコアな最新Dancehallビートに乗せる洗練されたクールなフロウ!常にシーンに新しいカラーを提唱するDizzleの活動に今後も目が離せない!

In Time
Lossless

In Time

Wrongtom meets The Ragga Twins

Roots Manuvaのリワーク『Duppy Writer』で一躍名を馳せたレネゲード・ルーツからレゲエまで操るプロデューサーWrongtomがハックニーのベテラン・ブレイクビート/ジャングルMCのRagga Twinsとコラボした最新作を<TruThoughts>よりリリース。「人々の中に眠るレゲエのDNAを呼び起こしたかった。Wrongtom Meets〜の新作においてこれ以上のコラボレーターはいなかったよ。」とWrongtom本人が語る通り、念願のコラボレーションを果たした本作はジャングル〜ドラムンベース〜ガラージ・サウンドのパイオニアとして知られるRagga Twinsがリスナーを80年代のレゲエ〜ダンスホールの音世界へと導く。

LOVER’S ROCK【Remastered】
Lossless

LOVER’S ROCK【Remastered】

Jazz/World

MUTE BEAT

1988年にリリースされたセカンド・アルバム。ジャケットのアートワークを含めて、30年後も変わらぬメッセージを送り続けるバンドの在り様を伝えるアルバム。

FLOWER【Remastered】
Lossless

FLOWER【Remastered】

Jazz/World

MUTE BEAT

MUTE BEATがポニーキャニオンよりリリースしたファースト・アルバム。オリジナル・リリースより30年後のタイミングでの再発売。孤高のダブ・バンドとして、その後の音楽シーンにも大きな影響を与えたMUTE BEATの代表作。

ページトップへ