Tags

Pretty Liar (M@STER VERSION)

Pretty Liar (M@STER VERSION)

Anime/Game/Voice Actor

高垣楓 (CV: 早見沙織)、速水奏 (CV: 飯田友子)

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ、最新イベント曲「Pretty Liar」

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

松永涼 (CV: 千菅春香)、白坂小梅 (CV: 桜咲千依)

ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」で開催されたイベント新曲「アンデッド・ダンスロック」

Palette (M@STER VERSION)

Palette (M@STER VERSION)

島村卯月 (CV: 大橋彩香)、小日向美穂 (CV: 津田美波)、五十嵐響子 (CV: 種﨑敦美)

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』、2019年元日よりイベントにて配信された新曲「Palette」

Sunshine See May (M@STER VERSION)

Sunshine See May (M@STER VERSION)

Anime/Game/Voice Actor

依田芳乃 (CV: 高田憂希)、藤原肇 (CV: 鈴木みのり)

「アイドルマスター スターライトステージ」イベント新曲「Sunshine see may」

義勇忍侠花吹雪 (M@STER VERSION)

義勇忍侠花吹雪 (M@STER VERSION)

浜口あやめ (CV: 田澤茉純)、脇山珠美 (CV: 嘉山未紗)、道明寺歌鈴 (CV: 新田ひより)

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』にて2019年1月31日よりイベントに実装された「義勇忍侠花吹雪 (M@STER VERSION)」が配信スタート!

future base

future base

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、新曲9週連続リリース第1弾「future base」

new world

new world

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、 新曲9週連続リリース第2弾 「new world」

over the reality

over the reality

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、 新曲9週連続リリース第3弾 「over the reality」

miracle step

miracle step

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、 新曲9週連続リリース第4弾 「miracle step」

hello, alone

hello, alone

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、 新曲9週連続リリース第7弾 「hello, alone」

melty world

melty world

Anime/Game/Voice Actor

Kizuna AI (キズナアイ)

バーチャルYouTuber・Kizuna AI(キズナアイ)、 新曲9週連続リリース第6弾 「melty world」

THE IDOLM@STER 初星-mix

THE IDOLM@STER 初星-mix

Anime/Game/Voice Actor

765PRO ALLSTARS

「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」追加楽曲『THE IDOLM@STER 初星-mix』

†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ

†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ

Anime/Game/Voice Actor

ソフィー・トワイライト (CV: 富田美憂)、天野灯 (CV: 篠原侑)、夏木ひなた (CV: Lynn)、エリー (CV: 和氣あず未)

『月刊コミックキューン』にて連載。イマドキ吸血鬼さんとの同居コメディ。TVアニメ『となりの吸血鬼さん』オープニング&エンディング・テーマを収録したシングル。

Tokyo Sentimental

Tokyo Sentimental

Idol

tipToe., ・・・・・・・・・

「みんなで青春しませんか?」がコンセプトの王道ギターポップアイドルグループ「tipToe.」と「都市」がコンセプトのヘンテコシューゲイザーアイドルグループ「・・・・・・・・・」のスプリットシングル。 両グループのキーワードを掛け合わせた「東京×センチメンタル」をテーマにそれぞれが制作した新曲と、ライブで互いにカバーし合ってきた「ソーダフロート気分(・・・・・・・・・)」「クリームソーダのゆううつ(tipToe.)」を両グループが独自にアレンジしたバージョンを収録した4曲入り。

ピッコロ虫

ピッコロ虫

Idol

眉村ちあき

眉村ちあき配信シングル3作目、「ピッコロ虫」です。メジャーを意識した極上のポップスに仕上がっています。

黄昏のダイアリー

黄昏のダイアリー

Idol

RYUTist

南波一海が主宰するPENGUIN DISCよりリリース。新潟を拠点に活動を行なうRYUTist、2018年2枚目のシングル。表題曲「黄昏のダイアリー」の作詞には前作「青空シグナル」に続き清浦夏実が、作編曲には沖井礼二とROUND TABLEの北川勝利を迎え、ドラマティックなストリングスが印象的な楽曲となっています。また、カップリングに収録の「心配性」はayU tokiOとしても活動を行なう猪爪東風が作詞作曲を担当。同じくカップリングに収録される「a birthday song」はmicrostarから作詞を飯泉裕子、作編曲を佐藤清喜が担当しています。

この足でずっとどこまでだって歩いていける

この足でずっとどこまでだって歩いていける

Anime/Game/Voice Actor

優木香於里(CV:山下七海)

位置情報恋愛シュミレーションゲーム「マップラス+カノジョ」のキャラクターソング第1弾。 「マップラス+カノジョ」略して「プラカノ」の世界観を楽しめる1曲。優木香於里役の声優山下七海×作曲家・DJで有名なTaku Inoueの奇跡のコラボレーションがここに実現!

thirdShoes.

thirdShoes.

Idol

tipToe.

等身大センチメンタルアイドルグループ「tipToe.」3枚目のシングル。ギターポップとエレクトロニカを融合させ、現代風にアップデートした王道ポップサウンド。青春や学校をモチーフとした淡くセンチメンタルなビジュアルと渋谷系・ギターポップ・エレクトロニカ・チップチューンなどを取り込んで現代風に再構築された爽やかな王道ポップサウンドが特徴。今作は「夜」にまつわる4つの物語を通して、これまでとは一線を画す美しく幻想的な世界を表現するコンセプチュアルなシングルとなっている。

アゲンストザペイン

アゲンストザペイン

Idol

BiS2nd

波乱のメンバー入れ替え戦“BiS.LEAGUE”の結果を受けてメンバー編成を経た、暫定ではない、真のBiS1st/BiS2ndが始動!本作は、BiS2ndのシングル!

1999

1999

Rock

羊文学

羊文学、クリスマス・シングル「1999」を配信限定リリース

Discovery

Discovery

Idol

amiinA

ポストロック、エレクトロニカ、UK&北欧サウンドなどジャンルを超えた楽曲群と、まったくタイプの異なるamiとmiyu、2人の少女が織り成すパフォーマンスで、唯一無二の世界観を作り上げているガールズユニットamiinAの、2ndアルバムが12/5(水)に発売されることが決定!1stアルバム『Avalon』では、自分たちが持つ世界観を、楽曲・アートワークで存分に表現したamiinA。2ndアルバム『Discovery』では、タイトルの通り、その世界をさらに広げ、新たなamiinAを発見できる、新しい2人に出会える作品となっている。 4thシングル『Jubilee』から、それまでの世界観を作り上げてきた作曲家とは異なる作曲家陣が楽曲制作に参加し、新たな可能性を感じさせているが、2ndアルバムはその集大成とも言える作品となる。 収録される楽曲は、インスト1曲を含む全11曲。既にリリースされている、GOING UNDER GROUNDの松本素生氏作曲の『Jubilee』、THE CHERRY COKE$のMASAYA氏作曲、THE CHERRY COKE$演奏による『Caravan』をはじめ、結成20周年を迎える人気バンド・the band apartの木暮栄一氏が作曲し、the band apartの小暮氏、原氏、荒井氏が演奏に参加している『allow』、日本のエレクトロニックミュージック界の天才と言われるSerphが編曲を手がけた『sign』、“叙情派轟音ダブバンド”としてその名を広く知らしめている、あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二氏作曲の『zion』『Discovery』、「NHKみんなのうた」の演奏・歌唱などでも知られるアコースティックユニット・beautiful hummingbird作曲、「ピタゴラスイッチ」などでお馴染みの栗コーダーカルテットが演奏を担当した『nana』、元Fugerのギタリストであり、niumum TOYBEATSでギタリストを務める岡村夏彦氏作曲の『magic』など、様々なジャンルのアーティストが参加。今まで作り上げてきた色に、多様な個性的な色が混ざり合い、また新たな色が生まれている。今までのamiinAを感じさせながらも、異なる魅力を発見し、新たな旅の始まりを感じさせてくれるアルバムである。 演奏陣は、楽曲ごとにそれぞれのアーティスト・バンドが実際に演奏を担当、また今までにもamiinAの楽曲に参加している元ゲントウキのベーシスト伊藤健太氏、空想委員会のベーシスト岡田典之氏なども加わり、楽曲に彩りを添えている。

Dreams Never End

Dreams Never End

Rock

Spangle call Lilli line

終らない夢を歌うように(わずかに)。結成20周年を迎えるSpangle call Lilli line。共同プロデューサーに神田朋樹を迎えた3年ぶり待望のニューアルバム『Dreams Never End』が完成しました。マイペース過ぎる自由な音楽的姿勢はそのままに美しく繊細なメロディーラインに抑制の効いたエッジ感がアイデンティティ。削ぎ落とされたソリッドなギターロックに切なさと蒼さが交錯するクールでメランコリックなサウンドスケープは健在です。初期ニュー・オーダーのようにシンプルでストレート、張り詰めた空気感が矜持の如きバンドサウンドM1で幕を開けて、艶やかな浮遊感が魅力、十八番のソフトでメロウなボーカルとミニマルなアンサンブルが絶妙にダンサブルなM2へと。スティールパンとトランペットにMC.sirafu(ザ・なつやすみバンド)を迎えた新しいムードが心地良いM3、M7やポップなエレクトロニクスM8を経由して隠し切れないスパングル節M9へのつなぎも流麗で後期80's感が溢れ出る夢想的で耽美的なキラめく音像のドリームポップM10でクローズします。また同年代にSUPERCARでキャリアをスタートしたナカコーとの豪華コラボレーションが話題を呼んだ限定7インチシングル「therefore」をボーナストラックM11として緊急収録。聴きどころ満載、美しいソングライティングと研ぎ澄まされた音響感覚が進化を感じさせる20年に及ぶ活動と経験を裏付けた集大成と言える最高傑作となりました。

CD
Exclusive

CD

Idol

・・・・・・・・・

本作『CD』は東京で活動する女性アイドルグループ・・・・・・・・・初の全国流通音源であり、これでもかと変な要素を詰め込んだ、きっとアイドル史に残る1枚。90sUK感を匂わせる『スライド』はForTracyHydeの管梓が提供。エレクトロシューゲイザーを絶妙な塩梅でエレポップに傾けた『トリニティダイブ』は、「あヴぁんだんど」や「アシモフが手品師」で知られるteoremaaが提供。そして国内外シューゲイザーバンドのいいとこどりをしたゆるふわシューゲポップ、『ねぇ』。これら3曲をベースとしながら、日本ドローン界の雄hakobuneがディレクション、ノイズやアンビエント等を用いて1トラック72分に仕上げた。 72分の音の波から、ぽこっぽこっと浮かび上がってくる個々の楽曲。音の波から楽曲が生まれ、楽曲はまた音の波に還っていく…そんな体験をしてもらえたらとイメージした。 つなぎの箇所で使われる音にも趣向を凝らしており、例えばメンバーの本物の鼓動音が用いられていたり、50分近くあるノイズパートもメンバーの生演奏をレコーディングしたものでほぼ加工なし。リピートして聴いてみると、そこにはTokyo=都市=アイドルを感じられるはず。2018/9/12には渋谷WWW Xにおけるワンマンライブ「Tokyo in Seasons」を控えている。グループの紹介とワンマンの詳細・前売りは https://dots.tokyo/seasons/ から。

DELICIOUS.

DELICIOUS.

Pop

TWEEDEES

約1年ぶりのリリースとなるTWEEDEES待望のフルアルバム!TWEEDEESの世界感が全曲にわたって感じられる快作となっている。レコーディングには井上薫(BLUE PEPPERS)、やぎぬまかな(□□□(クチロロ))、伶菜(POLLYANNA)、辻林美穂、RYUTist、タイヘイ(ex.カラスは真っ白)等次世代のJ-POPを引っ張ってくであろう若手ミュージシャンが多数参加、アルバムに彩りを添えています。

アゲンストザペイン

アゲンストザペイン

Idol

BiS1st

波乱のメンバー入れ替え戦“BiS.LEAGUE”の結果を受けてメンバー編成を経た、暫定ではない、真のBiS1st/BiS2ndが始動!本作は、BiS1stのシングル!

Dawn by Flow

Dawn by Flow

Idol

校庭カメラガールドライ

校庭カメラガールドライ(コウテカ3)、1st full album “Dawn by Flow”リリース決定! dancehall reggae , acid house , trap , techno , electro等のトラックにさらに進化したスキルフルなラップとヴォーカルでキャッチーもドープもたっぷりと詰まった全9曲!

未明の君と薄明の魔法

未明の君と薄明の魔法

Anime/Game/Voice Actor

やなぎなぎ

待望の20thシングルはTVアニメ「色づく世界の明日から」エンディングテーマ!

昨日のあたしに負けたくないの (Special Edition)

昨日のあたしに負けたくないの (Special Edition)

Idol

まねきケチャ

まねきケチャ配信限定シングル「昨日のあたしに負けたくないの」

Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~

Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~

Idol

LinQ

九州発アイドル・グループ、LinQ待望のファースト・アルバム。タワーレコードアイドル専門レーベル「T-Palette Records」よりリリース!

JUNCTION

JUNCTION

Anime/Game/Voice Actor

早見沙織

早見沙織、待望の2nd アルバム。竹内まりや作詞・作曲による『劇場版はいからさんが通る』前編主題歌「夢の果てまで」&後編主題歌「新しい朝」、『カードキャプターさくら クリアカード編』ED テーマ「Jewelry」を含むフルアルバム!

EMOTION

EMOTION

Idol

Q'ulle

~エモ・ロックでネットとリアルを繋ぐ~ 人気動画コンテンツ踊ってみた出身の ロックダンスユニットQ'ulle (キュール) のavex 3rdシングル「EMOTION」はQ'ulleの 根底にあるコンセプトでもある最もJ-ROCKが元気だった90年代⾳楽シーンにリスペクトを 払ったロックチューン。 歌詞に散りばめられたキーワードやアレンジはどこか懐かしくもあり、また、Q'ulleの 特徴でもあるラップやシャウトを絶妙に取り⼊れたメロディーは今までにないエモーショナリズムに 満ちたサウンドの仕上がり! カップリングにはBrand New VibeのKEIが楽曲提供をし、歌唱にも参加したコラボ楽曲 「Survival feat. Brand New Vibe KEI」も収録。

最初の日は / 午後には残って

最初の日は / 午後には残って

Pop

mei ehara

12月に7inchで先行販売されていた『最初の日は』と『午後には残って』に、1st アルバム「Sway」収録曲『サイン』のリテイクバージョンと、『最初の日は』のリミックスの2曲を加えていよいよ配信開始します!長岡智顕(思い出野郎Aチーム)、池田俊彦(T.V.not january、Hei Tanaka)を迎えたスリーピース編成での初録音!『最初の日は』のリミックスは、ニューヨークのジャズ・ノイズ・即興音楽シーンや、日本のヒップホップシーンでビートメーカーとして活動するなど注目のAaron Choulaiが手掛けている。

ghost rider

ghost rider

おやすみホログラム

大盛況にて終わった2018年5月19日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンより先行発売された『4』から早くもリリースされた今作は渾身のダンス・ロックナンバー。

地平線ストライド

地平線ストライド

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

7月よりTOKYO MXほかで放送開始のTVアニメ『ヤマノススメ サードシーズン』のオープニング主題歌。 登山仲間のあおい、ひなた、かえで、ここなの4人が奏でるハーモニーが新しい世界への期待感を誘う楽曲に仕上がった。

Fille! Fille! Fille!

Fille! Fille! Fille!

Idol

南波志帆

本作ではデビューから10 周年を迎えた南波志帆がこれから歩むべく“大人の女性”をテーマにした楽曲制作を目指し、フレンチポップを基軸にした、これまでの南波とは違うまったく新しいテイストの作品となっています。サウンドプロデュースには小泉今日子、原田知世などへの楽曲提供の他に大ヒットTV アニメ「ユーリ!!! on ICE」で作曲と編曲、ポカリスウェットのTVCM曲の作曲など、幅広い活躍で人気のコンポーザー:梅林太郎を迎えて、彼の中のセルジュ・ゲンズブール魂を大いに発揮したアルバムとなりました。リード曲「Fille! Fille! Fille!」はフランス・ギャルの名曲「夢見るシャンソン人形」を彷彿とさせるアップテンポ・ナンバーとなっております!!

色違いの翼

色違いの翼

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

7月よりTOKYO MXほかで放送開始のTVアニメ『ヤマノススメ サードシーズン』のエンディング主題歌。 幼なじみのあおい、ひなたのデュエットは、作中の季節である秋の雰囲気に合った、少し切なさを感じさせる一曲。

Brand New MAID

Brand New MAID

Idol

BAND-MAID

注目度急上昇中のガールズハードロックバンド「BAND-MAID」、待望のメジャーデビュー! ! 2013年7月に結成した5人組ガールズバンド。ライブのことを「お給仕」と呼び、ファンのことを「ご主人様」「お嬢様」として迎えいれている。 楽曲はロックテイストを主としており「可愛らしさとかっこよさ」の相反する魅力を持ちあわせている。~ありそうでなかった、メイドのバンドのガチロック~を 世界に発信をしていきます。結成から2年足らずで海外での評価が急上昇し「スリル」がfacebook上で200万再生突破! いいね! やコメントなど数千に及び海外からのライブオファーやCD購入希望の連絡が殺到しております。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT BEST 01

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT BEST 01

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」の大ヒットを記念して、シンデレラガールズのベスト・アルバムが配信限定リリース。

しゅわしゅわEP

しゅわしゅわEP

Idol

・・・・・・・・・

お披露目ワンマンがキャパオーバー、正統派? へんてこ? アイドル・グループ・・・・・・・・・。初の6曲入りEP「しゅわしゅわEP」を2017年1月9日にリリースする。そこから本人歌唱の「サテライト」「サイダー」「ねぇ」の3曲をOTOTOYよりフル試聴&独占先行配信。

春と修羅

春と修羅

Rock

春ねむり

2016年10月にデビューを果たした春ねむり。そのデビュー作「さよなら、ユースフォビア」から1年半。新世代のジェイポップを吹き荒らす、春ねむりファーストフルアルバム『春と修羅』の発売が決定!昨年リリースしたミニアルバム「アトム・ハート・マザー」では、メロディレスながらメインストリームにも通用することを証明し、タワレコメンへ選出。そして前作、後藤まりことの衝撃的な共作シングル「はろー@にゅーわーるど / とりこぼされた街から愛をこめて」によって新たなトゲを芽生えさせただけではなく、東京女子流のリニューアル第1弾シングル「ラストロマンス」に作詞/作曲/編曲で参加するなど、ポエトリーラップ曲以外の楽曲制作でも新しい才能を開花!その中でのリリースとなる今作も、作詞/作曲は全トラック自身が担当した。M4.アルバムタイトル曲「春と修羅」は宮沢賢治の文学作品からインスパイアされた入魂の1曲。激しくうねりを魅せ、静かでどこか不気味なシューゲイザー&ロックのサウンドに、心の内側を引っ張り出されるような言葉の数多は、最後まで聴きいってしまう まさに芸術作品。M7.「せかいをとりかえしておくれ」では自分自身を受け入れて力強く“生きている”と叫んで欲しい!という熱いメッセージを彼女の独特な表現と印象的なシンセサウンドに包んだ至高の1曲。今アルバム唯一の編曲を担当した“蓮尾理之”(siraph)のノイジー&エッジーなアレンジとも相性抜群!また、ロングヒットになっているデビューミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」からライブでの人気ナンバー「ロックンロールは死なない」を自身初の生音バンドサウンドで再録音。永遠の初期衝動で現在のライブハウスシーンを駆け回っている希代のオルタナティブバンド“突然少年”とのバンドアレンジで、一発録りでのレコーディングを敢行し、後世まで残る名曲を極限のエモーショナルと心骨のシャウトで再構築。更にはお家芸となっているポエトリーでのSKITやREMIXも収録され、全17トラックとボリューム感のある作品に仕上がった。REMIXでは若くしてその才能が既に認められ、ネットミュージックシーンでもひときわ異彩を放つ気鋭のSSW“長谷川白紙”が参加。別ベクトルのアティチュードと多角的な解釈で化学反応を起こし、まさに春ねむりとは別宇宙を鳴らした「鳴らして(長谷川白紙 remix)」を制作。そして、日本でいちばんラップが上手いと言われ、その確かなスキルとクレイジーなノリで好事家達を唸らせて来た、名古屋アンダーグラウンドa.k.a.NEO TOKAIのラッパー“NERO IMAI”が客演参加したHIPHOP全開な「アンダーグラウンド feat.NERO IMAI(shnkuti remix)」を収録するなど、彼女の持つ様々なバックグラウンドが詰め込まれた。まさに、春ねむりが目覚めのシャウトを打ち鳴らす【名盤アルバム】が完成! CD初回限定盤には、2017.10.26@武蔵公会堂にて開催された初ホールワンマンライブ「ぼくを最終兵器にしたのはきみさ」のライブ映像をダイジェスト収録したDVDが付属。ライブでしか見せない千変万化の表情、表現が記録された見ごたえたっぷりのライブ映像を堪能できる。

Wherever We Want

Wherever We Want

Rock

THE TOMBOYS

"私たちが見ている世界はどんどん広がり、終わりを知らない" ヨーロッパツアーを経て感じた私にしか分からないこの感情を。

EPISODE V

EPISODE V

Idol

O'CHAWANZ

文化系アイドルヒップホップユニット「O'CHAWANZ」 満を持してフルアルバム発売!! 都内を中心に活動する『O'CHAWANZ』メンバーはリーダーの“しゅがーしゅらら”(エレガンシュ担当)、“いちこにこ”(オアシス担当)、“じょしゅあんぬ”(あんにゅい担当)、“りるはかせ”(宇宙担当)の個性的な4人組。 見た目はアイドル!?キュートなビジュアルとは裏腹に自らリリックも手がけるクレバーな4人が、変幻自在・摩訶不思議なスタイルで、ジャパニーズ女子ラップ界に、無自覚に新風を巻き起こす!! アイドルらしからぬ様々なヒップホップのスタイルに乗っかり、オールドスクールから、ニュースクール、ダブスッテップ、トラップまで、自身で生み出したオリジナルスタイルで、ヒップホップトラックを巧みに操りRAPしまくる。既存の枠に囚われない、オチャワンズの愉快痛快なフルアルバムの登場!! 愛と勇気を持って『間違いなんて何もない、これが私たちのスタイル』O'CHAWANZ の新たな冒険の始まり。『O'CHAWANZ Episode5』スタート!! アルバム発売に先駆けTOWER RECORDS渋谷店限定で発売したシングル「TRAILER1」リリースイベントでは、予想を上回る集客で当日店頭分完売し、再納品後現在も順調に売り上げを伸ばしている。続く、「TRAILER 2」をライブ会場限定CDRとして販売し、好評を得る。 プロデュース・トラックの制作はTENGAL6、MIKA☆RIKA、ライムベリー、MIRI、黒猫の憂鬱、MIKA♡MISA、SESIMON DIAZ等の制作、プロデュースを行ってきた、ROMANTIC PRODUCTIONが担当。ファンキーでダンサブルな楽曲に仕上がっている。

Deadwood

Deadwood

Rock

Predawn

TOYOTA T-Connect TVCM 「クルマとワタシ」に使用されている楽曲「Deadwood」が配信限定にてリリース

新しい朝

新しい朝

Anime/Game/Voice Actor

早見沙織

早見沙織のNew シングルは、竹内まりや作詞・作曲による2018 年10 月19 日(金)ロードショー公開予定の 『劇場版はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』主題歌!

Love with You

Love with You

Anime/Game/Voice Actor

fripSide

15thシングルは、TVアニメ「寄宿学校のジュリエット」オープニングテーマ

CAN'T STOP

CAN'T STOP

Idol

GANG PARADE

アイドル専門レーベル「T-Palette Records」からGANG PARADEが、2018年9月11日(火)にニューシングル「CAN'T STOP」を発売。2018年5月29日に発売したシングル「GANG 2」がオリコンデイリーチャート1位を獲得、ますます勢いに乗るGANGPARADEが早くも次作のシングルをリリースします。

TVアニメ「デート・ア・ライブIII」オープニング・テーマ 「I swear」

TVアニメ「デート・ア・ライブIII」オープニング・テーマ 「I swear」

sweet ARMS (野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里)

2019年1月放送スタートのTVアニメ『デート・ア・ライブIII』オープニング・テーマシングル。オープニング・テーマはTVアニメーション『デート・ア・ライブ』、TVアニメーション『デート・ア・ライブII』、『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』に引き続き野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里の4人からなる声優ユニットsweet ARMSが歌唱。

ページトップへ