Tags

恋は悲しみのタンゴ

恋は悲しみのタンゴ

香坂 優

日本を代表するタンゴ歌手の香坂 優が初めて挑戦するタンゴ調の歌謡曲。「恋は悲しみノタンゴ」は1996年に中条きよし&長保有紀のデュエットで発売され、今でもカラオケなどで人気の楽曲。その曲を本場アルゼンチンでも認められた実力を持つ香坂のために詞をソロ・ヴァージョンに、アレンジを本格的タンゴに近くリメイク。

ブルース名曲集 セントルイス ブルース

ブルース名曲集 セントルイス ブルース

101 Strings Orchestra

ブルースの名曲をを世界最大の編成による101ストリングス・オーケストラの演奏でお楽しみください。

Official Bootleg Series ”Folk Roots / New Routes” Vol. 001 with 中島ノブユキ

Official Bootleg Series ”Folk Roots / New Routes” Vol. 001 with 中島ノブユキ

Rock

高田漣

弦楽器とピアノだけという構成での演奏はまるで密やかな会話のような、その密な空間。2011年4月15日、青山CAYにて行われた高田漣と中島ノブユキのライヴ音源をOTOTOY限定で配信。演奏中のニ人の情感の揺れ、呼吸の深さまで伝わります。

Official Bootleg Series ”Folk Roots / New Routes” Vol. 001 with 中島ノブユキ(24bit/48kHz)
High Resolution

Official Bootleg Series ”Folk Roots / New Routes” Vol. 001 with 中島ノブユキ(24bit/48kHz)

Rock

高田漣

011年4月15日、青山CAYにて行われた高田漣と中島ノブユキのライヴ音源をOTOTOY限定で配信。弦楽器とピアノだけという構成での演奏はまるで密やかな会話のような、その密な空間を高音質HQDで閉じ込めました。演奏中のニ人の情感の揺れ、呼吸の深さまで伝わります。

TOKYO IRISH GENERATION

TOKYO IRISH GENERATION

V.A.

2010年、東京アイリッシュミュージック新世代の夜明け!アイリッシュミュージックへの愛に満ちた音楽家たち。音楽する事の喜びがダイレクトに伝わる演奏。20代から30代のミュージシャンを中心に、このムーヴメントを切り取り、その瑞々しい息吹、躍動感溢れる様が記録されています!

エイント ナッシン バット ア ブラスバンド

エイント ナッシン バット ア ブラスバンド

V.A.

古き良き伝統を継承する「ニューオリンズ・ブラス・バンド」を、日本で具現化しているバンドがいくつかある。そのうちの主要4 バンドが、国内史上初のコンピレーションアルバムを制作。ニューオリンズの街に対する愛情と、音楽に対する深い尊敬と理解が形となった素晴らしいアルバム!

荒木一郎 2002 in 青山劇場

荒木一郎 2002 in 青山劇場

荒木一郎

平成14年12月19日、22年の歳月を超え、荒木一郎がステージに帰ってきた!代表作「空に星があるように」「いとしのマックス」は勿論、初の本人歌唱による”あしたのジョー”のテーマ「傷だらけの栄光」、未レコーディング曲「なんにも言わずに」までも歌う、早くも伝説となったコンサートを収録。

荒木一郎 ベスト・アンド・ベスト

荒木一郎 ベスト・アンド・ベスト

V.A.

ファン待望、多彩なゲストを迎え荒木一郎17年ぶりのニューアルバム。忌野清志郎&ラフィータフィー、森山良子、原田芳雄、叶高・叶正子(サーカス)、宇崎竜童、BEGIN、上田正樹、クレイジーケンバンド、長谷川きよしが参加!!

マイ・プレゼント・ソング

マイ・プレゼント・ソング

中山英二

こんなにも優しく力強い音楽があるだろうか。ギタリスト宮野弘紀のデビュー作となった中山リーダー2作目。みちのくから発信された世界に誇るべき日本のジャズの記録! 和ジャズ名盤の宝庫、ジャズ喫茶『ジョニー』(現・盛岡『開運橋のジョニー』)がオーガナイズする「ジョニーズ・ディスク」のリイシュー・シリーズ第2弾。坂元輝「海を見ていたジョニー」があまりにも有名ですが、何れも劣らぬ名盤揃いで、中古市場でも高値で取り引きされるレア盤ばかり。ファースト・アルバム「アヤのサンバ」(1978年)に続いて、翌年録音されたセカンド・アルバム。テオ・マセオに見いだされ、現在でも綾戸智恵らと活動を行う、ベテランギタリスト、宮野弘紀のデビュー作。ベース、ドラム、ギターの変則トリオから生み出される表情豊かなサウンド。哀愁のメロディとアルコ・ベースに導かれて流れ出すフラメンコ・ギターと激しく刻むドラム「クモラの丘」、暖かい光に溢れた名曲「マイ・プレゼント・ソング」、クールなブルース「チルドレン」、ユーモラスなサンバ「ハロー・ジョニー」など生々しくもジャズの息吹溢れる名演。中山英二の最新インタビューも掲載予定。最新リマスタリング

ページトップへ