Tags

COCO

COCO

Rock

TENDOUJI

東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンド「TENDOUJI」。 表題曲“COCO”は、は若かりし甘い切ない記憶を詰め込んだ、Voモリタナオヒコによるサーフポップパンク曲。常夏の国からのシーブリーズが駆け抜ける疾走感のある曲で、聴く人の心を歌詞の通り「じっとしてることはできなくなる」「心はもう踊り出している」と誘う。 そしてCyndi Lauperの名曲“TIME AFTER TIME”のカヴァーは、美しいリバーブ鳴り響く、TENDOUJIにとって新機軸な楽曲。 モリタナオヒコの美しいヴォーカルも必聴!前作のEP『FABBY CLUB』に続き、プロデューサーに片寄明人(GREAT3)を迎え、レコーディングから全面プロデュース!!

Bonus!
COCO
High Resolution

COCO

Rock

TENDOUJI

東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンド「TENDOUJI」。 表題曲“COCO”は、は若かりし甘い切ない記憶を詰め込んだ、Voモリタナオヒコによるサーフポップパンク曲。常夏の国からのシーブリーズが駆け抜ける疾走感のある曲で、聴く人の心を歌詞の通り「じっとしてることはできなくなる」「心はもう踊り出している」と誘う。 そしてCyndi Lauperの名曲“TIME AFTER TIME”のカヴァーは、美しいリバーブ鳴り響く、TENDOUJIにとって新機軸な楽曲。 モリタナオヒコの美しいヴォーカルも必聴!前作のEP『FABBY CLUB』に続き、プロデューサーに片寄明人(GREAT3)を迎え、レコーディングから全面プロデュース!!

Bonus!
perfect ME
High Resolution

perfect ME

Rock

Limited Express (has gone?)

LessThanTVより、日本のオルタナパンクを引率するLimited Express (has gone?)のニューアルバム『perfect ME』が到着。谷ぐち順(LessThanTV)、もんでんやすのり(ふくろ/GROUNDCOVER)、小森良太を迎えた第3期 として、アルバム『ALL AGES』をリリース以降、ロベルト吉野とのコラボアルバム『Escape from the scaffold』や2MUCH CREWのメンバー・Yo!マイキーへの追悼EPを経ての最新作となる。エンジニアは、ボア ダムス、SiM、BORISなどの原浩一。ライヴで鍛えられた楽曲は、荒々しくも旋律が複雑に絡み合い、そこに ボーカルYUKARIのシャウトが重なる、決して他のバンドには鳴らせない唯一無二のサウンド。 デザイナーのsuper-KIKI、宮越里子がコーラスで参加した代表曲の「フォーメーション」は、YUKARIが女性と してミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らし く生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセ「Formation」のアンサーソングでもある。

Bonus!
perfect ME
Lossless

perfect ME

Rock

Limited Express (has gone?)

LessThanTVより、日本のオルタナパンクを引率するLimited Express (has gone?)のニューアルバム『perfect ME』が到着。谷ぐち順(LessThanTV)、もんでんやすのり(ふくろ/GROUNDCOVER)、小森良太を迎えた第3期 として、アルバム『ALL AGES』をリリース以降、ロベルト吉野とのコラボアルバム『Escape from the scaffold』や2MUCH CREWのメンバー・Yo!マイキーへの追悼EPを経ての最新作となる。エンジニアは、ボア ダムス、SiM、BORISなどの原浩一。ライヴで鍛えられた楽曲は、荒々しくも旋律が複雑に絡み合い、そこに ボーカルYUKARIのシャウトが重なる、決して他のバンドには鳴らせない唯一無二のサウンド。 デザイナーのsuper-KIKI、宮越里子がコーラスで参加した代表曲の「フォーメーション」は、YUKARIが女性と してミュージシャンをやってきて、小さなことも含めて悔しいことをたくさん経験し、そんな中でも自分らし く生きたい気持ちを歌った曲で、ビヨンセ「Formation」のアンサーソングでもある。

Bonus!
J.S. Bach - Violin Sonata No. 3, BWV 1005 - III. Largo(DSD 5.6MHz/1bit)
High Resolution

J.S. Bach - Violin Sonata No. 3, BWV 1005 - III. Largo(DSD 5.6MHz/1bit)

Classical/Soundtrack

Kenji Kusakawa

サイデラ・マスタリングでは、音楽だけでなく音環境や研究開発分野の方とのコラボレーションも多く、そんな中からカーネギーメロン大学MBA、環境デバイスの設計施工が本業の草川研二さんが来社。「アマチュアですけど、ちょっとバイオリン弾いてみましょうか」と定点ワンポイントで録音したのが「SDMindies」最初のシングル・リリースとなりました。サイデラ・マスタリングのスタジオに来て、さっとバッハの曲を弾く。平常心で。音楽を作る(作曲)楽しみ、演奏する楽しみ、聴く楽しみ。「まるでコンサートホールで弾いているような気持ち」で演奏するのを、定点のワンポイントのマイクで録るだけ。草川研二さんは、音楽、テクノロジー、ビジネスを横断する異色の経歴を持つ、イノベーティブバイオリニストです。

Bonus!
J.S. Bach - Violin Sonata No. 3, BWV 1005 - III. Largo(24bit/96kHz)
High Resolution

J.S. Bach - Violin Sonata No. 3, BWV 1005 - III. Largo(24bit/96kHz)

Classical/Soundtrack

Kenji Kusakawa

サイデラ・マスタリングでは、音楽だけでなく音環境や研究開発分野の方とのコラボレーションも多く、そんな中からカーネギーメロン大学MBA、環境デバイスの設計施工が本業の草川研二さんが来社。「アマチュアですけど、ちょっとバイオリン弾いてみましょうか」と定点ワンポイントで録音したのが「SDMindies」最初のシングル・リリースとなりました。サイデラ・マスタリングのスタジオに来て、さっとバッハの曲を弾く。平常心で。音楽を作る(作曲)楽しみ、演奏する楽しみ、聴く楽しみ。「まるでコンサートホールで弾いているような気持ち」で演奏するのを、定点のワンポイントのマイクで録るだけ。草川研二さんは、音楽、テクノロジー、ビジネスを横断する異色の経歴を持つ、イノベーティブバイオリニストです。

Bonus!
サルベージ
Lossless

サルベージ

Pop

つるうちはな

キャリア20年でのメジャーデビューアルバムとなる今作。老若男女から音楽オタクにまで届く<ほんとうのポップスミュージック>を長年生み出し続けている彼女の感情迸るヴォーカルの力。綺麗に研磨されていない無垢な歌をエモーショナルに叩き付ける、圧の強い声が魅力。それが多くの人への応援歌となっている。聴くもの皆が涙する、"必ず泣ける、共感する"アルバムをデビューアルバムとしてリリース!

Bonus!
"LφVE" & "EVφL"
High Resolution

"LφVE" & "EVφL"

Rock

Boris

本作は "LφVE" と"EVφL"の1枚ずつ独立した作品が2枚でひとつのアルバムとして完成する作品。 成田忍、ENDONの那倉悦生が参加し、ヘヴィーであり実験的でありポップであり、多様で豊かな表現を常に更新し続けているBorisの最新形。カラフルなジャケットイラストはイラストレーターの斉藤マミが手がけている。

Bonus!
1
High Resolution

1

Idol

おやすみホログラム

おやすみホログラム初期からの代表曲10曲を現おやすみホログラムバンドのメンバーにて再録、ONE OK ROCK等を手掛けるサウンドプロデューサー・akkinプロデュースにより、おやすみホログラムが最も得意とするオルタナティヴ・ロック〜グランジ〜インディー・ロックを基軸により強力に生まれ変わった本作はおやすみホログラムのこれまでと音楽的な魅力を凝縮した決定盤であると同時に入門盤としても推奨できるまさにBEST ALBUM!!

Bonus!
そして未来へ
Lossless

そして未来へ

Pop

磯山純

2019 年度国体『いきいき茨城ゆめ国体』『いきいき茨城ゆめ大会』のイメージソング「そして未来へ」、水戸ヤクルト販売株式会社50 周年記念イメージソング「seeds」を含む、磯山純の話題のニューシングル!

Bonus!
Infinity mirror
High Resolution

Infinity mirror

Rock

Gateballers

ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主催『APPLE VINEGAR -Music Award- 2019』にノミネートされた2nd Albumより約一年半ぶりとなる待望の3rd Albumの発売が決定!

Bonus!
Ending
High Resolution

Ending

Pop

谷口貴洋

今作「Ending」はDr.後藤大樹 Gt.宮崎遊 Ba.永井双樹そしてゲストGt.長澤知之といった方々を迎え完成された一曲である。悲しいことがあっても今を肯定して前に進む美しいバラードに仕上がっており今までにはなかった谷口貴洋の世界観を感じられるはずだ。

Bonus!
THUMB SUCKER
Lossless

THUMB SUCKER

Idol

PEDRO

BiSHのアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト「PEDRO」待望のファーストフルアルバム。 "楽器を持たないパンクバンド" BiSHのメンバーアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト。2018年9月にデビューミニアルバムをリリースすると話題を振り撒きオリコンTOP10⼊り。勢いそのままにレーベルをEMI Recordsに移し、満を持して1st フルアルバムをリリース。全楽曲の作詞から一部作曲までを担当。聴くもの全てにセルフプロデュースから放たれる彼女の独特の感性・世界観を感じさせる一枚。アルバムにはすべて新録となる新曲全13曲を収録。

Bonus!
WOW
Lossless

WOW

Pop

Nakanoまる

グランプリ!ベストミュージシャン賞!女優賞を獲得した「ドキ死」、しすたまるとのコラボMVが発表された「とっても明るい未来」、2曲を収録した、Nakanoまる渾身のミニアルバム発売!

Bonus!
Infinity mirror
Lossless

Infinity mirror

Rock

Gateballers

ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主催『APPLE VINEGAR -Music Award- 2019』にノミネートされた2nd Albumより約一年半ぶりとなる待望の3rd Albumの発売が決定!

Bonus!
抑えきれない僕らのJ-POP(書籍PDF付き)
Lossless

抑えきれない僕らのJ-POP(書籍PDF付き)

Pop

サカノウエヨースケ

サカノウエヨースケのソロ活動としては5年ぶりとなる全国流通盤は、初の試みとなる 書籍付きCDとして完成しました。 書籍には「ニュースキャスター 小宮悦子氏」や「芸人 鉄拳氏」など著名人10名による 「マイベストJ-POPソング」インタビューや対談を。 CDには、80年代、90年代の数々のJ-POPにインスパイアされた新曲を収録しました。 2000年のソロデビューから20年、J-POPミュージックの扇動者として、自身の音楽活動や様々なアーティストへの楽曲提供も行ってきたサカノウエ。 音楽人×サカノウエヨースケで語る “僕らのJ-POP” 20年の集大成です。

Bonus!
Brand-new idol Society
Lossless

Brand-new idol Society

Idol

BiS

2019年3月、WACK EXHiBiTIONにて衝撃的な解散を行い、同年5月、2度目の解散をしたBiSが、約2000人の中から選ばれた新メンバー5名で再々始動!プロデューサー:渡辺淳之介、音楽プロデュース:松隈ケンタのゴールデンコンビが送り出す新プロジェクト:BiSがアイドル界のみならず、ロック界も震撼させる、新機軸となるフル・アルバムでReデビュー!

Bonus!
The Universe Smiles Upon You
Lossless

The Universe Smiles Upon You

Jazz/World

Khruangbin

メロウ・グルーヴ・マスターとして人気を博すボノボに見いだされ、無名の新人バンドにも関わらず氏が監修した『Late Night Tales』に楽曲が収録されるや否や、そのスウィートでメロウなサウンドが話題を呼んだクルアンビンが待望の1stアルバムをリリース! ! ディープでレアなファンク・サウンドの産地としても有名なテキサスを拠点に活動を続けながら、60~70年代のタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに影響を受けたエキゾでノスタルジックな柔らかい耳障りと、チルでオーガニックな激ユルほっこりグルーヴは一度聴いたら病みつき必至! タランティーノやジム・ジャームッシュ映画のサントラとカウボーイ・ジャンキーズ『The Trinity Session』を掛け合わせたような至福の時間を約束する大傑作! !

Bonus!
ON VANISHING LAND
Lossless

ON VANISHING LAND

MARK FISHER & JUSTIN BARTON

多大な影響力を持つHyperdubより、故Mark Fisherと、哲学者Justin Bartonによる最新シングルをリリース。

Bonus!
Hot Air
Lossless

Hot Air

Rock

Teen Runnings

レーベルSauna Coolの中心人物、金子尚太が率いるTeen Runnings実に5年ぶりとなる待望の3rdアルバム!Teen Runningsが7月24日にニューアルバム『Hot Air』をサウナクールからリリースする。永井博のジャケットアートワークで話題になった前作『Now』から5年ぶりの新作。より軽く、聴きやすい音楽を目指し、前作リリース後からカナダ滞在中、そして2019年に入ってからの5年間で作られた、90sから00sの雰囲気を携えたミニマムな楽曲で構成される。ミックスは前回に引き続きHARVARDの上田康文、ジャケットアートワークにはオーストラリア人クリエイターANDYPANTSをフィーチャーしている。

Bonus!
NOW'N'RUN
Lossless

NOW'N'RUN

Rock

THE TOMBOYS

遠くのわたしが「走れ!」と呼び続ける。トムボウイズの22歳の「今」がここに! 2019年1月~3月の初めてのワンマンツアー中に書き溜めた楽曲を、夏フェスシーズンを前にリリースし、2019年は全力で駆け抜ける覚悟!ライブハウスが大好きな4人が掲げるロックンロールの新発想。世界中でより多くの人たちに届くであろう新作、完成です。

Bonus!
tears e.p
High Resolution

tears e.p

Rock

Boris

TRASH-UP!!設立10周年記念企画の第一弾! ジャックホワイトのThird Man Recordsから8月にアルバムリリース、US ツアーを発表したばかりのBorisの ニュー・シングルの内容は、カバー、インスト曲を含むエクストリーム・ポップな全5曲。 冒頭曲「どうしてもあなたをゆるせない」はCOALTAR OF THE DEEPERSのNARASAKI率いるSADESPER RECORDによる完全プロデュース音源。 ラリラリに壊れたパーティー・アンセム曲「u fu fu」、COALTAR OF THE DEEPERSの隠された名曲「To the Beach」は成田忍のプロデュース。 Wataのキュートなボーカルが彩るD-DAYの「Peaches」に、冒頭曲のインストバージョンを加えた、バラエティ豊かな収録内容になっています。 彼らの裏ファミリートゥリーが見えるような、長年交流のあるアーティストやスタッフとのコラボレーションを通して、胸がキュンとするみずみずしさを湛えたシングルが完成! Borisの新しいポップネスが、ここに炸裂する。

Bonus!
ふつー
Lossless

ふつー

Pop

T.V.NOT JANUARY

T.V.NOT JANUARY、3rdアルバム『ふつー』完成。プロデューサーにあだち麗三郎(あだち麗三郎と美味しい水、片想い、冬にわかれてetc)、ゲストミュージシャンにmei ehara、田中馨(Hei Tanaka、ショピン、チリンとドロン)などの参加により、新たな広がりと彩りを与え、唯一無二と言っていい作曲センスはさらに深化し、少しヘンテコで人間味のある素直な歌詞の楽曲群が温かく心を揺さぶる。

Bonus!
季刊井出ちよのVol.7
High Resolution
Exclusive

季刊井出ちよのVol.7

Idol

井出ちよの, 3776

ちよのの大冒険!井出ちよの、高二・三学期は大冒険女子。…高校生になったらどんな女子になる?という9通りの可能性が収録されたアルバム「もうすぐ高校生活」のリアル版。一学期が終わる毎に新曲と共に発行されるCD-R「季刊井出ちよの」のハイレゾ配信シリーズ。2019年春に発売された「Vol.7」収録の3776レアトラックは、3776初の、カバー曲の音源化。

Bonus!
GOLDEN BAD
Lossless

GOLDEN BAD

GRASAM ANIMAL

都内近郊を中心にライブ活動するバンド・GRASAM ANIMAL(グラサン・アニマル)の約2年ぶりの2ndアルバムが完成。その音楽性は、更にダンサブルに進化。根底にはしっかりとしたオルタナティヴなロックミュージックがありながらも、ソウル、ファンク、ワールド・ミュージック等のエッセンスを絶妙なバランスで加えて再構築したようなサウンドがこのバンドの特徴。あっという間にアルバムを通して聴けてしまうのも、この作品のクオリティの高さの証明です。2019年、日本のインディーロックにおける必聴盤確定の快心作!

Bonus!
1st DEMOnstration E.P.
High Resolution
Exclusive

1st DEMOnstration E.P.

Rock

サスライナンバープレート

大阪発、ロックテロリストバンド、サスライナンバープレート。通称”サスナン”。Beckの奏でる、変幻自在なロックワンダーランド。Nirvanaの放つ、ニキビ面少年の憂鬱な感情の暴発。My Bloody Valentineの持つ、耳をつんざくようなノイジネス。DJ SHADOWが織り成す、アブストラクト・ビーツ。Red Hot Chilli Peppersが繰り出す、カオスなファンクネス。NUMBER GIRLがかつて挑んだ、1曲の中で景色がめまぐるしく変化する性急さと、鳴り響く轟音ギター。これら全てを詰め込んだ、ニューエイジ・ロックの金字塔!2019年以降のロックトレンドは、サスナンと共に語り合おう。

Bonus!
Flamagra
High Resolution

Flamagra

Dance/Electronica

Flying Lotus

いよいよ、 炎がやってくる。 主宰レーベル〈ブレインフィーダー〉が10周年を迎えるなど、 底なしの創造力で、 シーンの大ボスとして君臨するフライング・ロータスが、 マグマのごとく燃えたぎるイマジネーションを詰め込んだ27曲の超大作、 その名も 『フラマグラ』 を完成!!

Bonus!
季刊井出ちよのVol.6
High Resolution
Exclusive

季刊井出ちよのVol.6

Idol

井出ちよの, 3776

井出ちよの、高二・二学期は、誰彼欺くイカサマ女子。…高校生になったらどんな女子になる?という9通りの可能性が収録されたアルバム「もうすぐ高校生活」のリアル版。一学期が終わる毎に新曲と共に発行されるCD-R「季刊井出ちよの」のハイレゾ配信シリーズ。2019年冬に発売された「Vol.6」は、日常の学校生活をテーマにした曲と、修学旅行をテーマにした曲の新曲2曲入り。

Bonus!
Multiple
Lossless

Multiple

Rock

LITE

様々なアーティスト、エンジニアが参加し「倍数、掛け算、多重」をコンセプトにした、LITEの2年7か月振りとなる6枚目のフルアルバム「Multiple」(マルチプル)がリリース!

Bonus!
ゆるめるモ! 酔拳ツアーWファイナル 大阪・虎の乱 at ZEPP NAMBA
High Resolution
Exclusive

ゆるめるモ! 酔拳ツアーWファイナル 大阪・虎の乱 at ZEPP NAMBA

Idol

ゆるめるモ!

ゆるめるモ!、 2019年1月6日、26日にZEPP TOKYOとZEPP NAMBAで行った〈酔拳ツアー〉のWファイナルの模様が2公演同時、ハイレゾにて独占配信!!

Bonus!
ゆるめるモ! 酔拳ツアーWファイナル 東京・龍の乱 at ZEPP TOKYO
High Resolution
Exclusive

ゆるめるモ! 酔拳ツアーWファイナル 東京・龍の乱 at ZEPP TOKYO

Idol

ゆるめるモ!

ゆるめるモ!、 2019年1月6日、26日にZEPP TOKYOとZEPP NAMBAで行った〈酔拳ツアー〉のWファイナルの模様が2公演同時、ハイレゾにて独占配信!!

Bonus!
9999

9999

Rock

THE YELLOW MONKEY

19年ぶり、 9枚目のオリジナルアルバムリリース決定!2016年の再集結以降に発表してきた 『ALRIGHT』 『ロザーナ』 、 シングル 『砂の塔』 (TBS系金曜ドラマ 『砂の塔~知りすぎた隣人』 主題歌)、 デジタル配信された 『Stars』 、 『Horizon』 (映画 『オトトキ』 主題歌/ 『FINAL FANTASY XV』 2 Year Anniversaryテーマソング)、 『天道虫』 (テレビ東京 『天 天和通りの快男児』 主題歌)を収録。 新曲 『I don’t know』 は2019年1月10日からスタートするテレビ朝日系列木曜ミステリー 『刑事ゼロ』 の主題歌に決定。 この楽曲もアルバムに収録される。

Bonus!
PUNK

PUNK

Rock

CHAI

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。2018年は、1stアルバムがCDショップ大賞入賞、ミュージックステーションへの出演、30を超えるフェスへの出演など、数多くの話題を提供してきた。同時に世界での活動も絶好調!アメリカデビューに続き、SuperorganismのワールドツアーUK/Ireland編13公演に参加。12,000人を超えるオーディエンスがCHAIを目撃した。そんなCHAIの待望の2nd Albumリリースが決定。収録曲を見るだけで2018年のCHAIが如何に充実した1年を過ごしてきたかがわかる内容に仕上がっている。

Bonus!
PUNK
High Resolution

PUNK

Rock

CHAI

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。2018年は、1stアルバムがCDショップ大賞入賞、ミュージックステーションへの出演、30を超えるフェスへの出演など、数多くの話題を提供してきた。同時に世界での活動も絶好調!アメリカデビューに続き、SuperorganismのワールドツアーUK/Ireland編13公演に参加。12,000人を超えるオーディエンスがCHAIを目撃した。そんなCHAIの待望の2nd Albumリリースが決定。収録曲を見るだけで2018年のCHAIが如何に充実した1年を過ごしてきたかがわかる内容に仕上がっている。

Bonus!
まっくらくらね、とってもきれいね。
Lossless

まっくらくらね、とってもきれいね。

Pop

花柄ランタン

花柄ランタンの5thアルバム。老若男女みんなにきいてほしい、泣ける歌から楽しい歌までぎゅっと詰め込んだ計9曲!!

Bonus!
季刊井出ちよのVol.5
High Resolution
Exclusive

季刊井出ちよのVol.5

Idol

3776, 井出ちよの

高二・一学期の井出ちよのは、以外にも!?寝食忘れ女子。…高校生になったらどんな女子になる?という9通りの可能性が収録されたアルバム「もうすぐ高校生活」のリアル版。一学期が終わる毎に新曲と共に発行されるCD-R「季刊井出ちよの」のハイレゾ配信シリーズ。2018年秋に発売された「Vol.5」では、文化祭をテーマに、リアルと仮想の2人の井出ちよのが新曲2曲で楽しめる。

Bonus!
ムショク-acoustic-
Lossless

ムショク-acoustic-

Pop

谷口貴洋

谷口貴洋の弾き語りシングルリリース第三弾!

Bonus!
やがて染まる色彩
High Resolution

やがて染まる色彩

Pop

しずくだうみ

闇ポップシンガーソングライター しずくだうみ 2ndアルバム『やがて染まる色彩』。 1stアルバム『都市の周縁』を2016年11月になりすコンパクトディスクより発売以降、新たな"色"として楽曲提供を行ってきたしずくだが、自身初となるセルフカバーを収録。提供曲を染め直し、楽曲・編成共に色とりどりの楽曲がひとつになったアルバムを発売する。「すぐには意味がわからず心に染みなくても、やがて気付く瞬間があってほしい」、そんな気持ちがこめられたこの作品は、しずくだと同世代のメンバーで構成されたミロクレコーズより発売。

Bonus!
公然の秘密
Lossless

公然の秘密

Pop

しずくだうみ×藤Snk

劇団 ジエン社の過去2作に楽曲提供をしてきたしずくだうみによる最新作、「公然の秘密」。 "ボードゲームと種の起源"と題された今回の公演に使われるこの楽曲は、劇中の登場人物の気まぐれとも言える心の移り変わりと、ゲームにおける暗黙の了解が複雑に折り重なる様子が表現されている。編曲は前作の提供作に引き続き藤Snkが担当。公演はアーツ千代田3331にて、2018年12月11日〜16日、拡張公演として同じ演目をこまばアゴラ劇場にて2019年5月に上演予定。

Bonus!
季刊井出ちよのVol.3
High Resolution
Exclusive

季刊井出ちよのVol.3

Idol

井出ちよの, 3776

高一・三学期の井出ちよのは、それでも休みたガール。…高校生になったらどんな女子になる?という9通りの可能性が収録されたアルバム「もうすぐ高校生活」のリアル版。一学期が終わる毎に新曲と共に発行されるCD-R「季刊井出ちよの」のハイレゾ配信 シリーズ。2018年春に発売された「Vol.3」収録の3776レアトラックは、作曲者本人による、桃としらすの歌LINK MIX!

Bonus!
FABBY CLUB
Lossless

FABBY CLUB

Rock

TENDOUJI

アメリカ最大級のフェス「SXSW」に、今年出演し海外でも注目を集めるTENDOUJIがCreepy NutsやCHAIを擁する次世代ロック研究開発室とタッグを組んで新作EPをリリース!プロデューサーにこれまでDAOKOやThe Wisely Brothersなどを手掛けてきた音の錬金術師、片寄明人(GREAT3)を迎え、エンジニアには片寄氏の盟友、ドミコやcinema staff等を手掛ける名匠、上條雄次を起用した意欲作を遂にドロップ!

Bonus!
盲目-acoustic-
Lossless

盲目-acoustic-

Pop

谷口貴洋

どうしても見なきゃいけないものと すべてを無視して見たいもののバランスを取りながら 大切なことを見つめている 限りがある中でリアルに生きながらもファンタジーを抱きしめる 人と人が触れ合うことの熱量 誠実に生きる事を考える主人公の歌です

Bonus!
Wherever We Want
Lossless

Wherever We Want

Rock

THE TOMBOYS

"私たちが見ている世界はどんどん広がり、終わりを知らない" ヨーロッパツアーを経て感じた私にしか分からないこの感情を。

Bonus!
Livre
Lossless

Livre

Jazz/World

Antonio Loureiro

歌と器楽、ジャズとエレクトロニクスが融合する、音楽の近未来。 ブラジル最注目シンガーソングライター/マルチ奏者による最新作。 カート・ローゼンウィンケル、ジェネヴィーヴ・アルタディ(KNOWER)、アンドレ・メマーリ、 ペドロ・マルチンス他参加。

Bonus!
なんでもない
High Resolution

なんでもない

Pop

しずくだうみ

闇ポップシンガーソングライターのしずくだうみが4枚目のミニアルバムを発売。今作の全ての収録曲のアレンジは、昨年8月からライブでのサポートギターとして演奏しているみねが担当。「好きな人には”なんでもない”と言ってしまう女子」に向けた4曲が、ギターと歌のみのアレンジで紡がれる。この夏レコーディングされるバンド編成でのアルバムに向けた1枚となっている。

Bonus!
Tide (PCM 96kHz/24bit)
High Resolution

Tide (PCM 96kHz/24bit)

Rock

Balloon at dawn

関西で活動する3人組インディ・ポップ・バンド Balloon at dawn がキャリア3枚目、フル・アルバムとしては初めてとなる新作『Tide』をリリースする。海外のインディ・ポップ、シンセ・ポップ、ドリーム・ポップ・サウンドに影響を受け、これまで2015年に 1st EP『Inside a dream』、2016年に 2nd EP『Our finder』をリリースした。本作『Tide』はその連作で綴られた三部作の最終部にあたる。美しい北欧を彷彿させるドリーミーなシンセ・サウンドに沿うように歌われる日本詩が淡く儚い世界観を演出しており、彼らのキャリアの中で最も洗練された傑作が完成したと断言できる作品だ。さらに、46分という彼らの作品では最も大作である本作のミックス・マスタリングは、前作『Our finder』同様、元 talk のフロントマンである Kensei Ogata を起用。バンドの集大成として相応しい、有終の美といえる本作『Tide』がより多くの人のもとに届きますように。

Bonus!
恋は冬の香り/チャイナでパンク
Lossless

恋は冬の香り/チャイナでパンク

Idol

sommeil sommeil

眠たいふたり組ユニット sommeil sommeil (ソメイユ・ソメーユ)が両A面シングル「恋は冬の香り/チャイナでパンク」を発売。「恋は冬の香り」の作曲と編曲は前作から作曲を担当しているthat's all folksが、作詞はsommeil sommeilの企画運営を行っているしずくだうみが行った。「チャイナでパンク」の作詞作曲と編曲はカミイショータグループのカミイショータが担当。どこか懐かしいポップサウンドに仕上がっている。

Bonus!
Tide
Lossless

Tide

Rock

Balloon at dawn

関西で活動する3人組インディ・ポップ・バンド Balloon at dawn がキャリア3枚目、フル・アルバムとしては初めてとなる新作『Tide』をリリースする。海外のインディ・ポップ、シンセ・ポップ、ドリーム・ポップ・サウンドに影響を受け、これまで2015年に 1st EP『Inside a dream』、2016年に 2nd EP『Our finder』をリリースした。本作『Tide』はその連作で綴られた三部作の最終部にあたる。美しい北欧を彷彿させるドリーミーなシンセ・サウンドに沿うように歌われる日本詩が淡く儚い世界観を演出しており、彼らのキャリアの中で最も洗練された傑作が完成したと断言できる作品だ。さらに、46分という彼らの作品では最も大作である本作のミックス・マスタリングは、前作『Our finder』同様、元 talk のフロントマンである Kensei Ogata を起用。バンドの集大成として相応しい、有終の美といえる本作『Tide』がより多くの人のもとに届きますように。

Bonus!
DSD11.2MHz [ワンポイント] メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー
High Resolution

DSD11.2MHz [ワンポイント] メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー

Classical/Soundtrack

イリーナ・メジューエワ

ロシア出身のピアニスト、イリーナ・メジューエワ。本作は彼女の日本コンサート・デビュー20周年を記念して2017年に制作された『メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー』の《ハイレゾ・エディション》です。発売ラインナップは、マイク・アレンジとファイル・フォーマットの異なる3種類。① DSD11.2MHz/1ビット [ワンポイント・ヴァージョン]、② DSD11.2MHz/1ビット [マルチミックス・ヴァージョン]、③ PCM96kHz/24ビット [マルチミックス・ヴァージョン]。《ハイレゾ・エディション》特製ブックレットデータ付き。

Bonus!
DSD11.2MHz [マルチミックス] メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー
High Resolution

DSD11.2MHz [マルチミックス] メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー

Classical/Soundtrack

イリーナ・メジューエワ

ロシア出身のピアニスト、イリーナ・メジューエワ。本作は彼女の日本コンサート・デビュー20周年を記念して2017年に制作された『メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー』の《ハイレゾ・エディション》です。発売ラインナップは、マイク・アレンジとファイル・フォーマットの異なる3種類。① DSD11.2MHz/1ビット [ワンポイント・ヴァージョン]、② DSD11.2MHz/1ビット [マルチミックス・ヴァージョン]、③ PCM96kHz/24ビット [マルチミックス・ヴァージョン]。《ハイレゾ・エディション》特製ブックレットデータ付き。

Bonus!
冷たい雨
Lossless

冷たい雨

Pop

しずくだうみ

「闇ポップシンガーソングライター」しずくだうみと「週末音楽家」CHEEBOWがコラボし、シングル「冷たい雨」をリリース。作詞はしずくだ、作曲・編曲はCHEEBOWが担当し、ギターに迅xjinxが参加。OTOTOYでの配信のほか、CD-R・カセットテープの媒体でライブ会場・BASE通販などで販売される。CHEEBOWによるポップなようで切ない曲調にしずくだの救われない歌詞が乗る、歌謡曲を思わせるテイストの楽曲となっている。

Bonus!
冷たい雨(24bit/48kHz)
High Resolution

冷たい雨(24bit/48kHz)

Pop

しずくだうみ

「闇ポップシンガーソングライター」しずくだうみと「週末音楽家」CHEEBOWがコラボし、シングル「冷たい雨」をリリース。作詞はしずくだ、作曲・編曲はCHEEBOWが担当し、ギターに迅xjinxが参加。OTOTOYでの配信のほか、CD-R・カセットテープの媒体でライブ会場・BASE通販などで販売される。CHEEBOWによるポップなようで切ない曲調にしずくだの救われない歌詞が乗る、歌謡曲を思わせるテイストの楽曲となっている。

Bonus!
僕の心に街ができて
Lossless

僕の心に街ができて

Pop

空気公団

昨年結成20周年を迎えた空気公団。21年目に発表する新作はメンバー三人のみで制作した特別なアルバム。 山崎、戸川、窪田の三人で制作、演奏、録音、MIXまで手掛けた今までにない一枚。 また同じく昨年デビュー20周年を迎え、TVアニメ「青い花」のオープニングテーマを空気公団が担当した縁もあり、 今作アルバムは志村貴子によるジャケット描き下ろしが実現。空気公団の音楽に彩りを添えてくれること間違いないだろう。『僕の心に街ができて』は心の中が豊かになったように感じさせ、愛する人ができ、家族が生まれという日常や 一人で生きる日常、全てをあたたかく見守ってくれる。「どんな意味にとられてもいい」という空気公団の意思の強さは音楽となり、僕らの心に街を作る。 12センチのCDが大きな街に見える、大本命特別盤。 僕はあらためて知らない誰かに聴かせたくなった。

Bonus!
僕の心に街ができて (24bit/48kHz)
High Resolution

僕の心に街ができて (24bit/48kHz)

Pop

空気公団

昨年結成20周年を迎えた空気公団。21年目に発表する新作はメンバー三人のみで制作した特別なアルバム。 山崎、戸川、窪田の三人で制作、演奏、録音、MIXまで手掛けた今までにない一枚。 また同じく昨年デビュー20周年を迎え、TVアニメ「青い花」のオープニングテーマを空気公団が担当した縁もあり、 今作アルバムは志村貴子によるジャケット描き下ろしが実現。空気公団の音楽に彩りを添えてくれること間違いないだろう。『僕の心に街ができて』は心の中が豊かになったように感じさせ、愛する人ができ、家族が生まれという日常や 一人で生きる日常、全てをあたたかく見守ってくれる。「どんな意味にとられてもいい」という空気公団の意思の強さは音楽となり、僕らの心に街を作る。 12センチのCDが大きな街に見える、大本命特別盤。 僕はあらためて知らない誰かに聴かせたくなった。

Bonus!
GAWARA! (24bit/48kHz)
High Resolution

GAWARA! (24bit/48kHz)

Pop

ONIGAWARA

約1年3ヶ月ぶりとなるニューアルバム「GAWARA!」が完成!! ONIGAWARA結成当初に制作され、YOUTUBEでデモ音源を公開していた夏のGIG定番曲「夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって」が、再度レコーディングしパワーアップして初CD化!! 幼少期に誰しもが感じる”無敵感”を思い起こさせ、地球を救う使命感を呼び覚さますONIGAWARA史上最も広大なスケールのナンバー「抱きしめたい」、 目が死んでいるが故に気持ちが伝わりづらい悲哀をPOPに落とし込んだ「MEGA☆DEATH」等の新曲に加えて、 すでに配信でリリースされていた「ホップステップLOVE」、「ナンバーワンちゃん」「We are 鬼!」を加えた全8曲を収録!!

Bonus!
GAWARA!
Lossless

GAWARA!

Pop

ONIGAWARA

約1年3ヶ月ぶりとなるニューアルバム 「GAWARA!」 が完成!!ONIGAWARA結成当初に制作され、 YOUTUBEでデモ音源を公開していた夏のGIG定番曲 「夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって」 が、 再度レコーディングしパワーアップして初CD化!!幼少期に誰しもが感じる”無敵感”を思い起こさせ、 地球を救う使命感を呼び覚さますONIGAWARA史上最も広大なスケールのナンバー 「抱きしめたい」 、 目が死んでいるが故に気持ちが伝わりづらい悲哀をPOPに落とし込んだ 「MEGA☆DEATH」 等の新曲に加えて、 すでに配信でリリースされていた 「ホップステップLOVE」 、 「ナンバーワンちゃん」 「We are 鬼!」 を加えた全8曲を収録!!

Bonus!
君のために生きていくね
Lossless

君のために生きていくね

Rock

踊ってばかりの国

圧倒的な楽曲と演奏力、ライブパフォーマンス、そして現代では珍しい真に破天荒な生き様で、数々のミュージシャンから 「本物」と絶賛される、孤高のサイケデリックロックバンド『踊ってばかりの国』が、2018 年春に 3 年ぶりのフルアルバムをリリース。ライブでも披露し、リリースが待望されている楽曲「Boy」や、会場限定 CD に収録済の人気曲「evergreen」 「ジョン・ケイル」も再録音。そして完全未発表の新曲を含む 15 曲(+BT1 曲)を収録。

Bonus!
The Starry Night EP
Lossless

The Starry Night EP

Rock

KONCOS

前作『Colors & Scale』をリリース後、全国18箇所のリリース・ツアーにはじまり、その後も常に日本中でとてつもない数のライブを行ってきたKONCOS。ミツメ、THE FULL TEENZ、I Hate Smoke Recordsと共同企画でツアーを行ったり、下北沢SHELTERで開催している自主企画『AFTER SCHOOL』に全国で出会ったバンドを誘ったりと独自の活動姿勢が多くの共感を集めている。また、バンド周辺の様々なカルチャーを集めたPOP UP SHOP『EZ DO SHOP』の定期開催やアパレル・ブランドとの連動など音楽だけに捕われない自由なスタンスもバンドの魅力となっている。そんな、常に動き続けているKONCOS、『Colors & Scale』から約2年振のリリースが決定。表題曲「The Starry Night」をはじめ、ライブではアンセム化している楽曲の数々がいよいよオフィシャル・リリースとなる。「Morning Glow」、「The Starry Night」、「Fantastic」のミックスは、The Anticipation Illicit Tsuboiが手掛けているほか、マスタリングはNYのRick Essigによるもの。リリース後には、LIQUIDROOMでの『FEELIN' FELLOWS 2018』、宮城、岩手、新潟、茨城での『The Starry Night EP Release Party』のツアーも発表。その後も大規模なツアーも予定している。KONCOSのパーティーは終わらない!

Bonus!
the CITY(24bit/48kHz)
High Resolution

the CITY(24bit/48kHz)

Rock

サニーデイ・サービス

完全にニューモードに入り'90年代の最盛期を凌ぐ鋭さと過剰さを手に入れた2016年『DANCE TO YOU』以降のサニーデイ・サービス。ゲリラ的配信リリースで話題をさらった2017年『Popcorn Ballads』に続き新作を完成させました。^世界への呪詛を甘いオートチューンヴォーカルが歌うマッドなソウルナンバー「ラブソング2」で幕を開ける全18曲。破滅的狂おしさを見せるポップソングから、唯一無二のグルーヴを紡ぐサニーデイ流の青いロックナンバーまでが混在する、ソングライター曽我部恵一の脳内をひっくり返したような、いびつで美しい世界。さらにceroの髙城晶平、SIMI LABのMARIA、HAIR STYLISTICS中原昌也らが加わり、混沌に拍車をかける。^混乱と困惑。だれもがこれがサニーデイの新作だとはにわかには信じ難い今作。曽我部曰く当初のテーマは「サニーデイの破壊」だったと言う。その言を遂行すべく、現在アルバム全曲を様々なクリエイターたちが再構築した『the SEA』と呼ばれるリミックスアルバムが制作されている。^尚、今作はCDでのリリースは予定されておらず、ストリーミング・ダウンロード(3月14日配信開始)と、2枚組アナログ盤(4月25日発売)のみのリリース形態。^『DANCE TO YOU』、『Popcorn Ballads』から続くサニーデイ・サービスの旅はどのような風景へたどり着くのか。破壊されたバンドは、どんな姿で再生するのか。その動向に刮目していただきたい。

Bonus!

ページトップへ