Tags

12
よりそい蛍
Lossless

よりそい蛍

城之内早苗

1986年「あじさい橋」で鮮烈な演歌ソロデビューを果たした城之内早苗の徳間ジャパン移籍第一弾シングル!女性寄り添う一匹の“蛍”と例え、やわらかなその灯りで往く道を明るく照らしていきたいという健気な女性の心情を表した作品。

海鳴りの駅

海鳴りの駅

大月みやこ

2018年デビュー55周年を迎えた大月みやこの周年記念シングル第二弾!「女の港」に代表される、“女を歌う世界”の真骨頂とも言える王道演歌、女性の心情を丁寧に描いた作品。

想い出に乾杯
Lossless

想い出に乾杯

青木あき

哀しいはずの別れを、つとめて明るく迎えようとする女心を描く。

男うた
Lossless

男うた

Pop

吉幾三

1973年“山岡英二" としてデビューしてから芸能生活45年 エンターテイナー吉 幾三の45周年記念シングル企画第2弾 今作は、男心の本音を吉 幾三らしい観点で描いた作品です

カモメ慕情
Lossless

カモメ慕情

笹山太陽

もしも私がカモメだったら故郷も世間も 何もかも捨ててあなたの元へ飛んで行きたい飛んで行きたい 飛んで行きたい〜!!笹山太陽渾身の演歌ロックバラード堂々完成!!

道
Lossless

NON

人生訓と人の性、人として為すべき業を歌に込めて。

阿久悠 メモリアルソングス〜私は話して みたかった
Lossless

阿久悠 メモリアルソングス〜私は話して みたかった

V.A.

阿久悠、生誕80周年&作詞家デビュー50周年&没後10年 メモリアルとしてのアルバム企画。

T・P・Oのゴルフ寓話
Lossless

T・P・Oのゴルフ寓話

アーティクルナイン

鬼才「アーティクルナイン」第4弾シングル「T・P・Oのゴルフ寓話」ゴルフをテーマにしたパロディソング年末に向けて宴会ソングの決定盤!「もしもおいらが…総理大臣だったら」2014年3月発売し、4年近くの時間が経過した現在もUSENチャートランクイン中!今夏、全国ネットTVにて放映され話題騒然!続編「PART II」となります

ヒットコレクション
Lossless

ヒットコレクション

ニック・ニューサ

珠玉の名曲「サチコ」「お祭りさわぎ」を含む最新ベストアルバム。

人生婦夫竹
Lossless

人生婦夫竹

弘月英太朗

鹿児島を拠点にキャンペーンを重ねる弘月英太朗、10年ぶりの新曲。前作「夫婦岩」に続く”夫婦”ものだが、今作は夫婦を逆にして”婦夫竹”というところがミソ。竹は左右、必ず二本づつの枝を付け、節を重ねて育っていくところから、苦労の節を重ねながら生きて来た夫婦の絆をテーマに、尺八を使ったイントロからしびれる演歌の神髄といえる作品。カップリング曲は2002年にシングル発売した漁師ものの作品。2曲とも現役の住職の作詞による作品。

道ひとすじ

道ひとすじ

福田こうへい

カラオケ・ファンをしっかりと掴み、福田こうへいファンの裾野を広げて行ける作品を収録したシングル。

花海棠

花海棠

青木美保

やわらかなピンクの花、花海棠(はなかいどう)が咲く道を、別れを決めた二人が別々の方向に歩き始める…お互いの深い愛を心に秘めて生きていく物語。そんな女性の恋心を描いた楽曲を収録したシングル。

眉山の雨/おしどり港

眉山の雨/おしどり港

夏木綾子

通算35作目の今作はデビュー25周年記念曲第二弾。「あじさい雨情」「博多雨」となど雨をテーマにした人気曲の流れを汲んだ、愛しさ、優しさにあふれた楽曲を収録したシングル。

京都二寧坂/保津川恋唄

京都二寧坂/保津川恋唄

中村美律子

二寧坂から高台寺・清水寺・八坂神社等を女性ひとりで訪れる情緒タップリのさわやかさを感じる艶歌と、京都・保津川での愛しき男(ひと)への思い出を切なく綴る恋唄を収録したシングル。

感謝・・・おまえに
Lossless

感謝・・・おまえに

井岡敏男

千葉県四街道を拠点活動する井岡敏男の4作目シングルは自ら作詞・作曲を手掛けた軽い曲調の演歌。これまで自分を支えてくれた女性への感謝の気持ちを歌いながら、気持ちは女性以外にも関わって支えてくれた人々への感謝を歌った内容で、同時につまづきながらも前向きに生きていこうという人生の応援歌にもなっているとのこと。カップリング曲は、地元・四街道を題材にしたご当地ソング。地元では馴染みのある地名を織り込み。「四街道」を「よりみち」と読み替えたところがミソ。

夢追いトンボ
Lossless

夢追いトンボ

星まさ子/白石誠, 星まさ子

満を持してのメジャーデビュー!

哀しみの終着駅/愛彩川

哀しみの終着駅/愛彩川

Pop

森昌子

自身の隠れた名曲のセルフカヴァー作品。運命の人と巡り合えた女性の姿を切々と描いた作品。 (C)RS

涙の流星【Bタイプ】

涙の流星【Bタイプ】

Pop

パク・ジュニョン

昨今活躍の目覚ましい、パク・ジュニョンが放つ約1年ぶりの作品は、男心をつづった硬派なバラード。離れて暮らす“いとしき人”への想いを、きらめく夜空にオーバーラップさせた作品。 (C)RS

涙の流星【Aタイプ】

涙の流星【Aタイプ】

Pop

パク・ジュニョン

昨今活躍の目覚ましい、パク・ジュニョンが放つ約1年ぶりの作品は、男心をつづった硬派なバラード。離れて暮らす“いとしき人”への想いを、きらめく夜空にオーバーラップさせた作品。 (C)RS

千鳥の舞/織田信長

千鳥の舞/織田信長

Pop

鏡五郎

“はぐれ千鳥の啼く声に偲ぶ都のあのひとを”と恋しいお方を慕う情感漂う艶歌を収録した、鏡五郎のシングル。 (C)RS

たーがしーじゃか
Lossless

たーがしーじゃか

Jazz/World

護得久栄昇

2017年正月に行なわれた沖縄のお笑い芸人No1を決めるテレビ番組に出演以来、沖縄で人気を呼びテレビ・ラジオを始めCM出演するなど沖縄での注目度No1コントキャラ『護得久栄昇』。その肩書きは護得久流民謡研究所会長。沖縄では「あ〜そんな民謡教室の師範いるよね」といったイメージをデフォルメして面白おかしく演じるキャラである。沖縄在住の方はもちろん沖縄民謡好きや沖縄民謡を習っている県外の方も「あるある」と思わず笑ってしまうマニアックな面白さがある。そんな護得久栄昇会長の4月から始まった、驚愕の3ヶ月連続リリースはいよいよ最終章を迎える。『たーがしーじゃか』と名付けられた今回の楽曲は、新鋭作家「東外門 清順(あがりふかじょう せいじゅん)」の書き下ろし。「よなは徹」がサウンドプロデュースと演奏を担当。又、「音楽クリエイターKUGANI」等、多彩なクリエイターが集まり護得久の脇を固めた。今作では護得久の私生活に焦点を当て護得久と門下生との距離を縮める事を制作スタッフ陣の共通テーマとして制作された楽曲である。内容は、護得久の代表的台詞「たーがしーじゃか」と世代間の距離を日々憂いている世間に変わって護得久がチンダミするという内容ではあるが、物語はベールに包まれた護得久栄昇の私生活と過去の甘く切ない恋物語が綴られている。護得久の険しい顔の裏に秘められた温かい眼差しの意味をこの楽曲から感じ取れるだろう。フランス映画好きな人には堪らない衝撃のラストは護得久流が仕掛けるスクリューボール・コメディーであり、今作がフルアルバムへ向けたトレーラー三部作に完結を告げる作品となる。FECオフィスが立ち上げた音楽レーベル「Qwacchi-Noiz(クヮッチーノイズ)」が投入する新たな護得久砲をお楽しみに!プロデュースはお笑い芸人の山城智二と仲座健太。現在は沖縄テレビの「ステーションCMキャラクター」、「スッパイマン」、「メガネ21」、「やよい軒」、「水道週間」等のCM出演に加え、久米仙酒造「久米仙ゴールド」イメージキャラクターへの起用。タウン情報誌「おきなわ倶楽部」連載に加え、RBCiラジオ「KYデンジャラス produce 護得久栄昇アワー」、FM沖縄「ゴールデンアワー」のレギュラー出演番組も話題になっている。驚愕の3ヵ月連続のリリースは最終章!夏発売のフルアルバムへ向け、『どこにも属さない、沖縄民謡歌手(自称)の伝説はこれからも続く!』

恋蛍
Lossless

恋蛍

桧山あきら

ダイナミックなアレンジとドラマチックな世界が広がる作品で、歌い込みたい実力派のカラオケファンに支援される作品となっている。「平成スッカラカン節」は2010年ワンコインで1曲入りで発売。平成の風刺ソングとして話題になった作品を再度カップリングとしてリリース。

決断
Lossless

決断

児島ちはる

声優・司会・レポーター・歌手として、声を武器にマルチに活動する児島ちはるの自身2作目のシングル。「一生一度の人生ならば・・・、どんな苦労も受けて立つ」と、決断(けじめ)の人生を堂々と歌い上げるストレートな人生の応援歌。北島三郎、中村美律子路線の男前な演歌。カップリングの「艶歌の歌姫」は「一円玉の旅がらす」を彷彿させる渡り鳥演歌。

ららばい
Lossless

ららばい

Pop

吉幾三

吉幾三が、1973年アイドル歌手山岡英二としてデビューし、歌手生活45周年作品とした本作は 作詞・作曲はもとより編曲までも自ら手掛けた、熱量をたっぷり注いだ新境地を切り開く自信作。 近年のスマッシュヒット作品「男酔い」を彷彿させる、インパクトあるギターリフと力強い吉幾三の 唄声が聴くものの心を鷲づかみにする、魂の籠った作品です。 カップリング「景色の唄」は2016年名古屋中日劇場公演用に書き下ろした、誰もが優しい気持ち にさせてくれるような郷愁を感じさせる作品(2016/10/26発売「中日劇場記念盤」初収録)。 同じくカップリング「地球の鼓動」は、他曲とは対照的なスケールの大きいテーマを綴った楽曲。 3曲ともにタイプが異なる、吉幾三45周年アニバーサリー記念シングルです。

しあわせのサンバ

しあわせのサンバ

岡ゆう子

「ひえつき望郷歌」では遠く離れて住む故郷の母を想い、「湯島天神おんな坂」では恋と義理の狭間に悩む葛藤を切なく表現、「くれない紅葉」ではほのかに紅く燃える恋心を豊かに表現し、演歌王道路線を歩む岡ゆう子。本作は、ともに人生を生きる人たちにたまには明るくと励ましの言葉を贈る楽しい楽曲。

哀色の街
Lossless

哀色の街

幸田 和也

「哀色の街」通算5枚目となる最新曲、今までになく「幸田和也」の渋さを表現した、チャレンジ作

恋の物語
Lossless

恋の物語

加門 亮

ソロシングルとしては約2年振りとなる「恋の物語」、自身にとっては王道のムード歌謡、加門の世界を堪能できる渾身の一作

キム・ランヒ ベストアルバム
Lossless

キム・ランヒ ベストアルバム

Pop

キム・ランヒ

最新シングル「あんた好きやねん」も収録された、キム・ランヒ 25周年記念ベストアルバム

妻へ
Lossless

妻へ

ニック・ニューサ

前作「母に捧げるレクイエム」から約2年振りとなる、ニック・ニューサ待望の新曲「妻へ」をリリース

演歌ヴァー

演歌ヴァー

太郎と花子

謎の演歌カヴァーユニット太郎と花子

つわぶき
Lossless

つわぶき

天音里望

つわぶきは毎年可憐な黄色い花を咲かせるキク科の多年草で主に海岸線に自生する。日陰でもよく育ち、冬でも緑の葉が枯れずに茂る。葉の表はワックスのような層(キューティクル)でコーティングされ、ツヤツヤした光沢があるところから「つやのあるフキ」が転じて”つわぶき”となったと言われる。ちなみに島根県の津和野は「つわぶきの生い茂る野」からその可憐な花、清楚で高雅な風情に魅せられた住民が名付けたという。自分の日陰になりながら芯の強さを見せ、輝いている可憐な女性のことを、また世間の片隅で小さな夢を育てている自分たちのことをつわぶきに例える男性の側からのほのぼのと暖かい歌。そのつやのある歌声に期待の高まる天音里望自身にも重なってくる。カップリングは山形出身・在住の天音が歌うふるさと自慢のご当地音頭。ステージではお客様と一体になって盛り上がる作品。

ごめんね東京
Lossless

ごめんね東京

岩佐美咲

デビュー5周年を迎える、AKB48初の演歌歌手・岩佐美咲の通算5枚目のシングル。楽曲は今回もAKB48などを手がける秋元康によるプロデュース。

初酒
Lossless

初酒

岩佐美咲

サード・シングルが10代演歌歌手(2015年時)としては27年ぶりのオリコン総合ウィークリーランキング1位に輝いた、AKB48初の演歌歌手、岩佐美咲の通算4枚目のシングル。

鞆の浦慕情
Lossless

鞆の浦慕情

岩佐美咲

AKB48初の演歌歌手、岩佐美咲3作目のシングル。

もしも私が空に住んでいたら
Lossless

もしも私が空に住んでいたら

岩佐美咲

AKB48初の演歌歌手、岩佐美咲。演歌歌手として史上最年少でチャート初登場トップ10入りを果たしたソロ・デビュー曲「無人駅」に続く第2弾シングルは、AKB関連の作詞を手掛ける秋元康による書き下ろし。カップリングには、AKBのヒット曲「フライングゲット」の演歌Ver.や「あじさい橋」のカヴァーを収録。

無人駅
Lossless

無人駅

岩佐美咲

AKB48及び渡り廊下走り隊7のメンバー、`わさみん`こと岩佐美咲のソロ・デビュー・シングル。AKB初の演歌歌手として、秋元康が作詞を手掛けた「無人駅」をしっとりと、1995年生まれながらも大人の魅力たっぷりに歌い上げています!岩佐美咲ヴァージョンの楽曲、「瀬戸の花嫁」などをカップリング収録。

ふるさとのお母さん
Lossless

ふるさとのお母さん

歌川二三子

私、歌川二三子は、約4年の充電期間を経て、心機一転再スタートを切ります!

れい子
Lossless

れい子

Pop

真田ナオキ

超大型新人「真田ナオキ」デビュー!!歌謡界の大海原へ初出航!作詞作曲:吉幾三 抜群の歌唱力!!作品のパワー炸裂!今後の「真田ナオキ」の動きから目が離せません!

男の上り坂
Lossless

男の上り坂

近野広里

演歌&民謡の弾き語りパフォーマンス

バツイチのいい男・いい女
Lossless

バツイチのいい男・いい女

松城和生, 和生&奈留

松城和生のオリジナル曲、初シングルです!

時の旅人
Lossless

時の旅人

小林旭

NHK ラジオ深夜便 「深夜便のうた」 2016年1−3月オンエア決定!小林旭が歩んできた「ロンブ・アンド・ワインディング・ロード」を浪々と唄い上げるアキラ節が、より大きな世界へ誘う大作となりました。

時のかけら
Lossless

時のかけら

亜門ゆき

ラテン系リズムで、失恋ソングをミディアムテンポにのって明るく表現した作品です。

12

ページトップへ