Tags

あの森で待ってる
Lossless

あの森で待ってる

Pop

ボンジュール鈴木

「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」の幾原邦彦監督の衝撃の新作オリジナルTVアニメーション「ユリ熊嵐」。『小惑星クマリア』の爆発により、ヒトとクマが対立することになった地球を舞台に、謎が謎を呼ぶ怒涛のストーリーが展開! OPテーマを担当するのはYoutube・ニコニコ動画などを中心に話題を呼んでいる新鋭マルチ・アーティスト“ボンジュール鈴木"! ピアノを軸としたエレクトロ、ヒップホップなど多彩な音楽が融合されたメロディーに、独特のウィスパーボイスを載せて紡がれる楽曲の数々。「ユリ熊嵐」とボンジュール鈴木の互いが持つ独特な世界観が見事に融合し、謎が謎を呼ぶストーリーの開幕にふさわしい印象的なナンバー! カップリングには、銀子・るる・紅羽が歌うキャラクターソングを収録! 百合城銀子(CV : 荒川美穂)、百合ヶ咲るる(CV : 生田善子)、椿輝紅羽(CV : 山根希美)の3キャラクターが歌う、「森のくまさん」英語バージョンを収録! カップリング曲のプロデュースもボンジュール鈴木が手がける!

POPGROUP PRESENTS KAIKOO PLANET III
Lossless

POPGROUP PRESENTS KAIKOO PLANET III

V.A.

DJ BAKUが、3rd Album"JapOneEra"とは別に、新たに書き下ろした、MEGA-Gとのフィーチャリング曲をはじめ、TAKUMA THE GREAT , RUEED , チプルソ , YURIKA , SNEEEZE , LB と、次世代を担う若手MCらによる、マイクリレー(Ootwaプロデュース)を収録し、UMB2012の王者、R指定もDJ松永とのユニットCreepy Nutsで参戦。そしてKAIKOOには欠かせない存在の、あら恋は貫禄すら漂うシネマティックなDUBを、Qomolangma tomatoからはVo石井ナルトが初となるソロで脅威的な才能を披露。さらにはLIVEバンドとして頭角を表してきている実力派3組、NINGEN OK、Tam Tam、ヤセイ・コレクティブも、楽曲を提供してくれました!! 極めつけは、JaQwa、XXX$$$ (XLII & DJ SARASA)、HYPERJUICE(fazerock & hara)による、最新型ダンスミュージックまでを網羅!!今回のダークホース、ESMEとDJ HARAKIRIの楽曲も要注目です。新旧、ジャンルの垣根を軽く飛び越え、今のミュージックシーンで何が起きているのか?をギュッと詰め込んだ、KAIKOOならではのコンピレーションとなっています。皆様、是非お見逃し無く!※一部でアナウンスのあったDJ BAKU ft.BRON-Kの楽曲は、収録がなくなりました。楽しみにしていた皆様へ、深くお詫び申し上げます。

いくつかのはなし
Lossless

いくつかのはなし

HipHop/R&B

MU-STARS

MU-STARS約7年ぶり(!)のリリース、ミニアルバム「いくつかのはなし」。昨年「MU-STAR GROUP」名義で7inchのみでリリースし即完売と話題を呼んだシングル2作、二階堂和美をVoに迎えた「はじまりのうた」、Bose(スチャダラパー)がラップで参加の「さいごのうた」に加え、achico(ROPES)、belama2 (STERUSS)らをゲストに迎えた新録曲を加えた全9曲入りの作品。「必要以上にレベルのデカいキック、当時の空気ごとサンプルされたスネアの音色、ジャリジャリとしたハイハット、フィルターでモコモコしたベースライン、それに、何かしらの上モノにディレイがかかったようなもの、以上。簡単に言うと、それぐらいの要素しかないので、こういう類の音楽に興味がない人にとっては、全部同じに聴こえるかも知れない。でもこれ、相当いいんですよ。」Bose(スチャダラパー)

ワントラック コンピレーション
Lossless

ワントラック コンピレーション

V.A.

2014年初頭、D.J.G.Oが諸事情により暇をもてあまし、手当たり次第声をかけて集まった気ままな秀作集。 名曲が生まれる前にはこういうのをたくさん作るんですよ。 ブルペンを覗くかんじで楽しんでいただきたい。 D.J.G.O (Booty Tune)

Aμ
Lossless

HipHop/R&B

Aru-2

名門OIL WORKS Rec.から新たな刺客!1993年生まれの(自称)変態音楽家「Arμ-2」(アルツー)の1stアルバム到着!巷に溢れるコズミックビート一辺倒には収まらないヒップホップ的メロウネスを羽織った音世界へようこそ。日夜、音楽制作のみに明け暮れ、外界との交信を断ち続けて引き籠もりだった彼を、福岡を拠点にしながらも精力的に、かつワールドワイドに活動を続ける鬼才Olive Oilが発掘、外界へ引っ張り出した。溜め込まれたエネルギーと鬱屈した精神の基に生まれた楽曲は、彼の趣向やルーツがふんだんに盛り込まれており、人柄や思想すらも垣間見ることが出来る。サンプリングのみに拘らず、キーボードを自ら演奏したり、自身の声や歌を取り入れたり、ボコーダーを使用したり、身の回りの日用品すらも音楽に変えて仕上げた本作品は、メローかつコズミックかつエスニックかつPOPという色彩豊かな世界観を表現している。

SHIBIRERU DAYS
Lossless

SHIBIRERU DAYS

HipHop/R&B

YOCO ORGAN

オルタナティブラップ+ベースミュージック。自身でイベント"NONSTOPBUS"を主催する等独自の活動と音楽性で金沢からベースミュージックを発信し続けるYOCO ORGAN初のアルバムリリース!! これが北陸金沢から放り込まれたJAPANESE MUSICイノベーションだ!近年クラブシーンはもちろんポップをも侵食する「ベースミュージック」。そんなベースミュージックにオルタナティブラップ!?シーンに風穴をあける試みが一枚に納められた、YOCO ORGANのニューアルバム「SHIBIRERU DAYS」だ。参加アーティストはHABANERO POSSE / KAN TAKAHIKO / DJ 100madoといった国内ベースミュージックシーンの重要人物から、Miii / DJ Wildparty などのハイブリッド世代まで、まさに今の日本を低音で揺るがす先鋭たち。そんな彼らの最新トラックにYOCO ORGANの二人が縦横無尽にオルタナティブラップを乗せた今作。けして東京では生まれなかったであろうこの変化球は日本語ラップの自由度と新機軸、まさに「ラップイノベーション」。さらに配信のみでリリースされていた「Thank you remix vol.1」の4 曲をボーナストラックとして収録!北陸金沢というグレー色の空が覆う文化都市からシーンのど真ん中へ放り込まれた問題作を体感せよ!

UNDER THE WILLOW session 20 / Take care in METROCKRIDE @ Shibuya Family
Lossless

UNDER THE WILLOW session 20 / Take care in METROCKRIDE @ Shibuya Family

タケウチカズタケ + KO-ney + DJ Kopero

珠玉のライブ音源をお届けする、タケウチカズタケ主催配信レーベル、42-music recordsの新譜は、渋谷Familyで毎月第3土曜日の夜開催されているイベント「METROCKRIDE(メトロクライド)」で紡がれたsessionから、キーボード、タケウチカズタケ + MPCプレイヤー、KO-ney(コーニー) + DJ Koperoによる「Take care」。Drakeの曲を元に、キーボードとMPCとDJでsession、夜な夜な紡がれる音を是非お楽しみ下さい!

PURENESS
Lossless

PURENESS

HipHop/R&B

Michita

傑作 "TWO", "A FULL LIFE" 以来となるMCを全編に迎えた本作には、『震エテ眠れ』『雨、花、絵描き』に続く第3章、東京から「ZONE THE DARKNESS」、昨年リリースした "INQUISITION" が話題を呼んだ「072」、NORIKIYO『言い訳』にBRON-Kとともに参加したシンガー「桜木カオリ」、MIC JACK PRODUCTIONから「LARGE IRON」、福岡・親不孝通りからは「SMOKIN EKS TENSION」に加え、北海道のピュアなアンサインド・ハイプが多数参加。Michitaが奏でる艶やかなビートが、それぞれの言葉とフロウ、その言葉を彩った至高の1枚。

ページトップへ