Tags

Dodemoii (feat. Masayoshi Iimori)
Lossless

Dodemoii (feat. Masayoshi Iimori)

HipHop/R&B

TENG GANG STARR

TREKKIE TRAX からのデビュー以降、世界の名だたるビッグネームが注目するトップ・プロデューサー「Masayoshi Iimori」を客演に迎え、噂の男女ヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」がいよいよオフィシャル・デビューシングルをbpm tokyo よりリリース!

Gender (ANIMAL HACK Remix)
Lossless

Gender (ANIMAL HACK Remix)

HipHop/R&B

アサキ

作詞作曲からトラックメイクまで自ら手掛ける19歳の才女、アサキのデビューミニアルバム「ぼくはバカだよ。」収録曲の「Gender」をANIMAL HACKがRemix!

ALLSEASON EP. -Single
Lossless

ALLSEASON EP. -Single

HipHop/R&B

STUTS×SIKK-O×鈴木真海子

トラックメーカー/MPC PlayerのSTUTSと、TOKYO HEALTH CLUBのSIKK-O、chelmicoの鈴木真海子による夏と冬をテーマにした楽曲が誕生!

HOLIDAY
Lossless

HOLIDAY

HipHop/R&B

EVISBEATS

参加アーティストはasuka ando、Itto、OORUTAICHI、高橋飛夢、田我流、Phoka、前田和彦、MICHEL☆PUNCH、MIGHTY MARS。これまでに7インチ・レコードやMIX、MVなどで発表してきた楽曲や新曲などを収録した作品集。『ムスヒ』とはまた違った、バラエティに富んだ作品になっています。

あの森で待ってる
Lossless

あの森で待ってる

Pop

ボンジュール鈴木

「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」の幾原邦彦監督の衝撃の新作オリジナルTVアニメーション「ユリ熊嵐」。『小惑星クマリア』の爆発により、ヒトとクマが対立することになった地球を舞台に、謎が謎を呼ぶ怒涛のストーリーが展開! OPテーマを担当するのはYoutube・ニコニコ動画などを中心に話題を呼んでいる新鋭マルチ・アーティスト“ボンジュール鈴木"! ピアノを軸としたエレクトロ、ヒップホップなど多彩な音楽が融合されたメロディーに、独特のウィスパーボイスを載せて紡がれる楽曲の数々。「ユリ熊嵐」とボンジュール鈴木の互いが持つ独特な世界観が見事に融合し、謎が謎を呼ぶストーリーの開幕にふさわしい印象的なナンバー! カップリングには、銀子・るる・紅羽が歌うキャラクターソングを収録! 百合城銀子(CV : 荒川美穂)、百合ヶ咲るる(CV : 生田善子)、椿輝紅羽(CV : 山根希美)の3キャラクターが歌う、「森のくまさん」英語バージョンを収録! カップリング曲のプロデュースもボンジュール鈴木が手がける!

ちゃんぽんMUSIC
Lossless

ちゃんぽんMUSIC

V.A.

西中島きなこが過去にフィジカル限定でリリースした楽曲を集めた配信アルバム。今作には西中島が自らボーカルを執る楽曲の他、トリプルファイヤーの吉田靖直、3776の井出ちよの、祝茉莉のボーカル作品を収録。

Pieces
Lossless

Pieces

HipHop/R&B

MARIA

ヒップホップ・ユニットSIMI LABの紅一点、MARIAのセカンド・アルバム。ジャンルを飛び越えて注目を集めるZORN、日本にチカーナ旋風を巻き起こしたMoNa aka Sadgirl、そして横浜コネクションMACCHO!(OZROSAURUS)も参加。PRODUCE陣には盟友OMSBeatsを始めQN、KYN等も名を連ねるなど、今のMARIAを凝縮した一枚。

Crude
Lossless

Crude

HipHop/R&B

soakubeats

2012年ファースト・アルバム『NEVER PAY 4 MUSIC』から6年、Minchanbabyとの『たぶん絶対』を経てsoakubeats(粗悪ベイビー)のセカンド・アルバムが遂に完成。客演には粗悪興業メンバーであるDekishiやOnnenをはじめ、Minchanbaby、入江陽、Dodo。初共演となる徳利、Young Celeb Sicala、Jin Dogg、NALLY、SAINT MELO、TENG GANG STARRの計11組が参加。エンジニアは前作と同様、llicit Tsuboi。

Eutopia
Lossless

Eutopia

HipHop/R&B

STUTS

STUTSが待望のセカンド・アルバムをリリース!2016年を代表するフロアアンセム「夜を使いはたして feat. PUNPEE」をはじめ、各方面で大きな話題となったデビュー・アルバム『Pushin'』から2年半。トラックメイカー/MPCプレイヤーのSTUTSが満を持してセカンド・アルバム『Eutopia』をリリースする。昨年リリースしたAlfred Beach Sandalとの共作ミニ・アルバム『ABS+STUTS』では、メロウなグルーヴに映える''歌''に注力した楽曲の数々が記憶に新しいが、本作では多彩なアーティストをフィーチャーした楽曲に加え、生演奏で構成したインスト楽曲等、ヒップホップを主軸に置きながら前作よりも幅広い音楽性が体現されている。鎮座DOPENESS、Campanella、JJJ、仙人掌、Daichi Yamamoto、LAよりG Yamazawaといったラッパーに加え、一十三十一、Maya Hatch、タイの人気シンガーソングライターPhum Viphuritが参加しているほか、ペトロールズの長岡亮介との共作曲には、C.O.S.A.×KID FRESINOとasuka andoをフィーチャー。また、仰木亮彦(Gt/在日ファンク)、nakayaan(Ba/ミツメ)、岩見継吾(Ba)、高橋佑成(Key)を迎えたスタジオでのライブセッションをサンプリング、再構築した楽曲を多数収録している。

Mars Ice House II
Lossless

Mars Ice House II

HipHop/R&B

ゆるふわギャング

昨年4月にファースト・アルバム「Mars Ice House」を発表したゆるふわギャングが、前作発表から1年3ヶ月のタームでセカンド・アルバム「Mars Ice House II」を発表。ファースト・アルバム発表後は、独自の世界観を打ち出したワンマンライブの開催や、様々な音楽フェス、イベントへの出演で、ティーンネイジャー〜20代を中心に圧倒的な支持を集めてきたゆるふわギャング。最近ではスーパーカーの名曲をサンプルしたシングル「Contains Samples from SUPERCAR」を発表したり、The New York Times 'T Magazine'のファッションストーリーへ出演するなど活動の規模もグローバルになっています。昨年秋から今年頭にかけて、Automatic、estraに加えカナダのRyan Hemsworthをプロデューサーに迎えロサンゼルスでレコーディングを行っており、カリフォルニアの空気をふんだんに吸い込んで制作した楽曲から厳選した12曲(+1スキット)を、ロンドンのMetropolis Studioでマスタリングしました。前作から音もプロダクションも進化したゆるふわギャング最新作をお楽しみください。

NENE
Lossless

NENE

HipHop/R&B

NENE

ゆるふわギャングのSophiee こと、NENE(ネネ)によるファースト・ソロ・アルバム。ゆるふわギャングのAutomatic と、Estra(a.k.a. OHLD)の2 人をプロデューサーに迎え、NENE のパーソナルな面を打ち出したソロ・アルバム。「東京の中のオアシス」をイメージして作られたアルバムには、Ryugo Ishida を始め、5lack とSalu が客演として参加。これまでにゆるふわギャングとしてアルバム「Mars Ice House」、シングル「Make Up」をリリース。SWEET LOVE SHOWER や、UltraJapan などの大型フェスにも出演し、「NENE」からの新曲を披露している。アルバム「NENE」リリース後の12/26(火)にはゆるふわギャングとして二回目のワンマンライブを渋谷WWW X にて開催する。

Make Up
Lossless

Make Up

HipHop/R&B

ゆるふわギャング

Ryugo Ishida、Sophieeの2MCと、プロデューサーのAutomaticによるユニット・ゆるふわギャングの新曲「Make Up」

MEME
Lossless

MEME

Rock

yobai video

詰め込み型J-POPグループyobai videoのファーストミニアルバム「MEME」。ライブ定番チューンの新録版「yobai yabai meme(new meme)」や新曲「いい帰路」等、計5曲を収録。心に寄り添うような寄り添わないような悪友のようなリリックと男女ツインボーカルのHIP-HOP・POST PUNKサウンドで独りの夜を越えるためのアルバム。

ミクロボーイとマクロガール
Lossless

ミクロボーイとマクロガール

HipHop/R&B

スチャダラパー, スチャダラパーとEGO-WRAPPIN'

かねてから親交も深く、そしてリスペクトし合っていた2 組が、遂にタッグを組んだ名曲誕生!スチャダラパーとEGO-WRAPPIN’ の2 組が、ブレストを重ねて曲作りから共同作業し、サウンドはSHINCO とEGO-WRAPPIN’ 森雅樹を中心に制作、Bose、ANI のラップを受けてのサビは中納良恵が歌い上げるという、豪華なコラボレーションでありながら、双方が持つユーモアもたっぷりの楽曲が完成。強いビートとポップなメロデイで多国籍感あふれるサウンドと、不思議なトリップ感覚のリリックは、一度聴いたら、もう夢中!そして、もう1 曲はスチャダラパーの代表曲のひとつである夏のアンセム「サマージャム’95」が2017 年を飛び超え、その先のアツーイ夏がつづられた「サマージャム2020」として、25 年の時を経て届けられました。ほかでは決して味わうことのできないスチャダラパーの夏、多幸感が止まらない!

Mars Ice House
Lossless

Mars Ice House

HipHop/R&B

ゆるふわギャング

自主制作アルバム「Everyday Is Flyday」がミュージック・マガジンの2016年間ベスト国内ヒップホップ2位に選ばれ、ブライテスト・ホープの呼び声高いRyugo Ishida(リュウゴ・イシダ)と、フィメール・ラッパーSophiee(ソフィー)、そしてプロデューサーのAutomatic(オートマティック)によるプロジェクト。2016年にゆるふわギャングを結成し、ミュージック・ビデオ「Fuckin' Car」と「Dippin Shake」を立て続けに発表。クラウドファンディングで目標の5倍の資金を集め、海外メディア「88rising」に取り上げられるなど大注目のユニットが待望のファースト・アルバム「Mars Ice House」を発表!RyugoとSophieeのロマンスとユーモアに溢れるリリックと、ヒップホップの様々なエッセンスを昇華したAutomaticによるハイブリッドで先鋭的なサウンドが合わさり、唯一無二の最高傑作に仕上がった。アルバムの前半はポップでコミカルでブンブンに飛ばしていき、後半に行くにつれエモーショナルな心の叫びに変わっていく。そしてクライマックス「大丈夫」、「Escape To The Paradise」で感情は抑えきれなくなる。3人が起こすこのルネサンスは、既成概念やしがらみといった障害をぶっ壊し新たなトレンドを作り出す。

T.R.E.A.M. PRESENTS ~田中面舞踏会サウンドトラック~ 「LIFE LOVES THE DISTANCE」
Lossless

T.R.E.A.M. PRESENTS ~田中面舞踏会サウンドトラック~ 「LIFE LOVES THE DISTANCE」

V.A.

witterの黎明期、謎アカウント“今夜が田中”に惹きつけられた年齢や経験もバラバラながら共通した価値観を共有する者によって自然発生的に結成された覆面集団≪T.R.E.A.M.≫。これまで数々の伝説を作ってきた仮面パーティー“今夜が田中面舞踏会”などを主催してきた≪T.R.E.A.M.≫が総指揮する初のジャパニーズ・ヒップホップ・コンピレーション。

HARAETAMAE KIYOMETAMAE
Lossless

HARAETAMAE KIYOMETAMAE

J-GODS(日本エレキテル連合)

J-GODSは、お笑いコンビ、日本エレキテル連合が演じるユニット。2016年7月から行なわれた日本エレキテル連合単独公演『電氣ノ社(デンキノヤシロ)〜掛けまくも畏き電荷の大前〜』にて『HARAETAMAE KIYOMETAMAE』が披露され好評を得たため、シングルリリースが決定した。中野聡子(日本エレキテル連合)が作詞、またジャパニーズHIP HOPの創成期から業界を牽引し続けるDJ ISO(アスタラビスタ・Mellow Yellow)と数々の著名アーティストを産んできたプロデューサー 涌井啓一のスペシャルユニット『I.W.C.G』によるトラックメイキングにより、ゴキゲンにキャッチーなクラブサウンドにダジャレのきいたDJ神とMC巫女のゴリゴリでノリノリのラップが遊ぶ1曲に仕上がっている。

成りアガり VICTORY
Lossless

成りアガり VICTORY

サイプレス上野とロベルト吉野 × ベッド・イン

ベッド・イン×サイプレス上野とロベルト吉野のコラボ曲 “成りアガり VICTORY “!トラックメーカーとしてDJ WATARAIを迎え、ベッド・インの2人が初めてラップに挑戦したやまだかつてない新曲です!!まだまだぶっとびぃ〜!な展開がありそうなので乞うご期待!

いくつかのはなし
Lossless

いくつかのはなし

HipHop/R&B

MU-STARS

MU-STARS約7年ぶり(!)のリリース、ミニアルバム「いくつかのはなし」。昨年「MU-STAR GROUP」名義で7inchのみでリリースし即完売と話題を呼んだシングル2作、二階堂和美をVoに迎えた「はじまりのうた」、Bose(スチャダラパー)がラップで参加の「さいごのうた」に加え、achico(ROPES)、belama2 (STERUSS)らをゲストに迎えた新録曲を加えた全9曲入りの作品。「必要以上にレベルのデカいキック、当時の空気ごとサンプルされたスネアの音色、ジャリジャリとしたハイハット、フィルターでモコモコしたベースライン、それに、何かしらの上モノにディレイがかかったようなもの、以上。簡単に言うと、それぐらいの要素しかないので、こういう類の音楽に興味がない人にとっては、全部同じに聴こえるかも知れない。でもこれ、相当いいんですよ。」Bose(スチャダラパー)

DEM A TALK -Single
Lossless

DEM A TALK -Single

NORICO LONDON

NORICO LONDON 『DEM A TALK -Single』

噂のカンチ男 Feat. 立花亜野芽
Lossless

噂のカンチ男 Feat. 立花亜野芽

Pop

SLOTH

SNS から話題になり、リリース4 か月後にしてスマッシュヒットとなった「噂のBITCH」のSLOTH がBS スカパー「Bazooka」などでも活躍中の立花亜野芽を客演に迎え超肉食系女子目線の勘違い男、女々しいやつ」をディスった、噂のBITCH セルフアンサーソングとして待望の新作をリリース!!

ご飯もりもり
Lossless

ご飯もりもり

メガネ

ゲーム、食べる、国道。ほのぼの系OLがリアルな心情をRAPする!メガネ初のオンラインシングル、リリース。2016年3月16日にリリースされるメガネのデビューアルバム「手さぐり」から先行でジャンガリアンビートを駆使した「ご飯もりもり(Pro.BESTSELLER)」をシングルカット。カップリングにはお好み焼きへの心情を綴った「お好み焼きはダンスホール (pro.SCIBATTLON)」を収録!トラックメーカー解説:BESTSELLER広島出身東京在住のトラックメーカー。近年はCMミュージックなども手掛ける。2015年末に敏腕プロデューサーFencerとニューディスコユニット"616(ムジュウリョク)"を結成しアルバムデビューしている。BPMがめまぐるしく変化するジャンル、ジャンガリアンビートを確立。SCIBATTLON長野を拠点に活動するトラックメーカー。派手なシンセサイズを武器にJUKE~エレポップ~GORGEを横断する。

BEST JAPANESE HIP HOP-NEVER GIVE UP-
Lossless

BEST JAPANESE HIP HOP-NEVER GIVE UP-

HipHop/R&B

V.A.

BEST JAPANESE HIP HOP-NEVER GIVE UP-

TOKYO BANANA
Lossless

TOKYO BANANA

HipHop/R&B

あっこゴリラ

レペゼン地球バイヴスでアイドル、HIPHOP、ライブハウス、MCバトル、お笑いイベントなどボーダーレスに様々なイベントに出演しジャンルの壁を喰らい尽くす!何かと話題の元HAPPYBIRTHDAYのDrあっこゴリラの1stソロアルバム完成! サウンドは自作トラックに加え、観音クリエイション、新井弘毅、ヒラサワンダなど豪華トラックメイカーを迎え、またゲストMCに狐火、erica(エレクトリックリボン)など強力なアーティストを招く。最強のデビューアルバムが完成! 《プロフィール》 あっこゴリラ 格好よくて面白いからゴリラって最強だよね!ラッパー兼ドラマー。アイドル、HIPHOP、ライブハウス、MCバトル、お笑いイベントなどボーダーレスに様々なイベントに出演しジャンルの壁とやらを喰らい尽くしている。また、テレビ東京「音流~ONRYU~」のリポーターとしての活動や、ドラムサポート、フリースタイルMCバトル(「戦極MCBATTLE」「罵倒」など)に出場しベストバウトを残すなど、コンクリートジャングルをたくましくサバイバル中。 2016年1月デビューアルバム全国発売。

BEST JAPANESE HIP HOP LOVE SONG
Lossless

BEST JAPANESE HIP HOP LOVE SONG

Jazz/World

V.A.

JAPANESE HIP HOP LOVE SONG集。

オトアワセ
Lossless

オトアワセ

HipHop/R&B

LIBRO × 嶋野百恵

最新アルバム「拓く人」も好調なセールスを記録する中発表する、ゲストボーカルに嶋野百恵を迎えたLIBRO x 嶋野百恵のニューアルバム。本作も勿論、全曲ブレないLIBRO節全開によるビートに、LIBROが5曲、嶋野百恵が5曲ヴォーカルを乗せた、BGMにも適したインスト以上歌もの未満のコンセプトアルバム...という制作開始時のイメージから大きく逸脱し、フタを開けてみれば「拓く人」以降のより拓かれたラップを展開したLIBRO。そして、その勢いを巧くいなす形で彩りを添える嶋野百恵の歌声が融合し、90'sを感じさせつつも抽象的で独自の世界観を纏ったアルバムが完成。スクラッチでDJ BAKUも参加。

prelude
Lossless

prelude

HipHop/R&B

KOYANMUSIC

SD JUNKSTAのKYN a.k.a. KOYANMUSICの初となるプロデュース・アルバム!先行で発表された田我流とのコラボ曲''Walkin''も話題となる中でリリースとなる本作にはNORIKIYOやSALU、5lack、OMSB、MARIA、MILES WORD、RHYME BOYA、NOTORIOUS KNZZら、現行シーンのキープレイヤーたちが多数参加!!

幻想とダンス (feat.) COOR & 相宮左弥
Lossless

幻想とダンス (feat.) COOR & 相宮左弥

secret

「幻想」そして「ダンス」。不思議な感じで流れ出すメロディーと、不協和音を奏でるsecretとCOORのRAP。そこに女性singer 相宮左弥の切ないメロディーが交わった、流れるように生まれた感動作に仕上がっています。

○ to ○(わとわ)
Lossless

○ to ○(わとわ)

toto

ヒップホップバンド「SUIKA」の3MCの一翼を担い、ポエトリー・リーディングという独特スタイルが注目を浴び、TV-CM等でも引っ張りだこのスポークンワードアーティスト、totoの待望の1stソロアルバム。すべてをやわらかく包み込むような天使の朗読が載るのは、DUBバンドMASのリーダー、ヤマダタツヤの生楽器を効果的に使用したオーガニックかつバラエティ豊かなトラックとなっている。

ありがとな feat. Pukkey
Lossless

ありがとな feat. Pukkey

HipHop/R&B

t-Ace

t-Aceの連続配信リリースの第3弾はちまたで話題の人気シンガー、pukkeyとのコラボレーション!大切な人とめぐりあうことの出来た奇跡、また生まれてきたことへの感謝をストレートに綴ったt-Aceらしいラブソング!この世に産まれた事が奇跡、俺と出会ってくれてありがとな・・・

GRAVITY
Lossless

GRAVITY

Pop

DAOKO

花、蝶、和、宙。。。彼女のイマジネーションが、センセーショナルに解き放つ、待望のセカンドアルバム。低音による幕開け、囁き、宙に浮いた様に舞うフロウ。唯一無二なモノへと昇華し、初期衝動の様に皆を歓喜に満たしてくれる。彼女が住む、東京を謳い、抜け殻を被って言葉を吐く。等身大であり、背伸びもした、今ここに存在するのは「daoko」だ。

UTUTU EP
Lossless

UTUTU EP

Pop

DAOKO

ファーストアルバム「HYPER GIRL-向こう側の女の子-」のヒットから9ヶ月。Pigeondustをプロデュースに迎えた超ドリーミーラップナンバー「UTUTU」をリードに、カップリングにはLHW?過去楽曲の中から彼女の目線でリリックを再構築した2曲「蛇の心臓(オリジナル = Paranel)」「ぐちぐち(オリジナル = Jinmenusagi)」。他、LHW?メンバーによるリミックス3曲、新曲「真夏のサイダー」をコンパイルしたスペシャル盤EP。

アンチテーゼ
Lossless

アンチテーゼ

GRACE

HAIIRO DE ROSSIが残したCLASSIC、「Drug Ballad」で脚光を浴び、リリースを待ち望む声の絶えなかった女性シンガーGraceが信頼のインディHIPHOPレーベル<forte>よりアルバムをリリース!! アンダーグラウンドの名門と詠われるHIPHOPインディーズレーベル"forte"からのNEW RELEASEは横浜の最重要女性シンガー"Grace(グレース)"。レーベル創設者兼ラッパーのHAIIRO DE ROSSIが残したCLASSIC「Drug Ballad」で脚光を浴び、リリースを待ち望む声の絶えなかったGraceが満を持して<forte>よりデビュー!2012年、日テレ24h TVチャリティーイベント仙台ステージ出演、2013年、横浜開港記念祭メインステージ出演と無名ながら数々の大舞台を経験。ライブは年間100本以上。キーシャコール、メアリーJ等に影響を受け、ゴスペル、ネオソウル、R&BからPOPSまでさまざまな音楽を通過した現在、その楽曲は120%オリジナル。時に優しく、時に儚く、時に強く...音と言葉の旋律が最高に心に染み渡るその音楽は聴く人を魅了してやまない。ファーストフルアルバム【アンチテーゼ】、Graceの過去から未来を詰め込んだ渾身の全15曲。

Mother's Food
Lossless

Mother's Food

DJみそしるとMCごはん

各所で、ぐつぐつと話題沸騰中のDJみそしるとMCごはん。リリックもトラックもMusic Videoも全て自作する彼女の家庭料理(=Mother's food)に焦点を当てた初音源が遂に登場! !

灰色の雲
Lossless

灰色の雲

樹-MIKI-

樹 -MIKI-初の配信は過去に発売したアルバム【Growing up】より『灰色の雲』をリリース。現在の樹 -MIKI-の音楽観を形成した原点がココにある!軽快なレゲエトラックとは裏腹に、織りなすリリックはリスナーの心に突き刺さる"直接的"かつ"刺激的"なメッセージ!音楽が持つ力を感じて欲しい…

SOULJAH
Lossless

SOULJAH

WODDYFUNK

前作「What's My Name?」は、アマゾンR&B部門売上チャート1位を記録!! そして、収録曲“YASASHIKU”は、INTER FM、FM OSAKA、FM802、FM静岡、FM京都、FM横浜、SHIBUYA FM、FM桐生、FM沖縄、FM COCOLO等でヘビ-ローテーション!! さらに、麻生希主演の映画 「愛の一滴~汁男の恋~」(DVDが1月9日発売 !)のエンディング・テーマに抜擢され、一気に露出が高まるWODDYFUNK!! あの、世界的ベース・プレイヤー、ブーツィー・コリンズをも唸らせたフィメール・トーク・ボックス・プレイヤー、WODDYFUNKの最新作「SOULJAH」発売決定!! 話題のナンバー“YASASHIKU”のリミックスを収録!! 今回のタイトル「Souljah/ソルジャー」は伝説の女性Pファンク軍団、ブライズ・オブ・ファンケンシュタインのドーン・シルバがウッディファンクに贈った愛称。 「Soldier/ソルジャー(戦士)」に引っ掛けて「Soul(魂)jah。」 ドーン・シルバ曰く『ウッディファンクは、魂の音楽戦士。』

GOLDEN SOURCE
Lossless

GOLDEN SOURCE

HipHop/R&B

COMA-CHI

生バンド形態のHIP HOPバンドで関西の雄、韻シスト!! 様々な音楽シーンからの評判も高いガレージサルサバンドCENTRAL!! 日本が世界に誇るインストゥルメンタル・アフロビートバンドJariBu Aforbeat Arkestra! そしてCOMA-CHIバンドとしてクラブミュージック界唯一の実力を誇るベーシスト池田憲一のソロ・プロジェクトROOT SOUL、プロデューサー、ドラマー、シンガーであり、キーボード、ギターベースなどあらゆる楽器を演奏するマルチプレイヤーmabanuaをはじめSWING-O、伊原"anikki"広志、西岡ヒデローという最強メンツが参加!!他にもRock-Tee、今、シーンで話題のLowPassも参加!!

HYPER GIRL -向こう側の女の子-
Lossless

HYPER GIRL -向こう側の女の子-

Pop

DAOKO

既にネット上で話題の15歳の少女「daoko/だをこ」によるファーストアルバム "HYPER GIRL:向こう側の女の子" 完成!アルバムタイトル「HYPER」とは「向こう側/超越」という意味で、彼女のリアルを飛び越えた想像世界との交差が描かれている。ポエトリーリーディング、美しいコーラスワーク、ラップ、バランス良く絡む絶妙な彼女の表現は圧巻。ティーンエイジャーらしく初々しい言葉を軽やかに並べたかと思えば、不意に「ドキっ!!」とさせられるような大人びた言葉を囁く。さらに中毒性の在る彼女の「声色」が最強の武器として魅了する。Yuji Otaniや観音クリエイションらが作り出す叙情的でありながらカラフルなトラックの上で歌う少女の姿は不可思議/wonderboyの望んだ未来なのだろう。2012年も歩みを止めることなく、その圧倒的なクリエイティヴィティを発揮してきたLOW HIGH WHO?10作目にして、2012年を締め括るに相応しい、ときめく傑作。

卒業と、それまでのうとうと
Lossless

卒業と、それまでのうとうと

Pop

泉まくら

さみしくて 流されやすくて そしてちょっぴりエッチで。ラップをしちゃう普通の女の子〝泉まくら〟デビュー音源が術ノ穴からリリース!! 囁くように歌われる言葉は、強くも 弱くも 大袈裟でもなく、ただただ『ありのままの日常』プロデューサー・リミキサーにはOMSB、観音クリエイション、AVEC AVEC、Lil’諭吉などの豪華布陣が名を連ねる、 術ノ穴が自信を持って送り出す期待の新人。

PROOF
Lossless

PROOF

田中光 & MASAYA YONEYAMA

ラッパーの田中光とDJのMASAYA YONEYAMAの1stアルバム。 流れる時間と人との間の思いについて語る田中光は、ラップとボーカルを行き来しながら体温ある言葉で映像を見せてくれる。MASAYA YONEYAMAが作るトラックは、ロウファイながらも有機質で体と心を同時に動かせてくれる。 約1時間に渡る2人の化学反応には90sHIPHOPの影響と人間誰しもが持つ感情が、叫びが垣間見える。それが芯である。 しかしながら固体から液体、液体から気体に変化するかのごとく自由な表現を駆使し実験性とバラエティに富んだ類を見ない仕上がりになっておりリスナーを選ばない。ルーツと新しさ、ストレートと多面性、そんな両極が自然と同居している。それが成り立つのはきっと真実が鳴っているからである。 17曲という曲数ながら余分さを一切感じさせない構成はヘタなMIX CDよりはるかに心地良い。 アルバムの肝でもあり山場ともなるエモーショナルさは友人に向けたM13や、音楽と出会った時の純粋な憧れを描いたM14、時の流れの儚さとこれから行く道への心境を描いたM16で強く感じる事が出来る。それは少しだけ寂しくも暖かく、どれも前向きである。

ページトップへ