Tags

うたびと
Lossless

うたびと

Pop

米倉利紀

抜群の歌唱力でファンを魅了する実力派R&Bシンガー米倉利紀 キャリア初の邦楽カバーフル・アルバム発売!

Joey Gilmore
Lossless

Joey Gilmore

Joey Gilmore

この盤の存在を一躍世界に知らしめた『U.S. ブラック・ディスク・ガイド』で紹介されて以来、サザン・ソウル・マニアのみならずディガーの食指を動かせた1 枚!

Precious Time
Lossless

Precious Time

MASAYA from LL BROTHERS

前作の「U Remind Me feat.SWEEP」がiTunes R&Bチャート2位に輝き、好調な出だしの「MASAYA」。そんな彼の新曲「Precious Time」がリリース決定!爽やかなトラックに乗せ、味のあるMASAYAの歌声が映えるそんなシングル。今作はラブソングではなく、大事な友人とのふとした”なんでもない”日常を歌った。今だから思うよ。今が一番大切な時間と。

Whenever You See Me
Lossless

Whenever You See Me

V.A.

フジロック '15 出演決定!Kitty, Daisy & Lewisによる7"シングルカットシリーズ第3弾!!

Universes
Lossless

Universes

V.A.

モダン・ソウル、Pファンク、ディープ・ハウス、デトロイト・テクノ…痛快なまでにダンサブルであまりにも広大なブラック・ミュージックの宇宙絵巻。盟友クートゥマ、ジュリオ・バッシュモア参加も話題!!絶好調男SDJRことセブン・デイヴィス Jrが満を持して放つデビュー作!!

YOU NEVER SHOW YOUR LOVE EP
Lossless

YOU NEVER SHOW YOUR LOVE EP

V.A.

Jessy Lanza, DJ Spinn & TasoによるサマーアンセムをDJ Rashadがリミックス!!夏の訪れを告げるスムースな冷涼フットワークEP!!また〈50 Weapons〉からの刺客、Bambounouによるリミックスも収録!!

Easier / Remedy
Lossless

Easier / Remedy

HipHop/R&B

Space Captain

ブルックリンを拠点に活動し、〈Tru Thoughts〉が新たに契約したスペース・キャプテンによる両A面シングル。R&B、ヒップホップ、ソウル、サイケを見事に融合する注目のニューカマー。

A New Constellation
Lossless

A New Constellation

Quantic presents The Western Transient

クアンティック最新プロジェクトはジャズ!カマシ・ワシントン、ケンドリック・ラマー、フライング・ロータス、ムラトゥ・アスタケ、ビルド・アン・アーク、アンチバラス、ブレイケストラ、ライ、メイヤー・ホーソーン、ミシェル・ンデゲオチェロ…錚々たる作品群を支えてきた精鋭ミュージシャンとともに丹念にレコーディングされたソウル~ジャズ愛の発露。

Unravel Remixes
Lossless

Unravel Remixes

HipHop/R&B

The Seshen

サンフランシスコを拠点に活動する7人組バンドThe Seshenが<True Thoughts>よりリリースした「 Unravel」EPのRemixヴァージョンが登場。

Pattern of Excel
Lossless

Pattern of Excel

Lee Bannon

爆発するイマジネーション、疾走するビートが辿り着いた深世界。ジョーイ・バッドアスからDNBヘッズまで魅了する孤高の才能リー・バノンが、漆黒エレクトロのカリスマ、アクトレスに急接近する誰もが予期しなかった怪作を投下!

未完成
Lossless

未完成

ビーグルクルー

福岡在住アーティスト、ビーグルクルーの新譜「未完成」。

Nueva Era
Lossless

Nueva Era

Jazz/World

Daymé Arocena

ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドを継ぐキューバの秘宝。ジャイルス・ピーターソン、ピーター・バラカンが絶賛する超大型新人ジャズ・シンガー、ダイメ・アロセナ超待望のデビュー・アルバム。

CANDY LOVE -EP
Lossless

CANDY LOVE -EP

AISHA

そのPURE な愛すべきキャラクターと本物のスキルで国産R&B / HIPHOP / REGGAE シーンにおいて絶大なる信頼と実績を築いてきた新世代を代表する若手女性シンガー【AISHA】がSPACE SHOWER MUSIC へ移籍して遂に新作をリリース!!日本R&B シーン最前線で活躍するプロデューサー今井了介(TEE /シェネル「Baby I Love You」DOUBLE「Shake」他多数を手掛ける) 率いる音楽制作チーム「TinyVoice, Production」の強力なサポートの元【SPACE SHOWER MUSIC】に移籍した新世代を代表するR&B シンガー《AISHA》の初冬リリース予定の2nd ALBUM からの先行シングル含む新曲4 曲の配信EPが登場。リードトラックのCANDY LOVEは「疾走感」溢れる現行R&B フレイバーの上げめなTRACKに「ネガティブ女子からポジティブ女子」に変化して好きな男子に「告白」する心境をイマドキの女子を代表してAISHA が独特のリリックで表現。多くの女子からガチで共感を得ること間違いなし。

The Clown (Gang Colours Remix)
Lossless

The Clown (Gang Colours Remix)

Maribou State feat. Pedestrian

Maribou Stateによる楽曲をJohn Beltranがリミックス。

Fighters
Lossless

Fighters

Seven Davis Jr

漆黒のハウス・サウンドで注目を集めるヒューストン出身の新人シンガー/プロデューサー、セブン・デイヴィス・ジュニアの新曲「Fighters」。

Lullaby (Shigeto Remix)
Lossless

Lullaby (Shigeto Remix)

Dance/Electronica

Andreya Triana

Andreya Trianaの新作アルバムから、「Lullaby」をShigetoがリミックス。

101 Reasons
Lossless

101 Reasons

J-Felix

ブリストル出身、現在はTru Thoughtsのホームであるブライトンを拠点とするJ-Felix (Joe F Newman)は、オリジナル作品のリリースの他にもプロデューサー、そしてギタリストとしてAlice Rusellのツアー同行するなど幅広く活躍するミュージシャン。先行シングルと同タイトルのフルアルバムをリリース!

The Beyond / Where the Giants Roam
Lossless

The Beyond / Where the Giants Roam

HipHop/R&B

Thundercat

フライング・ロータス諸作を始め、ケンドリック・ラマー最新作『To Pimp A Butterfly』や今LAジャズ・シーンを騒がせているカマシ・ワシントン最新作『The Epic』にも参加するなど、人気、実力、注目度のどれをとっても第一級のベーシスト、サンダーキャットことスティーヴン・ブルーナーが、2013年のソロ作『Apocalypse』以来となる最新作となるミニアルバム『The Beyond / Where the Giants Roam』をリリース!  発表と同時に公開された新曲「Them Changes」には、カマシ・ワシントンも参加し、フライング・ロータスが共同プロデュースを務めている。 「Them Changes」はここ最近のライブ・レパートリーであり、米Pitchforkの人気企画【Nightcap】でもパフォーマンス映像が公開されていた。 本作『The Beyond / Where the Giants Roam』では、収録曲の半分でフライング・ロータスが共同プロデュースを務めている他、カマシ・ワシントン以外にも、ハービー・ハンコックが「Lone Wolf & Cub」にキーボードで参加。サンダーキャットと同じく、フライング・ロータス作品で重要な役割を果たしているミゲル・アトウッド・ファーガソンがストリングスで、〈Brainfeeder〉のショウケース・イベントで来日も果たしているモノ/ポリーもプロダクションで参加している。

Lullaby (Medlar Remix)
Lossless

Lullaby (Medlar Remix)

Dance/Electronica

Andreya Triana

Andreya Trianaの楽曲を、Medlarがリミックスしたダンス・チューン。

Lantern
Lossless

Lantern

Dance/Electronica

Hudson Mohawke

グラスゴーの神童からカニエの右腕にまで登りつめた6年間の集大成!ハドソン・モホーク自ら最高傑作と語る超待望のソロ最新作!アントニー、ミゲル、ジェネイ・アイコ他超豪華ゲスト陣が集結!!決して期待を裏切らない、インディ・ロック好きからパーティ・ピープルまでブチ抜く2015年上半期最大級のビッグ・ボムが遂に投下!!!!!

Modern Streets (Deluxe Version)
Lossless

Modern Streets (Deluxe Version)

Beat Spacek

鬼才スティーヴ・スペイセックによる漆黒のビート宇宙。今様インディR&B~ポスト・ベースまでJディラの如きミニマリズムで調理したビートにソウルフルな吐息が吹き込まれるとき…ソウル・ミュージックの未来は再び更新される。

Portraits
Lossless

Portraits

V.A.

Fatboy SlimやKelisのリミックスも手がけ、Gilles Petersonもその才能を認めるMaribou Stateのデビュー・アルバム。 Chris DavidsとLiam Ivoryから成るMaribou Stateは、Gold PandaやSOHNを彷彿とさせる壮大で温かなサウンドが魅力。すでにZane Lowe、Huw Stephens、Annie Mac、Pete Tong、そしてGilles PetersonらUKラジオの人気MCから絶大な支持を得ており、グラストンベリーなどの大型フェスへの出演も決まっている注目株。

Futurespective
Lossless

Futurespective

HipHop/R&B

Harleighblu

トレードマークであるヒップホップ/ソウルのスタイルに、カッティング・エッジなエレクトロニック・サウンドを融合したHarleighbluの新たな魅力を感じられるEP作品。Lost Midas、Dr Zygote、Azureとのコラボ曲で構成されている。

Jellyfish
Lossless

Jellyfish

Pop

影山リサ

振り絞るかのように歌うハイトーンヴォイスが魅力的な「Jellyfish」。音と音とが繊細に絡まり合い、ヴォーカルを彩る。「Mermaid」は、まるで壊れかけの機械のように悲しく響くサウンドと、水底のような遠さで響くメロディが美しいナンバー。

湘南ブロードウェイ
Lossless

湘南ブロードウェイ

逗子三兄弟

2014年発売した「Stay with 海」では全国各地で彼らのパフォーマンスを披露。そして進化し続ける彼らの今作は従来の湘南サウンドを基盤にしながらも、POPとビートを融合させたオリジナルのビーチサウンドに仕上がっている。得意とするライブ会場でのヒートアップ間違い無しのナンバーから、珠玉のバラード、ユニティー感満載のミッドチューンを含めた全11曲のアルバムが完成!!

Confessions
Lossless

Confessions

Pop

影山リサ

鋭さを感じさせる無機質なサウンドが近未来的に響く「Confessions」。心の呟きを歌うようなヴォーカルがどこか寂しげに響く。「Tiger」は落ち着いた音遣いと静かな炎のような歌声が印象的なナンバー。

Beautiful
Lossless

Beautiful

GEORGE

歌って、踊れて、そしてスウィート & セクシー!! R&B 史に残る世紀の美バラード''Talk To Me''を生んだ、あのジョージがシーンにカムバック!! ジャパニーズ・ジャスティン・ティンバレイクと呼ぶべき逸材の第2 章!!FUJI ROCK FESTIVAL に2 回参加し、ジャンルの垣根を越えて大ヒットしたジャスティン・ノヅカを兄弟に持ち、R&B 界の口コミ王子として日本で大ブレイクしたスティーヴィー・ホアンよりも前に、ここ日本で大ブレイクしたアジアの血をひく天才アーティスト、ジョージが遂にR&B シーンに戻ってきた!日本人の父親を持つ日系カナダ人で、出身はニューヨーク。2007 年3 月にカナダで行われたカナダ・ミュージック. ウィークアワードで最優秀新人賞を獲得し、バックストリート・ボーイズのメンバー、ハウィー・D のバックアップのもと制作されたデビュー. アルバム『Believe』は10 万枚以上のセールスを記録!リリースから6 年経った今なお聞き継がれるシングル・カットされたジョージの名バラード''Talk To Me''は、当時のモバイルDL チャートで、年間のトップ10 に入る程の人気っぷり!また、2008 年2 月に東京ドームで行われたバックストリート・ボーイズのワールドツアー日本公演の前座も務めている!

Circle of Life
Lossless

Circle of Life

DOUBLE

映画をイメージして書き下ろした今回の楽曲は、Doubleにとって実に4年ぶりのオリジナル曲。『呪怨』が描くホラーの世界観とDoubleの女性らしい声が絶妙に融合し、イントロにはわらべ歌の要素が取り入れられ、歌詞にも映画の世界観が伝わる言葉が散りばめられている。

GOLDEN BEST (Remaster Tracks)
Lossless

GOLDEN BEST (Remaster Tracks)

The Salsoul Orchestra

サルウル・レーベルのハウスバンドにして代表グループ。ロレッタ・ハロウェイをフィーチャーしたクラシック「ランナウェイ」ほかシングル曲を中心に収録。

Sunshine
Lossless

Sunshine

HipHop/R&B

SHARON BENSON

'90s R&B 屈指の名曲にして激レア盤''Sunshine''のシャロン・ベンソンの「幻」のアルバム。世界初公開の秘蔵リミックス''Sunshine (Vibe Mix)''も収録!!

Dusk feat. Bryony Jarman-Pinto / Falling Through The Wall
Lossless

Dusk feat. Bryony Jarman-Pinto / Falling Through The Wall

Werkha

マンチェスター出身のWerkhaによるデビュー・アルバムからのリード・シングル。ジャイルス・ピーターソンやボノボ、ロブ・ダ・バンクから指示を集める期待のプロデューサー。

HIKARI〜未来をつかむために〜(OL Singer)
Lossless

HIKARI〜未来をつかむために〜(OL Singer)

OL Singers

作曲は、BoAの楽曲やKis-My-Ft2「僕らの約束」を手掛けたlevitation(Park kiwan)、作詞には、ビリー・バンバンの楽曲や数々のCM等で作詞を手掛ける葉山真理を迎え、あのMISIAを発掘し、「Everything」や「つつみ込むように…」をプロデュースした音楽プロデューサー・与田春生がプロデュースした夢の一曲!2013年より配信してきたOL Singer達が、テーマソングの為に集結!!OL Singer達が歌詞に込めた思いを乗せて、声を合わせて歌う「HIKARI〜未来をつかむために〜」。日本の働く女性達の、願い・力強さ・儚さ・夢の詰まった涙の結晶がここに!

歌にならない恋の話
Lossless

歌にならない恋の話

club ROMEO

本気で惚れた恋だから綺麗な想い出だけじゃないのかもしれない。「ありがとう・・本気で・・・惚れた」club ROMEO初の泣けるバラード。デビュー曲からレコチョク 邦楽HIP HOP/R&B/レゲエ ランキングにて7作連続第1位を獲得!

右見-koumi
Lossless

右見-koumi

李涛

李涛の初のオリジナルアルバムが完成しました!『李涛』がPOPSに挑み、大勢のミュージャン仲間と作り上げた初のオリジナルアルバムです。今回はPOPSバージョンの「左見-tomi」とバラードバージョンの「右見-koumi」の二枚同時発売となります。各6曲ずつの収録で、計12曲は全て異なるミュージシャンやコンポーザーが作曲。そして、様々なアーティストが参加してくれました。--------------------プロデューサーとして、あの「爆風スランプ」の和佐田達彦さんを迎えた今回の両アルバムでは、作詞家として「爆風スランプ」のサンプラザ中野くん、その「爆風スランプ」からはファンキー末吉さんがドラマーとしてはもちろん作詞・作曲の楽曲も提供してくれています。また「LOUDNESS」のボーカリスト二井原 実さんも作曲で参加。作詞家さんとしては、SMAP等たくさんの方々に歌詞を提供し「あなたのキスを数えましょう〜You were mine?」も書いた高柳恋さん、研ナオコさん、ジャニーズ ABC-Z、ジャニーズJr.などのアーティストにも歌詞を提供しているshuさん。作曲で参加の「THE GOOD-BYE」フロントマンの曾我泰久さんはファンキー末吉さんのバラード「FLY AGAIN」ではギタープレイもしていただいています。そして、様々なアーティストや映画・アニメへの楽曲提供をしている南木 直樹さん、福田裕彦さんも今回は作曲で。ストリングスアレンジとViolinでは新進Violin&ピアノユニットsources(ソーシズ)の加賀谷綾太郎さん。その他プロデューサー和佐田さんが大推薦するelliさん・近藤洋史さん、竹内藍さん・浜田裕介さん・平方元さん・HEYSKEさん・はんだすなおさん・井上尚彦さん・進藤陽悟さん・杉山隆哉さん・石黒彰さんといった方々が、作家、ミュージャン・アレンジャーとして参加していただいています。このように様々な作家さんやミュージシャンが「李涛」のために集まってくださって珠玉のアルバムが完成しました。新たな「李涛」の生み出す歌の世界をお楽しみに!

Dreams in Static
Lossless

Dreams in Static

HipHop/R&B

Robert de Boron

『IN YA MELLOW TONE』の立役者としてMELLOW HIPHOP史に数々のアンセムを送り出してきたプロデューサー/トラックメイカー、Robert de Boronの通算4枚目のフル・アルバム

Hush, hush
Lossless

Hush, hush

Pop

影山リサ

傷だらけの恋愛を歌う「Hush, hush」。泣きたい心を振り払うかのような歌声と音遣いが切なく魅力的。「Girls Have No Time」は恋人に対してヤキモキする女の子の心情を歌ったナンバー。間奏中の可愛い会話(?)に思わず笑みがこぼれる。

Aurora
Lossless

Aurora

Iyaz

カリブの キャッチー貴公子 アイヤズ、「リプレイ」以来 約5年ぶりのカムバック作となる2NDフルアルバム! ジェイソン・デルーロ 、デミ・ロヴァート、セリーヌ・ディオンらを手がける豪華製作陣、全米屈指の人気ポップバンド、ホット・シェル・レイのナッシュらが参加! R&B、レゲエ、EDM..とジャンルを超越したカラフルなポップチューンがズラリ、前作に増してのキャッチーチューンが満載!

ステンドグラス
Lossless

ステンドグラス

AROMA

九州各地のCLUB、LIVEハウスで勢力的に活動している3人組の最新シングル

Don't Wanna Be Alone -Single
Lossless

Don't Wanna Be Alone -Single

BANJI

岡山から歌もDeejayもこなすSing-jay、BANJI(バンジー)待望のニューシングルは、離れ離れになってしまったけどずっと俺についてこい、二人ならどんな壁だって乗り越えられるから、いつか迎えに行くから待ってて!どうか俺を一人にしないで…という意地っ張りで力強い中に潜む不安を生生しく綴った、女々しくも男汁全開のラブソング。愛してるとか好きとか、もっと違うことを伝えたいのに、それ以外の言葉が見つからないな。なくてはならない「俺だけの女」

Feel feat. Bahia
Lossless

Feel feat. Bahia

Sleepy Time Ghost

今注目のサウンド・システム、Ghost Writerzの片割れであるSleepy Time Ghostのデビュー・ソロ・シングル。ロンドンを拠点に活躍する気鋭プロデューサーによる、ディープでソウルフル、そしてスカの要素も加わったR&B系トラックに、UKガラージの影響を受けたスウェーデン人シンガー、Bahiaによるヴォーカルが加わる。

Neon
Lossless

Neon

Jonny Faith

Bonobo来日時にサポートアクトとして出演し、Bonobo以上に高く評価した観客が多数出るなど、大きなインパクトを残したジョニー・フェイスが、2015年にリリースしたデビュー・アルバム『Sundial』から、シングルカットとして「Neon」と「Firefly」のRemix、そしてアルバム未収録の新曲「Revolve」を収録!

Phlowers
Lossless

Phlowers

TOPHER MOHR

メイヤー・ホーソーン・バンドのギタリストにして、歌姫ミシェル・シャプロウのプロデュースも手がけるLA の奇才が放つ極上の洒脱ポップ・アルバム!!軽やかな超名曲5曲目は''天使の歌声''ミシェル・シャプロウとのデュエット! タヒチ80やウーター・ヘメルのファンも必聴のソウルフル&ジャジーなカラフル・ポップ・ワールド!

Lustmore
Lossless

Lustmore

Dance/Electronica

Lapalux

フライング・ロータスが惚れ込み、ポストR&B~インターネット世代を牽引するラパラックスことスチュワート・ハワードによる2年ぶり2作目となるオリジナル・アルバム。ヒプナゴギア(眠りにつく直前に見えるぐるぐる回る光や幾何学模様)をテーマにお家芸である気怠く中毒性のあるリズム、覆いかぶさるテクスチャーとオブスキュアーなメロディーをさらに追及した一枚に。

たまに愛。feat. SHiON
Lossless

たまに愛。feat. SHiON

KLO-D

KLO—Dデジタルrelease第六弾!!!戦う事だけが男の宿命ではありません。時に...愛する人を喜ばせる事も男の役目春にピッタリなそんな愛情あるKLO—Dのnewshit!!!!!!!お洒落して愛する人とのデートの一幕に是非こんな曲をどーぞ...

TOO FAR/landscape
Lossless

TOO FAR/landscape

APOGEE

2014年に5年ぶり待望のニューアルバム『OUT OF BLUE』を発表し、浮遊感あふれるサウンドが健在と好評を得ているAPOGEEが、新作シングル『TOO FAR』のリリースを発表。今回のリード曲『TOO FAR』は、R&Bを彷彿とさせるリズムをベースに、持ち味の浮遊感に力強さが加わった仕上がり。ゲストミュージシャンとして、高橋幸宏&METAFIVEやKIMONOSでも知られるLEO今井をフィーチャーしており、Vo.永野のクールなボーカルとLEO今井のエモーショナルなラップの掛け合いによって聞きごたえのある一曲になっている。

Dream A Garden
Lossless

Dream A Garden

Jam City

FKAツイッグス、カインドネス、ボク・ボクと時代の寵児たちが惜しみなく絶賛するミレニアム世代最後の天才プロデューサー、ジャム・シティ最新作が<Night Slugs>から。前作から引き継ぐ最新型UKGの脱拍しながら描かれる狂気はそのままに自らの歌声とドゥルッティ・コラム直系の蒼白いギター・プレイを随所で披露する大胆不敵かつ極めて繊細でモダンなシティ・ポップへと変遷させた話題作。

Rituals
Lossless

Rituals

Dance/Electronica

Maribou State

ファットボーイ・スリムやケリスのリミックスも手がけ、ジャイルス・ピーターソンもその才能を認めるマリブー・ステイトのデビュー・アルバムからの先行シングルが<Counter>よりリリース。

Soul Time
Lossless

Soul Time

Jackie Wilson

1950年代から活躍し、しばしば” 黒いエルヴィス” と形容され数々のヒット作品でポップスやロックンロールのシーンでも人気ヴォーカリストだったジャッキー・ウィルソンが本格的なR&B、ソウルミュージックを意識したターニング・ポイントとなった1965年作品。ヒット曲「Danny Boy」を収録した人気アルバム!

ページトップへ