News

2021年01月08日23時00分

 
BASEMENTBAR / THREEが現店舗での営業継続に必要な改装費用を募るクラウドファンディングを開始。リターンにはTENDOUJIのプレミアムライヴ・チケットも
 

下北沢のライヴハウスBASEMENTBAR / THREEが、現在の店舗で4月以降も営業を継続するために必要となる店舗の改装費用を募るクラウドファンディングを開始した。

支援受付はすでにスタートしており、締切は2月22日(月) 23:59。目標金額は5,000,000円。

昨年秋頃から移転・閉鎖が噂されていたBASEMENTBAR / THREEだが、今回の発表によると、防音を中心とする店舗改装を行うことを条件として現店舗での営業継続が可能になったとのこと。クラウドファンディングで寄せられた資金は、
・防音工事を中心とする店内改装費用
・BASEMENTBARのステージ、バーカウンター、DJブースの改修費用
・運営スタッフの人件費と付帯する経費の支払い
・家賃をはじめとする月々の固定費用
・リターンに関わる諸経費、郵送時の送料
に充てられる予定だ。

リターンには2店舗共に関わりの深いデザイナーやアーティストたちが製作に協力するグッズが予定されている他、TENDOUJIのプレミアムライヴのチケットなども計画されている。

クラウドファンディングの募集ページにはBASEMENTBAR / THREEゆかりのアーティスト/ミュージシャンからの応援コメントが掲載されている。彼/彼女らが語るBASEMENTBAR / THREEへの想いにぜひ目を通してみてほしい。(高田)

■支援募集ページ
BASEMENTBAR / THREE CONTINUE PROJECT
https://camp-fire.jp/projects/view/359752