News

2020年12月10日20時00分

 
SuiseiNoboAz、新MV “それから” 公開 4/23(金)TSUTAYA O-EASTでワンマン決定
 

SuiseiNoboAzが12月9日にリリースした約4年振り通算5枚目となるニューアルバム『3020(サンゼンニジュウ)』。

先行公開されていた表題曲"3020"に続いて川辺崇広が担当した"それから"のMVが公開された。

また、2021年4月23日(金)には、自身最大規模となるTSUTAYA O-EASTでのワンマンライヴ〈MARK 3020〉を開催することも決定。 新型コロナウイルス感染状況の拡大も鑑み、 リリースツアーは行わず、この1本に全てを捧げるという。 詳細は後日発表となる。

ライヴ情報
SuiseiNoboAzワンマンライヴ〈MARK 3020〉
2021年4月23日(金) @ TSUTAYA O-EAST

リリース情報
SuiseiNoboAz (スイセイノボアズ)
『3020』(サンゼンニジュウ)
LABEL : SuiseiNorecoRd
2020年12月9日(水)発売
ハイレゾ
https://ototoy.jp/_/default/p/647580
ロスレス
https://ototoy.jp/_/default/p/647459


FORMAT : CD / DIGITAL
CAT NO. : SNRD-001
PRICE : 2,600円+TAX(CD)
BARCODE : 4526180526193


FORMAT : LP
CAT NO. : SNRD-1201
PRICE : 3,000円+TAX
BARCODE : 4526180526186

収録曲
1. 千年後
2. 3020
3. 月面源流釣行記
4. TEMPEST
5. SHORES
6. YOU ARE MY RAINBOW
7. SUPER BLOOM
8. それから

封入特典
オンライン・ライブ「Remembering 3020」鑑賞チケット
2020年12月27日(日)17時開演
※本公演は「3020」 のCD及びLPをご購入頂きました皆様への特典で、 物ではなく体験をお届けする生配信ライブとなります。

■SuiseiNoboAz(スイセイノボアズ)■
石原正晴(写真中左、Vo./Gt./Sampler)、 高野メルドー(写真中右、Gt./Piano)、河野"Time Machine"岳人(写真右、Ba.)、ヤノアリト(写真左、 Dr.)。2007年夏、 東京都新宿区にてギターボーカルの石原正晴を中心に3ピースロッ クバンドとして活動をスタート。2010年1月、 向井秀徳プロデュースによる1stアルバム『 SuiseiNoboAz』にてデビュー。RISING SUN ROCK FESTIVAL、ARABAKI ROCK Fest等、国内の大型ロックフェスティバルに出演するほか、 アメリカ・ テキサス州オースティンで開催されるアートコンヴェンション" SXSW"にも出演。2014年、 石原以外のメンバー脱退を経て、2015年11月、 7inchレコード『mizukamakiri』をリリース。 2016年12月~17年1月には台湾のロックバンド: Gigantic Roarと共にスプリットツアーを開催し、日本4公演、 台湾3公演を成功させる。2017年、 サポートメンバーとして活動を支えていた高野、河野、 ヤノを正式にメンバーとして迎え、4枚目のアルバムとなる『 liquid rainbow』をリリース。1年に亘る全国ツアーを敢行。 2018年3月にはワンマンライブの模様を収めたDVD『 HAVE A NICE DAY BABYLON TOKYO』を会場通販限定リリース。2019年、盟友MASS OF THE FERMENTING DREGSとのスプリットツアーを敢行。 恵比寿LIQUIDROOMにてツアーファイナル公演を開催。 2020年3月、配信限定シングル『3020』リリース。4月、 7inchレコード『3020 7"edit / SUPER BLOOM』をリリース。

・SuiseiNoboAzオフィシャル・ウェブサイト
http://suiseinoboaz.com/
・Twitter
@SuiseiNorecoRd


あわせて読みたい


TOP