News

2020年12月08日17時48分

 
透色ドロップ2ndツアー、初名古屋公演レポート到着
 

透色ドロップが12月5日に名古屋市大須にあるRAD HALLにて2ndツアー「透色学概論Ⅵ」を開催した。

そのオフィシャル・レポートをお届けする。

=====

グループとしては初めての名古屋公演との事だが、RAD HALLには多くのファンが来場しており、来場者全員がマスクをし、ソーシャル・ディスタンスを確保した上で公演の幕が開いた。

透色学概論ではおなじみに学校のチャイムが流れ始めると、忽那杏優の「気をつけ、礼」の号令からOvertureが流れ始める。

声援が出せない中だか、ファンも手拍子でメンバーを迎えるよう盛り上げた。

メンバーが登場し、1曲目は前回の透色学概論Ⅴにて初パフォーマンス披露となった「ぐるぐるカタツムリ」でスタート。

でんでんでんと可愛らしい姿を振りまくメンバーに目を奪われる。続けて、可愛らしいナンバー「キュンと。」では見並里穂の弾けるような笑顔が印象的だ。

MCを挟んで、「やさしさのバトン」「ユラリソラ」「君が描く未来予想図に僕が居なくても」とエモーショナルな楽曲が続いた。

2度目のMCで忽那杏優が乗車予定だった新幹線に間に合わず、会場入りが遅れるなどハプニングがあったことを告白し「でらごめんなさい」とメンバーに謝り、会場を和やかにさせる。

後半戦では、「ネバーランドじゃない」「桃郷事変」「アンサー」とアッパーな楽曲でフロアを盛り上げて最後には人気曲「君色クラゲ」で名古屋公演の幕を閉じた。

=====

12月14日には2nd EP「透色学概論」を配信リリース。
そして12月19日には2nd Tourのファイナルが控えている。(た)

12月5日「透色学概論Ⅵ」セットリスト

Overture
1 ぐるぐるカタツムリ
2 キュンと。
MC
3 やさしさのバトン
4 ユラリソラ
5 君が描く未来予想図に僕が居なくても
MC
6 ネバーランドじゃない
7 桃郷事変
8 アンサー
9 君色クラゲ

■公演情報

『透色学概論Ⅶ』
日程 2020年12月19日(土)
会場 新宿BLAZE http://shinjuku-blaze.com/
開場/開演 18:00/18:30
チケット 前売¥1000(+1D)
http://r-t.jp/sukiiro_drop_1219
一般発売 12/12(土)10:00~12/19(土)19:30

『すきいろくりすます2020』
日程 2020年12月23日(水)
会場 SELENE b2 https://www.selene.studio/hall/
開場/開演 19:00/19:30
チケット完売

新メンバーオーデション〈透色ドロップ AUDITION 2020〉開催中
募集期間12月1日〜12月31日
オーディションページ
https://sukiirodrop.com/

Twitter
https://twitter.com/sukiiro_drop




あわせて読みたい